スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こじゅまサミット旅行記その10~朝までこじゅまさ生討論~

記憶を失いつつあるため、手探り更新中のこじゅまサミットの旅行記です。
2月開催のこじゅまさオンリーのためだけに上京してしまった北の闘士・アオイと、それに付き合ってこじゅまさまみれになってくださったヒナタさんの珍道中旅行記です。

前回までの様子はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-12.html

◇サミット議題3;こじゅまさストーリープレイ

前回はやっと3章のプレイが終わりました!
もちろん4~5章も続けてプレイしてエンディングは見たんですが、どうにも覚えていません
メモもないからね(記憶の命綱)。
たぶん、小十郎の前髪ハラリ極殺に狂喜乱舞してたり、5章のバッタのように飛び跳ねてきたムネに感動してたりしたんだと思います(自分のことなのに想像)。

小十郎ストーリーの後はムネのストーリーをやろうかとも思ったんですが、小十郎が出てこない上、ダテサナ臭いのでどうにもやる気が起こらず、中止の運びとなりました。
自由奔放なサミットです。

もう既に日付を超える時間だったので、次の議題にうつることにいたしました。

◇サミット議題4;こじゅまさについて語ろう

サミット最後の議題はこじゅまさフリートークです。
いつもやってるじゃない感が漂いますが、ちゃんと事前に議題を決めておき、その議題にそって話を進めるという高尚な検討会です。
うん。

●英雄外伝で一番好きなシーンを決めよう
『こじゅストーリーの3章で、ムネが小十郎の台詞を言うシーン』
これは割りとすんなり決まりました。
だってこじゅまさすぎるもんよ。爆発だもんよ。
どんだけお互いに影響与えてるんだっていうね。
もうお互いに依存しあって生きていけばいいよ。
お互いの存在が生きる指針なんですよ。
こじゅまさ・・・深ぇぇ。

●英雄外伝で一番好きなムネの台詞を決めよう
『オレは死を恐れねえ・・・だが、死のうと思ったことは一度もねえ!』
上ともリンクしますが、小十郎の台詞を言うムネがベスト1です。
この台詞は中井さんの功績も大きいと思います。
あの掠れ声は最高すぎる。
押し倒したい。

●英雄外伝で一番好きな小十郎の台詞を決めよう
『テメーには命を賭けて守りたいものがあるか。俺にはある。』
こじゅストーリーの2章で幸村に向かって言う台詞です。
もちろんムネのことを言ってるんだろうけど、仕えるとか付いて行くとか従うとかそういう主従的なものではなくて、“守る”って言ってるのがイイですよね。
政宗を守りたいんですよ、小十郎は。
大事にしたいんです。3章で思わずフルボッコにはしましたけど。
なんか気持ちがお兄ちゃんというか母親ですよね。
そしてこれだけの覚悟があることを、幸村に言い放つのがいいのです。
小僧、半端な気持ちで俺の前に立つな!と威嚇してるんですよ。
こじゅまさvsダテサナ!(私の中では勝負はついています)

●英雄外伝で一番好きなこじゅまさの台詞を決めよう
ムネ『俺は後ろを振り返らねぇ。お前が・・・この背中を守れ』
小十郎『ハッッ!!!』
ムネ『小十郎!付いて来い!』
小十郎『お任せあれ!この小十郎、全てを賭けて!』

こじゅストーリーの5章で政宗がみょーんと飛んできた後の台詞のやりとりです。
この時の小十郎の尻尾振りっぷりがすごいからね。
もうデレデレだぜ。
メモには“結婚”と殴り書きがありました。

まだまだ議題はありますが、長くなったので今回はこの辺で。
次回も討論会の続きです!
スポンサーサイト

アニ銀第103話感想(Bパート)

アニ銀第103話『長所と短所は紙一重』Bパートの感想です。

この回のジャンプ感想はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-entry-142.html

やっとこBパート!

この紅桜編でも使われていたBGMがかかると俄然テンションがあがりますよね。
欽ちゃん仮装大賞の点数表示ぐらいの勢いでグングンテンションがあがっていきます。
好き!

こういうアクションの多い回はアニメになるとすごくいいですね。
カッコイイ。
(最近私の褒め言葉はカッコイイ・カワイイ・好き!・イイぐらいしかないことに気がつきました)

もうホントオメー細かェよ!キメェーよ!と言われそうですが(ある程度自覚)、「奴ら攘夷志士か」後部座席から身を乗り出す銀ちゃんがすっごくカワイくて好きです。
運転席と助手席に腕をかけて、間から身を乗り出してんですよ!
子供みたいじゃないですか。
カワイーぞ、コノヤロー!!コノヤロー!コノヤロー!(やまびこ)
原作のほうもチェックしてみましたが、原作よりもアニメのほうがより身を乗り出しててカワイさアップであります!(ビシィッ!←敬礼)

銀ちゃん「だそうだ、土方氏ィ。あとは自分でなんとかしろ!」

蹴ったァァァ!坂田氏が土方氏を蹴ったァァ!
原作では手で押してたのに・・・。
よりS度アップですね。
ふっ飛ばされた土方氏を冷静に見つめる坂田氏の顔が冷酷すぎです。上から見下ろしすぎです。
さながら銀土の銀時のように・・・って銀土ぃ!?!サンライズ、銀土ィ!?
蹴り飛ばした後、腕組んで足組んで普通に座っている銀ちゃんが素敵です。
女王様・・・!

しかし前向いて座りながら真横に蹴るって・・・銀ちゃんあなたどれだけ股関節柔らかいんですか。
やはりいつも土方に足開(遅すぎる自重)。

助けに来た万事屋一家(土方も含まれます)を見て涙する近藤さん。
涙だらだら、鼻水ずるずる(しかも鼻水がやけにリアル)ですが、
泣ける!泣けるよ!
額をガンガン窓に打ち付けてるところなんてすごく涙を誘うんですけど・・・。
その分、その後銀ちゃんの砲撃でふっ飛ばされるのが笑えます。
しかも叫び声が「ああぁぁん!」でしたよ(爆笑)
あああぁん!!って!!
なんか命をかけて守りたくなった。

「トシ連れてこのまま逃げてくれ」という近藤さんの言葉を黙って聞く銀ちゃん。
隊服でバズーカ担いでるのが、あまりにもかっこよくて泣けてきます。
近藤さんの回想も泣ける。
銀ちゃんのカッコよさと、近藤さんの回想の切なさ、ダブルで泣けるこのシーン。

トシ「近藤さん、あんたは真選組の魂だ。俺達はそれを守る剣なんだよ」

近藤さん「トシ・・・」
私「トシ・・・」
すっかりシンクロ。

中井さんのトッシーから土方に変わる演技と、近藤さんと問いかける時の優しさが秀逸ですね。
涙を流して泣きました。大人なのに。
うわぁぁぁぁぁん・゚・(ノД`;)・゚・

トシ「万事屋ァァ!聞こえたぜ、お前の腐れ説教!」

やっぱり銀ちゃんの声は土方に届いてるんですよね!
近藤さんの危機だからだけじゃなく、銀ちゃんが説教したからこそ土方は浮上して来れたと思うんです!
近藤さんとは別の意味で、土方にとって銀ちゃんは必要な人なんだよ、きっと!
ミツバの時も思ったけど、近藤さんは宝物に近い存在なんでしょうね。
自分が汚れても犠牲になっても、綺麗のままで、生きていて欲しいんです。
でも銀ちゃんのことはそんな風には思ってないと思うんですよね。
汚れても一緒に生きていくと思ってればいいよ(上から目線)。
背中合わせでお互い別の方向を見ながら、でもじんわり背中から体温感じて生きていけばいい。

トシ「テメーに一言いっておく!ありがとよォォォォォ!!」

こちらこそありがとよォォォォォ!!!(ジャンプ感想の時と2回目の返礼)
土銀~~~~~!!!!
神楽と新八無視して、銀ちゃんだけにお礼!
やはりあの説教が染み入ったからなんでしょうね。
背中向けたままで一切振り向かないのがいいね。
このツンデレ侍がァァァ!!!

やっぱ動乱編イイィィィーー!!
HOMO抜きでも十分です。
でもHOMOがあっても良いです。

次回は高杉!!!
恐らく今年最後のアニメ高杉!(予想)

ちょっくら海外に行って来ます

本日より、ちょっくら海外に行って来ます。
今頃飛行機乗ってます。

4日間だけなんで、ホントにちょっくらなんですけどねー。
今年は台湾です。
小さきバナナと小龍包食ってくる。
帰ってきたらまた旅行記書きたいと思います。
こじゅまサミット旅行記と名古屋旅行記も途中だけど・・・。
(って旅行記ばっかで一体何ブログ?)

留守の間は、アニ銀感想のBパート分と、サミット旅行記、おもしろ検索語公開が予約投稿であがります。

もしコメントくださるお優しい方がいましたら、お返事は帰国後になりますのでお待ちください。

それでは行ってまいります!
ニーハオニャン!(なぞの検索語)

アニ銀第103話感想(Aパート・土銀)

アニ銀第103話『長所と短所は紙一重』Aパートの感想です。

姉さん、土銀編です!
この回はジャンプ感想でも通常編と土銀編に分かれましたからね。
アニメでもそうなるの仕方ない(開き直り)。

この回のジャンプ感想(土銀編)はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-entry-136.html

近藤さん救出に向かう万事屋一行とトッシー。
トッシーがヘタレ全開ですね。
よく土方ファンはトッシーを正視できないって聞きますけど、私にとっては土方ってもともとへタレという印象しかないので(薄い本読みすぎ)素直に受け入れられます。
と思ったけど、実際アニメで内股、袖なし、自分抱きの土方をやられると、やっぱりキモイです。
親指で腕をさする動作とか、「ボク知らないもん」とか、うわ、キメェ!(土方、好きですよ?)
サンライズ、ヘタレ土方に力入れすぎですよ!

大萌えの無線シーン!
細かい話ですが、真選組の食堂のメニューに「マヨ定食」があるのにウケました。
そんなん土方しか食わねーよ!

銀ちゃん「真選組副長、土方十四郎だ、コノヤロー!!!」

銀ちゃんの土方代弁シーンキターーー!!
銀ちゃん、空知、サンライズ、ありがとうございます~~うわぁぁん・゚・(ノД`;)・゚・
もう散々ジャンプ感想で語り倒しましたが。
ヘタレなトッシーに替わって、まともな土方が取るであろう行動を銀ちゃんがするっていうのがね、すごく土銀だと思うんです。
土方のことをすごくわかっていて、でも信じているので放っておいたけど、あまりの不甲斐なさについ助け舟を出してしまった瞬間ですよ。
タ・マ・ラ・ン!

