スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘタリア3巻感想 その4

まだまだ続くよヘタ3巻感想です。
今日はテキスト25ページの右側4コマについて語りたいと思います。

ドイツがビールを断っただけでザワザワする部下の皆さん。
ルートってどんだけビール好きと思われてるんだろうね。普段どんだけ飲んでるんだろうね。
時々酔ってたりしたらかわいいなぁ。

ザワザワを聞きつけたプー。
1コマ目左側にいる睫毛バッチリ美人さんな後姿はプーですよね?!?
軍服白いですけど塗り忘れですよね?プーですよね?!?
最近ひまさんの描くプーが神々しくて正視できない。
一体どこの美人さんだ。
睫毛バシバシだなー。
きっと爪楊枝とか乗せれるんですよ!
ルートが兄さんの寝顔覗き込んで「随分睫毛が長いんだな・・・」とか見つめちゃうのも無理ない(どこまでも妄想)。

兄さんの衣装が初期塩ジャケの白シャツ&だらーんネクタイから軍服変わってますね!
兄さんの軍服が好きだ(鼻息も荒く宣言)。
首元までぴったりシャツで覆われてるのがたまらん。あとネクタイがたまらん。
軍服は軍の仕事やってる感アピールしてるよね。
初期のほうはさ、ルートが軍服なのに兄さんだけ白シャツ&だらりネクタイだから、ちょっと「仕事はないけど弟の職場までビールだけ飲みに来ました」みたいだなって思ってたんだ。
ルートも「兄さん一人では心配で家に置いておけない的なボケ老人(もしくは赤子)扱いで職場まで連れて来ちゃった」のかなとか思ってたんですが。
プーがきちんと軍で仕事しているようで良かったです。

『プ ロ イ セ ン(1巻参照)
 今のド イ ツの基礎を築いた国
 ド イ ツの兄貴ヅラしてるよ!
 日本とも縁が深いよ!』


兄貴ヅラっていうか兄貴なんだよね?!?
兄貴ヅラとか言わないであげて。自称みたいに言わないであげて。
プーはいつも軍で兄貴風吹かせてるのかな。
さすが俺様の弟!とか、俺様の教育の賜物!とか弟自慢してるのかなー。
そんなプーがウザカワイイ。
本当は几帳面で真面目で厳格な彼のことですから(強調)、年長者なりにアドバイスしてるのかもしれないですよね!
ルートを怒れる唯一の人だったりしたら萌えすぎて発光しそうです。
俺、恒星になるよ。


『日本とも縁が深い』っていうのは憲法とか軍のこと指してるんですかね。
前に作者ブログでも「縁が深い」って書かれてたような気がしますけど、そこら辺もっと詳しく!
日本とプーの会話も見たいなぁ。
とにかくプーが見たい。それに尽きる。

「おいおい、奴の血は俺と同じビールなんだぞ。そんなわけあるかよ」とウィンク・・・!
なんだよ、この兄。かわいーよ。
ルートのことなんて俺が一番知ってるんだゼという。
なんという兄貴ヅラw
そしてここでも血の繋がりをアピールです。
二人の血液型はビール!

意気揚々と「おいヴェスト」と確かめに行ったのに「すまないが向こうに行ってくれないか」とひと言言われただけで焦り捲くりの兄さんが超カワイイです。
「あ・・・ほら!」とか「マジ美味いからよ!」と焦ってオススメする様がかわいくてなりません。
大事なのでカワイイと2度言いました。
弟がビール飲まないぐらいなんだって思うけども。
ビール飲まないのはともかく、向こうに行ってくれと言われたのがショックなんでしょうね。
お前、どんだけ弟の反抗に弱いんだ・・・!

そしてさっきまで兄貴と言っていたのに、二人になった途端「兄さん」と呼ぶルート・・・!
だからたまらんのだよ!!!
東西芋兄弟、まんせい。

そろそろ窓の外が明るくなってきたのでこの辺で。
スポンサーサイト

ヘタリア3巻感想 その3

まだ続いていたヘタ3巻感想です。
気の済むまでやらせてください。生温かく見守ってください。
だってたぎるんだもの!!

最近はずっとヘタ3巻のプー祭りにぽやーんとしっ放しなんですが、先日兄メイトに定期巡回に行った時、店内でプーの劇場版テーマがかかっていてなんかしょぼんとなりました(失礼な)。
私の中でアニメ版プーと原作プーはちょっと別人なんだよ・・・!
でも大丈夫、どっちも愛せますYO。
ただ、アニメプーと原作プーが溺れていてどっちか一人しか助けられないとしたら、迷わず原作プーを助けるんだ。

そんな感じで、大好きな原作プーの塩ジャケ感想です。
さぁ、テキスト24ページを開いてください。

3巻本編一発目で、いきなり塩ジャケ来たァァァ!!!
第一次東西ショックを引き起こした伝説の塩ジャケがパワーアップして戻って来ております・・・!!!
まさか作者ブログにらくがきされてた漫画が載るとは。
なんという幸せ先制パンチ・・・ぐふっ。
しかもほとんど描き直されてますね。
プーが7割り増しでカッコよくなってる。
ついでに出番も台詞も増えとる。
ありがとう、ひまさんんんんん・・・!!!
最近ひまさんの描く東西兄弟が美人で仕方ないと思うのは私だけですか?
マツゲとかビシバシじゃね・・・?

すうじく3人のやりとりは省略するとして。

ビールを遠慮するルートの「それは兄貴にやってくれ」発言が来ましたアァァァ!!
兄貴(ノ´▽`)ノ!アニキ(ノ´▽`)ノ!あ・に・き(ノ´▽`)ノ!(しつこい)
兄貴呼びが来ましたよ!!
ひまさん曰く、ルート→プーの意外な呼び方が「兄」だったとは・・・!
意外も意外。この呼び方一つで一大カップリングが築かれましたよ。
兄貴って!二人が兄弟だなんて!
興奮して鼻から赤い液が出そうだ。
当時、リアル東西ショックを味わえなかったのが残念です。
きっと興奮して口から赤い液を出す勢いだった。

本人に対しては「兄さん」と呼びかけているくせに、人前では「兄貴」と呼ぶルート萌え・・・!!!
なんだよ、その呼び分けっっ・・・(萌え泣き)。
“お母さん”呼びを友達にからかわれて“おふくろ”呼びに慌てて変える思春期の坊主か、お前は。
お前いい歳していつまで兄さんなんて呼んでるんだよーとか、誰かに指摘されたりしたんでしょーか。
それとも「俺もそろそろ兄離れしなくては・・・」という決意の元、人前で呼ぶのを堪えてるんでしょうか。
大人になって兄離れしたつもりだろうが、二人の時だけ「兄さん」呼びするほうが甘い関係だと気づけ。
もうスウィートだよ。ベリースウィートだよ。
けしからん!

そもそもなんで飲まないビールを兄貴にあげるんだよ。
別に誰が飲んでもいーじゃない。そうじゃない?
いらないなら、いらんって言えばいいだけとちゃいますか!ルートはん!!(興奮のあまりどこぞの方言)
なんでわざわざお兄ちゃんにあげるんだよー。
俺のビールは、ビール好きなお兄ちゃんにあげてねってかわいすギル。
もうホントたまらない。

長くなったのでとりあえず今回はここまで。
実質24ページの最後の一コマについてしか感想書いてないのにこんなんなりました。
ひどい!
なんかカラフルな記事になってしまったなぁ。
私の気持ちのカオス度が伝わると幸いです。

銀魂第305訓の感想

銀魂第305訓『ジジィと若い女が一緒にいると何か色々想像力が増す』の感想です。

私は男二人が一緒にいるだけで何か色々想像力が増します。
想像力っていうか妄想力が。
みんなそうだよね!

この号は映画公開記念ってことで表紙&巻頭カラーでした。
新八と神楽を小脇に抱える肝っ玉母ちゃんな銀ちゃんが表紙です。
当時はこれまた最終回のご褒美っぽくて怯えましたものですもおえす。

現在かぶき町は人がいなくなって閑散しているようです。
みんなお登勢さんのお店の取り壊しに行ってるんだろうか。
それにしても人いなくなりすぎだろう、オーバーな!
すっかりゴーストタウンです。
そのうちゾンビが出てきそうだ。

みんながお登勢さんのところでワイワイやってる間、次郎長は華陀のところに行ってました。
狐の首をとりにきたと中々に衝撃的なことを言っておりますが、それよりも次郎長の顔が白いことに衝撃を受けました。
トーン貼り忘れェェェェェ!!!
かなりなホワイトニング次郎長です。
彼のアイデンティティが失われている・・・!

