スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版ガンダムダブルオー感想

『劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)-A wakening of the Trailblazer-』の感想です。
本日観て来ましたよー!
会社休んで。
だって・・・街中の混んでる劇場でしかやってないんだもん!
知り合いに見られたら困るじゃない!
あれ?アオイさん?何観んの?え?ガンダム?もしかしてあなたオタク!?!なんてことになったら困るじゃない!
平日の真昼間に行ったのに結構混んでるのね。
みんな会社休んでるの?
ちゃんと会社行かないとダメよ。

テレビシリーズ二期の最後で告知されて以来、今か今かと公開を待っていたはずなのに、あまりに月日が経ちすぎてすっかり忘れていました。
気付いたらもう公開間近になっとる!
公開前日に慌てて前売りを買いに行きましたよ。
ふぅ。
こんな感じだったので、ほとんど事前情報も知らず、劇場版公式ページをみてテレビシリーズの最終2話復習した程度で劇場に行ったんですが、なんか色々甘かったです。

今回のガンダムは壮大だった・・・!!!

ってことで、以下激しく劇場版ネタバレです。

» Continue Reading

スポンサーサイト

ガンダムOO(二期) 第23話感想

ガンダムダブルオー(二期)第23話『命の華』の感想です。
ぶっちゃっけ、さっさと感想書き終わって録画を消してハードディスクの容量空けたい(ぶっちゃけ過ぎ)。

知ってたけど、リボンズはやはり死んでなかったですね。
知ってたけど、こんなにすぐ元気ハツラツで顔を出すとは思ってませんでした。
死んでいたのは前回の終盤から今回の冒頭までの賞味5分ぐらいですね。
意識がヴェーダと直接繋がっているらしいですが、何体もクローンが作ってあって、みんな同じことを考えているんだろうか?
それとも肉体が死んだときに別のクローンに意識が移るんだろうか。
どっちにしろ不気味です、リボンズさん!
ご乱心したリジェネはサーシェスに殺されてしまいました。
あぁ。

ソレスタルビーイング+連邦軍+カタロンvsアロウズの最終決戦。
色々入り乱れすぎて、カオス決戦です。
多分間違って味方攻撃しちゃってる人もいるよね。
アロウズに反旗を翻したマネキン大佐は「勘違いしないでよね!アンタ達を許したわけじゃないんだからねッ!」とツンデレ100%な通信を寄越しました。
このツンデレ具合にコーラがやられたんだろうか・・・。

カオスな戦場を禍々しい光が一閃・・・(((( ;゚Д゚)))
ダブルオのビームサーベルがサオ竹のように伸びて艦体を叩き割った時も反則だと思いましたが、これも反則ですね。
圧倒的で一方的過ぎる・・・!ついでに掃射時間が長い!
艦体やモビルスーツがあっという間に鉄くずになってしまいました。
こういうゴミとかどうすんのかな、あとで誰か片付けてくれんのかな・・・と現実的なことを考えてしまいました。
ポイ捨て、ダメ、絶対!

とうとうイノベイターの母艦『コロニー型外宇宙航行母艦ソレスタルビーイング』が明らかになりました。
2世紀以上も前から“未知なる種との遭遇”と“来るべき対話”を予見してこんなものを作ってしまうイオリア=シュヘンベルグって一体・・・。
ハッキリ言って未知なる種はイオリアさん、アナタだと思うよ。
何がどうなったらこんなものが出来てしまうの。
イノベイターとGNドライブがなぜ必要なの。
そもそもスタートが戦争根絶だった必要があったんだろか。
人類の革新を促すとか道のり遠くね?
色々疑問が残ります。
とにかく頭良すぎて付いて行けない!
みんなも理解したのかわからないけど、とにかく攻撃しとけ!みたいなノリですね。
ってことで、ラストミッション・スタート!!
映画化も忘れないで・・・!

イノベイダー母艦から、モビルスーツがいっぱい出てきました。
何コレ気持ち悪っ!
蛍光灯に群がる羽虫のような。
気持ち悪っ!(2回言いました)
なんかもうこれだけ数があると、新型1機にギャーギャー言ってた時期が懐かしいですね。
新型に何のありがたみもない。
今まで一つ一つハンドメイドしてたのに、どうやら産業革命が起こったようです。
そして産業革命を起こしたのはビリー!!
おまっ!何やってんの!なに革命起こしちゃってんの!
その情熱は失恋の痛手から来てるっていうんだから大変迷惑な話です。
これだけの数が一気にトランザムするとウザいです。
もう撃ってたんじゃダメですよ。
誰か!虫殺しスプレーを!