これもアニメ独自シーンですけど、この銀ちゃんの一連の動きを神楽が黙ってみてるんですよねー。
神楽様が見てる!
助手席で腕組んで、目を閉じて、達観した顔で聞いてるんですよ。
その態度が、銀ちゃんと土方の間柄を全てを知っていて、『結局放っておけないんなら、はじめから素直に助けりゃいいのにこのツンデレヤロー』って態度にみえて仕方ないんですけどぉぉぉ!!
銀ちゃんをチラ見して「しかたねーなぁ」って顔ですよ。
「ヤレヤレだぜ」っていう空条承太郎みたいな顔ですよ。
スターーープラチナァァ!!!時を止めてェェ!(意味不明に興奮)
たぶん神楽には土銀派(とたぶん銀土派)の腐女子の魂が入っていると思うんですけど。

銀ちゃんがマイクを置いたあと、銀ちゃんからフイッて顔を逸らすのがまたね。
土方を大事に思ってる銀ちゃんをみて寂しくて仕方ないっていう風に思えてならないんですよ。
銀ちゃん取られたみたいな感じ。
だからこんな大人びた顔してんのか。
アニメナイス演出!(どこまでも勝手に賞賛)
「銀さん・・・」なんてビックリしている新八はまだまだ本当の銀ちゃんの気持ちがわからないガキですね。
青いぜ。

って・・・え?想像し過ぎですか?(ハタと気付いた)

あまりの不甲斐なさに、思わずハンドルから手を離してトッシーに掴みかかる銀ちゃん!

銀ちゃん「テメーに言ってねぇんだよ」

顔、近い!顔、近い!(嬉々)
口開けて唖然とするトッシーがピュアな顔すぎて、どうみても銀土なのが気に入りませんが。
不甲斐なく、らしくない土方はみたくない銀ちゃんの怒りが爆発です。
これを土銀と言わずして、なんと言おうか!

銀ちゃん「くたばるんなら大事なもんの傍らで刀振り回してくたばりやがれ。それがテメーだろーがぁぁ!」

だから顔、近いって!前髪触れ合ってるって!(狂喜)
大好きな土銀の台詞です。
銀ちゃんが土方の本質を捉えすぎ。
でもなんだろう・・・。
原作ではどっかーんってキて、ジャンプ引きちぎる勢いだったんですけどね(実際は引きちぎれませんでした)。
アニメではしんみりする音楽がぽろろんぽろろんBGMで流れてるんで、切ない感じになってしまいました。
いまいち盛り上がりにかけた。
といってもいつもより160%ぐらいはエンジン掛かってるんですけど。
ものすごいアイドリング状態なんですけど。

そんな銀ちゃんに呼び戻される土方が・・・(思わず腐女子泣き←男泣きと同意)
銀ちゃんを押し倒す様(語弊)が最高です。

エセ真選組の銀ちゃん一家、登場!!
銀ちゃんの真選組コスが・・・アニメで見れるなんて・・・(感涙)。

感涙してる間に枝が顔にぶち当たって土方、転がったぁ!!

トッシー「無理無理ボクには無理だよ、怖ぁぁい!」

ちょっ・そぉのアングル!!
尻を銀ちゃんに向かって突き出すなよ、トシィィ!!!
原作は普通に転んでるよ?
サービス?これサービスのつもり?
やっぱ銀土なのか、サンライズ・・・!

しかも銀ちゃんは突き出したトッシーの尻にバズーカ打ち付けてます
一体どういうプレイ!?!
尻の割れ目を叩くなよ!!
尻が二つに割れたらどーすんだぁぁぁ!!(混乱)

これだけ書いてまだAパート!
萌えってすごいですね。

アニ銀第103話感想(Aパート・通常)

アニ銀第103話『長所と短所は紙一重』Aパートの感想です。

ええと、当然のようにまたA・Bパートを分けなければいけないほど長くなったのはもちろんなんですが。
書き終ってみたらAパートだけでもキモイぐらい長くなったので、通常編と土銀編に分けます。
(力いっぱい)どんだけ!!!
お暇な人はお付き合いください(平伏)。

この回のジャンプ感想(通常編)はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-entry-135.html

この回はね、大好きなんです。
萌えも感動も笑いも全て詰まった最高の回です。
早く本編が観たい!!!
なのにOPを早送りできなーいぃぃぃ!!(もうわかった)
こんなに素晴らしいOPなのに、攘夷の戦闘シーンがスローにしないと動きわからないって勿体無くないですか?
それすらもサンライズの計算でしょうか。
ブツブツ。

ジャンプ感想でも散々語っているんですが、動乱編は沖田が最高ですよね。
銀ちゃんと土方は二人の絆とか関係性を中心に描かれてますけど(サラリ)、単独でカッコイイのは断然沖田だと思います。
しかもアニメではカッコよさ5割増しぐらいになってましたね!

沖田の「オレはテメーの下にもヤツの下にも付くのはゴメンだ。オレの大将はただ一人。そこをどけぇ!近藤(ソコ)の隣は俺の席だァァ!」という台詞が大好きです。
鈴村さんの低い声も最高。
近藤さんへの想いの全てだよね。
エンディングの肩車シーンとかもう泣けてくるんですけど。
沖田は本当に近藤さんが好きなんだなぁー。

それを受けた伊東先生の「とんだ性悪だ」という台詞は、“とんだ淫乱だ”みたいでなんかAVみたいな受け答えだと思います(性悪と淫乱は全然違うよ!)。
鴨と沖田が「フッ」って笑いあうのが、性悪同士でいいですね。

沖田が列車を爆破したドサクサで近藤さんの下に駆けつけるのはアニメ独自の演出ですね。
倒れた近藤さんの肩に手置いて、「大丈夫ですかぃ」てな感じで微笑む沖田が大好きです。
そのとてつもなく優しそうな微笑み!
沖田の近藤さんへの想いがいっぱい詰まった笑顔ですよ!
サンライズ、演出すごすぎる!(そして私の妄想も細かすぎる)

近藤さんを前の車両に乗せたまま、列車を切り離す沖田。
沖田「そんなアンタだから命張って守る甲斐があるのサ」
いちいち台詞が泣けます。
最後の最後で沖田が振り返るのも泣ける。
このまま死んでも後悔はないんでしょうね、近藤さんが生きているなら。
普段ちゃらんぽらんな勤務態度の沖田が言うから、より重みがある台詞です。
近藤さんのこと好きすぎ!
ホントに動乱編、最高だなぁ(しみじみ)。

でも、
前の切り離した車両に沖田も一緒に乗ったら良くね?
そしたら鴨たちとも離れられるし安全じゃね?

とも思いますが・・・そんなことを考えたら負けだァァァ!!!

汽車の中が赤いのがカッコイイ演出だと思います。
しかもここであのBGM!
色付き、動きあり、音ありはアニメの特権ですね!

それにしても沖田がかっこよすぎ。
なんだこのカッコよさは!
「フッ、消えるのはテメーらだぁ」
「見知った顔も見えるがぁ、そっちに付いたからには死ぬ覚悟はできてんだろーなぁ」

このあたりの刀を抜く一連の動作と台詞がカッコよすぎて痺れます。
原作では何気ないシーンだったのに!
アニメってすごいな!

ここら辺のシーンは全部好きです!
「真選組局中法度第二十一条。敵と内通せしもの、これを罰する。」のギラリと睨みつけるところとか、「テメーら全員俺が粛清する」の下から上にアングルが動いて、沖田の影が動くスーッと動くところとか(細かくてスイマセン)。
沖田もカッコよすぎだけど、そういう演出するサンライズが凄過ぎだと思います!
アニメならではの色と動きの演出で、原作以上に素晴らしいシーンになっとる!

一番隊隊長として伊東派のみなさんに最後の教えを説く沖田とか、気圧される隊士達の様子まですごく丁寧に描かれてますよね。

沖田「そしてぇ・・・死んじまいなァ」
沖田ァァァーーーー!(絶叫)
血の中に佇む沖田も、返り血を浴びた沖田も、舌なめずりする沖田も、最高っス・・・。
ヤバイ、沖田カッコイイ、惚れそう・・・。
真選組動乱編は土銀の話じゃないの!?!
(このあと散々語り倒す予定ですが)

とりあえず、沖田カッコイイイー!

名古屋旅行記その3~うどんの価値とは~

3月の末に腐女子友・才蔵くんと行ってまいりました名古屋旅行記です。
思い出したように更新中!

◇名古屋駅でお昼をいただきます

旅行に行ったからにはご当地の名物を食べたい!
名古屋では味噌煮込みうどん、手羽先、ひつまぶし、味噌カツを食べようとあらかじめ決めていました。
恥ずかしいぐらい名古屋の名物です。
札幌に来て、味噌ラーメンと蟹ととうもろこしとジンギスカン食べるみたいなものです。
観光客みたいで恥ずかしいっ!(観光客です)

もうどこで何を食べようというのは決めていたので、しおりに従って、「山本屋総本店」に行きました。
ちょうどお昼時だったのですごく行列が出来ている!
待っている人用に店の外にイスまで用意してあり、20人ぐらいが座って待ってました。
この行列に引く私たちではない。
大丈夫、列並ぶの大得意。
大体20人の行列など列のうちに入らん。
地平線の彼方まで続く列を知っているのがオタクだぜ。
あ・最後尾の看板持ちまーす(ありません)。

回転が速いらしく、思ったより早く入店できました。
メニューをみて、さぁ念願の味噌煮込みうどんを・・・って高くね?
うどんなのに高くね?1200円からってありえなくね?
うどんは250円からでしょーが!(子供がまだ食べてるでしょーがのノリで)
驚きの高さです。
名古屋は嫁入り道具にお金を掛けるって言いますしね。その流れ?(関係ない)

でも煮込みうどんといえば山本屋というほど有名な店らしいので、きっと観光客向けなんだろうと無理に自分を納得させる。
納得しすぎて、なぜか1600円もする名古屋コーチン味噌煮込みうどんを注文してしまいました。
だって名古屋コーチン食べたかっ・・・。
お肉と卵が乗ってるそうです。
旅は財布の紐を緩めますな。

店員さんは、ご丁寧にアレルギーの有無と麺が固ゆでだけど大丈夫かと確認してくれました。
大丈夫、アレルギーない!(ある人は来ないと思うよ)
大丈夫、アルデンテでいいよ!


うどんのつゆが飛び跳ねるといけないということで、テーブルには紙のエプロンが用意されていました。
ジンギスカンみたいだね。
才蔵くんは腹が減っているのか、注文した途端エプロンを装着していた。
早くね?つうかガサガサうるさい。

これがセレブのうどん

熱々のうどんが運ばれてきましたー!
美味しそう!いただきます!
大変熱いので、ふたにうどんを乗せて食べるそうです。
ふむふむ。

見かけが黒々しい割に味は思ったよりアッサリ。出汁も利いてます。
コーチンもなんか甘みを感じてとても美味しい。
卵は黄身の色がオレンジで、味が濃くてこれまた美味しかった。
ただね・・・すごく少ない・・・。
ものすごく少ない。
まずコーチンの肉片なんて3つくらいしか入ってない!
他の具といえば長ネギとカマボコのみ!
1600円だよ!?!もっと入ってても良くない?

つゆは鍋から溢れそうなぐらい入っているのに、麺は7,8本ぐらいしか入ってないし。
オマケに長い!
箸で持ち上げるとビチビチ飛び跳ねる。
熱ァッ!食べにきぃ!
そして硬い・・・。
固ゆでとは聞いてたけど、まさかこんなに固ゆでだとは思いませんでした。
だって芯残ってるよ!?!
最初に説明を聞いてなかったら、思わず店員呼びつけて「ちゃんと茹でられてないんですが」と文句を言うところだよ。

これで1600円・・・?!
具も大して入ってなくて、というかうどんなのに・・・1600円?!?
なんというか・・・格差社会を感じました。
負けないんだからァ!!

