スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろは最終回の感想-え?後半パート編?-

寂しいけれどこれで見納め、今までありがとう!!な いろは最終回『海の向こうへ』後半パートの感想です。

後半パートの感想、はじまるよ★(かわいく)

いきなりですが、「私の宿命はここまで」という座長の言葉がわかりません。わかってないの私だけ?
ここまでって何が?何がどこまでなの?
耀次郎(青の月涙刀)に立ち向かうのが宿命ってことか?
それに対する耀次郎の答えも「(ふ)ぅっん」だったからね。
(ふ)ぅっんって言ったよ!?!
それは肯定なの?それとも息遣いなの?
聖天ジイ様も「ようやく己が宿命の真なるを得たようじゃな」となぜか満足顔。お前最初2本目の月涙刀のこととか何もわかってなかったくせにぃ!!
でも耀次郎の宿命の真なる目的なんて、最初から首を封印することだったんじゃないの?
刀を二本装備しないとダメってことですか?なんかよくわかんない。(ダメな視聴者)


ラスボスな匂いは最初からプンプンしてましたが、とうとう首が蒼鉄先生に!!!
最初からその怖さ妖怪並みなのに首まで憑いたら敵なしですよね。
首が取り憑いたというより、自ら首を引き寄せているように見えるんですけど。
さっすが。

蒼鉄先生の妖力を得て、魔城・五稜郭、静電気大発生!!
ほっ北海道がぁぁーーー!!!試される大地がぁぁぁーーー!!!
キャーヤメテーーー!!!


とうとう先生とのラスボス戦ですよ。
先生は何やらガチャガチャ合体して変な剣を使っとります。これは本当にある武具?
攻撃範囲が広いようで耀次郎間合いが遠い」と言っておりますが、初見ではまぁいいが遠い」と聞こえたのは秘密です。まぁ・イイって何が?と思ったのは秘密です。
浪川、もっとハッキリ喋って!滑舌よく!

先生に剣の柄で吹っ飛ばされて、四つんばいで腹を抑える耀次郎が可愛すぎる!!!
そのぉなんだ?可愛すぎるから!!!(言い直しただけ)
たまらんな。
何度も巻き戻してそのシーンだけ観る私。
きっとPCもたまらんかったと思います。いつもよりぶーんって唸ってた。

てゆうかどのシーンも一々耀次郎が美しすぎていまいちストーリーに集中できないんですけど。

それにしても色々仕掛けのあるお屋敷ですね。
今度はスイッチ一つで中庭が急上昇ですよ。
なんでそんなところにそんなスイッチを作っておくのか不思議なことこの上ない。
そして中庭が上昇することに意味はあるのか。盛り上がりますがね!

先生が耀次郎の頬に傷をつけたぁぁぁ・・・!!!
ふるふる(震えている)
グッジョブ、先生!!!
頬から血を流す耀次郎、たまらん。
さすが先生、『タラリ血があると色気120%アップの法則』をわかっていらっしゃる・・・。(ある意味先生の味方に)

なにやら高速の斬り合いの途中で背中合わせになりましたよ!?!!なんだあの体勢!?!
しばらく背中越しに睨み合う二人がカッコよすぎる・・・。
しかも同じくタラリ血を装備した先生がニヤリと笑うのもしびれます。

蒼鉄vs耀次郎は最高ですね!!壮絶に萌える!!
作画は美しいし、動きはカッコいいし、音楽もマッチしてるし、もうどうしたらいいのか。おろおろ。

最後は月涙刀の二刀流で耀次郎、勝利。わかってたけど・・・死ななくて良かった!!!
先生に対しては遠慮なくグッサリやりましたよね。その後、月涙刀2本使って首を封印してるから、グッサリ刺した後ズッポリ抜いたと予想されます。刺した剣を抜いたら血がいっぱい吹き出るんだよ?
耀次郎、容赦なし。

ようやく首の封印もできて一件落着です。月涙刀は2本使わないと首封印できなかったんでしょうかね。だから今まで失敗してたの?