新ちゃんにやられてボロボロになっても、平子は次郎長を慕っているようですね。
その理由が明かされてますけど・・・。
母親が言われた「必ず帰ってくる」という言葉を信じてるってだけなんですね。
そんな約束に縋れるのもすごいなー。
そこまで慕うほどの父親らしいこともしてもらってないだろうに。

華陀の援軍がやってきて平子を手にかけようとしました。
こんな風になりふり構わない行動に出るぐらいなら、最初から小細工しないでもさー。
なんだか納得がいかない展開です。
平子の危機を身を挺して救ってくれたのは西郷さん!
ムキムキなので多少刺されても平気です。肉襦袢着てるから。
こういう時、ムキムキ便利です。
ムキムキは保温効果もあって温かいらしよ。
私がよく読む薄い本(ぷー本・・・)に書いてありました。

助けてくれたのになんですが、倒れた平子をふんどしの西郷さんが跨ぐ感じになってるのでなんかもう直撃ですね。
アングル的に股間が。
かえって精神的に打撃を受けそうです。

最初から華陀の企みは全て知っていたゼ、夏・・・風な次郎長。
いまだ奇跡の美白が続いています。
華陀の企みは全て知っていたゼ、夏・・・風な次郎長のことも知っていたゼ、夏・・・風な華陀(長ぇな)はレッツ・パーリーな用意をしていました。
夜兎、茶吉尼に並ぶ傭兵部隊(ほぅ)の辰羅を呼んでいたようです。
その耳・・・ピッコロさんと同じ種族の方ですね?
ドラゴンボールに出てましたよね?

華陀さんはいつのまにか宇宙海賊「春雨」の第四師団団長に就任していたようです。
いつから!?!
ビックリして次郎長も肌の色を取り戻しました
アイデンティティ、復活。

春雨と聞いた時、もしかして神威兄ちゃんか高杉が出るかとちょっとヒャッハー!と思いました。
もしかしなくても出ませんでしたけど。

実は次郎長が無茶してたのは、かぶき町を天人から護るためでした、という・・・。
実はいい奴だったという結末かよ。
街を護るって、これでか?
街を護るつもりで華陀の企みも知っていたなら、もうちょっと上手に立ち回れなかったんだろうか。
お登勢さんを刺さなくてもいいようにさ・・・(根に持つ)。
「私がいい人だったという結末などないよ」と言い切る松永様(byBASARA)のほうが素敵です。

「かぶき町をなめるなよ」のタイミングで飛び込んできた万事屋メンバー!
ビックリして次郎長がまた美白になりました。
その顔色は現在のビックリ度を現しているの?
ビックリしすぎると白髪化するといいますが、次郎長の場合は顔色が変わるようです。
銀ちゃんに「待たせたな、ガングロジジィ」といわれてますが、すっかり美白ジジィです。
あまり驚かすな。
神楽の髪飾りも飛び込んで来た時は塗りつぶされているのに、最後のシーンが白に変わってるからね。
相当ヤバかったんでしょうか、空知・・・。

銀魂第304訓の感想

銀魂第304訓『鉄の街』の感想です。

珍しくなんのことわざでもないタイトルです。
これって最終回への序章なんじゃ・・・!と思わせてドキドキします。そういうのヤメテ。
今週のジャンプを読んでホッとしましたけどね。
早く・・・追いつきたい・・・。

お登勢さんの店を護るため、懐かしいキャラが勢揃いです。
みんな・・・来るの遅っせーよ、バカァ!!!(涙目)
これだけみんな勢揃いしてるのに、どうしてにぃにぃと道満あたりは来ないんですかね?(ね?URこさん)
式神で援護しなさいよ!
もしかして陰陽師両家の住所はかぶき町じゃないのかな。
それよりなにより、ここまで人が集まる騒ぎになっているのに真選組が無視ぶっこいてるのにビックリです。
いつも無駄(予想)にやってる見回りはどうしたの!?!
この騒ぎに気づけよ!!
そして護りに来いよ!!
劇場版で近藤さんが「高杉の動きを察知してたのに、気付いたら全てが終わってて恥ずかしい」と言ってましたが、今回のも相当恥ずかしいレベルじゃないですか、コレ。
大体お前の家でもあるんだぞ、土方ァァァ!!!

平子&西郷どんの前に出たのは、新八&神楽です!
だから神楽はともかく新八は(ry
こうなったら銀ちゃんの二人に対する信頼は篤いですよね!
吉原炎上篇でも阿伏兎のこと、この二人に任せてたもんなー。
あんた達はやればできる子って思ってるお母さんだから。
自分の子供信じてるタイプ。
まぁ、さっきまでテメーらには生きてて欲しいってピーピー泣いてましたけどね。
「見損なえよ、そいつらに見損なわれるよりはマシだ」って言える様になりましたからね。
お母さんもまだまだ子供に学ぶことがあります。

新八の「たとえどんな理由があろうと、僕らの・・・かぶき町のお登勢さんを傷つけたことだけは・・・・・・許せない」に激しく同意です!!
そうなんだよ!私もそれが一番許せないんだ!
いつの間にお登勢さんをこんなに愛してしまっていたのか無自覚ですが。
平子はもちろん、例え真意は他にあったとしてもお登勢さんを実際に傷つけた次郎長は許せないんだよ!!
万事屋が許しても私は許さない!!!
っていうのはその訓の感想で書こうと思います。

平子も西郷どんも一撃でノックアウトか。
万事屋のお子ちゃま二人は強くなりましたね。いや最初から強かったのか?
侍の強さは魂の強さってことで。
やっぱ二人とも銀ちゃんの子供なんだなぁ・・・(しみじみ)。
教育の賜物だなぁ。
新しいお父さんがこの絆に混ざれるか心配だよ、ホント。

最後は親子3人仲良くラスボスの下へ向ったようです。
西郷さんも自分で言ってましたけど、「かぶき町を、私達の街を・・・頼むよ万事屋」なんて台詞は本当に言えた義理じゃないよね。
こんなことならもっと最初からなんとかしてくれよ!!
おまえが四天王の話し合いの時点で止めろよ!華陀に乗せられてんじゃねーよ!
はぁはぁ。
万事屋以外には厳しくいかせていただきます。

ヘタリア3巻感想 その2

ビックリするほどねちっこいヘタ3巻感想です。
そしてビックリするほどプーのことにしか触れてないよ!

◇キャラ紹介

【プーの紹介】
 威丈高で俺様性格なド イ ツの兄ちゃんだよ。
 通過するときの行儀が悪いよ!
 でも意外と根は几帳面で厳格で真面目で
 どう見てもド イ ツの兄ちゃんだよ!
 今はド イ ツの家でグータラしたり
 ロ シ アの飛び地になったりしているよ!


Σ(゚д゚;)!!!
兄ちゃんだよー だよー だよー だよー だよー・・・(エコー)

とうろう公式で兄弟が声高に宣言されました!!!
しかも大事なことなので2回言ったようです。
お兄ちゃんなんですね。本当にお兄ちゃんなんですね。
あぁ!
今まで本家ブログの塩ジャケでは「兄さん」呼びされていたものの、本編では全く触れられてないので準設定みたいな感じでしたけど。
やっと会えたね・・・兄ちゃん・・・。゜゚(つД`)゜゜。
兄を訪ねて三千里の旅がここで終結するようです。

威丈高で俺様性格で行儀が悪くても、“根は”几帳面で厳格で真面目ってことにものすっごく萌えます!!
実は几帳面で厳格で真面目なところを親しい人だけが知ってるんですね?わかります。
欠かさず日記をつけるのなんて、几帳面そのものだもんなー。
早く厳格で真面目なプーもみたいです。
掃除をしなかったりグータラしたりしているが、根は几帳面で厳格で真面目なんですよね!
プーはできるけどしない子なんだよね!
プライベートはグータラで、仕事面では几帳面で厳格で真面目だったりしたら、きっと萌え禿げる。
職場では√にも厳しいんですよ、きっと!!
そして几帳面で厳格で真面目な兄に叱られると、いまだに頭が上がらない弟だったりしたら、きっと毛根死滅する。

性格がどうみても兄ちゃんだってさ・・・(≧▽≦)!
髪の色も目の色も体型も違うのでみかけはそんなに似てないと思うんですが、性格が似てるんだってさ!
ぐぁぁぁああああ(萌えすぎてブリッジ)。
今の√が几帳面で厳格で真面目なのは、兄の影響なんでしょうね。
やっぱ育てたのプーなんでしょう??
もはや腐界では常識となりつつある『プーの子育て』は本当にあったんでしょう?!?!
厳しく躾けられて、またそんな兄をみて育ったから√はあんな感じになったんですよね?
そうでしょう?
そうだと言ってください、そろそろ。
几帳面で厳格で真面目であっても、プーは抜きどころを知っていてグータラしているが、√はうまくガス抜きできないからあんなに表に出てるんですよね、きっと!
他人から「性格が似てる」といわれると、どこか嬉しい√がいたりしたら、きっとアデランス
あぁ!
几帳面で厳格で真面目って言い過ぎでスイマセン。

最後に私にとってとても大切な説明がありました。
今はド イ ツの家でグータラしたり
ロ シ アの飛び地になったりしているよ!

