スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津一人旅メモ5

こんばんスタトレ!
BASARAのTVアニメプロジェクトが発表されましたね!
三期キター(・∀・)!!
放送時期は不明とのことですが、4月からの日5だと信じています。
内容は不明とのことですが、どうせ関ヶ原メインだと疑っています。
よし、死のう。
逸る心に刃を当てながら詳細発表を待ちたいと思います。

それではいつの間にかやはり止まっていた草津旅行記を!
今回は温泉温泉の3日目の私の様子をひたすら綴ります。

前回までの様子はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-40.html

クッパと温泉卵で朝食です。
味気のない朝食

こんな写真載せる意味ある?とは思いますが、とりあえずなんでも載せておきます。
後の私のために!
前日と違うお店の温泉卵ですが、温泉卵はやはりただの温泉卵であった。
違いがわかりません。

まず向かったのは大滝乃湯という、色んな種類のお風呂があるスパです。
ここでは草津伝統の『合わせ湯』というお風呂が楽しめるそうなので行ってみました。
人がいっぱいいたので写真は撮れませんでしたが、同じ大きさの4つの浴槽が並んでいて、一番手前が温く、奥にいくほど熱くなっています。
温いものから熱いものへ順番に1分程度入っていくと心臓への負担も少なく、高い温浴効果が得られるらしい。

とりあえず説明の通り、温いものから順に1分づつ浸かって2番目の湯までは順調にいきましたが、3番目熱っつ!!!
何これ熱っつ!!
4番目に至っては人の入る温度じゃありませんでした。
完全に海老とか小松菜が茹でられる温度です。
何この温度!?!
滴が飛び跳ねてくるだけで熱いんですけども。
順番に入れば心臓の負担軽いとか嘘だよ。
確実に心臓止められる仕掛けです。

浴槽脇のベンチに頭にタオルをかぶせて前屈みになっている燃え尽きたジョーみたいな熟練っぽいオバ様がいたんですが、そんな私をみて「熱いわよね、無理でしょう」としたり顔で言われました。
ハイ、無理です。
早々に合わせ湯は諦めました。

露天風呂に行ってみましたが、こちらは温くて安心(人∀`)
やっと生き返った気分です。
内湯には打たせ湯もあったので早速打たれてみよーとトライしてみたら、打たせ湯っていうか撃たせ湯でした。
肩を射抜く勢いの水流なんですけど。
ものすごい撃たれてる感。
肩外そうとしてるの、コレ。
しかもお湯の温度も熱くて何の苦行かと思いました。
全然癒されやしない!!

一部拷問もあったものの、とりあえずはホコホコできたので散策に戻りました。

草津には住民が利用できる無料の公衆浴場が18箇所もあります。
基本住民用ですが、マナーさえ守れば観光客もどうぞというスタンスらしいので私も利用させていただくことにしました。
公衆浴場デビューは湯畑向かう途中にあったので「煮川の湯」にしました。
ガイドブックにも載ってましたが、草津一熱くて有名らしいです。
ほぅ、嫌な予感がするな・・・。
とにかく熱い

半地下に降りて行くと脱衣所があるだけの簡素な造りでした。
脱衣所こんな感じ

どこの公衆浴場もそうですが、作りはとっても質素です。
特に何の掃除とかも利用する住民でやってるらしい。
誰もいなかったので写真撮れましたー。
浴槽こんな感じ

とりあえず、桶で掛け湯、掛け湯とお湯をかけたところで
アジャーーーー!!!!!ってなりましたよね。
熱いなんて言うレベルじゃないです。火傷する・・火傷・・・。
なんでセルフ拷問してるんでしょうか、私は。
せっかく来たから入ろうと努力しましたが、足先を付けることさえ難しいです。
決死の覚悟でギャーーーと一人で阿鼻叫喚しながら入ってみましたが、入った途端マンガみたいに垂直に飛び出ました。
黒ヒゲ危機一髪の気持ちがわかった。