羽虫にやられそうになってたトレミーをカタロンとマネキン大佐が助けてくれました。
なんかやっとクラウスが役に立ってる気がする!(失礼)

マネキン大佐の艦が危ないところを、コーラが!!
ハジケリスト 「俺の大佐にィィィ手を出すなぁぁぁぁ!!!」
真面目な話し、この時点で本当に『俺の大佐』なのでしょうか。
いつからなの。いつからなの、この二人。
微笑みながら「大好きです、カティ」と爆発するコーラも、寂しげな音楽も、目を見開いて「パトリックゥ!!!」と叫ぶマネキンも、結末を知っているだけにとっても笑えてしまいます。
白々しいわ、サンライズ。
この爆発で、この物悲しさで、あの能天気エンドは無理がねーか!?!

トレミーが着艦したところで、刹那・サジvsルイス、ロックオン(二代目)vsサーシェス、ティエリアvsイノベイダーと、それぞれ因縁の対決です。
サーシェスはロックオンかぁ・・・。刹那と絡んで欲しかったなぁ・・・。
ロックオン(二代目)が兄さんのカタキ!とか言ってもなんか薄い気がするんですよね。
だってこの人、兄さんよりもニューニュー言ってばかりじゃないですか(アニューのことを言っています)。
ティエリアと刹那のほうがよっぽどロックオン(初代)を失った痛手を感じてますよ。
彼らにカタキを討たせてあげたかった。
イヤ・でもサーシェス死なないでぇ。゜゚(つД`)゜゜。

トレミーではなんとスメラギさんが白兵戦!
オートマトンと共に乗り込んできたのはビリーです。
本当、何してんの、この人。
友達はぶっ飛んでても、ビリーは理性の人だと思ってたのに。
結局、類友だったようです。
さすがはブシドーの親友!
才能ある人が失恋すると宇宙規模で迷惑ですね。

ガンダムOO(二期) 第22話感想

ガンダムダブルオー(二期)第22話『未来のために』の感想です。
唐突にもう誰も「あぁ・・・あのシーン!」と回想できないような時期にお送りします。
もー色々半端すぎてスイマセン・・・( ノД`)
いやでもガンダムの次回作も発表されたし、ある意味タイムリー??(ポシティブシンキング)
とりあえずユニコーンガンダム、なんかカッコ悪い。

いきなりスーパー裸タイムから始まってギョッとしました。
そうか・・・録画観たの久々だから展開忘れてたけど、前回からみんな全裸だったんだな。
まだソヨソヨブラブラしてたんだな。

回想で、カタギリのオジサンとブシドーがお話をしております。
カタギリさんのお宅は純和風なんだねー。
この人のおかげでブシドーが変に日本かぶれしたんですね。
まるで外人からみた日本のイメージだもんなー。
刹那もそんなブシドーの望みに応える様に、ガンダムによる真剣白羽取りをお見舞しました。
なんか・・・ヨカッタね、ブシドー・・・(ぬるい笑み)。
両腕が爆破されて、ついでに大切な(たぶん)兜まで爆発してしまいました。
これって暗にブシドーの仮面が外れてグラハムが現れましたという意味なの?
そんな演出しないでもグラハム見え隠れしてましたよ!
最初から裸の王様よ、彼は。

「私を切り裂きその手に勝利を掴んで見せろぉぉぉ!」と激しく死を望むグラハムですが、刹那は「生きるために戦え」と説教しました。
子供に説教されるなよ。
今思うと映画化への布石な気がしないでもありませんが、まぁ、普通にイヤだよね、この人切り裂くの・・・。
なんか呪われそう。
結局放置プレイを選んだ刹那ですが、こんなところに壊れたMSごと置いて行くのも遠回しに死ね!と言ってる気もします。

ヴェーダの場所&イノベイターの本拠地がわかったところで、トレミーのみんなで決起集会!
理由はバラバラ(でいーのか?)だけど、想いは一つ!