不味くはなかったですけどね・・・二度と行かないと思います。
値段と釣り合わな過ぎる。
この後、この旅行では「でもうどんよりは安いから」という基準で全ての値段が語られます。

次回は名古屋城を見たよ編です。

名古屋旅行記その2~名鉄、わかりにくいデス~

3月の末に腐女子友・才蔵くんと行ってまいりました名古屋旅行記です。
1回書いたきり放置していました。
イケナイ!
色々書きかけのグダグダしたやつをきちんと書き終えたいと常々思っています。
想いはきっと届く!(書かなきゃ届きません)

◇名古屋駅に行きたい

(寝てる間に)瞬く間に着いた中部国際空港。
まずは名鉄に乗って名古屋駅に向かうとします。
全ての道は名古屋駅に通ず!

切符を買おうと思ったら、なにやら種類がいっぱいです。
快速特急とか特急とか急行とか訳が分からない。
とにかく皆早いんだろ?
とにかくそんなに早くなくていいので、特別料金の掛からない電車で名古屋に行きたいんですけど。
早いのは分かったから、どれが安い電車なのか教えてください。
知りたいのは値段なので松・竹・梅とかわかりやすい名称にしてほしいよ、まったく。
一部特別車とかいうトラップも禁止の方向でお願いします。
ホントわかりにくい!

とりあえず一番安い切符を買ってホームに入場すると、ちょうど電車がいたので、訳もわからず飛び乗ってみました。
なんだ、この立派な座席は・・・。
あきらかに庶民を拒絶している雰囲気です。
一番安い料金でこんなふかふかのイスに座れるはずがない!
ちょうど車掌さんがいたので、この切符で乗れるか聞いてみると、
「金がないなら降りるがいい!これは金持ちの乗る電車だみゃー!(想像上の名古屋弁)」みたいなことを大変丁寧な口調で言われました。
その切符だと反対側のホームですよと親切に教えていただいたので、そちらの電車に乗り込みました。
あ・なんかホッとするぞ、この電車。
普通の電車だ。

キャッキャと話しながら電車に揺られていると、遠くのほうに名古屋限定(?)スーパー、アピタを発見!
おぉぉぉぉーー!!
土アラ先生がCMをやってらっしゃるアピタじゃありませんか!!!
アピタだ!アピタだ!
俄然テンションのあがってきた私。(注;一人)
名古屋に来たって感じだな~。

大興奮していると、名古屋に行く方は次の駅で乗換えうんぬんというアナウンスが聞こえてきました。
え?そのまま乗ってても着かないの!?!
車掌さんはそんなこと言ってなかったヨ!(どこまでも人任せ)
イマイチ事態の飲み込めないまま、言われた駅で降りてみる二人。
どのホームに行けばいいのかとオロオロしていると、周囲の人がみんな同じホームに並ぶので何も分からないまま郷に従ってみました。
なんとか名古屋行きの電車で合っていたようです、ホッ!
でもあの時アナウンスに気付かなかったら、一体何処へ運ばれていたんだろう・・・。
一抹の不安を感じながらも、無事名古屋駅に到着しました。

次回はお昼を食べます!(相変わらず遅い歩み)

こじゅまサミット旅行記その9~政宗、危険な出産~

アニ銀の新オープニングが素晴らしすぎるせいで最近更新が銀魂ばかりだったので、たまにはBASARAカテゴリも更新したいと思います。
(この旅行記はBASARAカテゴリというのだろうか・・・?)

もうメモを読むことでしか思い出せないこじゅまサミットの旅行記です。
2月のこじゅまさオンリーに合わせて上京し、こじゅまさソウルメイトのヒナタさんとこじゅまさにまみれて来た旅行記です。(自分確認を含む説明)

3月完結は無理だと諦めた途端、一気に気が緩んでしまい、前回から1ヶ月も空いてしまいました。
あ・4月中に完結も無理みたい。(潔く諦める)
ええと、5月中に終わらせた・・・。

前回までの様子はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-12.html

◇サミット議題3;こじゅまさストーリープレイ

BASARA2英雄外伝を二人でプレイ!
今回はBASARA2英雄外伝の核といっても過言ではない小十郎ストーリー第3章をプレイするところからです。
プレイ中、いちいち素敵な台詞を書き留めていた二人ですが、この章は大変なこじゅまさなのでこじゅまさが一言喋るごとに一時停止して台詞をメモるという大変テンポの悪いプレイとなりました。
でもどの台詞も素敵なんだよ!カッコいいんだよ!こじゅまさなんだよ!
無視できん。

逐一メモった二人ですが、3章の台詞を改めて読み返してみると、ムネが危険なお産をしようとするのを小十郎が止めているようにしか思えなくなりました。
全く不思議です。

以下、台詞はゲームと全く変えずにお送りします。

小十郎の子供を妊娠中の政宗は、松永の卑劣な罠によって重体となり、母子共に危険な状態におちいってしまう。
天下を取るべく政宗の命と新しく生まれてくる子供の命。
小十郎は苦渋の決断で母体の安全を優先し、政宗を奥州に連れ帰り子供を堕ろす決心をする。
目を覚まし、子供を堕ろそうとした事に激昂した政宗は小十郎の制止も聞かず、怪我をおして出産しようとしたのであった。

第三章『竜の子宝』(ナレーション)

小十郎「なんという無茶をされるおつもりだ!お待ちくださいッ政宗様!」

小十郎は、分娩台に向かおうとする政宗を必死で止めた。

政宗「小十郎・・・あいつらを置いてなぜ帰ってきた」

あいつら=産婆

小十郎「大将とはいかなる戦においても生き延びなくてはならぬもの。あなたが背負ったものとあなたの天下を待ち望む民を思えばこそ奥州へと戻りました」

政宗「お前の言うことはもっとだ・・・だがな。」
政宗「右か左か揺れる天秤を眺めるのは好きじゃねえ。俺はどっちも掴んでみせる・・・どけ小十郎」


どっちも=天下と子供

小十郎「今回ばかりは無茶を通すことはできませぬ。止めるためなら・・・刃を交えることも辞さぬ構え。」

無理な出産をすれば政宗様が危ないのです!

政宗「Ha!上等だ」
政宗「小十郎・・・お前なら俺がこういうことをわかっていたはずだ」


こういう=お前の赤ちゃんを産みたい

小十郎「ならば何度でも申し上げましょう。あなたは決して死んではならぬのです。傷を負い、大地をその血でぬらそうとも」

だから今回はお子の事は諦めるのです!
危険な出産はいけません!

政宗「独眼竜をナメられて黙っていろっていうのか!」
小十郎「己の立場をお忘れか!お分かりのはずだ!子供じみた考えは控えねばならぬことを!」


貴方はもう母親なのですぞ!

政宗「そんなことは俺が一番分かっている!」

でも天下も欲しい!お前の子供も欲しい!

小十郎「ならばなおさら民のことを思われよ!あなたの責の重さを考えるのです!」
小十郎「あなたは天下を目指すことを選んだ!もう決断したのです!」


母親である前に、天下人となることを選んだのです!
今は子供より天下のことを思われよ!


政宗「どうした小十郎・・・オレを止めねぇのか?」
小十郎「政宗様、なんという無茶を・・・ッ!」


政宗の足元に滴る水・・・破水している!!!

小十郎「どうかご自重なされよ!あなたの傷はまだ癒えていないッ!」
政宗「だから手加減したとでも言うつもりか。オレを怒らせんじゃねえぜ、小十郎!」


手加減=外出し

政宗「オレは死を恐れねえ・・・だが死のうと思った事は一度もねえ」
小十郎「政宗様、それは・・・っ」
政宗「そう・・・お前が教えてくれた言葉だ」


たとえ己の命が危険に晒されようとも、必ず元気なヤヤコを産んでみせる

政宗「オレは死にゆく部下を見捨てるようなそんな無責任な大将になる気はねぇッ!」

部下=子供、大将=母親
倒れた政宗を静かに横たえる小十郎。

小十郎「死を恐れた事はない。だが死のうと思った事は一度もない、か・・・」

小十郎は静かに呟き、政宗の腹に手を当てた。
ここに自分と政宗の子がいる。

小十郎「この小十郎、あなたの宝・・・子供を必ず無事に取り出して見せます。

悲壮な決意で、政宗の足を開く小十郎。

小十郎「オイ、おめーら!湯を張った桶と綺麗な布を用意しろ!」

今、小十郎の戦いが始まる。


みたいな?
(※最後の台詞2つは全くの妄想です。申し訳ございません。)
もう主従とかそういうの越えてますよね、この二人は。
生命の誕生レベルです。
そんな話をしながら終わった、3章プレイでございます。

アニ銀第102話感想(Bパート)

アニ銀第102話『オタクは話好き』Bパートの感想です。

この回のジャンプ感想はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-entry-126.html

万斉が出てきて、山崎をザックリ刺しました。
アニメで改めてみると、ホントにザックリやられてるな~。
コレ、死んだわ、山崎(原作を知ってるくせに、あえて)。
BGMが紅桜編のヤツですね~。カッコイー!
オラ、ワクワクすんぞ!

銀ちゃん「まぁ何が起きてようが俺たちには関係ねぇだろ。これ以上深入りは止そうや」
銀ちゃんは始めは必ず突き放す法則!
といいつつ絶対面倒見てあげる法則!
ツンデレの法則!

新八の「あの土方さんが僕らに頼みごとを・・・」を聞いている銀ちゃんの顔はマジですからね。
自分の中ですごく考えてる顔ですからね。
このツンデレめ!!

伊藤派のみなさんがトッシーを迎えに参りました。
「さぁ早く副長も山崎のトコロへ」
って刀を抜いてますが、もうちょっと我慢しようぜ!
しかしよく銀ちゃんの前で土方に手を出しますね。
いくら喧嘩ばかりの二人に見えても、土銀ですよ?できてるんですよ?
危ない時は助けんに決まってんじゃない!
そりゃ首根っこつかみますよ!
子猫持ちで助けますよ!
萌・え・る!!!
(銀土ではありません)

「坂田氏ィィィ!」と銀ちゃんの後を追っかけるトッシーにも萌えます。
お前はなんで銀ちゃんに懐いてるんだ?
やっぱ土方の人格の記憶が・・・土銀が・・・(ブツブツ)。

沖田ァァァァ!!!!
動乱編の沖田は近藤に心酔しすぎていて大好きです。カッコイイナァ。
予告の目が光る沖田なんて最高ですね。
来週が楽しみます。

そして次回は銀ちゃんの真選組コス!!!
そして愛の説教部屋ですよ。楽しみすぎる・・・ガクガク。
まさかとは思うけど、来週で終りじゃないよね、動乱編。

アニ銀第102話感想(Aパート)

アニ銀第102話『オタクは話好き』のAパートの感想です。
長くなったの・・・。

この回のジャンプ感想はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-entry-122.html

奥さん、動乱編です!!