500年の宿命と言ってますが、結局先生の正体は何なのさ!?!ハッキリ言ってよ!!
仕方ないからウィキペディア(Wikipedia)で調べたよ、幕末の500年前を。手間かけさせないで教えて頂戴よ。
我らがウィキペディア(ご愛用)によると、500年前は南北朝時代でした。朝廷が分裂してた時代ね。なるほど。きっとその頃の不遇な扱いを受けたほうの天皇の子孫なんでしょう。先生、ロイヤルだな。(もうそういう解釈でいいや)

死に際の人には優しい耀次郎。先生の話をちゃんと聞いてあげます。
しかしここまでやった理由が「世界を滅する自分の宿命が勝つかそれが許されるか否かを天に問うため」とは先生ご無体な・・・。そういう出来るか出来ないか試してみよー的な大実験のせいで一体何人の人が死んだのか。道民が何人死んでいると思ってるの。
先生は止めて欲しかったんでしょうけど、もっと他にやり方がなかったのかとも思います。そしたらいろは始まらないけどさ。

しかも最後の最後で“龍馬”出たよ!
遅くない?今頃遅くない?
龍馬のこととか最近全然忘れ去られてましたよね?最終回まで引っ張るような扱いされてなかったですよね?
でも話に聞き入る耀次郎があんまり美しいからまぁ良しとしようか。
(全てを許せる恩田神作画。もはやアガペーの世界。)
蒼鉄先生と龍馬が実際に会っていたのも意外です。しかも先生は龍馬と理想国家を作ろうと思ってたんだー。へー。
でもすげなく断られたのでそのことを恨んで龍馬を暗殺しました、なんて種明かしをされたらどーしよーかと思いましたが、それはなかった。ホッ。

先生に呼ばれてひざまづく耀次郎がまたかわいい。
ほんとかわいいなお前。(オヤジ)
先生の遺言「龍馬の意思を継げるのは・・・」
やっとその設定来たの!
配信前からそのフレーズはあったけど「耀次郎の一体何処が龍馬の意思継いでんの?」と常々思っていました。ここで繋がるの・・・!!ちょっと強引な気もするけど、やっとだな。

魔城は白い蝶になってしまいました。ここでオープニングとも繋がるのかぁ。
「全ては胡蝶の夢、茨木蒼鉄が大芝居、これにて幕なり」という先生の最後の言葉もジーンと来ます。
なんか感無量ですね・・・。


~ナレーション~
明治2年5月18日、五稜郭開城
1年余りの戊辰戦争はここに幕を下ろした


てゆうかそんな問題!?!
五稜郭開城っていうか完全に海上だったよ!!飛んでたよ!!
色んな人もありえない現実っぷりを目撃してるのに普通に終戦していいの!?!
北海道なんて分断されたんだから。


時は流れて二ヵ月後。
耀次郎の隣にはやっぱり座長がいるわけね。
二人で里帰りかよ。ケッ。
里を覚えてるくらいなら(少なくとも自分がもらい子ってことは覚えてたでしょう?)なんで手毬歌を二人とも知ってるって分かった時になんで思い当たらなかったんだろう。

座長は普通に一座に戻るようですね。
ヨカッタ、これで耀次郎に付いて行くようだったら怒りにまかせてモニタにチョーパンかますところでした。
でも色々なかったことにし過ぎじゃねーの(蘇る殺意)。
耀次郎を斬ったこととか、みんなを煽ったこととか、神無のことも一切触れず終わるんだ・・・。ふぅん。

もういよいよ最後です。
耀次郎旅立ち・・・ん?
耀次郎???
え?耀次郎????


この坊ちゃん、耀次郎????

すげー似合わないよ!
贔屓目に見ても洋服似合わない。なんか髪もペッタリしている。
いつもの浪人ルックでいいじゃないの。oh~!サムラーイ!!とか言われればいいよ。
それにしても本当に外国行くのか。気をつけてね、マジで気をつけてね。

座長の本当の名前なんてどーでもいーですよー(蘇る黒い心)。
チヨとかでいんじゃない?もうチヨで。(世の中のチヨさんスイマセン)
座長の名前より咎犬の血のナノの本名のほうが気になるね、私的には。

「今度聞こう」という耀次郎。また会おうという意味でハッピーエンドなのかな。
そんなにラブくならなくてよかった。
最後にエンディングテーマがかかった時は話の内容どうこうより、いろはが終わってしまうことになんかジーンと来た。


思ったより冷静に(いや感想は熱いが)最終回を迎えられました。イイ意味で予想通りのストーリーだったので、心の準備が出来ていたというかというか。
大体前回の予告で最終回のストーリー全部やってたしね。

神無のこととか、座長無かったことにし過ぎとか、勝先生スルーとか、神無のこととか、耀次郎の洋服とか細かい批判は色々ありますが。
最後は耀次郎も微笑んでハッピーエンドだったし、ストーリー&作画&演出ひっくるめて満足がいきました。

幕末機関説いろはにほへと』この数ヶ月間萌えをありがとう!!