刹那 「そしてその想いは未来に繋がっている・・・俺達は未来のために戦うんだ」

刹那・・・。゜゚(つД`)゜゜。
みんなの理由をまとめて、未来のことを思って気持ちを一つに・・・。
なんだか主人公みたい!(結構前から主人公です)
本当に立派になりましたね( ノД`)
一期の時はあんなに社会不適合者みたいだったのに。
二期でこんなにリーダーシップを発揮できるなら、映画の時は人格者として教団でも創設してそうですね。

刹那達を迎え撃つリボンズは、赤髪の子のクローンを大量生産です。
いっぱいいすぎて気持ち悪い!
もう髪の色変えたりするのもめんどくさくなったと見えます。
もー全部同じでいーやーみたいな投げやりな気持ちになっています。

放置プレイ中のブシドー 「武士道とは死ぬことと見つけたり・・・」

なんで刀(長ドス?)がそこに漂っているんだ。
とりあえず変な道をみつけないでいただきたい。
映画のために生き抜いていただきたい。

フェルトが刹那に「あなたにあげたくて」と花をプレゼントしました。
第一種戦闘配備でMSに向かおうって時に花!?!
普通に邪魔だよ?
マリナを気にするってことは、やっぱ恋愛感情なんでしょうか。
いきなりすぎたけど、フェルトと刹那のカップルもなんだか可愛いねぇ~(*´∀`)

ティエリア 「僕を導いてくれ、ロックオン・・・」
うん、このフラグはもう知ってるよ!
もう存分に導いてもらいなさい。

みんなそれぞれの想いを抱えて、戦闘へ!
戦闘シーンは迫力ありますねー。
トレミー司令部がかなり危ないところで、カタロンが助けに来てくれました。
影からこの時を狙ってたんじゃないかってぐらいのナイスタイミング!
そうか、マリナはクラウスに付いて来たのね。
なんでスペース保母さんになっていたのかと思った。
さらにまたいいタイミングでマネキン大佐が決起!
大佐ーー!カッコイー!!
正義の人なのでいつかこういう展開になるんじゃないかと思ってました。
きっと荒熊も生きてたら決起してくれてたと思います( ノД`)

金髪ブタ野郎がとうとうやられてしまいました。
味方ごと攻撃しようとしたり、自分は逃げ出して「なんとかせんかァァ!」と叫んでみたり、豚らしく醜い最期でした。
いるよね、「なんとかせんかァァ!」で押し付ける上司・・・(リアルな話)。
最期は「ギャンダムゥゥ!!」って言ってましたからね。巻き舌でしたからね。
付き合って死んだ部下が可哀想だわ。

リジェネがリボンズのドタマをぶち抜いてしまいました。
リジェネ、ご乱心!
でもリボンズですからねー。
全く死んだ気がしねぇ!
(そして死んでねぇ!)

ガンダムOO(二期) 第21話感想

ガンダムダブルオー(二期)第21話『革新の扉』の感想です。

ライルの野郎にぶん殴られた刹那。
可哀想に左頬が腫れて変色してます。
最初「あ・画面汚れてる」と思って、画面をフキフキしてしまいました。
ちょっと痣の形、変じゃない?

彼女はアニューでは無かったとか、ルイスも何かに取り込まれているとか言った電波系の発言のせいで刹那がサジに引かれています。
違うんだよ、イっちゃってる人じゃないんだよ!
ちょっと進化してるだけなんだよ!
刹那の目も金色になりました。
あれって暗くすると始めてわかるんですね?
暗闇で光る蛍光ペンみたいなものね!(一気に庶民臭く・・・)
刹那は操られたりしないんでしょうか。

刹那とサジは謎のメッセージの指定場所へ。
サジ 「人助けでしょ、そういうことなら協力するよ」
いつの間に人助けって話しになってたの?
ポイントしか書かれていないメッセージじゃなかったの?
人助けだからジャンプ買ってきてくれとか言ったら、やってくれそうですね、サジは。

刹那の前に立ちはだかったライル。
「感情的になりすぎて悪かった」なんて謝ったと見せかけて実は背中から狙い撃つぜェェェ!作戦!!
ってお前・・・(-д-;)
割り切れてないならうわべだけの謝罪なんてすんなよ!
このだまし討ちのようなシーンがますます私のライル嫌いに拍車をかけます。
「兄さん・・・」と呟きたいのはこっちだァ!!
兄さぁぁぁん!戻って来てぇぇ。゜゚(つД`)゜゜。
背後から狙われてるのをわかってるのに、あえて何も行動しない刹那に泣けます( ノД`)
信じてるのか、そうされても仕方ないと思ってるのか・・・。