今は!!!!
プーは今も生きている・・・。゜゚(つД`)゜゜
消滅してない!今も!今この時も・・・!
あぁ!!!
本当にこれが嬉しいです。
俺様ブログの存在はありますが、本編じゃないし、なによりエイプリルフール企画だからね。
いつ「嘘だぴょーん」と言われてもおかしくない存在です。
25動では東西統一後に東ド的存在のプーが消滅しちゃうって動画が山ほどありますからね。
消滅、ダメ、絶対・・・!!!
プーが消滅すんのホントだめ・・・マジで・・・。
泣けてくる・・・。
あの威丈高で俺様性格(でも意外と根は几帳面で厳格で真面目)なあの子が笑って消えるのとか、残された√とか、そういうの考えるとアンニュイになる。
あ・ほら涙出てきた。
だから公式で『今』を宣言されたのがたまらなく嬉しい・・・(ノд<。)゜。

『ド イ ツの家でグータラ』も気になるところです。
簡潔に言うとヒモですか?
なんという自宅警備員。
たしか俺様ブログではス イ スと仕事の話してたのになー。
ス イ スの傭兵は優秀らしいですからね!
元・軍事国家とそういう話しに来たとかだったら、萌え過ぎて孕みそうだ。何かを。
とりあえず良かった、エイプリルフールがプーの妄想とかじゃなくて。
同居、バンザーイ(ノ´▽`)ノ

それにしてもどうやって『時々飛び地になる』んだろう・・・。
時々ロ シ アのところにも行くのか?
そんなイヴァギルな展開・・・!
萌えるじゃない!

キャラ紹介だけで1記事できました。
どういう萌えだろ、これ。
次は伝説の塩ジャケです!!!

ヘタリア3巻感想 その1

待ちに待ったヘタリア3巻が発売されましたネ!
みなさん、買いましたか?買いましたか?(ウザイ)
作者様のブログ経由で3巻にプーが出ることは確定していましたが、今までの出現率の低さがあるので期待しすぎないようにと心に氷の刃を当てながら日々を過ごしてきました(なんか可哀想)。
ふたを開けてみると、予想以上にプー祭り!!!
どっせーい(ノ´▽`)ノ わっしょーい(ノ´▽`)ノ よいやさー(ノ´▽`)ノ

『たぎる』
そのひと言です。
イヤ・ひと言、嘘。嘘付いた。以下ねっとり感想を綴ります。
ねっとりの割に感想はプーオンリーです。
ていうか、他のページまだ読んでないんだ。
プーが出てくるところのみ繰り返し読んでしまうというループにハマっています。

◇発売日の話

特装版は初回限定生産ではないらしいので、2巻特装版は発売から少し経っても普通の書店でも見かけました。
(その頃は興味なかったので一瞥しただけだった・・・バカァ!)
3巻もまぁ予約しないでも特装版買えるかなーとは思ったんですが、昔は「ヘタの萌えドコロがわからない」と公言してやまなかったけど最近坂道を転がるようにヘタにハマり脱オタどころかオタ友から「そんなアンタは久しぶりに見た」と言わしめるほどのハマりっぷりをみせる人(私です)が沢山いるかもしれないじゃないですか。
そしたら売り切れるじゃないですか。
3巻は2巻とは違うかもしれないじゃない!予約しないと不安じゃない!そうじゃない!
そんな感じで心に余裕がなかったので、兄メイト先生できっちり予約いたしました。
隠れオタの身では普通の書店で予約するのは気恥ずかしかったので兄メイトで予約したんですが、問題は発売日に私がナイターに行く予定で帰りに兄メイトに寄る暇がないってことです。
次の日に改めて取りに行ってもいいんだけど・・・イヤだめだ。
そんなのダメだ!イヤだ!!早くプーに会いたい!!

ってことで、昼休みに同僚のチャリを借りて兄メイトまで疾走しました。
うぉぉぉーーーーーー!!!プーーーーーー!!!(ギコギコギコギコ)
私の形相に驚いて道端の鳩もクルッポーと慌てて羽ばたいていきました。

ゲフゲフゼーハーしながら兄メイトへ行き、無事発売日にプーを受け取ることができましたよ!ホッ。
ヘタ関連商品千円お買い上げ毎にコースター一枚プレゼントのフェア中だったので、プー&貴族のコースターをもらいました。
3枚目です(どんだけ買ってるの)。
兄メイトで予約してヨカッタ!!

レジでお会計を済ませ、さてそろそろ会社に戻らなくちゃ間に合わないと振り返ったところで、バクチダンサーの初回生産限定版が入荷しているのを発見!
これは買わなきゃなるめぇよ。
才蔵クンも欲しがっていたのを思い出して電話してみたんですが、「今兄メイトにいるんだけどさー」と切り出したところで「なんで?どうして?平日の昼に?」と激しい詰問に合いました。
なんでって・・・ヘタ買いに来たんだろうが(何の疑問もない)。
そんなやり取りに時間を取られながらも、ヘタ3巻とCDを握り締めて再び会社へ疾走。
なんとか昼休みの15分遅れで戻れました!
ギリギリアウトです、ええ。
そんな苦労をして手に入れて甲斐はありましたよ(*^-゚)b

◇特装版について

なぜか最後まで特装版の表紙の色は明かされませんでしたが、青でしたね。
通常版のピンクのほうが派手でカワイかったなー。
もう一冊買おうかしら・・・。
小冊子にちょっと期待していたんですが、プーは全然出ませんでしたね。
キャラ見分け表にしか出てこないなんて・・・!
心に氷の刃を当てておいて良かったぜ、そんなに傷ついてない。
まだ生きていけるよ、あたい。
おかげ様で、スーさんをプーと見間違うという幸せな勘違いをしました。
ところで、全員サービスのオリジナルドラマCDにプーは出ますかね?
宛先はいつわかるの。

◇カラーページに涙したことについて

巻頭の描き下ろしカラーページ!
最近公式の√がふつくしすぎますね。眩しいです。
もう抱かれたいです(きっとプーが)。
でもね、傷ついたの・・・後ろから手でイタちゃんの口を塞ぐ√に!
片手で楽々小脇に抱えるって・・・抱きしめてるようにしか見えん。
そんなん兄弟でやってくれぇぇぇええええ!!!!ガァッ!!!
わかってる・・・これが公式だってわかってるの・・・。
でも涙が出ちゃう・・・だってルー ギルだもん。

√はタンクトップ姿に!
これがお兄ちゃんとお揃いタンクかと思うとニヨニヨしてしまいます。
ムキムキでガタイいいですね~。
はぁー抱かれてー(きっとプーが)。
そんなムキムキ素肌でイタちゃんに絞め技繰り出さないでほしい。
イチャついてるようにしか見えません。
あぁ、これが芋兄弟だったらなぁ・・・どんなに幸せだっただろうか(涙目)。
目を細めてなんとか兄さんに見間違おうと必死です。

というかね。
√がこうして遭難してる間に一人ぽっちでいるプーを想像すると泣ける私は重傷でしょうか。
お兄ちゃん心配してるよぉー。寂しく一人でスンスンしながらビール飲んでるよー。
早く帰ったげてーーー(ノд<。)゜。

本文の感想に行く前に長くなりすぎましたので、一度切ります。
いつも!