ここまで長い感想を読んでくださった方、ありがとうございます!
指、お疲れ様でした!(スクロールしすぎたことと思います・・・)
スポンサーサイト
TAG :
いろは
耀次郎
幕末機関説いろはにほへと

いろは第20話の感想

先週との帳尻を合わせようとしている疑惑がある いろは第20話「波浪ありて」の感想です。

今回、初見はいつもと違ってsmallサイズで見てみました。
小さい画面のほうが色々ショックが少ないはず。
たとえ耀次郎が出なかったとしても「画面小さくて見えなかったアルよ」と自分を誤魔化せるはず。
きっと前向きに生きていけるはず・・・。

と思ったら耀次郎出てきた!
しかも半裸!ハンラァ!!
耀次郎へのご無体&恩田神の無駄使いに対する罪滅ぼしのつもりか、サンライズよ。
今更媚びうったって遅ぇんだよぉ。
でも気持ちは受け取っとくぜ!(上機嫌)


ところであの耀次郎を助けていただいたっぽい人は女だったんですね・・・!
子供に「おっ母!」と呼ばれるまで、てっきり男だと思ってました
勇ましい海の男だと。
しかもなんか縄文時代の人に見えるんですけど。
あの服のせい?肌が浅黒いせい?なかなか聞き取れない縄文語のせい?(訛りです)
すいません、耀次郎を助けていただいたのに。

しかし裸の肩に上着をかけて横になっている耀次郎を見ると、“昨日の晩、おっかあに掘られたてぐったりした朝”風に見えるんですけど。
きっと気のせいか。気のせいだよね。
いくらおっかあが男らしいからってさすがに掘れないよね!(下品でスイマセン)


夢の中で座長に怯える耀次郎
そうか、そんなに怖かったか(憐)。
そうだよね、「お供します」とか「秋月様」とか言って後ろついて回ってた子がいきなりスクリューしながら人を切り刻むんですものね。
怖いよね。怖いよね。


当の座長は耀次郎がうなされてるのなんか気にもせず、病院でお手伝いなんかしちゃってます。
白衣の天使きどりかよ!と思ったのもつかの間、大の男2人の間に立って刀2本の真剣白羽取り!!!(正確には腕を押さえてるだけですが。でもググッと持ち上げてるよ!重量上げみたいに!)
なんかちょっと笑っちゃったんですけど!
斬りあおうとする二人の男の間に割って入って、膝屈めた重量挙げポーズで説教たれてるんですよ!
あんた男らしいよ!漢と書いて男と読むよ!ますらおだよ!

「気持ちが晴れるんでしたらこの私を斬れ」なんてあんな氷のような眼で言われても斬れないよね。大抵の人は凍るよ。ブリザードだよ。
しかも実際本当に斬ろうとしたら絶対斬り返すんでしょう?
絶対クルクル回って切り刻むよね。
黙って斬られるつもり毛頭ないよね。


このシーン、後ろで流れている音楽が吼え猛る尺八の音ですよ!?!
これってヒロインが出てくる場面でかける音楽じゃないよね?!?
おっそろしいんですが。
真剣で竹とかスパーンって斬ったりするときの音じゃね?
勇ましい。あな勇まし。


土方さんもカッコよかった今回。
やはりどの土方さんも戦場が似合いますな。血の滴る剣を手に立っている様など惚れ惚れします。
しかし土方さん、すっかり榎本さんに心酔ですね。
部下が止めても「俺は榎本を信じる・・・!!!」
いつのまにそんな信頼関係が?!?!
そんな信頼関係のかいあってか、試される大地・北海道にワクワク榎本ランドが完成しました。


前回の予告からして、今回は耀次郎が自分の宿命とガッツリ向き合うと思っていたんですが、結構アッサリめに終わりましたよね。
予告が全て、みたいな。
もうちょっと切ない話を期待していたんですが。
まぁいいか、耀次郎出てきたから!(前回がトラウマで寛大になっている)
一座の皆も出てこず、芝居もやらなかったので心安らかに観る事ができました。


いつものことながら訛りが激しすぎて、予告何言ってるかわかんないんですけど!
「おまん、おらと一緒に布団の上に乗れ」って言ってる風にしか聞こえないんですけどぉぉぉぉ!!!
来週は破廉恥!!!
TAG :
いろは
秋月
耀次郎
いろはにほへと
幕末機関説いろはにほへと

いろは第19話の感想

色んな意味でこんなにテンションが下がった回はない いろは第19話「赫逆の五芒星」の感想です。文句だらけ。

恩田神作画の無駄遣い!!!