ルイスに「黙れ!!!」と一喝されて、目を見開いてビビる小熊にウケました。
ビックリしたんでしゅかー?(バカにしてます)
乙女と信じてた人に一喝されたからね。ショックだよね。
ちょっと可哀想w
空気読めないミスター・ブシドーがやってきたおかげで、それ以上傷つかないで済んだようです。

どうやらマリナの歌が世界に広がっているようです。
一体どうやって。
いつの間に録音して、どうやって皆は音源を手に入れたんだ。

一種のホラーです。
そして印税はどうなるんでしょうか。著作権は。
未来はそういう問題はうやむやなんでしょうか(どうでもいいね)。

王留美はどんどん小物臭くなって、どんどん余裕を無くしていきますね。
一期ではあんなにミステリアスな感じだったのに、結局人生をやり直したいという自分本位な理由なのね。
もっと高尚な理由なのかと思いました。
紅龍が最後まで献身的で泣ける・・・(ノд<。)゜。
何発打たれても王留美を抱きしめて守る様子とか・・・小十郎?
彼の中に小十郎を見た。
そしてこじゅまさ変換して勝手に泣けた。
政宗を残して死なないで、小十郎ぉぉぉ~~~。゜゜(´□`。)°゜。

刹那が王留美と会っている間に、ダブルオーが人質・・・いや、モビルスーツ質になってしまった!
ブシドー、何やってんのーΣ(゚д゚;)
それはどうなの。武士道には反しないの。
ガンダムを失いたくなければ望みを叶えろって・・・。
サジのことはどうでもいいんでしょうか?

ブシドー 「この私、グラハム=エーカーは君との果し合いを所望する!!」
な・何ぃぃ!?!ブシドーの正体がグラハムだとぅ!?!
なんてビックリする人がいるんだろうか。
てか、すんなり本名言っちゃったー(/ω\)
今まで、間違いだらけの武士道コスプレして、バレバレなのにわざわざ偽名使っていたのは何だったんだっていう・・・。
始めからグラハム=エーカーで良いじゃない。

グラハムさんの主張
私の空を穢し、同胞や恩師を奪い、フラッグファイターとしての矜持すら打ち砕いたのは他でもない、君とガンダムだ!
そうだとも・・・愛を超え、憎しみを超越し、宿命となった!!


あんた空持ってたのとか、まだフラッグのこと覚えてたのとか、始めの感情は愛だったのとか。
もう何に突っ込んでいいかワカラナイ!!!
要約すると、グラハムが痛いストーカーになったのは刹那とガンダムのせいってことでいいですか?

ブシドー改めグラハム 「一方的と笑うか・・・」
笑う以前に怖いわ。
SBによって歪められたっていうのは当たりだろうけど・・・歪み方ってもんがあるだろう。
どうしてソッチ(=お笑い)方向に歪んでしまったんだ!
二期になってカップリング界からグラハムが掻き消えたのは仕方の無いことです。

願い叶って、刹那vsグラハムが始まりました!
戦うときは仮面つけるんですね、グラハム。
普通逆じゃないの。戦闘中は邪魔じゃないの。
マスラオが改名したようです。
でもグラハムが興奮してて何て言ったかわかりません。
マスラオ改め、フクシャロー???
名前よりも生き方を改めたほうがいいネ(*´∀`)

とうとう王留美がお亡くなりに。
ネーナちゃんまでもが死んでしまった・・・。
まぁネーナちゃんがルイスにやられてしまうのはちょっと自業自得みたいなところもありますよね。
理由があってじゃなくて、気分で民間人殺してたからねぇ。
チクショーって叫ぶ最期とか、らしかった」思いますけど。
ルイスは人を殺したの始めてだったのかなぁ・・・。
叫び声が痛々しいですね(ノд< )
人死が多いのは、さすがガンダム最終章です!
怖ぇぇぇぇ(((( ;゚Д゚)))

刹那との闘いに生き甲斐を感じているグラハム。
やっぱりちょっと怖いですね。

グラハム 「例えイノベイターの傀儡に成り果てようとも・・・この武士道だけはー!!!」
武士道履き違っとるーーーー!(*`Д´*)ノ(ツッコミ)
武士道じゃないから、それ。どこにも武士道感じないから。
喋り方がちょっと侍臭くなってるだけだからね。
ハリウッドの日本映画を観ているようだ・・・。

とうとうグラハムもスーパー裸タイムに参加です。
涅槃て Σ(;`Д´)
涅槃ではみんな裸で股間丸出しなのか。
「イオリアがGNドライブを作ったわけがわかる気がする」という刹那に「何!?!」とシリアスに驚いてますけどマッパだからね。
動くたびにフーラフラしてるからね。
とか考えちゃうので、裸、ヤメテ欲しかった・・・。

げ・劇場版だとぉ!?!