銀魂第303訓の感想

銀魂第303訓『30巻あいても切れない絆』の感想です。

お登勢さんのお店を護る万事屋メンバー!
随分人が集まっております。
なんでこんなにもっさり人が集まってるの?
オカマと任侠がいるのはわかるけど、農具持ってる町民ぽいのがいるのは何なんですかね。
「今月の町内会行事 お登勢さんの店解体」っていう回覧板でも回ったんだろうか。
参加しないとあなたを追い出しまーす、みたいな。

“もうこの街にはあなた達の味方は一人もいない”
“もうこの街にあなた達の居場所はない”

なんて言われてますが、本当にそうかしら?(したり顔で)
こんな理不尽なことに街中が従ってしまうのが不思議です。
どんな狂気の街だよ。
かぶき町怖い。気持ち悪い。
なんでこんなことになってしまったのだろうか・・・。

お登勢さんの店を護るため、人質になった息子を護るため、オジキを取り戻すため、銀ちゃんと西郷さん・平子が戦うそうです。
それにしても、こんな形でかぶき町を手に入れることで次郎長を取り戻せると思ってる平子がちゃんちゃらおかしいですね。
盲目過ぎる。
顔にツバを飛ばしながら大笑いしてやりたい。
ついでに殴り飛ばしてやりたい。

西郷さんが水玉陣羽織(ムネとお揃いv)を脱いで本気を出すようです。
ふんどし一丁が戦闘服なのか・・・。
見ただけでHPが減りそうなフォーマルです。
これで攘夷戦争を戦ったんですかね。
ズゥンとあがった土煙を特大のオナラだと思ったのは内緒です。
なんという武器・・・!
(私の中で西郷さんの株が大暴落しております)

銀ちゃんは辰五郎の十手で迎えうちます。
形見を使いたい気持ちもわかるけど・・・それ戦いにくくないのかな?
ちょっと短すぎネ?
竜巻のように敵を凪ぎ飛ばしているので問題ないようですが。
ちょっと羽交い絞めにされたり腰に抱きつかれたぐらいじゃビクともしない銀ちゃん。
強いなー。
よくいつもこんなの押し倒してますね、土方。
ひょっとしてアイツがかぶき町で最強じゃねーの?
まぁ銀ちゃんはイヤよイヤよも好きのうちの典型ですが( ´艸`)

銀ちゃん・神楽・タマはともかく、新八もものすごく頑張ってます!
紅桜篇で銀ちゃんも「やれば出来る子」って言ってたもんね!
一人でゼーハァゼーハァ背伸び気味なのが普通っぽくていいです。
新八と神楽が「夜叉の童」と称されました。
それって銀ちゃんの子っていう・・・!!!
なんかホントに家族って感じで萌えた。
家族の絆が血の絆を生み出したんだね!
ホントの親子みたいになったのね!
銀ちゃん自身は子供は危ないところには近寄らせず大切に護りたいんだと思うけど・・・。
血は争えないってことです!血が繋がってないけど!

こんな強い家族愛がある万事屋に土方が馴染めるか心配です。
やっぱちょっと新しいお父さんには抵抗がありそう。
最初は中々受け入れられないけでど、お母さんがすごくお父さんが好きなのを知ってるからお母さんの悲しむ顔がみたくなくてお母さんのために受け入れるんだと思います。
あ・これ万事屋の話です!銀魂の感想です!

平子が壊すだけじゃ飽き足らず、店に火をつけました。
銀ちゃんの額縁の裏の思い出の写真が燃えちゃう!
歴代万事屋の写真が!現万事屋の家族写真が!
こっそり土方の写真が!!!(あ、ないですか)
もうホントになんなんだよ、平子。
どうあっても許さないの決定ですね。
憎い・・・。

火消しの辰巳、鍛冶屋の鉄子、小銭形&ハジ、源外、マダオ、狂死郎、キャバ嬢まで加勢にやってきました!
懐かしい顔がいっぱい。
この勢揃いぶりは一体・・・。
もしかして最終回?みたいなノリでドキドキするんですけど。
まさかね!
銀魂第一部 -完- とか、まさかね!
はやく本誌でこのシリーズが終わって、普通のギャグ短編が始まるのがみたい。
スラムダンクと同じ過ちは繰り返さないって言えよ、編集部!!!

銀魂第302訓の感想

銀魂第302訓『侠の鎖』の感想です。

銀ちゃんと次郎長が『たった一人の男と交わした たった一つの約束 己が定めた鉄の誓い 侠の鎖』ならば。
私は『たった二人の男が交わした たった一つの契り 己が定めたホモの誓い 女の腐り』です。
そんなアオイがお送りします。
土銀とこじゅまさとドイプーに生きるよ。

やっぱり書いても書いても追いつかないよ・・・びえぇぇ(ノд<。)゜。

夜景が見える渋い部屋にて、次郎長&平子が親子で晩酌です。
なんだかんだで仲イイじゃない。それでいいじゃない、もう。
あんまりかぶき町を巻き込まないで。
こういう部屋では土銀に密会してほしーですね!

銀ちゃんはお登勢さんの番犬!
いい響きだ・・・(しみじみ)。
犬とか鎖に繋がれたとか繋がれてないとか、一体どんなプレイですか。
如何わしい想像しかできない。
あざといジャケットしか思い浮かばない。
あ・鎖に繋がれてたのは土方か。

次郎長はやはりどこかでまだお登勢さんのことを想ってるんでしょうか。
でも戦争に巻き込まないようにと瀕死の重傷負わせてたんじゃ本末転倒だろ、お前。
政宗様の怪我が心配といいつつフルボッコにして止める小十郎を思い出しました。
君も熱くなると周りが見えないタイプかい?
とりあえずあそこまで重傷負わせといて巻き込まれないようにもないよな。
すでに巻き込まれてるよ!戦争って言うかお前の暴力に。
ホントに大事なら、刺さないでも簀巻きにして遠い街に捨ててくるだけでもいーじゃないかと思いますけど。
ざけんなよ、次郎長。
どんな理由でアレ、お登勢さんにあそこまで怪我させたの許せないよ。
どうやら相当お登勢さんが好きなようです、私。

銀ちゃんの約束の相手と次郎長の約束の相手は、どっちも同じ辰五郎なんだもんなー。
なんか時代感じるわ。
昔の男と若いツバメみたいっすね。
ホントにお登勢さんモテモテ!

平子 「全てが終わった時はきっと私の元へ戻ってきてくれますよね」

一度だってお前の元にいたことがあったのか?という意地悪は言わないでおくとして。
ここまでくると平子が健気です。
全く好きになれないけど。全く共感できないけど。
でもこの一途さはすごい。
こんなに慕ってくれたら父親として本望ですよね。
次郎長には『父親として』って気持ちが一切ないんだろうけど。
この年頃だったらお父さんを汚物とみなす年頃だろうに・・・(私はそんな目してないよ!)。
ここまで一心に慕われたらかわいいかウザイかの2択ですね。

辰五郎の十手を取りに来た銀ちゃんが、新八&神楽に説教されております。
万事屋家族会議。

「一人で何もかも勝手に背負いこんで勝手にいっちゃって・・・それで救われたって私達何も嬉しくないネ
バーサンがいなくなったら助かったって何も嬉しくないアル
銀ちゃんがいなくなったら生きてたって何にも楽しくなんかないアル!」

神楽の台詞が泣ける・・・(ノд<。)゜。
それに対する銀ちゃんの「それでも俺ァ てめーらに生きててほしいんだよ」も泣ける。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
お互いを大切に想うがゆえのすれ違いが、もうどうしようもなく泣ける。。。
『自分を犠牲にしても相手に生きてて欲しいと思う人』と、『死んでもいいからその瞬間までそばにいたいと思う人』違いですね。
でもここまで家族になっちゃったら、万事屋ファミリーは後者なんだと思うよ!
死ぬ人は満足して死ねるかもしれないけど、残されたほうはずーっと生きてかなきゃいけないんだよ。
共に死のうって言ってくれたほうが嬉しーんだよ!
銀ちゃんのバカーぁ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。!!!
今回は銀ちゃんが間違ってると思います。
こういう時に叱ってくれる存在がいて良かったね、本当に・・・!