耀次郎出てこねーよ!!!!
イヤ・ちょびっとだけ出てきたけど顔が出てきてねーよ!!!!


浜辺に流れ着いた耀次郎を子供が発見しておりましたが、慌ててどっかに走っていきました。
駆け寄ろうよ!!
ひっくり返そうよ!!
まずは顔を拝もうよ!!!


恩田神の耀次郎が見たかった・・・(号泣)。
なんでこんな回に恩田神を作監にするんだよ。
無駄遣いだよ・・・才能の無駄遣いだよ。
やるせないよ。
ほんっとやるせナスだよ。
サンライズには失望した(私にとって大問題)。


聖天様に、耀次郎についての何らかの知らせが入ったようですね。
耀次郎のことだね?」って今更したり顔!?!
もっと早くに何とかしてあげてよ!
聖天様がもう一本の月涙刀のこと早くに気づいて耀次郎に教えてあげてれば、座長にバッサリ斬られることはなかったんじゃないの?!
(そしたら今回、恩田神の耀次郎観れたんじゃないの!?!)


とうとう土方さんが函館にやってきましたね。
最後の地、函館に・・・(ぐす)。
彼に付き従う新キャラ・市村鉄之助きゅん。
かわいいですね!
しばらくの間、彼のことを白虎隊の後藤惣之助きゅんだと思っていました
あぁ、飯盛山で自決はしなかったんだね、と。
なんだ、別人か!
そういえばちょっと顔も違うね!(そもそも名前が違う!)
「女の世話なんか!ましてやあんな旅役者風情の」と座長の世話を嫌がったところでは「言うじゃないか、坊主」くらいに快く思っていたんですが、座長の顔を見て頬を赤らめたところでなんか不快になりました。
だ・か・ら、余計なLOVE要素いらないから!!!


月涙刀をポイ捨てしようとしてメデューサ蒼鉄先生に睨まれ、固まった座長。
本当に人を一時停止する力があるのね、先生。

自分で切り刻んでおいてなお、「私の宿命は秋月様と一緒に!」と言っている座長がウザいです。
いつまで言ってんだゴラァ!!!
テメーが斬ったんでしょうがぁ!
だから神作画の耀次郎が観れないんでしょーがぁ!(こだわる)

そんな座長を先生が珍しく優しく人間らしく諭しておった。

ラスボス感いっぱいの蒼鉄先生曰く「秋月耀次郎は生きている」
そうですよね!
そうですよね!
私もそう思います!

さらに先生曰く「そうであってくれねば困る。この私としてもな」
そうですよね!
そうですよね!
私としても困ります!!!

先生・・・付いていきます!(洗脳完了)
「この私としてもな」ってまた耀次郎を利用しようと思っているのでしょうか?


先生に「秋月は生きている」って言われたぐらいで吹っ切った様子の座長が憎いです。

「生きてこの宿命の行き着く先を待つ。あの人と共に。」
微笑みながらなに言ってるの!?
いまだ夫婦気分なの!!
ずうずうしいよ!!

たとえ(イヤ絶対)耀次郎が生きてたって、あなたが耀次郎を切り刻んだ罪は消えないから!!!
何許されてる気になってるの!!!
死ななければ斬ってもいーのか!!!


はぁはぁ。全くツッコミ疲れるよ!


厠を探してる間に蒼鉄先生を見つけた紅丸。
涙と鼻水ぐしゃぐしゃで思わず先生に飛びついちゃう紅丸がかわいいです。
でもその人は妖怪だよ?
妖怪先生も笑って抱きとめたりして、ちと微笑ましい。
妖怪も人の子ですね。(?)
でも紅丸は厠を探してたんじゃなかったか。
まさか先生に抱きついたまま漏らし・・・
次のシーンで紅丸がまだご存命だったのでそれはないと思いますけど。

耀次郎が生きていると知って許された気満々の座長。
得意の手毬歌を歌いながら微笑んで鞠つきだよ!!
耀次郎との絆、アピール!?!
お次は、捨てようとまでした月涙刀を持ってクルクルクルクル舞う舞う・・・。
クルクルしながらまた人を斬りまくる
あのクルクル仕様はなんなんでしょう?
なんであんな無駄に旋回するの?

湯山赫乃丈一座、登場!!

ブーブー(必死にブーイング)

そんなに座長を嫌わせたいか。
もう勘弁してくれ、サンライズ!!!