ダブルオー、最終回観ました。
詳しい感想は(いつになるかわからないけど)後ほど綴るとして。

ダブルオー、映画化だとぉ!!?!!

みんな死ななくて良かったー(´∀`)=3とホッとしたのもつかの間。
劇場版で殺すつもりかもしれない。
少なくとも劇場版で離婚はある気がする。(目を覚ました大佐が)

総集編とかじゃないですよね?
新しいストーリー作ってくれるんですよね?

大人だけど前売り買います!
大画面でガンダム観るの楽しみ(*´∀`)ノ
映画館でアニメ観るのは恥ずかしいですけどね。
会社の近くの映画館では観れないな・・・。

それにしても2010年って随分先だなぁ・・・。
と言ってるうちに光陰矢のごとしであっという間に一年過ぎるに一票!


夏にはコンプリートBEST発売決定!!
出て欲しいなー出ないのかなーと思っていたので、嬉しー(人∀`)
ギアスとか銀魂とかダブルオとか、最近サンライズ&ソニーミュージックにお金むしり取られてるの気のせい・・・?
でもギアス・銀魂と同じく、ノンテロップのDVD付けてくれるのかなー。
すごく欲しいです。

でもダブルオーはOPとED+トミーの挿入歌入れても9曲しかないですよね。
アルバムにしては少なくネ??
もしかしなくても確実にマリナと愉快な仲間達の歌はアルバムに含まれそうですね。
すごくいらないのに。
いらないから300円安くして。
多分、アルバムのうち、マリナ達の歌だけはi-podに入れない気がします。
出勤前に聞いたらきっと鬱で家に帰りたくなる。
根暗MIXとか、王女だなんて忘れたぜ夏MIXとか、保母さんMIXとかで曲数稼がれたらどうしましょう。
怒りのあまり、CDでDJしていいですか。

てゆーか。
コンプリートって銘打つぐらいなら、劇場版のOPとED入れろよっていう話。
予約しますけどねー!(文句は言う)

ガンダムOO(二期) 第20話感想

ガンダムダブルオー(二期)第20話『アニュー・リターン』の感想です。
ライル好きな人は読まないほうが良い感想となっております。ご注意!

捕虜になったリヴァイヴがトレミーへやってきました。
リヴァイヴ一人が椅子に座り、周りに立っている皆が丁寧語で質問をするという大変紳士的な尋問が繰り広げられています。
そんなんでいいの!?!
逆さに縛り付けたり、殴り飛ばしたり、薬を使ったり、心臓を止めたりして、もっと激しく問いただせよ!!(24観すぎ)

アニューがとうとうイノベイターとして覚醒しました。
ただでさえ死にかけなのに、ラッセを撃つなんてΣ(゚д゚;)!
この子は自分がイノベイターなのを知らないのかと思ってたのに、バリバリご存知なんですね。
イノベイターですけど何か?みたいな感じなんですね。
意図があってトレミーに潜入してきたのはともかく、ライルと『4ヶ月の奇跡』を起こしたのも計算の内なんでしょうか・・・。
お・恐ろしい子・・・(((( ;゚Д゚)))!

オーライザーを持って逃げようとしたリヴァイヴですが、強制ドッキングモードでダブルオー(の背中)に捕まってしまいました。
問答無用で吸い寄せられるんか、コレ。
体育帽のゴムひもみたいなイメージ?(たぶん違う)
ハロも大活躍してくれましたね。
ていうかやはりサジいなくてもオールオッケーな気がします。
くっ付いちゃって持って返れないため、リヴァイヴはオーライザーのお持ち帰りを諦めたようです。
でも変わりに銃を乱射。なんて逞しい!
手に入らないなら壊してやる・・・って完全にBLの思想です。
素質アリ!