今度は録画成功でした。
早く本編を観たくて仕方ないんだけども、どうしてもOPを早送りできません。
ぬぉぉぉおおお指が動かんんん!!(ガン見)
あぁぁぁ早送りボタン押せねェェ!!(しつこい)
オープニング、素晴らしいですからね。
ホントに素晴らしい(そろそろしつこい)。

オタクサミット朝まで生討論がはじまりました。
オタクがひきこもりやニートの予備軍というのはどうですかね。
ひきこもるのも好きだけど、イベントに出かけていくのも好きです。
ニートしたいけど、ワークしないと生きていけないのが現実です。
ちゃんと社会と向き合ってるぜ!
あぁ、混ざりたい。
議論したい。

白熱するアニオタの中に普通にトッシーいますよね。
違和感ゼロな感じで座ってますよ。
馴染むな、オイ。
そしてトッシーの後ろには一護いるよね。
破面の一護とふんどし仮面もいるよね。
芸が細かいよ!
あいつらもアニオタ?!?

トッシーはなんで微妙に訛ってるんですかね?
なんかエセ外国人みたいになってる。
中井さんの中でオタク=訛ってるのか?

伊東の部下らしい篠原くんはなんか簡単な顔してますよね。
すごく片手間で描かれたラクガキっぽい。
はじめは山崎の失敗作かと思いました。

トッシーと銀ちゃんがご対面!
銀ちゃんの白けたような顔がイイ。
ガン見してますよ、トッシーを。
「コイツァ、一体何をしているんだ」という顔でガン見です。

月に替わってお仕置き的なトモエ5000フィギアを愛でる土方をみて、ようやく銀ちゃんが異常に気付きましたよ!
「え?てゆーかぁ、え?」
このどうにもこうにもシンジラレナーイって感じがたまりません!

銀ちゃん「オタク~、土方さんですよね、ほんとに」
土方「何を言ってるんだよ~、坂田氏」
銀ちゃん「坂田氏!?!」
土方「このとーり!正真正銘 土方十四郎でござる」
銀ちゃん「ご・ざ・る!?!」


イチイチ驚く銀ちゃんがかわいくてたまりません。
土方の変わりっぷりにド肝を抜かれている銀ちゃんがかわいい!!

土方「君らもニートみたいなもんだろ」
銀ちゃん「誰がニートだ 一緒にすんじゃねぇよ!」

てゆーか誰が誰にニートですか?
銀ちゃんが土方にニートですか?(自分で言った)
そういう意味?(たぶん違います)

サークルって言った!
同人本って言った!!
夏コミで荒稼ぎしてみないかって言ったァァ!!!
公共の電波で逝っちゃったヨ!!
そして同人本、アニメで出しちゃったよ!
はじめてアニメで同人誌というものを見ました。
もうちょっとふんわりボカされるのかと思ったら、直球でしたね。
超速球ストライクですね。
しかもちょっと当たりました。

名刀むらましゃって何かかわいいな。
杉田にもっとむらましゃって言って欲しい。
オラ、言ってみろよ(なんのプレイ)。

もはやその男に本来の魂は残ってないのかもしれない。
もう本来のそいつは戻ってくる事はないかもしれない。


その説明を聞いてる最中も、不自然に無表情な銀ちゃんは強がっている風にしか見えません。
それとも信じてるのか?
どっちにしても土銀でしょ。

思い出の土方がカッコよすぎですね!
なんか逆光なんですけど。輝いてるんですけど。
ジャンプ本誌の感想でも書いたけど、銀ちゃんの中の土方像でしょ、これ!

銀ちゃん「お前、ひょっとして・・・」
やっぱ土方が帰ってくるとわかるんですね。
さっきまでジャスタウェイみたいな顔してたくせにいきなりイイ顔になってますね、銀ちゃん。

土方「やれやれ、最後の一本吸いに来たら、目の前にいるのがよりによってテメーらとはァ」
ハイ!(挙手)
中井さん、台詞間違ってます!
「テメーら」じゃなくて「テメー」のはずです。
脚本確かめなさい(上から目線)。

土方が縋ったのは銀ちゃんです。
最後に頼ったのは銀ちゃんです。
そしてその願いを叶えるでもなく、自分でなんとかしろと尻を叩いたのは銀ちゃんです。
万事屋じゃないんだ。銀ちゃんなんだ。
ブツブツ。

では後ほどBパート分を。

銀魂第209訓の感想

銀魂第209訓『酒の勢いに任せるな』の感想です。

私は酒自体はあまり好きではないんですが、むしろ酒の勢いに任せるのが好きで飲みに行っています。
酒の席って、失礼なことしたり暴言吐いても許される(気がする)から好きです。

ここしばらく吐いてないなー。
(私は指をつっこんで自在に吐けます)

では以下、ジャンプネタバレゾーンです。
ビックリするほど短いですよ。
ネタバレする間もなく、感想が終わってます。
(それってどうなの)

» Continue Reading

土曜日の日記など

連日遊び倒しているワタクシです。
友達に「あなたは常に遊んでいないと死んでしまう生き物なの?」といわれました。
私は止まると死んでしまうマグロですか。

こないだのアニ銀の感想で、所持金3千円だった土方を
 >しかし所持金三千円て少ないよ!
 >社会人ならもっと持っとこうぜ!いつ何があるかわからないんだぜ!
 >突然飲み会に誘われたり、大事な何かが発売されてたりするんだぜ!
 >意外に金持ってないですね、土方。

と批判したワタクシですが、ここに深くお詫びいたします。
今日は財布に600円しかないのに気付かず遊びに行って、友達に3千円借りました。
社会人として・・・給与取得者として・・・。

今日は普通に非オタのお友達と食事だったんですが、昨日は才蔵クンとオタクな1日を過ごしました。
旅行に行ったり、遊んだりと、いつも才蔵クンのことを書いてますが、別に才蔵クンしかトモダチいないわけじゃないからね(弁明)。
ブログにネタとしてかけるようなトモダチが才蔵くんしかいないだけです。
他の人、みんなパンピーだからネ。

行く先はマンガ喫茶です!
定期的に行ってるんですが、いつも時間が足りなくなるので、待ち合わせを9時に設定してみました。
早ぇぇぇよ。
会社と大して変わらねぇ!!

実は金曜日に飲み会があって4時に帰宅したので(人はソレを朝帰りといいます)、3時間ぐらいしか寝てなかったんですよ!
ボスケテ!
お金を払ってマンガ喫茶に行くのに、途中で眠くなるんじゃたまらんので、行く前にローソンで眠くならないカフェイン瓶を買いました。
店員さんは土曜の朝からカフェイン買うなんて、この人はこの後どんな重要な会議があるんだと思ったかもしれませんが、マンガ喫茶です。
目をしっかり開いてマンガを読むためにカフェインを飲みます。
どこか方向が間違っている情熱。

マンガ喫茶には9時間ぐらいいました。
ほぼ会社にいるのと同じ時間だ。朝出勤して退社までずっとマンガ読んでたってことですよね。
それでも全然足りないかったんですが。
もっと・・・もっとだ・・・!!!

今回の喫茶では続き物の最新刊を読みたかったのと、かなり前から気になっていた『GIANT KILLING』を読みたかったんです。
気になる。
まず最初に読もうと思ったんですが、貸し出し中でした。チッ!
その後、一時間毎に棚をチェックしていたのに、とうとう『GIANT KILLING』は一冊も棚に戻って来ませんでした・・・。
9時間もかけて『GIANT KILLING』を読んでいたのは誰ですか。
棚に戻せよ、コノヤロー!

マンガ喫茶を堪能した後は、おでん屋で一杯やりました。
なんというオヤジ!
その店で覚えていることは、私が口の中から噴き出した肉片を才蔵クンにぶつけたことと、攘夷の素晴らしさと土方のヘタレさについて話したことと、後ろの席の人がテーブルの上にゲロをぶちまけていたぐらいです。
おぃぃぃ!!!トイレでやれよ!!!
最悪だな・・・。

その後はカラオケに行きました。
腐女子二人がカラオケに行って、アニソンを歌わないはずがあるめぇよ。
履歴を全てアニソンに塗り替えてやりました。
曇天が歌いたかったのになー。
さすがにまだ配信されていないようです。歌わせてくれよぉ!!
CDもまだ発売されてないですもんね。
しかしなんで発売日が6月18日なのか気になるところです。
遅すぎね?!?!
仕方ないので、ダブルオーと銀魂の歴代OP&EDと、BASARAを歌いました。
観たことないけど、アクエリオンも歌ってスッキリしました。
ニコ動のおかげです(動画観すぎ)。
あー、楽しかった。

かなりリフレッシュした週末です。
明日から会社なんて嘘だよ。

銀魂第208訓の感想

銀魂第208訓『猫好きと犬好きは相容れない』の感想です。

途中までアニ銀の感想を書いていたんですが、妄想を織り交ぜていたらすごく長くなりそうだったのでこちらに切り替えました。
妄想果てしなし。

ちなみに私は自分が犬好きだと思っていたんですが、どうにも本能的に恐ろしいようです(近寄ると必ずビクってする)。
じゃあ猫が好きなのかなと思ったら、どうやら猫アレルギーなようです。
動物、相容れない。
しいていうならコアラ派で(しかも青いの)。
抱きしめたい!

では以下、ジャンプネタバレでございます。
やっと追いついた・・・!

» Continue Reading

銀魂第207訓の感想

銀魂第207訓『拾い食いに気をつけろ』の感想です。

攘夷強化キャンペーン中(キャッチフレーズ『そうだ、攘夷見よ』)につき、更新が銀色に染まっております。
今回の感想は攘夷あんまり関係ないけども。

テンション低いお話のため、あってないような感想ですが、一応隠します。

» Continue Reading

銀魂第206訓の感想

銀魂第206訓『会ってもわからないこともある』の感想です。

また3週分も感想がたまってしまいました!急げ!(私)
でもこの訓の感想を書いたら次からはアッサリいけると思うんですよね。
気力的に、土銀的に、腐的な意味で、次回からはテンションが下がります。

では以下、コミックス派は注意ゾーンです。

» Continue Reading

アニ銀の新OPが素晴らしすぎる件

しつこいようだけど、アニ銀の新OPが素晴らしすぎます。
しつこいようだけどっていうか、実際しつこいですね、スイマセン。
でも反省はするけど、更正する気はないわ(どこの王様)。

サビの部分の攘夷4人の戦いのところが大好きなんです!
好き過ぎて、思わず自分抱きしめてガタガタ震えるぐらいなんですよ!(何かの病気だよ)

白夜叉カッコイイよ、白夜叉!!
あと高杉様が・・・カッコよすぎて泣けてくる。


あれ、このクールって真選組動乱編じゃなかったでしたっけ?真選組メインじゃねぇの?
なんでこんなに攘夷がクローズアップされてんの?
全く好きだァァァ!!!!
たまらん!!!

今まで黙ってたけど(黙ってたか?)攘夷好きなんですよ、私。
銀魂の好きなキャラランキングでは
 1位;銀ちゃん
 2位;白夜叉
 3位;高杉

ってぐらい攘夷好きなんですよ(たぶんあんまり伝わらない)。
攘夷時代は重くて、この4人見るだけでモニタが霞む・・・。
その時代を共に生きた白夜叉と高杉が好きだ!!!