こんなところでなんですが、銀ちゃんは新八&神楽には生きてて欲しいけど土方とは一緒に死んでもいいと思ってると思います。
愛する子供と愛する男に対する想いの違いですね。
こんなところでなんですが。
だって腐女子だもん。

みんなが皿からまんじゅうを一個ずつ取っていくのはなんか必殺仕事人っぽい。
主水は生きていた・・・!(ってヤフーに載ってた)

とうとうお登勢さんの店を取り壊しに平子&西郷連合軍が出動。
オカマたちも釈然としない思いを抱えているようです。
だからそれならなんで大人しく従うんだよ・・・(イラッ)
「それ以上何も言うんじゃないよ。一番辛いママが我慢してるんだから」は言いすぎですね。
確かに辛いのかもしれないけど、全然一番じゃないだろ。
幼馴染に刺されて、町が変になって、帰ってきたら店がなくなっていて追い出される立場のお登勢さんだろーがァァァ!!!
それぐらいで悲劇のヒロインぶるんじゃねー!
俺にはそれが腹立たしくてならねぇっっ!!(またもや高杉)

お登勢さんの店のカウンターで一人静かに飲む銀ちゃん。
なんなの、この色気・・・!(そこから)
居酒屋でベロンベロンな銀ちゃんとはまた違った魅力ですね。
思わずマスターを呼びつけて「あのカワイ子ちゃんにマティーニを一杯やってくれ」といいたくなります。
でも飲んでるのイチゴ牛乳なんだねー。

神楽に怒られて、新八に殴られて、キャサリンとタマに諭された銀ちゃんが復活です!!
家族がいて良かったねー(ノд<。)゜。

銀魂第301訓の感想

銀魂第301訓『若者の務めは老人の死を看取ること 老人の務めは若者の生を看取ること』の感想です。

中年の務めはBLの性を看取ることでいいですか?
え?中年って・・・この響きツライ。

書いても書いても追いつかないよ・・・うえぇぇ(ノд<。)゜。
書いても書いてもってほど書いてないですけどネ。
がんばります!
早くリアルタイムな感想になりたい。

それでは以下、ジャンプ感想です。
初めに言っておきますが、今回は怒っております。
このシリーズの展開に・・・ひいては空知にたてついているような感じです。
イライラしてるの・・・生理中とかじゃなく。
このシリーズが好きじゃない!と吐き出しているので隠します。

» Continue Reading

俺様CD感想その3

ヘタ ドラマCD「俺様CD」のウザいトラック毎の感想です。
のんびり更新中!

【トラック3;はははははははははは】

プー曰く、「ちょっとオース トリアの家に行ってみた」って随分気軽だな、オイ。
小学生の放課後かよ。
なんだかんだで仲いいよね、坊ちゃんと。
よくヘタの中では国同士の家を行き来してますけど、移動ってどうなってるんですかね。
普通に飛行機とか電車とか乗るの?
でもプー、4/1に眉毛の家もイタちゃん家も行ってるしなー。
普通に移動してたら時間的に無理そう。
もしかしたら瞬間移動とかできるのか?
ジャック・バウアーもびっくりの24時間を過ごせそうですネ。

家に行って何をして遊んでいるのかと思ったら、頬を摘まんで遊んでいるらしい。
それなんて遊び?
どこら辺が楽しいんだよ!
そのためにわざわざドイツ-オーストリア間を行き来って、どんだけ無駄に旅してんの。
こういう小学生以下なところが普憫といわれる所以ですね。
カワイイ!(バカな子ほど!)

坊ちゃんも「お馬鹿さんが!」とポコポコ怒っていますが、怒る前に自分で手を払えばいいのではないだろうか・・・。
孫にいい様にされるおじいちゃんみたいだな。

プーは坊ちゃんへのスキンシップが好きですね!
よくホッペつねってるし、DVD裏ジャケでも触って腕払われてるし、本家ブログでもそんなシーンあったし、先日兄メイトでもらったコースターでも坊ちゃんの頬を触ってます。
思い返せば触り捲くってるのは坊ちゃんだけですね。
好きなのか?好きなのか?
もしかして俺好みの触り心地とか思ってる?
たしかに坊ちゃんはもち肌で柔らかそうなイメージだけど。
「坊ちゃんと違って√はムキムキで硬いのになんで触りたくなるんだ・・・」と思ってればいい。
触って楽しいのは坊ちゃん、触って安心するのは弟なんですよ。
それは恋なのだと思います、兄さん(親切に教える)。

お約束でエリザにフライパンで殴られるプー。
焦ってプーを呼ぶ坊ちゃんは確実に心配してますよね!
この二人は過去に色々ありましたが、なんだかんだでお互い憎めないと思っていそう。
プーは元々何も気にして無さそうだけど。
親戚(ゲルマン)だから兄弟みたいな感じで、いくら喧嘩してもイマイチ憎み切れないみたいな感じですかね。
坊ちゃんは√が立派に育ったので一目置いてそうな感じです。
「あの人はいい加減で乱暴者ですがドイツの育て方だけは立派でしたね」とかさ。
ええ、妄想ですけど何か?
プーの子育て話が大好きなのさ!いっぱい薄い本があるのさ!
ショタ属性はありませんが、全盛期の軍国で乱暴者でずる賢いプーが、子供に動接していいかわからないながらも愛情だけで子育てするのが好きです。
ええ、妄想ですけど何か?
いつかそんなシーンが原作で描かれるって信じてる!
私の中では、プーと坊ちゃんはお互い気が合わないと思っている公園のママ友です。

フライパンで殴られた後の記憶がないらしいプー。
意識がないプーを家まで運んでくれたのは弟ということでよろしいか?
「軽いな・・・昔はよく背負われたものだが」と兄をおんぶして帰る弟、萌え!!!
弟が兄を背負えるようになった幸せを感じていると泣きます(私が)。
ムキムキを最大限に発揮して荷物のように抱えられるのもある意味萌える。
姫抱っこが使用できるのは夜だけです!

銀魂第300訓の感想

銀魂第300訓『墓場で暴れるのは幽霊だけでない』の感想です。
本誌では特に何事もなくスルーされてましたが、記念すべき300訓目ですね!
オメデトウ(ノ´▽`)ノ

今日は地元土銀友の宮坂さんと二度目の紅桜篇鑑賞に行って来ましたー。
二度目なので余計なことは考えず、とにかく銀ちゃんを目で犯すつもりでしたが気付いたら寝てました。
ノォーーーー!
鉄子が万事屋に来たあたりから、銀ちゃん達が高杉の船に乗り込むまでスピースピーでした。
女との絡みは見たくないと気持ちの現れでしょうか。それとも昨日の深酒がここで祟ったんでしょうか。
その後は カッΣ( ゚言゚ )!!と目を見開いてみましたけどね。
戦闘シーンかっこいい(人∀`)
あとこないだの感想で言うの忘れてたけど高杉かっこいいよ、ちゃんと。
ところで。
松陽先生が「この言葉を送ります」って口パクしてた言葉ってなんなんですかね。
映画中に判明してた?私、どっか見落としてる?

今回は先着プレゼントのフィルムマーカーがもらえました。銀ちゃんでしたヨ!
こりゃ当たりだ(ノ´▽`)ノ
使わないけど。使えないけど。
プーコースターの隣に飾ります。

前回やれなかった銀魂ルーレットもやりました!
大人二人だけど周りも気にせずグルングルン回してみました。
私は「型破りな神楽タイプ;黙ってりゃカワイイのに」です。
黙ってりゃカワイイのにってなんだかBLに出てきそうな台詞ですね。
そういうタイプの受け、好きだよ!(聞かれてない)
ちなみに土方が「振り回されやすい土方;そんなに他人のフォローばかりだと疲れますよ」で、銀ちゃんが「自由人の銀時;小細工せずにその生き方を貫いちゃってください」でした。
そんな二人が付き合っているわけですね、わかります。
なんだ、この土銀ルーレット。

それでは以下、ジャンプ感想です。

なんか書いても書いても追いつかない気がします。気のせい?
今回は辛い展開なのでテンション低めです。

旦那の墓の前で、お登勢さんと次郎長がランデブーです。
お登勢さんは墓を見つめてずっと背を向けたまま次郎長はその背中を見ながら話している図って、とっても渋くて大人な匂いを感じます。
親友同士が一人の女を取り合いその勝負に勝って結婚したほうが先に死んでしまうって、韓国ドラマのみたいな展開ですね。
そのうちどっちかが交通事故にあって、記憶が無くなって、失明したけど移殖して見えるようになって、でも実は二人は実の兄妹だったという展開になりそうです。
お登勢さん、たしか連載初期の話でも誰かに惚れられていたし、モテモテですね。
ただし若い頃。
残酷に年を取りましたが(失礼)、今は今で皆から愛されております。

そんなお登勢さんが、次郎長に襲われてしまいました・・・Σ(゚д゚;)
あ・性的な意味じゃなく!
ガックリとしたお登勢さんを見つけた時の銀ちゃんが痛々しい。
猫背で雨に佇んで・・・。
頭の中ではグルグルと自分の無力さを嘆いたり、攘夷時代の仲間が死んでいく様子を思い出してるんだろうなーって思うと涙が・・・( ノД`)
最終的にお登勢さんが助かるにしろ、この件もトラウマになったりするんだろうなーと思います。
慰めてあげてー。雨の日の夜は一緒にいてあげてー。(土方へ)

お登勢さんは穏やかな顔してますが、これは本当に次郎長がやったんですかね。
状況的にみてそうなんだろうけど・・・。
銀ちゃんがやって来るかどうかはわからなかったと思うんですけど、まだ息の合ったお登勢さんをジーッと見つめて最期を看取るつもりだったんだろうか。
いまだ本誌では判明してないですが、例えお登勢さんを守ろうとして怪我をさせてかぶき町を追い出そうとしたとかの理由であっても、実際に傷を負わせていたなら許せないですね。
DV、ダメ、絶対!!