小型艇のアニューはかなりゆっくりとリヴァイヴをピックアップしてるようですが、ライルは・・・やはり撃てないのね・・・(-д-;)
ライルが撃てないのをわかっていて余裕綽々でその場を去るアニューもかなりのつわものだと思います。
「ホントは愛してるのよ、ライル・・・」なんてほざくアニューにイラついてきたぞ(*´∀`)

ルイスがリボンズをアルマークと呼ぶのがなんだか聞きなれない。
アルマジロみたい。
あと、リボンズの「いい子だ」が相当気持ち悪かったです(それだけ言いたかった)。

ライルはアニューの裏切りがどうにもショックなご様子。
ハジメマシテの時からあんなに怪しかったのに。
視聴者はみんな気付いていたよ!
ライル 「アニュー、なんでだ!どうしてなんだよ!!クソッ」
髪の色が紫だったからだよ。
あんなにチーターみたいに目も光ってたのに。

気・付・い・て!

テンパってるくせに、刹那に偉そうな口を利くライルがなんだかなぁ。
「言われなくてもやることはやる」とか「トリガーぐらい」とか虚勢ばかりはりやがって!
さっき撃ってなかったくせに!
自分の弱いところも素直に認めちゃう器があるほうがまだマシなのに。
刹那にまで「強がるな」と言われちゃお終いですよ。
しかも自分がやってやるという刹那に「カッコつけんなよ、ガキが」なんてよく言えたものだ。
お前はもっとカッコつけろよ!二代目としてよ!
まるで人望とかないよね、この二代目は・・・。
初代はあんなにみんなの拠り所だったのに。
二代目のロックオンは本当にダメダメですね(しみじみ)。
なぜだろう・・・ライル・・・その顔と声でも全く愛せない。

ルイスの新しいモビルスーツは熊さんの手がモチーフでしょうか?
熊さんがキュッと両手を揃えているように見えます。
かわいらしい(*´∀`)
でもアレルヤやられちゃったからな。恐ろしい性能です。
大きな音を立てるといいよ!(熊扱い)

アニューvsライル!
本気でやりあってるんだろうか、この二人は。
なんだかライルの縋りつき具合が見ていられない(/△\)

ライル 「決まってんだろ!もう一度お前を俺の女にする」
キモイ。
(もう一度観てみる)
やっぱキモイ。
(落ち着いて見てみる)
ライル、キモーイーーー。゜゚(つД`)゜゜。
なんかいい感じの音楽かかってるから、感動のシーンとして作ってるのかもしれませんが、私から観ればギリギリアウトです。
装甲ベリベリはがすのも強姦してるようにしか見えない。
はじめて観たよ、ガンダムによるレイプ・・・。

アニューとライルが分かり合えたかにみえたけど、リボンズ(=気持ち悪い)の意識が介入してきましたね。
やっぱりこうなってしまうのね( ノД`)
まぁあんな風に裏切ってラッセを撃っておいて「やっぱり私、こっち側の人間です(*´∀`)」って戻ってくるのもどうかと思うけど。
ライルがやられる寸前で、刹那が通りがかりにアニューを撃破。
流星のように去っていかれました。

お前、クールだな!

ライルはどうしてもアニューを諦めれなくて。
アニューはどうあってもイノベイターであることから逃れられなくて。
切ない二人なんだと思いますけど・・・ダメだ。
ここでスーパー裸タイムとか・・・orz
マッパで抱き合わないで(/Д\)!
なんかもう耐えられない、この二人。
全然微笑ましくないよー(ノ◇≦。)

あれだけ強がってた割に自分の手で撃破することもできず危ないところを刹那に救ってもらったライル(形容詞長い)が、刹那をボコボコにしております。
黙って殴られている刹那のほうがかわいそう・・・(ノ◇≦。)
ライル、お前、なんなんだよ!

神様、どうかこの回で泣ける清い心をください。

ガンダムOO(二期) 第19話感想

ガンダムダブルオー(二期)第19話『イノベイターの影』の感想です。

すっかり田舎の母さんと化したマリナが襲撃に遭いました。
あら大変。
でもきっとマリナ狙いとかじゃ無いですよね。
襲ったほうもまさかあの田舎の母さんが元王女だとは思ってないですよね。
狙われたのはクラウスでしょうか。
この人何もしてなそうなのに・・・(印象)。
なんで狙われるんだ。
子供を庇ってマリナが撃たれたのかと思ったら、全然大丈夫でした。思わせぶりな!