曲もあんまりにも良すぎるので、PV落ちてないだろうかとニコに行ったら、新OPの動画がわさわさありました。
(PVはなかったけどね・・・)

その中でも攘夷シーンだけをスロー再生している動画がいくつかあって噴きました。
みんな同じこと考えてるw
あのシーンには萌えるけど、やっぱ早過ぎてよくわかんないんだ・・・!
だ・よ・ねーーー。
私も高橋名人ばりのボタン押しで一時停止押し捲ってやっと銀ちゃんが回し蹴りしてるのわかったぐらいだもの。

特にこの動画はオススメですので貼ります。みんなの動きがよくわかる!
再生回数の200ぐらいは私だと思います(見すぎ)。


これを観て始めてわかった動きがいくつかあったんですけど、高杉は敵の顔をむんずと掴みながら、首斬り落としてるんですよー!
一撃必殺!
返り血を浴びた顔が尿漏れしそうなぐらいカッコイイです。
その後、別の敵を逆手で斬ってるし。
なんで逆手なの・・・?無駄にカッコイイ。

そしてそのスグ後ろにいる銀ちゃんは、鞘で敵の攻撃をいなした後、刀で斬ってるんですよー。
二刀流!!
なんてすげえアクションだ!!!

この部分だけ映画化してくれないだろうか?(無理。イヤでも本気。)
1800円払う。

観れば観るだけ好きになります、このOP(攘夷部分)。
サンライズの本気をみた!!

攘夷だけで生きていける気がしてきました。

アニ銀第101話感想

アニ銀第101話『掟は破るためにこそある』の感想です。

今回から待ちに待った真選組動乱編です!!
ウキウキしながら観ようと思ったら、何かエラー出てて録画失敗してたァァァ!!!
ギャアアアアア!!!
誰だ!誰がこんなことを!!
よりによってなんでこの回なんだ!
仕方ないのでヨウツベのお世話になりました・・・保存したかったのに・・・。
ここ最近で一番のショックな出来事です(どんだけアニメ中心な生活)。
でもね、動乱編は後半がすごいから。後半が肝だから。
後半の録画失敗したら悲しみのあまり海の泡となって消えます。

この回のジャンプ感想はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-entry-108.html
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-entry-114.html

あまりにジャンプ掲載時に感想を書きすぎてて、アニメ感想ほとんど書く事ないな。
(と言いつつ書きますが)
あの当時の自分、エヴァかってぐらいパトスほとばしり過ぎです。

闇討ちに来た攘夷浪士を前に不敵に笑う土方がカッコイイです。
人斬り上等!みたいで楽しそう。
「行っくぜぇぇぇ」って勢い込んで土下座ですけどね。
どんだけ気負って土下座だっていうね。THE・ジャンピング・土下座。
ヘタレ土方!

土方「三千円あるんで。あのsuicaは勘弁してください、家帰れなくなるんで」

中井さんの喋り方が情けなくて秀逸です。
しかし所持金三千円て少ないよ!
社会人ならもっと持っとこうぜ!いつ何があるかわからないんだぜ!
突然飲み会に誘われたり、大事な何かが発売されてたりするんだぜ!
意外に金持ってないですね、土方。
いつも銀ちゃんにたかられてるからでしょーか。
しかもsuica使うんですよ。ピッてするんですよ。
電車通勤萌える!
腐的な意味でタッチ&ゴー!!!!

土方を助けに入る伊東先生がカッコイイです。
私的には伊東先生、そんなに萌えないんですけど。
「土方君」と呼んでいいのは銀ちゃんだけだ(ジェラシー)。
土方と鴨の“いずれ殺してやるよ”の関係は大好きですけどね。
でもこの二人はライバルと言われると違和感を感じます。
ライバルっていうのはお互いを意識して高め合っていくような関係だと思うんですけど
この二人は高め合うというより、足を引っ張り合う嫌な関係だといいと思います。
好敵手じゃなくて、お互い邪魔者だと思ってればいい。

原作読んでもアニメで観ても、土方の修学旅行拷問が最高に萌えます。

土方「なに好きな人とかいるのぉ」
拷問されてる人「いや別にィ!いないけど」
土方「なぁんだよ、俺も言ったんだからお前も言えよなァ。」


好きな人、言ったのかよ!!!
銀ちゃんって言ったのかよォォ!!(腐女子としてお約束)

土方「ずりっ!ずりーよ!ハメたな!ハメたろ!お前も吐けよ!」

愚図る中井さんが可愛くてたまらんのですが・・・ゴハァ(吐血)。
自分、土銀なんですが。土方攻は譲れないんですが。
中井さんが可愛すぎるよーー!!
そんな声で「ハメたな」とか言うなって!!(腐的に捉えすぎ)
声が付くと新たな萌えが発生して困りますね。
ええ、わかっています。本当の困ったチャンは私だと。

沖田の「焼きそばパン買って来いよぉ」が思った以上に憎たらしくてビックリしました。
すげぇな、声優。

来週はいよいよ銀ちゃんが!
土銀劇場の始まりです!

アニ銀第100話感想

アニ銀第100話『好かれないものほど愛おしい』の感想です。

この回の原作感想はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-entry-180.html

記念すべき第100話です!
祝!100回突破!
新OPは「何かもったいない」と後回しにされています。
ひでぇよな、サンライズ。

今回はジャンプネタです!
単行本派を完全に無視してます。
ジャンプ読んでるのが前提なのはもちろん、ドラゴンボールも知らないと付いていけないネタ満載です。
ジャンプ編集部の内輪ネタっぽいところもあるのでアニメ化ないかなーと思ってたけど、そんなことにサンライズが左右されるわけありませんよね。
聖域無きアニメ化です。

電車でジャンプを読む銀ちゃん。
台詞が原作よりパワーアップしております。
「また戻ってきたハンガー×ハンガーだって、次またいつ休むかわかんねーんだからよ」
あぁ、全くその通りだよ!!!
いちいち展開も覚えてられないほどに休載しまくりだよ!
でもそこまで言っちゃっていいの!?!
電波で言われるとハラハラする!

電車の中の武蔵のMEN's NON-NOの広告に笑いました。
“着なくてもおしゃれはできる”
って、もはやファッション誌のキャッチフレーズじゃねぇよ。
入口には破牙法律事務所の広告があったし、こういう小ネタが細かいなぁサンライズ!

原作では小西さんがチン子ハミ出しまくりでモザイクだらけでしたが、そこら辺は全部カットされてますね。
「僕みたいなモンにはメンズノンノがお似合いだったんだ」とチン子丸出して落ち込む小西に、銀ちゃんが「いいからそのこ汚いメンズをしまえ」というやりとりが好きだったんですが。
やっぱ人権的な問題でしょーか?
(何百万部発行の週刊誌でやった時点で普通に手遅れだと思うけど・・・)

全然本編とは関係ないんですけど。
妄想なんですけど、土銀として言っておきたいんですが。
銀ちゃんがこんなに電車に乗ってるのって、土方ん家の行き帰りとかじゃないですかね。
だって土方は通勤にSuica使うんですよね!
駅近辺に住んでるんだよね?スクーターで行くにはちょっと遠いんだよね?
ねぇ、そうじゃない?そうだよね?!?
(同意などいらない。一人で生きていく。)

天知・小西・銀ちゃんのやりとりは原作に忠実なので置いておいて。

最後に万事屋のソファーに寝っ転がってジャンプ読む銀ちゃん。
やけにジャンプの描写がリアルです。
こんなにリアルなジャンプ、アニメで始めて見たよ。
(っていうか、ジャンプってアニメに出てこないよね、普通)
表紙に『ギンタマン アニメ化決定』って描かれてるんですけど。
マジでアニメ化してやがる・・・!(驚愕)
作るなよ、オープニングを!曲まで作るなよ!
やっと新OP始まったかと思ったから。ギンタマンかよ!!(爆笑)
途中からもろドラゴンボールのパクリだし!
スパーキングしちゃダメェ!!!
ほんともうどんだけぇぇぇ!!!

アニメがやがや箱にも描いてあったけど、サンライズって本当に死にたがっているようなパロり方をしますよね。
面白すぎます・・・はぁはぁ。

このあとやっと始まった新OP。
銀魂はいつの間にジャンプ40周年記念作品になったんだ・・・?
やっぱ新OPとEDいぃーなぁー。
OPがどうしようってほど好き過ぎます。

新OPと新EDの感想はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-entry-482.html

エンディングで、“SPECIAL THANKS 大西 MEN’S 恒平”と出ました。
ここでメンズを出すのか!
最後まで楽しませてもらいました。

『銀魂あにめガヤガヤ箱』の感想みたいなもの

オフィシャルアニメーションガイド『銀魂あにめガヤガヤ箱』を買いました。
銀魂23巻と一緒に兄メイト様で買ったんですが、ジャンプフェアなるものを開催していたらしく、原作柄のミニフォトシールを3枚もくれました。
ジャンプ連載中作品の原作柄がシールになっているそうです。
大人だからこういうのいらないよ?(大人は兄メイトに行きません)
封筒に入っていて、開けるまで何の作品が入っているかわかりません。
大人だけど銀魂だったら嬉しいなーと思い(大人は銀魂で喜びません)、多少期待して開けた一発目は『サムライうさぎ』でした。
・・・(何の感情も湧かない)。
次こそは・・・と思って開けた二発目は『テガミバチ』でした。
SQ作品もありかよ!!!
もはや大人なことも忘れ、銀魂出ろぉぉ~~銀魂出ろぉぉぉ~~と怨念を込めて開けた三発目は『私立ポセイドン学園高等部』でした。
いらねえ。(バシィ!!←叩きつけた)

では以下、感想みたいなものです。
感想っていうか、もっとふわふわしたものです。
妄想っていうか。

ものすごく盛りだくさんなアニメガイドでしたね!
こういうの大好き。
あまりに盛りだくさんすぎてまだ読み切れてないからね(ダメじゃん)。
そんなわけで気になる部分(と読み終わった部分)をピックアップして感想を綴りたいと思います。

◇祝!放送100回記念描きおろしポスター
これ誰が描いたんですか。佐藤さん?鶴田さん?私?
最高ですよ。作画も構図も最高ですよ。
なんで土銀が並んでるんだぁぁぁーーーー!!!
しかもタキシードでさぁ!
一応『アニ銀100回放送記念パーティー』って設定らしいけど、肩を並べてる土銀に向かって礼服のみんなが立っているので、もはや土銀の結婚式にしか見えません。
オメデトウ!オメデトウ!二人とも結婚オメデトウ!みたいな図にしか見えない。
土方が持ってるバラの花束は銀ちゃんにやるんだろう?
裏ポスターでは銀ちゃんがなぜかタキシードのズボン脱いでるからね。パンツだからね。
初夜が待ちきれなくてその場でヤろうとした風にしか見えません。
お前ら、そんな宴会場で・・・!!みたいな(みたいな、じゃない)。
だって土銀だけ会場から出て行こうとしてるし。
だって・・・(だってじゃない)。

◇アニメ本編紹介
すごくイイ。
アニ銀は第一話から欠かしたことはありませんが、DVDは買ってないため、色々もう忘れかけてるからね。
忘れかけてるっていうか、完璧忘れてるからね。
サンライズの色々やらかした歴史とか、スタッフまで載ってるのがいいですね。
自分、作監チェックするオタクなので。
欲を言えばもっといっぱい画像を載せてほしかった!
ジャンプサイズにして、1話につき見開き1Pぐらい使っていいのに。
高くなっても構わない、金ならあるから(働くオタク)。
伝説の第48話『似てる二人は喧嘩する』の「どこに行っても常に正反対な二人。ある意味相性バツグン?」というコメントに力が湧きました。
腐的な意味で。

◇オーディオコメンタリー拡大版 金魂
ズラ子が綺麗すぎるとか、長谷川さんグラサンだけかよ!!とか色々感想はあるんですけど、なんといっても『万事屋 晋ちゃん』ですよね。
万事屋 晋ちゃんて!!!
高杉が銀ちゃんコスしてるけど、小さすぎて見えねぇぇぇええ!!
虫眼鏡持って来い、虫眼鏡ェェェーーー!!!
助手が武市とまた子ってのはわかるけど、似蔵がペットって!
家に収まりきってないよ!なんかニュルニュルはみ出てるよ!似蔵っていうか紅桜だよね。
「気だるく営業中」っていうのに笑いました。
アニメでオリジナルやってくれませんかね、コレ。
金魂界の土方は金髪碧眼ホストなんすね。
金ちゃんのライバル店のホストかぁー。萌えるね、そういうの。
土方が「なんで俺は・・・コイツは敵じゃねーか」とか思いながら、金ちゃんに惹かれたりすればいいと思います(発表できない作文)。

◇その他 小ネタ
P49「ジャンフェスレポート」
さっちゃんの中の人が描いたエリザベスに衝撃を受けました。
何コレ、クリオネ?それとも新種のバイ菌?
なんで細かく毛が生えてるの!?!
気持ち悪いわぁ!!
この人にはエリザベスがこんな風に見えてるの!?!