耀次郎、予告で登場。
遅いから。色々遅いから(泣)。
動く耀次郎が観れるというだけで来週が楽しみです。
TAG :
秋月
いろは
いろはにほへと
幕末機関説いろはにほへと
耀次郎

いろは第11話の感想

裸祭り開催中のいろは第11話『一座ふたたび仮櫓』の感想です。

先週とうってかわって作画が・・・作画が・・・。
今までで一番悪いような。
前回の神業まで行かなくてもいいから、
もうちょっと平均的なクオリティにならないのだろうか。
ギャップがスゴすぎる。

今回は作画監督さんが二人いたようですね。
前半は秋月の顔が驚くほど淡白でギャグ日和みたいになってる

ギャク日和

(なりゆきを見つめる秋月さんと赫乃丈さん)

後半は一転して魁!!男塾みたいな劇画タッチに。

男塾

(月涙刀を抜こうとする秋月さん)

今まで一番ひどいですよ、作画。

この作画だから耐えられたようなものです、耀次郎の半裸

なぜ裸!?!
いや暑いんだろうけど!
でも裸?!?


意外にいい体してますね、耀次郎
もっと細身なイメージなのに。
そんな格好してるからあっという間に悪い男達(霧モクモク)に
囲まれてしまって。
まず服を着て耀次郎!!
色々危ないから!

秋月に限らず今週は半裸祭りですね!
どうしたの、これ。
座頭におっぱいがあるのにふきました。
メタボリックシンドロームですね、確実に。

中居屋普通に出た!!!
いや微妙に頭に乗っている大筒(髪です)が大きくなっている・・・?
これはパワーアップなの?


神無も出た!
ん、神無?神無・・・?神無・・だよね!!
作画があれだけども神無だよね!

なんで先生も神無も普通に中居屋と接してるの?
なんで生き残ったとかそういうのはやらないの?
中居屋だから当然の扱いなの?

先生は中居屋から首を奪っておいて、
いまさら何を談話していんだろう?
その突拍子もない行動力で中居屋にも芝居をやらせるんだろうか。
先生が何をやっているのか本当にわからない。
なんで艦隊に乗っているんだよ!

霧モクモクから一座を助けるために飛び込んでいった耀次郎ですが、
赫乃丈ちゃんに火で助けてもらってたよね。
赫乃丈ちゃんなんてさっきまで丸腰でみんなに守られて逃げ惑ってたのに?!?
恋する乙女は強いですね・・・。


今回一番興奮したのは予告だよ!!
秋月!貴様にだけは首は渡さん!」とちょっと声上擦り気味で言っているのは神無ですよね!?!
“大英帝国ビクトリア女王陛下が密偵”っていうのも神無ですよね!
なんなのあの子!そんな役回りなの?!?
ただのマザコンで執拗に秋月を追い回してるだけの子かと思っていました。
“女王陛下が密偵”
ジェームズ=ボンドみたいなもの?
龍馬を護れなかったことを今も悔いる耀次郎に明かされる真実…
ってなんだよ~!!
耀次郎、神無、蒼鉄の三つ巴も楽しみすぎます。
そして作画が怖すぎます。

公式サイトをみたら、小道具のところで“破邪の首”の説明が
“破邪の首(剥き出し)”になっていたのがウケました。
たしか最初は“破邪の首(封印状態)”だったような。
どんどん剥かれていきますね、首。
TAG :
幕末機関説いろはにほへと
いろはにほへと
いろは
秋月
耀次郎

待ってましたァァ!いろは設定集&前半再放送!!

やっといろはの設定集の第一弾(勝手にそう思っている。第二弾も発売されると信じている)が発売されるそうですね!

待ってたよ・・・!
というか遅すぎだ出版界コノヤロー(逆ギレ)

はじめ知ったのは某巨大掲示板のネタだったのでイマイチ信じてませんでしたが、血眼で情報元を調べたらちゃんとアニメイトの通販ページに載っていました。

ホラァ!(リンク)

(一応コピペ)


『CG 幕末機関説いろはにほへと 設定資料集』

発売日:2007年01月18日
価格:¥1,575(税込)
在庫: 予約受付終了です

商品説明
各キャラクター設定、武器や小物など、
約80Pの内容をほこる「いろは」の設定が登場!!
表紙のキャラクターデザイン、コザキユースケ先生の美麗イラストにも
酔いしれること間違いなし!!
中身は購入してからのお楽しみです!