銀ちゃんが怒りの鉄拳をお見舞いしました。
怒りの余り、白夜叉通り越して黒夜叉になってるよ・・・(((( ;゚Д゚)))ガタガタ
目の前で母親(みたいな存在)が血だらけになってたらそうなりますよね。我を失いますよね。
でもまず生死を確かめて手当てが必要なんじゃないかなって思う。お姉さんそう思う。
最終的にはお登勢さんは死んでなかったわけだしね。
銀ちゃんがそんなだから死んじゃったのかと思ったじゃない!

次郎長、強いんですね。
銀ちゃんがいいようにあしらわれています。
絶対銀ちゃんのほうが強いと思ったのに、頭に血が上ってるせいか?
墓ごとぶっ飛ばされてしまいました。
罰当たりな・・・!
人が静かに眠っている墓を壊してはいけません。

銀ちゃんとお登勢さんの出会い、久しぶりにみた。懐かしい。
腹減って死にそうな時だからといって、まんじゅうをもらったぐらいでこんなに懐かないと思いますが、そんな恩とは関係なく運命の出会いだったんだね、きっと。
銀ちゃんとお登勢さんは、完全な親子関係ではなくプラトニックな愛情を感じます。
銀妙より男と女を感じます。これ希望?

地面に落ちる雫は、やはり銀ちゃんの涙なんだろうか・・・?
泣かないでぇぇぇ!

奥州旅行記その14~肉よ、我の血肉となれ~

一昨年の秋に才蔵くんと行ってきた岩手旅行記です。
奥州ってのは軽く嘘でちょっとホントです。
超久しぶりの更新ですが、1年以上をかけてやっと完結の運びとなりましたヨ!!
全米が泣けばいい。泣けよ。泣けったら。
泣けーーー!!!バチン!(←ビンタ)

やっぱり不便なので(私が)旅行記カテゴリを行き先別に分けました。
私も覚えていない前回までの岩手旅行の様子はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-33.html

◇肉が起こした奇跡

舟下りを楽しんだ後はランチです。
岩手には「前沢牛」という農林水産大臣賞を何度も受賞している絶品お肉があるそうです。
農林水産大臣賞だと・・・?
大臣による俺様栄誉賞みたいなものね、きっと。
何を隠そう私も才蔵クンもお肉が大好きで、年数回は分厚い再録本が2、3冊は買える位のお金を出して(薄い本は腐女子の通貨単位)いいお肉を食べに行きます。
そんな旨い肉があるのなら食べに行かないわけがあるだろうか。いやない(反語)。

舟下りをした猊鼻渓からバスで平泉駅へ戻り、そこから電車で前沢駅へと移動するんですが、前沢駅は小さな駅らしく停まる電車の本数がすごく少ない!
どうやらバスで12:35に平泉駅に着いた後、12:32発の電車に乗るというミラクルを起こさなければいけないらしい。
それを逃すと飛行機の時間上、タクシーを利用するしかなくなってしまいます。
タクシーに乗るお金なんてない、だが牛が食べたい。
どうか分針を3周ばかしお戻しくださいませ、肉神様!
私達の切なる願いは叶いました。
なぜか。

◇豪華ランチだぜ!

前沢駅周辺にあるという超有名店に向かう途中、この土地ならではのマンホールを発見。
ご当地マンホ
なにコレかわいい。
たしか仙台に行った時もマンホールに伊達家の家紋が描かれてたんだよなー。
意外に地域色あるのね、マンホール。

お店の前には黒光りした牛の銅像がありました。
慰霊碑
この店で命を散らした無数の牛達の慰霊碑でしょうか(たぶん違う)。
ちょっと切なくなりながら入店すると、バッチリ昼時だったので、大・混・雑!!
しばらくイスで待たされましたが、レジの周囲には表彰状やら有名人のサインやらいっぱい飾られていました。
目に付いたのは、ジャマイカっぽいあのコンビの石ちゃんの色紙です。
「完食」って書かれてたけど、完食しなかったことがあるんだろうか、石ちゃんは・・・。
そんなものを眺めながら待つこと30分。
気がつくと、飛行機の時間が差し迫ってきているのは気のせいだろうか・・・。
早く肉を食べさせて!
やっと席に案内してもらい、才蔵君はサイコロステーキ、私は焼肉セットとユッケをオーダーしました。

生肉!
ユッケ、すごく美味しかったです!生肉大好き!
胃腸が丈夫だった若かりし頃は、よく生姜焼き用の豚バラに醤油つけてぐっちゃぐっちゃと生食してました。
鶏ムネも好きさ!
今思うと、動物園の檻の中にオジ込められても文句は言えないケモノっぷりです。
まるでライオン。
松島トモコをみると襲い掛かりたくてウズウズします。

霜降りばかり
焼肉セットには、前沢牛を含む4種類ぐらいのお肉が出てきました。
サッと焼いて食べると、肉がトロける!
すごく美味しかったんですが、どれが前沢牛が全く分かりませんでした。
大臣をメロメロリンにした肉はどれだったんだ?

魚気取り
才蔵君のサイコロステーキはまな板に乗ってましたよ!
こうされると気品が感じられますよね。なんか上品。
高い店に行くと、なぜか肉はまな板に乗ってますね。
まるで魚気取り。

こんな感じで旨いお肉を満喫しました!
実はもうあまり記憶にないんだけど、美味しかったよ前沢牛!!

◇さよなら奥州、また来て岩手

空港ではお土産を山ほど買い込みました、カードで。
空港から家までの交通費を除いて、持参した現金がすべて消えていたのが不思議です。
一体何にこんなに使ったんだ・・・?
南部せんべいやら漬物やら色々買ったお土産の中で、ぴょんぴょん舎の盛岡冷麺がすごく美味しかったです!!!
スープうめぇ。
実は盛岡は行ってないけど気にしない。
銀座にもあるみたいなので、東京に同人誌を買いに行った時(限定)に行きたいです。

帰りの飛行機では、座席に座った途端速攻で寝て、首がガクンとなったと思ったら着陸してました。
なにこれ魔法?
これにて楽しかった岩手旅行が終了です!
鉛温泉の泉質は本当に素晴らしかったので、いつかまた行きたいなー。もちろん湯治部で。

あまりに時が流れたせいで、最後は駆け足な感じの旅行記となってしまいました。
いつもどおりの尻すぼみクオリティ。
次はトルコ旅行記を完結させようか・・・ね・・・。

銀魂第299訓の感想

銀魂第299訓『オダギリジョーの髪型とシェンムーの続編発売はいつになったら決定するんですか』の感想です。

オダギリジョーの髪型がなんだっていうんだ。
そんなのどうだっていいジョー。
シェンムーの続編発売がなんだっていうんだ。
私なんかスラムダンクの第二部連載開始を10年以上待ってるからね。
花道がリハビリ終わるのずっと待ってるからね。
冬のインターハイ編が始まるのずっと待ってるからね。
『第一部完』をずっと信じてるからね、コノヤロー。
あの同人誌の続きとあの同人誌の後編も待ってるからね。

シェンムーといえば昔なぜだかたった一人でシェンムーの制作発表に行った覚えがあります。
ドリキャス持ってないのに。
そこで湯川専務のCDもらいました。
聞かないのに。

四天王定例会議終了後、なにやら次郎長とお登勢さんの間には過去に関わりがあるらしいことが判明。
次郎長 「近頃もの忘れがヒドくてな。お登勢って・・・誰だっけ」
ヒドイのはあんたの誤魔化し方のほうよ。
もっと賢い誤魔化し方があるだろう!
照れてるようにしか見えないんですけど。
俺知らないからね!お登勢なんて忘れちゃったからね!ってどこのツンデレ中学生だ。
わざとらしいよ。
意外にかわいいですね、オジキ。
そんなピュアなオジキですが、こんなにしっかりトーンを貼られていると何か卑猥なものに見えてくる私は同人誌の読みすぎですか?