P70「ジャスタウェイペーパークラフト」
監修を海洋堂に断られたという事実に盛大に噴いた。
海洋堂が出てくるまでもねーよw!

P222「次回予告コメント集」
P226「番組のOPやEDに出てくる提供の横に出てくるコメント集」
こんな資料が欲しかった・・・!

こんな感じでした。
空知&新旧担当のインタビューもあるし、楽しすぎです。
オーディオコメンタリーは長すぎてまだ読んでません。
アニ銀が第200話まで続いて、ガヤガヤ箱の第二弾が出るといーなー。

春っぽく

昨日まで使っていたテンプレがいきなり不具合になりましたので(どうしたらいいのかわからない)
テンプレを春っぽいのに変えてみました。
春っぽくするのにはちょっと遅すぎた気もしますが、
北の地はまだ雪が残ってるからまぁいいでしょう。うん。

なんでブラウザに表示されるブログタイトルの後ろに「//」って入ってるんだろう・・・。
(どうしたらいいのかわからない)

今回は、忘れずにアクセス解析タグを貼りなおしました。
おもしろ検索語、逃さない!

あまりの眠さに記事書いてる途中に眠りこける日々が続いています。
これまたどうしたらいいかわからない。

日々いろんなことを模索中です。
どうもすいません。

今日はライブに行って来ます。(オタクイベントじゃないよ)

名古屋旅行記その1~旅にしおりは必需品~

3月の末に腐女子友・才蔵くんと行ってまいりました名古屋旅行記です。
まだ2月のサミット記が終わってないけど、完結させるのを待っていたら、どんどん忘れてしまいそうなので同時進行で書き綴りたいと思います。
いつかみんな完結できるといいなぁ・・・(ヒトゴト)。

今回はイベントもオタクも関係ない観光+花見な旅行の訳ですが、なぜ行き先を名古屋にしたのかというと、中日竜ズのマスコット・度アラ先生(※)に会いたかったからに他なりません
ちなみに会いたかったのは私だけです(どーん)。

※一般の方が検索でこのブログに飛んできたらビックリすると思うので、検索よけで伏字を使います。
※度アラは12万部のベストセラー作家なので先生と呼ばせていただきます。

才蔵クンは別にそんなに度アラ好きではないんですがね。
「桜見れるならどこでもいいよ」的なことを言ったので(私にはそう聞こえた)、行き先を勝手に名古屋にしてセ・リーグ開幕戦に合わせ日程を組みました。
名古屋に行くぞ、付いて来ーい!(王様)
2泊3日のうち、1・3日目は観光、2日目は野球観戦です。

あまりブログでは叫んでませんが・・・。
私は度アラを溺愛しています。もう大好きです。
3次元で認めてるのはヤツだけだってな勢いで愛しています。
指揮をする先生

どうしてもヤツと対面して、ふさふさの耳毛に顔を埋め(匂いを嗅ぎたい)、ぷっくーとした頬に頬ずりをし(肌触りを知りたい)、ユニフォームの中に手を入れ(どこまで青い毛に覆われているか知りたい)、尻尾をむんずと掴みたいんです(硬さを知りたい)!!
どこまでセクハラできるかはわかりませんが(セクハラは犯罪です)
できうる限り触れ合いたいと思い、息巻いて決めた名古屋行きでございます。

では以下から名古屋旅行記です。

◇北の空港で待ち合わせ
朝八時半に才蔵クンと北の空港で待ち合わせです。
私は例の如く早く着いてしまったので(楽しみな時はいつもハリキる)、才蔵君が来る前にチェックイン!
ネットで予約したツアーですが、バーコードリーダーを読ませるだけで搭乗手続きできるんですもんね!
今の時代は全く楽チンだぜ!
穴のバーコードリーダーをかざした時に出る「チェリリーン♪」という音が好きです。
なんかHPとかMPとか回復してるような気がする。

その後、才蔵クンと合流して、名古屋の友達用にお土産を買い、朝食を食べました。
北の空港のロビーで食べれる「じゃがバター」は甘くてホクホクで最高です。
空港に来るたびに食べてます。

ここで私は自作した「旅のしおり」を才蔵クンにプレゼント
しおり表紙

一瞬引いたような素振りは見せましたが、旅の情報を網羅しているしおりにものすごく感動してくれました。
そうだろう、そうだろう。
その後、それを仕事中に作成し、会社の備品で製本したことを激しく罵られました
そうだろう、そうだろう。

このしおりは観光地の情報を知りたい時、その日のスケジュールを確認する時、乗換する駅を知りたい時、ホテルまでの地図をチェックしたい時などなど、旅の間中ずっと私たちを助けてくれました。
しおり中身

全く素晴らしい(自画自賛)。

その後、乗り込んだ名古屋行きの飛行機は満席でした。
例の如く、寝て起きたらそこは名古屋です。

さぁ行こうか(仙道さん)。

次回は名古屋に着いたよ編です。

銀魂第205訓の感想

銀魂第205訓『会わないとわからないこともある』の感想です。

気付けば3週分も感想が溜まっている・・・!
またうっかり感想を書くのを忘れていました。
危うく206訓の感想を書くところです。
最近多いな、このパターン・・・。
物忘れが激しいとかそういうんじゃないからね!ただの老いだからね!(もっと悪い)
今回は多分ビックリして忘れたんだと思う。
衝撃で。

では以下、もう散々語られ尽くしているジャンプネタバレです。
短めです(当ブログ比)。

» Continue Reading

アニ銀第99話感想

アニ銀第99話『人生もゲームもバグだらけ』の感想です。

このお話の原作感想はこちら。
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-entry-65.html

いきなりエンディングからはじまりました。
今さら驚かないからね、こんなんじゃ。
テロップできちんと
オープニングテーマ「Speed of flow」ロデオキャプレター
となっていたのが芸が細かいと思います。
次回からOPとED変わるから前後入れ替えてみたんですかね。

山崎vs新八のゲボェ勝負です。
地味だよね。
なんだか見ている時に突然の眠気に襲われました。

山崎「ミントンとカバティしかない俺とは所詮格が違ったんだ。君と俺とじゃ地味の器が違う。」
そうだよね、いまだに単行本の表紙に使ってもらってないもんね。
空知も頑なだと思いますが。
それにしても山崎の得意なものにいつのまにかカバディが入ってるなぁ。

解説する銀ちゃんの後ろにゲームセンター嵐いますよね?!
アイツ、絶対ゲームセンター嵐だよね。
どんだけ懐かしいんだ。

銀ちゃんと土方が変わり順番に解説を入れております。
土方「最後まで諦めなねぇ折れねぇ根性」
銀ちゃん「それが桶狭間の奇跡を呼び起こしたんだ」
土方「諦めの悪いやつには」
銀ちゃん「誰も勝てねぇ」
土銀「ま・別にそれと今回のこととは全然関係ないんだけども」

最後はハモってるし!
なんだ、この二人!息ピッタリ!かわいい。

沖田曰く、一部の地域では今回で最終回らしいですね。
え?そうなの!?!
思わずウィークリーを確認してしまいました。
ヨカッタ、来週も銀魂ある地域だった・・・ホッ。

銀ちゃん&神楽、土方&沖田が対峙してタッグ戦です。
牽制しあう神楽と沖田の頭を引っ叩く銀ちゃん&土方のタイミングがシンクロしててたまりません。
もう母じゃないですか。もう父じゃないですか。
お互い連れ子同伴ではじめて顔合わせした再婚夫婦みたいに見えてどうしようもありません(自分が)。
向かい合うなよなー。

土方の名前は卑猥なままで行くんですね。
ピー、あんまり意味ないよね。
結構ハッキリちんかすって聞こえるよね。
看板に足の小指をぶつけ、HPが無くなってしまう土方に爆笑です。
どんだけ弱いんだ!?!

お互いパートナーに置き去りにされてしまった土銀(二人一括り)ですが、「俺に協力しろ」と持ちかけたのは銀ちゃんです。
ここでこういう提案を率先してできるというのが大人です、銀ちゃん。
年上だよね、きっと(土銀的な話をしています)。

話し合いの結果、二人の共通の行き先である教会まで協力することになりました。
歩かずに教会に辿り着くよう、銀ちゃんが土方(の棺桶)に馬乗りに!
騎乗位!!
こういうプレイを率先してできるのも大人だよね。

今、Oweeeのゴーグルを外したらどうなってんでしょう、この二人は。
やっぱ騎乗位?

土方「なんとかしろぉ!てめーが死んだら全滅だぞ!」の土方が甘えてる風にしか聞こえなくて困る。

セーブポイントと回復の泉で復活する土銀がいい顔でキラキラしてて素敵です。
背中合わせだし。
近すぎだ、二人とも。
「ち○かすはいきを吹き返した」って何かイヤらしいよね(私の想像が)。
銀ちゃんの毒は土方が吸い出してるといい。

土方「待ちやがれ。長老をこっちに渡せ。」
銀ちゃんの肩に手を置いて、呼び止める土方。
無駄に作画が素晴らしくてドキドキするぅぅーーー!(一時停止中)
やぱ青木さんの作監は最高や。GJ!
長老を取り合う二人も距離が近いです。

土銀共闘!しかもコスプレ!
最高でした、Oweee編。

最後のオープニング曲を使ったエンディングはフルバージョンでした。
色々ご馳走様でした!