熱いいぃぃぃこれは無理いいぃぃぃってなって、ビリビリしている足を引きずって退散しました。
恐るべし、草津一の熱湯。

懲りずに近くの公衆浴場「地蔵の湯」へ行ってみたんですが、こちらは工事中で入れませんでした。
もう!
工事中だったよ

なんとなく湯畑までやってきてしまったので、気になっていた揚げまんじゅうを購入してみました。
ここで売ってる
うまいよー

これがウマい!
温泉まんじゅうを揚げただけかと思ってたら、衣が付いてるんですよね。
それがほんのり塩味がして胡麻が入って、モチモチの温泉まんじゅうと合う!とってもウマい!!
草津滞在中、3回も食べましたね。

モグモグしてたら雨が降ってきたので、雨宿りも兼ねて湯畑近くにある公衆浴場「白旗の湯」に入りました。
湯畑の近所

ここも熱かったよ・・・。

その後はお土産類を一気に買って、なぜか会社で履くサンダルまで買ってしまったら大荷物になったので、一度荷物を置きに宿に帰るというメンドクサイことになりました。
とんぼがえりで湯畑に戻ってきた後は湯もみショーを見ましたよー。
歌ってます

2階の一番前の席で見れたんですが、千と千尋みたいでした。
モミモミしてましたという感想。
これで草津でやりたかったことをコンプリートできたのでまぁよし!

ショーをみてる間にまさにバケツをひっくり返したような土砂降りになっていたので早く帰りたかったんですが、傘をさしながら「揚げまんじゅうくださぁい」って言ってましたね(本日2個目)。
モグモグしながら土砂降りの中、宿まで帰りました。
宿に戻ってきた頃にはほぼ全身びっしょりでくしゃみが止まらなかったんですが、すぐにお風呂で温まるとホカホカしました!
いいね、温泉のある宿って!

遅めの昼&早めの夕飯はバターチキンカレーです!
毎日カレー

またお湯で温めただけだよ!
毎日のようにカレー食べた気が。
戦隊だったら私は必ずイエローに認定されるでしょう。
食後には本館のお風呂に入りに行って、宿のお風呂7種類全種コンプリートできました!

湯上りは当然晩酌なわけですが、この日はドイツ特集です。
ドイツしばり

ドイツの蜂蜜ワインとヴァイツェンビールを持参してきました。
つまみはスモークレバー!
蜂蜜ワインは甘過ぎて飲めなかったので、隣のセブンにりんごジュース100%買いに行って割ってみたら蜂蜜リンゴワインになって美味しかったです。
バーモンド!

そんな感じで3日目が終了しました。
後は池袋に寄って帰るだけ!次で草津旅行記完結です(人∀`)
スポンサーサイト

草津一人旅メモ4

こんばんスタトレ!
記事の始まりはいつもスタトレです。
これも布教の一環です。刷り込むのです!刷り込むのです!

先日やっとスタトレ最新作のBD&DVD発売日が解禁になりました!
2014年1月8日ですって!遅ぇえええ!!!
何種類かバージョンがありますが、密林限定ボックスでは特典DVD付いてるのでおススメです!
(皆買うと思っている)

【Amazon.co.jp限定】 スター・トレック イントゥ・ダークネス 3D&2Dブルーレイ (Amazon.co.jp 限定特典映像 DVD・コミックブック付き) スチールブック仕様 (3枚組) (完全数量限定) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】 スター・トレック イントゥ・ダークネス 3D&2Dブルーレイ (Amazon.co.jp 限定特典映像 DVD・コミックブック付き) スチールブック仕様 (3枚組) (完全数量限定) [Blu-ray]
(2014/01/08)
クリス・パイン、ザッカリー・クイント 他