ピラ子がとうとう尻尾を出しました。
次郎長の娘かよ。
どうして美白なんだ・・・!(そこ)
くたびれちゃったお父さんを一番輝いてた全盛期に戻してあげたいただのファザコンでした。
そんなことのために若頭の勝男を刺すとは・・・!
意外と勝男好きなんでショックです。
おのれ、ビラビラ・・・!
例え勝男でも目の前で死にそうなら助けに行っちゃう銀ちゃんにトキメキます。
どこまで仲間認定する気なんだ。どこまで自分の国なんだ。
知り合いには目の前で死なれたくないって、裏を返せばすごく臆病ですよね・・・。
抱きしめたい。

「あの娘が優しい娘ってのは私達が一番しってるの」とオカマいやアゴ美いやアゴに庇われる銀ちゃんいやパー子。
オカマたちはわかってるね!
もしかして土方とのことも知っているのかな?応援されているのかな?
今でも時々パー子になったりしてたらいいな。

お登勢さんの旦那さんを殺したのは次郎長・・・!
旦那さんと次郎長が取り合ったって・・・モテモテだな、お登勢さん!
そんな甘酸っぱい過去を娘に暴露されるってどうなの、次郎長。
そりゃ恥ずかしくて障子ごとチャームポイントの前髪も斬り落としたくなるよね。
モザイクな顔色ですが意外にピュアだからね、次郎長。

バカみたいな協定結ばせて、即座にお登勢さんが次郎長にけしかけたことにして、3勢力でお登勢潰しって何だソレ。
わざわざ画策して協定結んだ意味あるんですかね。
この一連の動きじゃ誰が得するのかバレバレじゃ・・・。
普通に戦争けしかけてくれたほうが良かった気がします。

迫る危機を知っても動じないお登勢さん、かっこいいなぁ。

銀魂第298訓の感想

銀魂第298訓『ゴミに交われば臭くなる』の感想です。

最初にお伝えしておきますが、全然書くことなかったです、この訓。
感想というよりつぶやきです。
私のささやきを聞いておくれ!

それより明日からちゃんと働けるかが不安でたまりません。
約2週間ぶりのシャバだ・・・。
朝起きれるのか?人と話せるのか?仕事のやり方は覚えているか?
ちょっと休みすぎたネ。

平子のピンチに思わずぶっ飛ばしちゃった銀ちゃん。
我慢が効かないようです。
色々我慢が効かない感じなんですかね。
カッとしたらガッとやっちゃうタイプなのかな。
始めは嫌がっていても、一度走り出すとブレーキの効かないタイプなのかな。
ツンデレなのかな。
そうなのかな、土方?
でもできればこういうことは平子のためより、新八か神楽のためにやってほしかったです。
あれ?私、平子嫌い?

四天王が定例会議を開いております。
かぶき町が誰それのシマだの勝手に区分けされてるなんて初耳とお登勢さんも言っておりますが、そのとおりだよ!
かぶき町ってそんなメンドクサイ街だったの・・・?

ここで次郎長のビジュアルがはじめて明かされましたね!
とても肝臓が悪そうです。
それとも日焼け?遊びすぎ?
座ったまま孔雀姫の部下の手を斬り飛ばしちゃうのはかっこいいですけどね。
でもきっと肝臓が悪いんでしょ。

これより四天王配下4つの勢力に属する者はかぶき町での一切の私闘を禁ずる
これに反した勢力は残る三つの勢力の力をもってして一兵卒にいたるまで叩き潰す


無茶いうなぁ。
戦時中の国みたいですよね・・・。

・・・・・。

もう書くことないや、この訓!

銀魂第297訓の感想

銀魂第297訓『無法の街に集うはキャッホーな奴ばかり』の感想です。
キャッホーな奴ってなんかいい響きですよね。
先日私も兄メイトでキャッホーな感じでクルクル回ってました。
かなりキャッホーな奴でした。
脱オタどころか近年稀に見るオタ状態だと自分で思いました(作文)。

あまりにジャンプ感想をサボっていたら、とうとう単行本に収録されてしまいました。
ギャッ!
気付いたら4月はジャンプの感想書いてなかったよ・・・。
ワンピの感想ばっか書いてた記憶はありますが。
そろそろ感想を書かなくてはどんどん貯まってしまいそうなので、当ブログ比であっさり感想書きたいと思います。
急ぐのもありますが、私はこのシリーズがあまり好きではないと気付いた・・・。

では以下、ジャンプ感想です。
もはや隠しませぬ。

随分前から“かぶき町四天王”って言われてきたけど、やっと最後の一人の存在が明らかになりましたね。
大侠客の泥水次郎長さんだそうです。
へー。
腕っ節でいえば、最強が若頭 黒駒勝男なのに驚きました。
かぶき町の暴君、今最もかぶき町で恐れられている男って・・・そんな子だったの、勝男。
ただのしがない犬好きのおっちゃんだと思ってました。
ギャグよりのキャラだと思ってました。

お登瀬のシマで勝手をしようもんなら黙っていないとんでもない化物・銀ちゃーーーーーん!!
一般人にさえ化物認定されてるのか。
姫(かなり高齢)を守る騎士ですね!
守ってるのがお登瀬さんっていうのがいいなぁ。
若い女じゃないところが、なんかギラギラしてなくて良い。あと腐的にも良い。
夜叉と書いて“おに”と読むなよ!カッコイーじゃねーか!

すれ違い様に剣を折る銀ちゃんがカッコよすぎます。
刀折るのって土方との屋根の一戦を思い出しますね。
銀ちゃんは刀と一緒に心もへし折りますから。
平子が恋しちゃったらどうすんだよ。
土方だけで満足しときなさい。

今回の髑髏の上に黒コートで立つ銀ちゃんの扉絵は、ベルゼバブな感じがしますね。
赤ちゃん背負ってても似合う。
銀ちゃんはベルゼ様も上手に育てそうな気がします。

平子の髪をミシッと掴んでブランブラン振り回す銀ちゃんの容赦のなさが好きです。
さっちゃんといい「どうでもいい認定」した女子には容赦ないですよね、銀ちゃん。

かぶき町の長年続いた均衡が細かいいざこざで崩れかけてきているとか、例年にない程緊張状態にあるというのに驚きました。
いつの間にそんな状態になってたんでしょう、かぶき町。
下町で下品だけど和気あいあいとイメージなんですけど、かぶき町。
あれ?それ吉原だっけ?

銀ちゃんが平子に「万事屋一家に入りたいのであれば暗黒面は一切忘れろ」というのにビックリしました。
まさか万事屋一家に入れる気なの!?!
そんなに簡単に入れちゃうんですか、万事屋。
万事屋っていったら家族なのに!
そんな来たばかりのどこの馬の骨かもわからない娘っ子を家族認定していいの?
ウェルカムにもほどがあるだろう。
家族欲しいにもほどがあるだろう。
そんな子を家族に迎えるより、もっと頑張れば産めるさ、お前なら。
私は認めないぞ、万平平平子なんて!
そんなビラビラした子!!!

万平子とか、マ○○とか、乾物屋とか、またかなり際どい感じですよね。
ギリギリアウトっぽいですよね、空知。
アニメになるのが楽しみです・・・いつか・・・きっと・・・!
私の脱オタよりは可能性高いでしょ。

なんだかんだで平子が殴られそうになった時には助けちゃう銀ちゃんが素敵です。
いつだってヒーロー!

劇場版銀魂、観て来ました!

本日やっと劇場版銀魂「新訳 紅桜篇」観て来ましたよ~。
面白かった(≧▽≦)!!!

世間的には平日だしレディースデーで千円なので今日こそ行くっきゃナイト☆彡と意気込んで朝イチの回を観て参りました。
才蔵くんも休みだったので待ち合わせてたんですが、ちょっと遅刻すると連絡が来たので、待たずに置いていきました。
だって東京のほうでは完売で観れないこともあるっていうじゃないですか!
いくら北海道とはいえ、上映劇場少ないし、レディースデーだし、混雑するかも・・・。
お前など待っていられるか!
遅刻なら 来なくていいのよ ホトトギス
マックを買い込んで映画館へGOしました。
一人でも楽しすギルぜー!

それでも時間に余裕はなかったので、映画館に着いたときには既に会場してました。
混雑してたらどうしよう!
もう一番前しか空いてなかったらどうしよう!!
立ち見だったらどうしよう!!!
ドキドキしながら入ると、中はガラガラでした。
えぇー。

どこでも座りたい放題じゃねーの。
これは北の大地だからでしょうか?
それとも平日だから?みんな働いてるの?
まさか銀魂人気ないの!?!まさか!