ガンダムOO 第25話感想-4年後について-

ガンダムダブルオー第25話の4年後についての感想です。
あまりに感想が長すぎて、3部構成になりました。ちょっと反省しています。

おそらくこの4年後のシーンからは、第二期の予告的なものなんでしょうね。
第二期へ向け、色んな情報を小出しにしてきました。
ワクワクする以前に、半年間この伏線を覚えていられるか不安です。

しばらく出てこなかったサジがナレーションで、「ルイスからメールの返事が来なくなってもう2年」と言っております。
それって普通に振られてると思います。
でもなんか顔が凛々しくなって男前になりましたね。
ルイスの手とお姉さんの復讐のために黒くなるのかと思ったらちゃんと更正したようです。
そのサジが連邦のものではない緑のGN粒子を目撃したところで、初期オープニングが!
あえて初期のほうをかけるのが憎いわぁ。
最終回っぽくてカッコイイ!

あの機体を操縦しているのは誰なのか・・・。
刹那は死んでないと思うので刹那かな。
4年の間、CBはどうしてたんでしょうか。
活動してたのかな。それともお休みしていたの?

4年の間に世界情勢が変わり、各国の軍が解体され、地球連邦平和維持軍となったようです。
ズラーッと並んでいる平和維持軍の軍人の中に大佐がいて・・・その後ろにコーラ!?!
あのバカ面はコーラぁぁぁ!?!
生きてたの?やっぱ生きてたの?
バカは死なず!!!
(いやでもあの描写、普通に死んでるだろ・・・)

王女のもとからあの眼鏡の生意気女も去ることになったようですね。
それもいいんじゃない?(嫌い)
なんだったんだろう、あの生意気女。
これからなんか絡んでくるのか?

真の黒幕、リボンズは楽しそうに語っております。
リボンズ「始まるよ、イノベイター。人類の未来が」
語尾にハートでも付きそうなぐらい楽しそうですね。
イノベイターって誰だよ。何だよ。
後ろに色とりどりの髪の毛の兄弟達も控えております。
6人揃ってエンジェルズ?
そんな広いソファに一人で座ってるなら後ろの5人も座らせてあげればいいのに。

そしてカツカツ歩いてきたのはグラハム様!!!
仮面付けてる?!?シャア?
それにしてもなにそのただいま泥パック中みたいな仮面!
・・・カッコ悪っっ・・・(ぼそっ)
一時停止してよく見てみてもやはりカッコ悪かったです。
左腕は無くしたっぽいですね。
もうパイロットじゃないのかな・・・。
でもあの爆発で生きてだけすごいですよね。あんな花火みたいに綺麗に爆発したのに・・・。
コーラもそうだし、なんでもありだなー。
実際この手で脈の停止を確認するまで死亡診断できませんね、ダブルオーのキャラは。

死んだとは思ってなかったけど、サーシェスもなんか気だるい様子で出てきた!
エロさを振りまいてます。
息を吐くだけでエロイです、藤原様。

そしてなぜかティエリアとルイスのコンビ!
ティエリア、パーマかけた?(いいとものタモさん風)
ちょっとロックオンみたいですよね。
ネットなどから色々これについては聞きますが、まぁ公式情報を待ちます。
ルイスが痴漢された後みたいにしゅんとしてるのも気になりますね。
最後にティエリアがルイスを横目で見て鼻で笑うのも気になります。
声もちょっと女っぽいような。
なにこの意地悪な子!
どうなってんだよ!

新生CBの基地?のようなところへチャイナセレブ登場です。
ネーナちゃんの目の色がティエリアみたいに変わっているのも気になりますね。

~世界を変える機体、ダブルオーガンダム~

ここでやっとガンダム・ダブルオー出てくるのかよ!?!

わからないことが多すぎですが、大人しく第二期を待とうと思います。
では半年後に。

ガンダムOO 第25話感想-後半-

ガンダムダブルオー第25話『刹那』Bパートの感想です。

アレハンドロ様と交戦中のエクシア。
刹那は攻撃の効かないMS栗きんとんを前に、ロックON様の言葉を回想します。

優しい笑みのロックON様「任せたぜ、刹那・・・」
素直な刹那「わかっている、ロックON。」

お亡くなりになってもみんなの心の中にしっかりと息づいているお兄様・・・・゚・(ノД`;)・゚・
影響力が強すぎですね。
みんな自由奔放そうにみえて、実はロックONを頼りにしてたんでしょーね。
その助言の甲斐あって、アレハンドロ様はエクシアに串刺しにされました。

死に際のアレハンドロ様の前に、リボンズが通信で登場。
リボンズ「そういうもの言いだから器量が小さいのさ」
いきなりタメ口!!しかも上から目線!!!
一時期は君はエンジェルなんて言われたのにネ。
アレハンドロ様の死因はたぶん憤死です。
リボンズが真の黒幕でしょうか。

無我の境地でなんとかアレハンドロ様を倒した刹那。
息をついているところに、グラハム来たーーー!!
てっきりもう第一期は出番の無いまま、第二期で真打ちとして登場するのかと思いましたよ。
今出てくるなんて・・・死亡フラグ自分で立てにきたの?
ものすごい勢いでフラグに突進してる気がするんだけど気のせい?
旗取り競争と間違ってない?

全くどうしてあと1話ぐらい大人しくしていられないの!

新しくなったフラッグで嬉々として刹那に突撃です。
擬似太陽炉がついている時点でなんかもうそれはフラッグじゃない気もしますが、外側だけでもフラッグだったらいーのかな。
てゆか外側すらフラッグに見えないけど・・・。
あんなに誓ってたのに・・・もはや別の機体やんけ・・・。

グラハム「会いたかった・・・会いたかった、ガンダム!!!」
どうしても“会いたかったど”と聞こえるんですが。
何度聞いても聞こえるんですが。
興奮のあまり方言が出てしまったんでしょうか(多分私だけの空耳アワー)。

刹那とグラハムがとうとう顔合わせで、
お互い以前に会ったことに気付きました!

グラハム「やはり私と君は運命の赤い糸で結ばれていたようだ」

やはりの意味を教えてください。
何がどうして“やはり”なの?
運命の赤い糸って恋人同士に使う言葉っていうイメージしかないんですが、未来では違うんでしょーか。
おひつじ座の私には理解できないセンチメンタリズムです。
前はデュナメスに眠り姫とか言ってたくせに!

グラハム「ようやく理解した!
君の圧倒的な性能に私は心を奪われた。この気持ち・・・まさしく愛だ!!!」

だからどうしてーーーー!!!!
どうして愛!?!理解してねーよ。まさしくじゃねーよ。
落ち着いて考えて!

この世紀の大告白を受けた刹那の「あぁいぃ!?!」という声の裏返り具合が爆笑を誘います。
最終回なのに泣けねぇ!!!

二人の激しい愛のぶつかり合いで、エクシアの頭が飛び、フラッグの頭と下半身が飛び・・・。
激しいね、この愛・・・。

刹那「貴様は歪んでいるっ!!」
グラハム「そうしたのは君だァァ!!」

完璧にストーカーの理論。
今の日本だったら確実にストーカー規正法でお縄です。

熱く喋り合いながら戦うのは、まさしくガンダムって感じでいいですね!
刹那とグラハムの最後のぶつかり合いは相打ちでした。
お互いコクピットに達する損傷じゃないか・・・。
グラハムもこの描写は絶対死んでると思うんですけど・・・。
でもなぁ、あとで変な仮面で出てくるしなぁ。

瀕死っぽいティエリア。
太陽炉をスメラギさん達に向けて放出しました。
太陽炉は預けたから、自分はこれで死にたいってことなんでしょうか。
放っておいてくれってことなんでしょうか。
ティエリア「これでやっといける、あなたの元へ・・・ロックオン」だもんなぁ・・・。
もしかしたらヴェーダのことかなって思ったりもしたけど違ったね!
ロックONだったね!ロックONてスグにハッキリ言ったね!
あと追いって、どんだけロックONを愛してるんだよ、お前は。
もういいよ、幸せにおなりなさい(ロックON様のことは諦めた・・・)。
これもなんだか死んだっぽい描写なんだけども。

アレルヤは、右目を損傷してハレルヤが消えました。
せっかくオールバックにするという折衷案を編み出したのに退場早いっすね!
どうやらソーマちゃんとは知り合いだったようで。
あんなに絡んでたのに気付くの遅ぇなとも思いますけど。
そこら辺の謎は第二期で解明してくれるんでしょう(半年後かよ!)

刹那が!刹那が!
ヘルメットも損傷してますよ!血吐いて弱ってる・・・。
かわいー・・・じゃなくてかわいそう。
なんとビックリ、王女に手紙を書いていた(録音?メール?)ようです・・・!
以前フェルトに手紙を送る相手がいないなんて寂しいねって言われたのを根に持ってたんでしょーかね。

刹那の手紙は心情が綴られていて、すごく切ないんですけど・・・。
でもなんだろう・・・いまいち展開が急すぎてついていけない
いままで王女とそれほどの結びつきがあったんだろうか?
2~3回会った位じゃないの?
王女もそれほど目立った平和活動もしてなかったように思えるし、なんで最後の言葉を託すほどなんでしょう。
クリス&リヒティの死に際や、ソーマちゃんと中佐の親子愛もそうだけど、今までそれについて大して触れたり思わせるシーンもないくせに、いきなり切ないシーンをつっこまれた気がするんですよね。
もうちょっと丁寧に書いた上でこういうシーンもってきてくれればいいのに。
なんか感動シーン名場面集みたいな感じでイマイチ感情移入できませんでした。
ロックON様の時とは違うんだよなー。
最終回で泣けなかったのはコレだな、きっと。
あとグラハムがおもしろすぎて。

この後、4年後設定についての感想はまた次回・・・(どんだけ!)

ガンダムOO 第25話感想-前半-

ガンダムダブルオー第25話『刹那』の感想です。

半年間楽しませてもらったダブルオーもとうとう最終回を迎えました。
ハンカチも用意して、号泣の準備もバッチリ!
いざ心して最終回を観てみたら、ビックリするほど涙も出なかったんですけど。
アレ?
今でもロックON兄さんの死に様は思い出すだけでも泣けるのに・・・。
これもロックオンショックのせいでしょーか。


後半になるにつれ小物感が爆発してきたアレハンドロ様。
その小物っぷりもカッコ悪ければ、栗きんとんみたいなモビルスーツもカッコ悪いし、おまけにパイロットスーツもなんだかカッコ悪い。
その色の悪いソーセージみたなアクセサリー何?
操縦中にお腹空いたらちぎって食べるのか。

そもそもこの人はモビルスーツ乗る人なんですかね?
ただお金持ちなだけで別に訓練とか受けてないだろーに。
(でもそれを言ったらアムロもカミーユも・・・ブツブツ)

アレハンドロ様「片腹痛いわァァ!!」
もう悪代官様です。
お主も悪よのう。

アレルヤとハレルヤが融合・・・!
ハアレルヤに変身しました・・・!(そんな名前ではない)
オールバックにしたら両方スイッチ入るんですね。
ほんとに目がスイッチなんだ・・・。
ものもらいが出来たらどうなるの。治るまで出てこれないの。
感心していいんだか笑っていいんだかわからないけど、ハアレルヤは動きまで違うようです。

刹那はGNアーマーとドッキングして栗きんとんと交戦中。
このアレハンドロ様のMSってどっから出てきたんだろう。
今までどこにあったのか不思議なんですけど。

ファングを「狙い撃つ!」と撃破する刹那。
これってロックON様へのオマージュでしょうか(涙)。

GNアーマーが攻撃されて、ラッセまで死んでしまいました・・・!!
(死んだよね?死んだの?)
こんなに殺してどうすんの!!
2期、実はないの?主要キャラオールチェンジする気!?
ラッセがやられた怒りのパワーで刹那、アレハンドロ様を撃破。
栗きんとんをズタズタにしました。ただの栗にしてやりました。
「なにぃっ!?!」のところで一時停止したら、アレハンドロ様がものすごく醜くてビックリした。

反射と思考の融合を果たしたハアレルヤは中佐とソーマちゃんをイタブリ中。
いくらパイロットのレベルが上がったっていったって、こんなに二人を凌駕しちゃうものか?
これはもう無我の境地だよね。
それか菊丸の分身でお願いします(byテニプリ)
とにかくテニスの王子様じゃないとこんな芸当できない。

ソーマちゃんの危機を中佐が救いました!
なんでこの二人はいつもセットなのか。
戦場だって言うのに、中佐はソーマちゃんが気になって仕方ないんでしょうね・・・。
いつもハラハラしっぱなしなんでしょうね。

なんだかかわいいな、中佐!