この期に及んで、銃を渡されても受け取らないマリナにイライラします(`ヘ´#)
シーリンが怒るのも無理ない!
撃つかどうかは別にしても、受け取っておけやー!
人には守ってもらっても、自分は持ちたくもないって何様?女王様?(女王様でした)
マリナの態度も立派だけど、他人に守ってもらいながら自分はやりたくないじゃ、ただの責任放棄にしか見えません。
銃弾を手を広げて受け止めるぐらいの覚悟があるのか、マリナには。
君はナウシカになれるのか。
「この子達の瞳を真っ直ぐ見られなくなるから。」って言うけど、ついさっき銃で応戦しようとしてた男の子は、真っ直ぐにこちらを見ているようです。

マイスター達は出撃中。
前回「行ってきます」と「愛してる」を言い間違ってしまった二代目ロックオンは、なんだかイライラしているご様子です。
まぁ私もイライラしているんですけど。結構。
ロックオン 「お前らをぶちのめせば・・・アニューがどこの誰だろうが!」
きっと、そういう問題じゃないと思うよ?
遺伝子レベルの問題です。

リボンズ父さんによると、刹那の細胞異常は致死レベルだそうですΣ(゚д゚;)!
ちょっと撃たれただけかと思ってたのに、そんな重症だったんだ・・・。
最終回を間近にしてそんな・・・死にそう!イヤァ!(/д\)
変革を始めたっていうのは、イノベイター化してるってことでしょうか?
イノベイターって、そういうものなの?
つまりニュータイプ?

ダブルオーが撒き散らすキラキラで、ハレルヤが起きました。
脳量子波を目覚まし時計としてフル活用。
新しい脳量子波の使い道ですね。
ルイスの機体が砲撃されそうになったところで、スーパー裸タイムの発動です。
サジ&刹那 「「やめろー!」」
ギャーΣ(゚д゚;)!!
裸の男二人が手を広げて眼前に迫ってきたら、何よりもまずビックリする。そりゃやめるよ。
多分、オウムの群れも止まると思います。
ルイス機に迫るダブルオーの前に立ちはだかった小熊が、アッサリ弾き飛ばされたのに爆笑しました。
ガンダムによるひき逃げの瞬間です。
撃ってももらえないなんて!

ルイスとサジはお話しする機会に恵まれたようです。
なんなのココ・・・。精神世界?
なんか後半になるにつれ、スピリチュアル的なシーンが増えてきた気がするんですが。
江原さんでも監修についたのか?
(適当に言いましたけど、江原さんについてはデブなことしか知りません)
ここではさすがに裸じゃないんですね。
この場でお互い裸だったら目のやり場に困るところなので、ダブルオーも気を使ってくれたんでしょう、きっと!

ルイスとサジのやりとりはちょっと感動しましたね。
というよりサジが大人になったなーと。
一期では、気が弱くて優柔不断でルイスに引っ張られてるだけの男の子でしたが、今はルイスにかける執念は結構すごいと思います。
ルイスもかなり変わりましたけどね。
一期ではあんなに能天気でバカっぽい感じだったのに。
いまだに同一人物とは思えない。

弾き飛ばされた小熊は、ソーマちゃんに襲われました。
痛い目に遭うがいい。
死んだと報告されていたソーマちゃんが生きていたことで、大佐の裏切りを確信したようです。
小熊 「あなたも裏切り者か」
こいつ頭悪いのか?
すべてを悪いほうに捉える思考の持ち主のようです。
もっとポシティブに生きろよ!お父さんを信じろよ!
ソーマちゃんと大佐のあの涙の別れを見せてあげたい。
痛い目に遭うと思ったのに、ソーマちゃんがアレルヤ(ハレルヤ二度寝中)に止められてしまいました。
チッ!

この様子を高見の見物よろしく観察していたブシドー。
なんでモビルスーツで腕を組むのか激しく気になります(そこ!)。
コクピットの自分は普通に座ってるのに、なんでわざわざモビルスーツにそういうポージングさせているという過程に笑える。

めでたく生け捕りになったリバイブ。
縛ったりしなくていーんでしょうか。
普通にイスに座らせといていーんでしょうか。
「イノベイターについて話してもらえるかしら」とか、なんて下手!!
VIP尋問です。
いよいよアニューが覚醒しますね(((( ;゚Д゚)))

意外なところで王留美がピンチです。
二期になって大人しくしてたと思ったら、とうとうネーナが牙を剥きましたね。
笑って襲撃するような・・・そういえばこういう子だったよね。
そうだ、この子のこと嫌いだったんだ。
思い出した!