サイズ:210mm×297mm
素材:紙
カラー:表紙フルカラー/本文黒1色




在庫:予約受付終了です
っていうのがすっごく危機感を煽るんですけど・・・。
ちゃんと店頭でも販売するでしょう?そうでしょう?そうだと言って!!
でないと私はいたいけなお嬢さんからいろは設定集狩りをしなければいけない
そんな犯罪をさせてはいけないだろう?
なぁアニメイトよ。

しかしタイトルのCGって何だろう?
素材は紙なのにCGなの?
C=こんなに G=グレート の略か?
それとも C=神無 G=グッジョブか?(絶対無い)

まぁなんにせよ買いますがね。

表紙はフルカラーでも本文黒一色っていうのも気になりますがね。

だからなんにせよ買いますって!

キャラと小物設定もいいけど、時代背景なんかも載せてくれるといいな♪
アニメ設定集なんて買うのは何年ぶりか・・・。
(脱オタさせてくれよ・・・)
フィルムコミックとかも欲しいんですけど。
(だから脱オ(以下略))


ネットを流れてる途中にもう一つ、設定集発売情報を見つけました。

ホラァ!(リンク)




『幕末機関説 いろはにほへと 設定資料集 ~幕末活動絵巻物~』

カテゴリー:ムック
出版社:新紀元社
発売日:2007/03/下
予価:2,100円(本体2,000円)




こっちは出版社のHPにいっても情報載ってないんだけどホントかなぁ。

嘘でも欲しいですが。


そしてGyaoのいろはTOPページに載っていましたが、
12/29から1~13話の再放送をするそうですね!
いやぁ楽しみだなぁ!
もう何度も観てるというのに年末も観ちゃうんだろうなぁ。
108の鐘の音を聴きながら煩悩を捨てきれずに・・・。
TAG :
幕末機関説いろはにほへと
いろはにほへと
いろは
秋月
耀次郎

いろは第10話の感想

きっと私を萌え殺す気満々のいろは第10話 『上野陥つ』の感想です。

神よ・・・!

日常会話で「オーマイガッ!」という単語がすんなり出てきたのは初めてです。

今回の作画はまさしく神の仕業でしたね!
恩田神・・・!
耀次郎が神々しいよ。眩しいよ!君はサンシャイン!
オープニングと第一話の作画監督さんなんですもんね。
どうりで心臓鷲づかみかと思ったよ。

しかしどんなに神な作監が描こうが、沖田は沖田でした。
あの前髪(仮)の斬新さは生き続けています。
今回はストーリーに集中したいのに!
しみじみしたいのに!
頼むから誰かその髪一房もぎってくれ!!

もういいか、結構慣れてきたから・・・。

沖田VS耀次郎・・・!

一座といる時の無表情でクールな耀次郎はどこにもいないですよね。
沖田を慕う弟っ気全開な耀次郎ですよ。
終始素直で心配そうで優しくて痛々しげで泣きそうな表情のオンパレード。
それをこんな神作画の回にやるなんて・・・!
なんのテロだこれは。
恩田監督は萌テロリストなんでしょうか。

だって天から降ってきて沖田を止めにきましたよ?
どこの魔女っ子かと思いましたよ。
抱きとめるね、私なら。

斬りかかってくる沖田に対して
剣を抜こうか逡巡する耀次郎キュ~ンとします。
一回剣を抜こうとしたのに手を離したよ!
大好きな沖田さんを斬りたくないんだね。
刃を向けたくないんだね。
そうでしょう!?!

でも途中、沖田の一太刀が鋭くて思わず剣を抜いてしまいますが。
腐っても沖田。死に掛けても沖田。前髪変でも沖田。
といった所でしょうか。

泣きそうな顔で沖田と剣を合わせる耀次郎がかわいすぎます。
雨に濡れてるし、捨てられた子犬のような顔して・・・。
今、生類憐れみの令が発令されたら確実に保護対象ですね。

しかも子耀次郎また出たーーー!!
沖田に吹っ飛ばされとる。悔しがってかわゆい。
この作画で子耀次郎を出すとは・・・。
面を被ってなかったらヤバイですね。
かわゆさ直撃で萌え死ぬ腐女子続出なところでした。

腐女子・危機一髪★

沖田VS秋月の最後の手合わせは、
耀次郎が沖田のニョロリ毛を掠って終わった・・・!
シリアスなシーンなんでしょうが手合わせで格好良いシーンなんでしょうが、
ちょっと吹いちゃったんですけど。
ニョロ毛掠ったら勝ちなの?
普通首に刀突き当てたりしたら勝ちじゃないの?
里に帰ってあのオジサンとやったときはそうだったよね!?!
沖田においてはやはりアレが急所なのか。
ニョロ毛が乾くと元気がなくなったりするんでしょうか、沖田しゃん・・・。

お役人にやられそうな沖田を助けに入る耀次郎がもうたまらないよ!!