商品詳細を見る


私は焦って別のボックスを予約してしまったんですが、後からこれが出てきたので慌ててこっちもポチってしまいました。
さすがに本編BD4枚もいらないぞよ。
そのうち一方をキャンセルしようと思いますが、謎の所有欲から今はまだ手元で温めておきたいと思っています。

それにしてもパラ山は特典がしょぼくてガッカリしましたね。
LOTRとかホビットを見習って過剰すぎる特典を付けてほしいです。
未公開シーン追加して本編30分増えるとかもう別作品だろ!!!とか特典ディスク3枚って長ーよ!全部観たら半日かかるよ!!!とかいう幸せなツッコミをしたい。
値段高くなってもいいのに。お金のことは全然気にしないでくれていいのに。
私はそのために働いているのだから(言い切る)。
パラ山はホント商売下手だなぁと思います。

熱く語ったけどこれ草津メモだったわ。

前回までの様子はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-40.html

まんじゅう屋の刺客をなんとか振り切った私(振り切れてない、1箱買った)は、両脇のお土産屋を冷やかしながらさらに奥へと進みました。

豆屋さんでリスみたいに試食しまくり、ごぼう味とトマトバジル味の豆を購入!
雑貨屋さんでトマト柄の風呂敷を購入!
お土産屋さんでお酒と漬物とお菓子を購入!
草津はお土産屋さんもいっぱいあって楽しいです(人∀`)

さらに歩いていくと片岡鶴太郎美術館なるものがありました。
すごく立派な建物!
でもツルはなぜ草津に?何か関係あるの?
有料なので入りませんでしたが、ピヨコちゃんの衣装とか展示されてるんですかね。
ぴよこちゃん美術館1
ぴよこちゃん美術館2

さらに進むと道の行き止まりに西の河原公園があります。
公園内にチロチロと川が流れてますが、この水は温泉です。温かいよ!
西の河原公園
川は温泉です

草津温泉の良さを世界に広めたというドイツ人ベルツさんの銅像がありました。
ほぅ。
ベルツさんとお友達

公園内には大きくて有名な有料露天風呂があります。
ネットで写真見てふわーすげーなと思い入ってみたんですが、女湯はそれほど広くもなかったですね。
ちょっとガッカリしましたが、散策の汗を流してスッキリしました!

来た道を引き返していると、またもやまんじゅう配りのおじいちゃんに捕縛されました。
「ついさっき予約したってばよ!」と訴えるも問答無用でふかふかまんじゅうを渡され、「まぁ食べていきなせえ」と店内に連れ込まれて、やはりお茶までいただいてモグモグすることになりました。
2箱目買えとは言われなくて良かった・・・。

店内には同じく捕獲されたであろう年配女性の二人連れがいたんですが、店のオバアチャンが「お姉さん達、名前なんていうの?」と言葉巧みに聞き出した名前を予約票に書きこもうとしていました。
もはやこれはまんじゅうまんじゅう詐欺だ。

なんという強引な!
私は元々買うつもりだったからいいですが、気の弱い人は押しに弱くて買っちゃいそうですね。
皆さんもお気をつけて!

帰り道でハチミツソフトクリームを買い食い!
味は普通!
普通のソフトだよー

自販機にモツ煮とかとんこつラーメンとか、かなり夕食ラインナップなものがあったんですが。
肉じゃがとかどう啜れと?
肉じゃがどうやって飲むん?

歩き回っていたらいつのまにか夕方になっていたので、宿に一時帰宅しました。
私としては、日の昇りきらない午前中は散策、暑くて人多い日中は部屋でゴロゴロ、夕方涼しくなってからまた散策という予定を立てていたんですが、まるで予定通りに行かなかったですね。
お日様から沢山の紫外線を受けながら最も人が多い時に散策してしまいました。