ガンダムOO(二期) 第18話Bパート感想

ガンダムダブルオー(二期)第18話『交錯する想い』Bパートの感想です。

ライルとアニューがいきなりの腕枕展開ィィィーーΣ(゚д゚;)
えええええぇぇぇぇぇ!!!
ちょっ・えええぇえぇぇ??

何この状態!
なんでいきなりこんなことになってんの?
なんでいきなり腕枕で寝てるの!
起承転結どうなった。
いきなり転だよ!寝転んでるよ!(そういう意味の転じゃない)
ええええええぇぇぇぇ!!!
EDでライルの相手はアニューってなってましたが、まさかここまでハッキリとアニューだとは思ってませんでした。
まさかこんなにアニューなんて!
アニュー200%です(混乱)。

無自覚のイノベイターとはいうものの、家族の記憶は無いらしいアニュー。
「言いたくないなら言わなくていいさ」
って、良くねええええぇぇ!ちゃんと詰問しろぉぉぉ!!!
「アニューは今ここにいる。俺はそれだけでいい。」
だから良くねって(疲れた)。
ライルは恋愛バカタイプなんでしょうか。盲目過ぎて他のことどうでも良くなるタイプ?
目が金色とか明らかにおかしいですよね?気付いて。
(目が光ってるの、ライルは見てないのか?)

ライセンサー・ブシドーも出動。
ビリーが奥義とやらに磨きをかけてくれたそうです。
なんだか付き合ってあげてるビリーが優しくみえてきた。
奥義ってトランザムのことですよね?(トランザムと言えば良いのに)
そのうち卍解とかもできるようになりそう。
「皆まで言うな、先刻承知だ」
「言うな、わかっている」って言えばいいのに!
いちいち戦国かぶれです。
戦国乙女対応か?外していますよ、サンライズ。
顔半分を覆う仮面を装着して仮面舞踏会に行きます。
装着する時「チャッ」って音したのが気になるところです。
もしかしてスナップ式?

「総員、大変デス!敵が来るデス!そんなこんなでいつもの感じでヨロシクです!」と艦内放送しちゃうミレイナ、カワイイ(*´∀`)
そしてそのやりとりを聞いて微笑むティエリアがもっとカワイイ(*´∀`)
ティエリアに肩の具合を尋ねられて、「問題ない」と微笑んで答える刹那もカワイイ(*´∀`)
二人とも瞬時にミレイナを抜き去りました。

刹那の優しい宗教勧誘(に見えます)により、サジもどうやら戦場に出る決心をしたようです。
ライルも今回は激しい戦いになることを予感してるんでしょうか。
「アニュー聞いてるか。・・・愛してるよ。」
愛してるよ、来ちゃいましたー!
愛してるよ一丁、入りましたー!

ハイヨ!愛してるよ、一丁!!
だから、えええぇぇぇぇぇ!?!
どういう展開。今回はラブなの。ラブ展開なの。
ついこないだまで他人行儀にお話してたのに、4ヶ月の間にもう愛しちゃってんのか・・・(´Д`;)
うちの会社に、付き合ってから14日で同棲することになった社内恋愛カップルがいるんですが、彼らは『14日間の奇跡』と言われています。
(その展開の速さに)全支店が震撼した。
4ヶ月あれば奇跡なんて起こりまくりだよね(*^-゚)b
ミラクル中なのはわかりましたが、わざわざあの出撃場面で言う必要があったんでしょうか。
もうなんかライル、きm(略)。

みんなそれぞれの想いを抱えながら戦場へ!
挿入歌までかかっちゃって、なんだか最終決戦その1っぽいですね、今回の戦いは。
まさかとは思うけど、誰も死ぬなよ・・・!
皆さん、それぞれの大切な人を口にしています。
 サジ「ルイス・・・」
 ルイス「サジ・・・」
 小熊「母さん・・・」
 ソーマちゃん「大佐・・・」
 アレルヤ「マリー・・・」
 ライル「アニュー・・・」
 ティエリア「ヴェーダ・・・」

ん?
 刹那「ガンダム・・・」
え?
ティエリアと刹那だけ大切な人、人外ですけど!
なんか毛色が違うゼ!

爆笑してしまいました。
え?笑うところじゃないの?
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。