なんだべ!なんだべか、コレはァァ!

一人目を斬った後、背を向けたまま見返りましたよ。
見返り耀次郎カッコイィィーー!
そのシーンが一瞬過ぎて上手に一時停止ができないよ!
なんとかしろよ、Gyaoォォオオオーー!!
音楽が尺八になって、映像がスローになる演出もたまりません。

肩を抱きながら沖田を起こしてあげて、優しく手なんか握っちゃって、
看取った後は涙目だし、どんだけ沖田のことが好きなのか。
坂本龍馬といい、ここ最近好きな人が死んじゃって
可愛そうな子・・・。
そういうことには心弱そうな子なのに。
お姉さんは心配です。

沖田の遺言は、歳さんへの伝言です。
ちゃんと伝えなさいよ、秋月
(土方さん、見たい)

中居屋は出てきませんでしたね。期待していたのに。
中居屋が生きていると知って一座のみんなは喜んでいましたよね。
そこは喜ぶトコロなのか?
誰からも愛される悪役、中居屋。
私も愛しております。

今回マジマジと見たけど、案山子の髪型も沖田に負けず劣らず変ですよね。
とても難しい剃りこみをしてらっしゃる。
ピッキングしにくい鍵穴みたいです。

告白します。
今回あまりに作画が神すぎて、ストーリーをうまく追えませんでした。
TAG :
幕末機関説いろはにほへと
いろはにほへと
いろは
秋月
耀次郎

荒野流転が歌いたい!!~リベンジ編~

先月、いろは(&銀魂)のOP・EDを歌いにカラオケに行ったはいいが、まだ配信されていず、かなりフライング気味だったワタクシ。

歌いたい。どうしても荒野流転が歌いたい。

この秋月フィーバーで心が燃え盛るワタシヘの鎮魂歌として歌わなければ。
(じゃないと落ち着かなくってよ!)

そういうわけで本日また荒野流転を求めてカラオケに行って参りました。

リベンジ!!!

前回はD●M→J○Y SOUNDと部屋移動までしたのに歌えませんでしたからね。
今度の部屋はウGAですよ。
ウGAはいつも『いろは』でCM入ってるからな。
つうかGyaoと親会社同じダロ???
稼ぎ頭(予想)の『幕末機関説いろはにほへと』のOPなんて、
もちろん配信してるよな、パンダァ!!

あのパンダ

(怒られるかしら)

部屋に入った途端、歌本をチェックしましたら、荒野流転発見!!

ヒャッホゥ!!

でも番号を入れても「配信曲がありません」

な・なんじゃそりゃ~~~!

鼻息も荒く店員に抗議の電話をすると、「歌本には載ってても実際の配信までには時間がかかる」とのこと。
えぇ?そんなのあるの?配信ってそんなに時間かかるの?手で配信してるワケじゃねーべ?

「じゃあウGA以外の部屋に換えて。」と駄々をこねても「混んでるからダメです」とアッサリ断られた。
なんだ、そのアッサリ風味はよ。
私がどれだけ狂おしく荒野流転を歌いたいのか知ってるのか?
(知られてても困りますが)

仕方ないので、アカペラで歌いました
歌詞も完璧です。
友達には「ひく通り越してアンタ怖いわ」と褒められました。
バカヤローこちとらどれだけいろはを観てると思ってるんだコノヤロー(行き場の無い怒り)

ふざけんなよウGA!
いつまでもパンダに免じて許してやると思ったら大間違いだコノヤロー!

それにしてもよく他人様のブログで「カラオケで荒野流転歌いました♪」って記事をみるんですが。
皆さんもアカペラなんでしょうか?(たぶんそれはない)
それとも地方だから配信に時間が掛かるんでしょうか?
(新曲は宅急便で運ばれてくるのか!?!)

次こそ・・・次こそリベンジ!!

余談ですが、友達はいろはの第9話を観ていないというので、
沖田さんの髪型を説明してあげたら信じてくれませんでした
そんな髪型なわけない、と。
イヤそんな髪型なんだって、ホント!