朝食以来何も食べてなかったので、残ったご飯とレトルトカレーで昼食兼夕食です。
わー、自炊楽ちんー♪
豪華な夕食

ご飯を食べ終わった後は再び湯畑に舞い戻ります。
なんかスゲー効率悪い気がする。
時間が間に合えば草津名物の湯もみショーを観るつもりでしたが、タッチの差で間に合いませんでした。チッ。
仕方ないので湯畑近くにある銭湯に入ることにしました。
今年になって再建された御座の湯です。
中には源泉が違う湯船が4つあったんですが、全然違いがわからなかったですね。
御座の湯

再び宿に戻った後は、旅館部本館にお邪魔して前日とは違うお風呂を満喫しました。
茹でられます
茹でられます2

内湯と露天があったんですが、どっちも熱過ぎて入れない!!!
ちょっと我慢できるほどの熱さではないんですよ。
足を入れると電気風呂かってぐらいビリビリと痺れます。つまりコレ、火傷してる。
こんなん入れる人間いるんでしょうか・・・。
さっと温まって終わりにしました。
とりあえず湯上りの酒がうまいぐらいに温まればいーのさ!

本日の晩酌はチューハイに醤油チーズ、パンチェッタ、合鴨スモークで始めます。
写真は全然美味しそうじゃないね。
美味しそうじゃねえな

包丁がないので、パンチェッタは切り刻むのに大変苦労しましたよ。
ほぼ手でむしってました。
塩辛すぎてイマイチです。

写真にはないですが、続いて缶つまのマテ茶鶏のオリーブオイル漬けをOPEN!
マテ茶鶏というのは、マテ茶を食った鶏だそうです。そのままだけど。
なぜ茶葉を食う?と一人静かに問いました。
箸で持ち上げようとするとホロリと崩れるほど柔らかく、ニンニク効いてて美味しかったです!
でもオイルとホロホロ肉で途中からシーチキン食べてる気持ちになったのでシーチキンで十分と思いました。

お酒をライチ梅酒に変えて、才蔵くんのママンが誕生日にくれた蒸しウニ缶をOPENです。
才蔵家では「オヤジツマミ好きなアオイちゃん」で通ってるので、粋なプレゼントをくれました。
ウニうまいぜ!!

飲んだくれながら二日目が終了です。

草津一人旅メモ3

カーク船長がかわいすぎて生きるのが辛い!
アオイです。
スタトレスタトレばかり言ってたら怒られそうなので、ブログもきちんと更新します!

草津一人旅メモ、今回は2日目の朝からです。
観光本番!

朝は炊飯器のピーピーピーといういななきで目が覚めました。
う、うるせぇ・・・。
昨晩のうちに米研いで炊飯予約しておいたの忘れてました。
目覚ましかけずに寝落ちしてたからちょうど良かったんですけどね。
寝過ごして起きたら夕方なんてことにならなくて良かったです。何のために行ったんだよ。

朝ごはんは炊き立てご飯とスープと枝豆漬物の残りと昨日買った温泉卵です。
質素!

ご飯食べて、洗顔ついでに温泉に行きました。
朝から源泉かけ流しのお風呂を貸切るという贅沢!
俺んちの風呂

下着類は必要最低限しか持ってきてなかったので、貸切をいいことにわっしゃわっしゃと洗濯をしました。
風呂のすぐ脇に洗濯室があって脱水できるのが良いですね。
マジ暮らせる。
洗濯ものを干してからいよいよ散策へ出発です!

日焼け止めだけ塗ってノーメイクのままGO!
まずは草津の中心湯畑へ行きました。
昨日の夜も来たけど、昼の湯畑もまた迫力!
昼のお前も迫力だ

この木枠の中のお湯を暴れん坊将軍が樽詰めにして江戸城へ運ばせたそうです。
ここ俺の!