そんな中佐の心が通じたのか、今まで任務一筋だったソーマちゃんがキュリオスにトドメを刺さず、中佐の元へ駆けつけました。
いつのまにそんな絆ができたんだろう?って気持ちも無きにしもあらずですが、
「中佐がいなくなったら私は一人になってしまう」目を潤ませるソーマちゃんが思いのほか可愛すぎるので良しとします。
前しか見えていないようでも、ちゃんと隣に中佐がいないとダメなのね。
あ・なんかこの二人、こじゅまさに見えてきた。
ヤベー、萌える。
でもこの二人の間にあるのは完璧に親子愛ですよね。こじゅまさは違う愛です。

引き際を知らないアレハンドロ様が、なんか小さいのに乗って現れました。
やっぱ百式?百式なの?

アレハンドロ様「そうさ、主役はこのアレハンドロ=コーナーだぁ!!」
主役になりたいってどんだけガラスの仮面なの!(読んだことありません)

アレハンドロ様「そして私はその世界を、私色に染め上げる!!」
爆笑した。
私色に染め上げるって。
なんだか恥ずかしい!

エクシアがアレハンドロ様の君色思い波を真正面から受けたところで、前半終了です。

アニ銀 5代目OP&9代目ED感想

前回のアニメの感想も書いてませんが、我慢し切れなくて新OPとEDだけ観てしまいました。
本編の感想と合わせると長くなりそうなので、これだけ切り出してみます。

ワックワクして録画プレイしたら、

サンライズからのお知らせ
「えー何か、もたいないので新オープニングは後にします」


もったいぶるなよ!!!
私の心を透かし見るなよ!!!


サンライズの焦らしプレイにずっこけました。
みんなの気持ち、知ってるくせに!
いつやるのかと思ってたらすげー最後に持ってきやがった。
サンライズのいけず!!!

新OPはカッコイイ感じですね!
はじめに銀ちゃんと新八の2尻スクーターが来るのは仕様ということで。
鴨がもうモロ悪役みたいな扱いでワンカット出てきますね。
でもね、鴨よりなにより銀ちゃんです。
白夜叉です(どーーーん)。
アクションもかっこいいよー。
大半は早過ぎてなにやってるかわかりませんが、ものすごい速さで一時停止を押しまくると(私のPCはスロー再生ができません)かろうじて判別できました。
銀ちゃんったら回し蹴りしてるよー。
刀持って回し蹴り。
カッコイーー!
そして高杉が・・・攘夷高杉が・・・最高です。
画面に飛び散っている血は私の鼻血かと思ったら天人の血でした。

最後に咆哮してる銀ちゃんも好きです。

てゆーか新OP好きです。

やれやれ、と思ったらスグにエンディング始まったーーー!!!

連続かよ!
しかも寺子屋時代かよ!
子供かよーーーー!!

銀ちゃんカワイイ・・・。
拉致する、拉致すれ、拉致すれば(変格活用)。
ギューッとしたい。
母性本能?いまなら母乳も出そうです。
かわえぇよー。

みんなの子供時代やるんですね。
なんてサービス精神だよ。
上半身裸よりこういうほうがご飯が進みます、私。

神楽の兄ちゃんが出てきましたよ。
ふりかけご飯をもっさり口に含んでるのがいいですね。
いつか原作に出てきてくれますように。

土方の幼児化にも多大な期待していたんですが、なんか土方だけでっかくね?
なんで?なんで?

まぁいいや。
寺子屋銀ちゃんだけでご飯3杯イケます!
かわええええぇぇぇ~~。
ありがとうサンライズ!!!

来週からはいよいよ真選組動乱篇!!!
鴨の声も違和感なし。
ゆっくり大切にやってほしいと思います。
とらぶるの同人誌はどうするんだ?出すのか?

月イチ恒例 おもしろ検索語公開(3月)

月イチ恒例 おもしろ検索語公開(3月)です!

先月の「検索語公開楽しみにしている」という検索語に引き続き、今月も温かい励ましの検索語をいただきました。

いつかは脱オタ 検索語公開 私も楽しみです。 更新頑張って下さい!

どうもありがとうございます!!(感涙)
検索語サーチをWeb拍手かなにかと勘違いしている当ブログです。
新しいコミュニケーションの形。

今月も楽しい検索語で来て下さった方がたくさんおりました。
いつも来て下さる方はもちろん、通りすがりの方もどうもありがとうございました!
お陰様で10万Hit超でございます。

では以下、3月のおもしろ検索語です。

【銀魂関係】
銀くえのパスワード関係が相変わらず多いです。
パスワードを公開している記事はWeb拍手を200もいただきました。すごいよね(当ブログ比)。
拍手喝采だよね。スタンディングオベーション受けてる気分です。

・銀土 一番 人気
一発目から気持ちが沈むよ。こちとら土銀だよ。
1番とか2番とかそういうんじゃなくて。
ナンバーワンよりオンリーワン目指してます。

・銀魂っておもしろーーーーーい
そうだよね、おもしろーーーーーいよね!
でも検索語で叫ぶこと?

・銀魂のおたいのエロ動画
多分、あなたが求めているのはおたえのエロ動画だと思います。

・銀魂は海外で人気ある?
和物だから人気ありそうな気もするけど、あの台詞の妙は日本人以外にはわからないんじゃないでしょーか。
って何で検索ワードと会話してんの?

・銀魂 作画 欠陥
時々ひどいけど、欠陥は言い過ぎw

【BASARA関係】
普通にプレイ日記や感想を求めてくる人が多いです。
あと仙台旅行記。みんな仙台に行くがいい。

・かこじ
これはCP?もしかしてかすが×小十郎!?!
それとも挨拶的なもの?
手紙の最後に「それではお元気で かこじ」みたいに添える結語?

・きゃっするくん 小十郎 ちょ…
驚くのはわかるけど・・・。
“ちょ・・・”まで検索語に含むのに噴きました。

【ダブルオー関係】
今月は第二期について調べてる方が圧倒的に多かったですね。
気になるよね、やっぱ。
いつ始まるとか私が知りたいです。
あと早速DSの攻略で来た方もちらほら。
てんで無理です、スイマセン。

・サーシェス語録
あるの!?
彼はグラハムに比べるとそんなに変なことは言ってないような。

・ヨハン ニーネ
ニーネじゃなくてネーナだから。
ナ行的には惜しいよ!

【エロ関係】
座薬、手錠、オシメプレイ関係は順調にHitしてます。あと無料ウンコ。
私にはわからない世界です。
小十郎の第二衣装のせいで、乳首ビンビン系も相変わらずです。
あざーす。

・犯される 浴衣 ボクサーパンツ
浴衣で犯されるはまだわかるんですが、ボクサーパンツって相手の下着までご指名?
トランクスじゃダメなんでしょうか。

・無料乳首と無料ウンコ
コンビ名みたいっすね。

・脱 乳首
どうやって!!どうやって乳首から脱するの!

・破廉恥バスツアー
破廉恥なものを見るのか、破廉恥なことをするのか。
とにかく破廉恥なんでしょうね。

・黒い乳首 画像
黒くないとダメなんだ?

・巨乳真剣白羽取り
乳斬れるよ!取れないよ!

・乳首に落書きされ
ものすごいピンポイントに落書きされてますね。

【その他】

・脱 ムール貝 記憶 キス 露天風呂
何を求めているのかどうにも想像つきません。
ムール貝がなぜ並ぶの?

・才蔵途中でいなくなる
きっとトイレですよ。

・うるさいTOPですいません。それ以前にhomoまるだしですいません。 スラムダンク
どっかのサイトの注意書きを検索してる方でしょうか?
うちにHitするのはたぶんhomo丸出しだからだと思います。

・いつか AV 無料
ならないと思います。

・いつか マーメイド
なれるといいですね。

・いつかは脱オタ 最高のキス フランス
確実にウチご指名っぽいけど、“最高のキス”だけどうしてもわからない。教えて!

こんな感じの一ヶ月でございました。
来月も(見知らぬ)皆さん、よろしくお願いします。

脱オタします!

というエイプリルフールっぽいタイトルにしてみました。
嘘だよ?
ブログのタイトル自体、真っ赤な嘘だよ?

昨日の夜に名古屋旅行から帰ってまいりました。
美味しいものを食べたり、桜や城を見たり、野球観戦をしたりして、すごく楽しかったです。
大好きなあの青いコアラにも会えました。
詳しくはまたネチネチと旅行記をあげていきたいと思います。

『ダブルオー最終回をリアルタイムで観れないこと』について行く前に相当悩んでいたんですが(ちっぽけな悩み)、名古屋があまりに楽しすぎて、そのことを思い出さないほどでした。
「ダブルオーどうなったかな。観たいな。」って7回ぐらいしか言わなかったからね!
帰ってきた早々、仕事が忙しくて(それは前日無理に休んだからです)残業だったので、いまだに最終回観れてません。
感想書いてそうなブログとか避けてます。
一体どうなったんだ!!ハンカチ必要?!?
あとで夜なべして観よう・・・。

旅行に行っている間にカウンタが10万回りました!
10万てすごくね?
毎度来て下さる皆様、通りすがりの方々、どうもありがとうございます!!(平伏)
10万回見てもらっても全く脱オタの気配がなくてスイマセン。
最近のアクセス解析を見ると「脱オタ」関係で間違ってHitすることが少なくなったようです。
各サイトの検索ロボ君もそろそろ分かってきたらしい、ここは脱オタブログなんかじゃないって。
これからもオタクな更新をもりもりしていく所存です。

ダブルオーは終わっちゃいましたけど、手元になぜかDSダブルオーがあるので、そちらのプレイ日記でもあげていこうと思います。
イヤ・その前にDS銀くえをやりたい。
しかし旅行記を忘れないうちに全て完結させないと・・・。
春アニメでチェックすべき番組は本当にないのか・・・。
などなど、4月1日なので色々考えてしまいます(嘘かよ!)
夢(?)は大きく!でもあとで「アレ、エイプリルフールの嘘だから」と言えるように!
更新もりもりしたいのは本当です。

誰か時間をください・・・。
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。