恐るべし沖田総司・・・!
TAG :
幕末機関説いろはにほへと
いろは
秋月
耀次郎
銀魂

いろは第9話の感想

終わらぬ秋月フィーバー いろは第9話「黒猫哭く」の感想です。

初っ端の会談、何を言ってるかわからないよ、西郷どん。
日本語をシャベッテ!
訛りもあるけど、歴史のほうも勉強せねばな。
来年の目標、“幕末を学ぶ”だから。
がんばる。
来年から。

太夫のお店はどうみてもメイドカフェにしか見えません。
気のせいでしょうか?

そして出てきてしまった沖田さん・・・。
思わず感想をスルーしたくなるほど衝撃でした、あの前髪。
てゆーかあれは前髪?
なぜ?なにゆえ?!?
なんであんな始末になってるんでしょう?
なんでどっかから持ってきた髪1房をデコの端で留めるの??
それともデコの端から生えてる?
なんでデコを横断させてるの?
生え際を隠したいの?
真ん中だけ激しく剃っちゃったのを後悔してるの?


純粋に疑問だよ!

はぁはぁ。
興奮しすぎました。

まぁ前髪は置いておいて(置いておけないほどのツッコミどころ満載だが)
容姿はきっと美青年の域に入るんでしょう。
思ったより背デカいけど。
沖田総司は小さくて若くて顔は綺麗なイメージ。
銀魂の読みすぎでしょうか?(あれは史実じゃないから)

もう喀血するほど結核の症状が進んでいるということで
ものすごい具合悪そうですね。
結構怖いんですけど、その顔。
命カゲロウ(古・す・ぎ・る!)みたいだね。

そして役人に囲まれて死にかけな沖田さんを助けに入る秋月さま。

颯爽とお役人を斬った跡にマントがバサッと靡くのが素敵ー!
顔が見えなくても身のこなしが素敵。
もう黒い布すら素敵に思えてくる。

最後の一人のお役人は、睨んだけで逃げちゃいましたね。
今回ような作画が素敵な耀ちゃんにはその眼力があります。

最後に剣に付いた血をビュッって掃う仕草とかもうたまりませんな

しかしもっと堪らないのは耀次郎~~~!!!
反則じゃないですか?
反則じゃないですか?(二度言う)

なんであの道場に一人だけ子供が混ざってるの?
なんでそこに子耀ジロがいるの?!?
サンライズからの刺客なの?
可愛さを武器にした刺客かコノヤロー!

私だったら確実に殺られますね。
あんな可愛い生き物に剣など向けられません。
刺された後もニッコリ笑って「ホラ、怖くない」(byナウシカ)って言いますね。

大きくなっても耀ジロは沖田の前では可愛いですね。
きちんと正座してちゃんとお話を聞くし、
ご乱心の沖田さんの背中も心配そうにさすってあげます。
死に場所を求めて泣く沖田さんのことを悲しそうな目で見つめます。

いやもうなんだろう?カワイ過ぎるダロ。

沖田と秋月の関係はどんな関係なんでしょう?
道場での先生と生徒?
坂本暗殺は新撰組ではないと説明してるので、
秋月が龍馬の用心棒をやっていたのは知ってるんでしょうか?
その時にも会ってるのかなぁ。
沖田さんには優しいし素直だし可愛いし、死なすまいと必死ですよね。
すごく懐いてるっぽい。
来週も話は続くっぽいし、そこんところ明らかになるでしょうか?

坂本さんについて「仕方なくあの男の警護役を引き受けた」と里に手紙を出す耀ジロが可愛すぎる・・・!
なんだよ、仕方なくって!
あんなに懐いているくせに!
しかも聖天ジィ様には「あの子らしい」ってバレてるよ!
微笑ましく意地っ張りなのね、耀ジロは!

坂本さんの警護を2ヶ月しかしていないのは意外でした。
もっと長くやってたのであのラブ度かと思っていたのに。
行く先々で用心棒として坂本に付き添う耀ジロが可愛すぎる・・・!
それだけに龍馬の死を目の当たりにしたときの耀ジロがかわいそすぎますね。
あの子があんなに叫ぶなんて痛々しい。

もうなんなんだ、今回!!
何回可愛いって言わせりゃ気が済むのか。

相変わらず、次回予告が憎いですね。
絵が無くて声だけなのに、絶対次も見るぜ!って気を起こさせる。
だってアイツが生きていやがった!ですよ?
妖怪・中居屋!!!
あなたしかいない!

今回は土方さんが一瞬しか出てこなくて残念。
でもパッと見、おかしな髪はしてないので安心しました。
来週は出てくるかな~。
TAG :
幕末機関説いろはにほへと
いろはにほへと
いろは
秋月
耀次郎
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。