囲う意味がちょっとわからないけども。
きっと暴れん坊将軍なりの意味があったんだと思います。
ここ俺の!的なね。

湯畑のすぐ脇にはセブンがあったんですが、草津仕様でしたね。
カラーが渋い!!
渋いね

セブンに入って気になったのが、カップラーメンのフタが全てパンパンに膨らんでることです。
これ相当古いんじゃないの?発酵してるんじゃないの?と疑いましたが草津の標高が高いからですね、きっと。
そういえば来る途中、高速バスでも耳がキーンってなったような。

湯畑をぐるっと囲んでいる石の柵には、過去に草津を訪れた有名人たちの名前が刻まれてました。
最近の有名人たちの名前もありましたが、古くは日本武尊の名前までありました。
本当かよ!お前タケル見たのかよ!!と聞きたい。

大谷さんと利の名前があるのも見ました。
利&大谷さん

看板には「家康が秀吉に勧められて草津の湯を江戸城に運ばせた」とありました。
面倒くさいから探さなかったけど、秀吉と家康も訪れてたようですね。
じゃーきっとハンベと三成も来たよね(セット扱い)。
豊臣ファミリーがキャッキャと草津の湯を楽しんでたと思うとウケます。
小政は来てないですけど。アイツらは不忘閣ですけど。

湯畑を見た後は、お土産屋さんが並んでいる通りを歩きました。
草津には温泉まんじゅうがいっぱいありますが、よく草津に来る人に聞いたところ『松むら』という店が一番美味しいとのこと。
今買っても仕方ないので偵察です。
松むら確認!
ふーん。

さらに進んでいくと、鉄板のようなものにまんじゅうを乗せたオジイチャンズが道の両脇に佇んでいました。
あれは何?何かの供養?
不審に思いながらも進んでいくと、両脇からワラワラと寄ってくるではありませんか。
「お姉さん、これ食べな!」と鉄板の上のまんじゅうを1個まるごとくれました。
蒸したてらしくホコホコしてます。
「ほらお茶も飲みなせい!」と今度はオバアチャンにお茶を渡され、あれよあれよという間に蜘蛛の巣・・いや店の中へ連れ込まれます。
なんという強引な客引きだ!モグモグしてる以上、無下にできねえ!
イスに座ってモグモグしていると、朝早くから開店しており予約すれば帰る日の朝に蒸したてを用意しておいてくれるとのこと。
オマケも付くからね。ホラ?どれにするの?と、もう買うことになってました。
いつの間に。
わかった、一番小さい饅頭をくれ。そう、それでいい。
アオイは予約を済ませてようやく蜘蛛の巣から巣立ったのです。

またいつかに続く!

草津一人旅メモ2

珍しく連続更新!!
仕事に余裕ができると、時間に余裕も生まれ、仕事中にブログ下書きとかできますね。いいですね。
ついでに心にも余裕が生まれ、萌えが生まれ、私の中の獣がスタトレスタトレと荒れ狂っています。
スタトレいーよ(*≧∇≦)ノノ
しつこく言ってたら誰か一人ぐらいは興味持ってくんねーかなという作戦ですので、随所でささやいていきたいと思います。
スタトレ!

では草津一人旅メモ、今回は草津に着いてからです。

新宿から高速バスに乗って約4時間で草津に到着です。
長いと思ってましたが、freeのEDをエンドレスリピートしながらア・アァーンってハミングしてたら4時間経ってました。
いつのまにか草津に着いてました。

既に18時過ぎだったのですぐに宿に向かう予定でしたが、とりあえず湯畑見たいじゃない。草津のシンボル見たいじゃない。
バスターミナルからも近そうだったので行ってみることにしました。
道に「湯畑こちら」の矢印が表示されていたので、迷うことなく行けて便利です。
さすが日本有数の温泉街は観光客に優しいですね。

湯畑どーん!
湯畑どーん

もう暗くなり始めていたのでライトアップされている湯畑が見れました。
硫黄の匂いがいかにも温泉に来たって感じです!
はぁーーー温ー泉ーーーはぁーーー( ´Д`)=3
源泉が滝のように流れてるのって贅沢だなぁー。
木枠が並んでるのは、ここにお湯を通して湯温を下げるんだそうです。
お湯が通るよ

周囲のお店が何軒か空いてたので、地ビールと温泉卵を買ってみました。
湯畑を眺めたり買い物をしたり思いの外長くキャッキャしてたらしく、宿から「まだ来ないの?!フロント閉めるよ!」と催促の着信がありました。
ごめんて。
予想以上にキャッキャしてたので全く気付きませんでした。

今回の宿は安さと自炊メインで選んだので、草津の中心の湯畑からだいぶ離れたところにありました。
右も左もわからないのでグーグル先生さんのお世話になったんですが、こっち行けと指示された先が漆黒の闇なんですけど。中二病かってくらい漆黒なんですけど。
細い道はあるけど歩道などないよ。
ガードレールもないよ。
路肩超狭っ!
人っこ一人いません。猫バスを待ってるトトロならいそうです。
本当にこの道行くんですの?(震え声)
後ろから車が来たら簡単に轢かれる予感に怯えながらも、なるべく道路の隅っこを歩いてたら、カブトムシが落ちてました。
危ねっ!
スーツケースで轢くところだよ!気を付けて!!
早く木へお帰り・・・。

無事宿に到着。
第二の我が家

ここが3泊した私の自室です。
俺の部屋1
俺の部屋2

自炊宿なので、台所、食器、ポット、炊飯器、テレビ、電子レンジ、冷蔵庫完備です。
シャワートイレに延長コードまで用意してありました。
私、ここの家の子になる。

重いスーツケースの中身を冷蔵庫に入れたら、昔から住んでる自宅みたいになりました。
俺の冷蔵庫

部屋は隅々までとても綺麗に掃除されていたんですが、壁に備え付けられた扇風機の網の部分にホコリがもっさり乗っているのだけが気になりました。
気付いて!ここにもホコリあるって気づいて!
扇風機を付けると、ホコリたちが一斉にイソギンチャクのようにビロビロなびきはじめたではありませんか。
気になります。とても気になります。
あのビロビロはいつ飛び立つのだ。
そして、いつ私に襲いかかってくるのだ。

気になって仕方ないので、網を外して水洗いしました。
なぜ宿でこんなことしなきゃならんのだとも思いましたが、ここが第二の故郷だと思えばこれも仕方なしです。

夕飯はラーメンを作ってみました。
台所完備な部屋に泊るも、自炊する気まるで無しなメニューです。
具もない。
麺だけ

食事と掃除が終わった後はお風呂に行きました!
これがメインだぜー(´▽`)ノ
宿は自炊宿と旅館の2つの建物に分かれていて、自炊宿に2つ、旅館に4つのお風呂があり、宿泊者はどちらのお風呂も入れます。
システムがちょっと変わっていて、大浴場がない代わりに各お風呂が小さめなので入口に「使用中」の札をかけて貸切で使います。
一人でお風呂独占キャッホー!
ボッチ旅行者に優しいぜ!

まずは旅館の風呂を借りに行きました。
源泉かけ流しの露天風呂!
貸切だと思ったけど、先に大きな蜘蛛と蛾が脱衣場にいました。
あ、せ・先客でしたか・・・お先にお風呂いただきますね・・・(震え声)
蜘蛛と一緒に

絶えずお湯が注がれてて、湯船に入るとサバーっとお湯が溢れるのがなんとも贅沢でした。
ツルツルになりましたよー。
しっとり感はないんだけどツヤツヤなお湯です。
舐めたら、薄いレモン汁のように酸っぱかったです。

続いて行ってみた内風呂も小ぶりですが石造り?で良かったです。
小ぶりだけど十分です

湯あがりはやっぱりビール!
部屋に戻って、先程買った草津地ビールのヴァイツェンをいただきました。
ドイツに行って以来、飲みやすくてフルーティーなヴァイツェンがホントに好きでね。
草津のヴァイツェンはなかなかでした。
つまみは鴨スモークと枝豆の浅漬けです。

群馬だから初めてリアタイでfreeが見れるかと期待していたのに、映りませんでしたね。
群馬は関東じゃないんだ・・・。
よほどお疲れだったのか、いや通常運転なのか、気付いたらパソコンで動画見ながら電気付けたまま寝てました。
家かよ!!

これにて怒涛の一日目が終了です。
またいつかに続く・・・。

草津一人旅メモ1

ここ最近の残業の疲れを癒すべく、草津へ一人旅いってきましたー(ノ´▽`)ノ

旅行記を書きたいところだけど、書き終わるのいつになるの?また途中で止まるでしょ?それより完結してないのいっぱいあるでしょ?学習しないの?バカなの?って思う方が私を筆頭に多々いるかと思いますので、簡単にメモを残すことにいたします。
旅行記とメモってどこが違うの?って感じですが、私の労力と勢いが違います。
写真多用で短い(当ブログ比)です。
本当はノーパソ持参してたので「草津なう!」的な臨場感ある旅行記を現地からアップしようと思ったんですが、酒飲んでPCでニコ動見てたら電気付けたまま寝てましたね。
あ、これ、自宅と同じパターンや!
自宅並みに快適すぎる宿というのも考えものです。

出発日は修学旅行並みの早起きをして空港へ出発しました。
実際修学旅行なんて昔過ぎてどうだったか忘れましたが、とにかく早い時間ということが伝わればいいです。
ただでさえ時間がなかったのに『ハイ☆スピード』(アニメfree原作本)が欲しいがために、搭乗時間までギリギリまで本屋を探す羽目になりました。
結局無いし!
おかげでトイレに行く暇もなかったので、飛行機に乗り込んだらまずトイレに立てこもりです。
毎度のことですが、シートベルトを腰の低い位置でハイ・ガチャン!と締めると同時に夢の世界へと旅立ちました。
シートベルトには睡眠針が仕込まれているに違いありません。きっとそう!
目覚ましはいつも着陸の衝撃です。

まずは草津行きの高速バスが出ている新宿に向かいました。
しこたま酒とツマミが詰まっているため、スーツケースは10キロ越えです。
すごく重い。
乗換えとか階段のアップダウンとか無理無理ってことで、リムジンバスで新宿に向かいました。
いいよね、楽だよね。
新宿から草津行きの高速バスに乗るので、バスターミナル近くのコインロッカーにスーツケースを入れようと思ったら、マジ大冒険になりました。そうさ今こそアドベンチャーになりました。
リムジンバス降りてからバスターミナル近くまで行くのに10分以上歩きましたよ。同じ新宿駅なのに。
道がわからなかったので駅員さんに聞いたら、駅構内の地図からはみ出たところ指さされて「ここだよ」言われましたよ。地図からハミ出てますやん!
「遠いけど歩いて行くの?」って言われましたよ。
同じ駅内でタクシー乗らなきゃいけないの!?!
新宿駅マジ広すぎ。
もう2駅に別れろよ!長すぎだよ!!
しかも新宿駅新南口のバスターミナル発っていうから新宿駅に来たのに、代々木駅から徒歩4分、新宿駅から徒歩8分でしたからね。
もうそれ代々木駅バスターミナルでいいだろう!!
そんな思いでロッカーにスーツケースを入れました。
まだどこにも行ってないのに・・・何もしてないのに・・・もう疲れたよ、ママン・・・。

そして向かったのは本社。なぜか本社。
元札幌支店勤務の方とランチするためでしたが、ダンジョン新宿駅で時間をくったので30分待たせました。
焦るあまり新宿からの中央線、反対方向に乗ったしね・・・。
仕方ない。
いや、ごめんなさい。

再び新宿に戻り、高速バスに乗り込んだ時にはHPが黄色く点滅していました。

まだ草津に着いてないけど終わる。
メモだから・・・
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。