ちょっと愕然としながら、映画が始まる前にモッキュモッキュと朝マックを食す。
どうでもいいけど、なんでソーセージマフィンなのにメイプルシロップかけてあんの?
間違い?それともプーの仕業?
甘いのかしょっぱいのかどっちかにしてくれ。

才蔵クンは上映間近の暗くなった頃にやってきました。
腹が痛いらしい才蔵クン 「映画中、何度もトイレに立ったらゴメン」
そりゃ本当にゴメンだよ。
尻の穴を引き締めて観てくれ。


それでは以下、映画ネタバレです!
映画館に行って新鮮に楽しみたい方はご注意ください(´▽`)ノ
あと、異様に長いです・・・。

» Continue Reading

羊でおやすみバナーを語る

ブログ右側にペタリと貼り付けました、ヘタの東西兄弟バナーに猛烈に癒されております。
はぁー、もうかわいーなーこのイラスト。
ジャケットなのかなー。買っちゃいそうだよー。
東西カワイイよ、東西。
ハフーン (´д`)=3=3=3 ってなる。
誰だ、こんなナイスなもの貼り付けたの!!あ・自分か。って感じで一人芝居をしたくなるほど興奮してしまいます。
だってかわいくないですか!?!
そうでしょう、そうでしょう!

あまりにかわいいので、現在のデスクトップ壁紙もこちらになっております。
発売日の表示が激しく邪魔です。
ちょっとどいてくれないか?(告知バナーの存在意義を否定)

この軍服のプーがたまらなく好きです。
プーかわいいよ、プー。
ギュッと握り潰してえ・・・!
黒シャツ&ネクタイを首元までビシッと着込みやがって・・・。
脱がしがいがあるってもんですね(脱がすの前提)。
萌えの万能ツール・ネクタイをどうしてくれようかコノヤロウ・・・!
軍服に手袋もいーですよね!
口でハメたり、指先を齧って取ったりされた日には祭りです。手袋祭りです。
あのイヤらしい五本指の布袋め!
タボッとしたズボンも、膝上まである長いブーツもたまりません。
軽く踏んでいただけますか・・・?
はぁー、軍服たまらん!

得意げに立ってる兄の脇で、弟がヤレヤレ顔なのもたまりません。
二人並ぶと、微妙な背の違いとか、体格の違いが際立ってもうたまらん。けしからん。
この二人、つがいで囲いたい(力いっぱい変態宣言)。
生態を観察したい。観察日記を付けたい。それを同人誌として発行したい。

この二人をおかずに白飯が食えるというお話でした。
よし、今晩の夕食はこれで!
ちょっとバナーに萌えすぎましたね。
どう、どう(己に)。
なんだか強い萌えの力で発光できそうです、私。

月イチ恒例 おもしろ検索語公開(2010年4月)

月イチ恒例 おもしろ検索語公開(2010年4月)です。

現在13連休中のアオイです(ノ´▽`)ノ
フライングして旅行にいって、5/6・7の二日間だけ会社行くの面倒だから休んじゃえー・・・とかやっていたら、なんか13連休になってしまいました。
大ゴールデンウィーク時代の到来です。
休日王に俺はなる!
有給余ってるから~が口癖でしたが、去年使いすぎたせいで今年は逆に足りない感じになりました。でも使う。
どうか突発的な病気しませんように。
あと5日も休みなんだぜー (*´∀`)☆*゚ ゜゚*
珍しくあまり予定も入れてないので、主に薄い本を読んだり閉じたりクリッククリックしたりしてダラダラと過ごしています。
幸せってこういうこと。

ここ毎月あったツバルからのアクセスが今月はなかったんですが、その代わり[ツバルからのアクセス BL]という検索語がありました。
そうか、やっぱりBLか・・・!(納得)
BL、ワールドワイド。

それでは以下、2010年4月のおもしろ検索語抜粋です!

【脱オタ系】
[いつかは脱 うん]
うん!(ニッコリ)
って何がだ。
しつこいようだけど、「脱オタ」だからぁぁぁぁぁあああ(空しい叫び)。

[いつかは脱オタ wiki]
あるの!?!うちのブログのwikiあるの!?
イヤ、ないよ。
ビックリした。

[ミッキー 脱オタ]
脱オタどうこうの前にあのネズミ、オタクだったの!?!
チッP×デーR、萌えーーーーとか言ってたら怖いよ。
夢の国の住人だからな・・・。
ある意味オタクか。

[脱オタしてみた]
そんな気軽にお前・・・ Σ(゚д゚;)
脱オタって“してみた”とか気軽にできるもんじゃないだろ!
もっと人格を変えるような人生改変するような、それぐらい重いもんだろ脱オタって。
え?違うの?
アイデンティティを失いそうで怖くて脱オタできません。

【銀魂系】
[銀時は鎖で繋がれている]
この観察口調は一体。
なんとなくRPGの説明口調ですね。
 チャラララ・タッタンターン!
 銀時を発見した!
 銀時は鎖で繋がれている。
 返事がない。ただのヤリすぎのようだ。
って、どこの18禁RPG?

[銀土 だっていいじゃない いつかは]
いやだー、土銀じゃないとヤなのぉー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
銀土のカッコイイ銀ちゃんは好きなんですけどね・・・。
最終的に肉棒つっこまれるのは銀ちゃんじゃないとダメなんです。

["ポン酢" 銀時 高杉 土方]
銀ちゃん・高杉にカッコよく挟まれて佇む巨大なPON-ZUを想像してしまった。
やはりミツカンですよね。

【戦国BASARA系】
[ポン・デ・小十郎]
検索されるほどメジャーなんでしょうか、ポン・デ・小十郎。
みんなやはりポン・デ・ライオンのこと、小十郎とそっくりと思ってるんでしょうか。
フレンチ・ウーラーは政宗かコノヤロウとか思ってるんでしょうか。
コノヤロウ!

[レッツパーリーしたいん]
そうなん?

[モンスターハンター2Gマサムネの入手方法]
これは私も苦労しました・・・。
よくわからないけど、猫バァにしつこく話しかけるしかないんですよね、きっと。
私はもう生涯の親友といっていいほど語りかけました。
ストーカー被害を訴えられる一歩手前です。

黒猫マサムネ、超カワイイですよ。・・・そんな気がする!

[政宗 小十郎 ロマンス 画像]
私がそれを激しく見たい。
ロマンスの画像って一体・・・。
夜桜(月でも可)を見ながら縁側で膝枕とか、足怪我したムネをおんぶとか、他の人には触らせない眼帯をしてあげる小十郎とか、細腰に手を回して帯巻いてあげる小十郎とか、ロ・マ・ン!!!
なんて素敵にロマネスク・・・!

[えこじゅうろう]
そんな地球に優しい小十郎が・・・!
きっと武器に使った葱は美味しくいただくだけでなく、政宗のヘルドラゴンのバチバチをなんとか蓄電できないか四苦八苦したり、六爪じゃなくてニ爪でいいのに・・・MOTTAINAI!とか思ってたりするんでしょうね。
そんな小十郎いやです。

[政宗を守って小十郎が]
どしたーーーー!!!
その先、どしたーーーー!!!(必死)
小十郎が政宗を守るのは当然です。
小十郎は死ぬのは怖くないけど死なれるのは怖いですからね(断言)。
BASARA2のストーリーのこと言ってるんでしょうか。
政宗を守って小十郎が怪我を負い、ぶち切れた政宗が豊臣を滅ぼしましたよね。
外伝では政宗が怪我を負って、ぶち切れた小十郎が松永様を滅ぼしましたよね。
お互いが順番に怪我をしてたら日本統一しそうですよね、伊達軍。

【エロ・その他いろいろ系】
[練り歩いて見つかるもの]
掘り出し物の同人誌。

[透明人間 アニメ 後編見放題]
いや、後編に限らず前編も見放題だと思います。
ていうかアニメなの?透明人間になったらアニメなの?
私は飛行機に乗ってイベントに行こうと思います。
あ・でも薄い本掴めねぇぇぇぇえええ!!!

[鳳宍 トルコ受け]
テニスなのか、ヘタなのか。
欲張りな検索語です。

[ヲタ友 距離感]
普段は一般人と同じように接してください。
一人の時間を邪魔されるのを極端に嫌うので、プライベートでの必要以上の接触は避けましょう。
特に、年度末・GW・お盆・年末のお誘いは注意が必要です。
断られても理由を追求するのはやめましょう。
ヲタ友の距離感に悩んでる一般人が検索したんでしょうかね。
なんか切ない・・・。

[ジャンプ ベルゼバブアニメ化は?・?]
あると思います!

[アニメ尻の穴]
だからどんなアニメ。
肌色に*が踊ってるの?タモリ倶楽部か。
声優はいるんでしょうか・・・。

[乳首破壊動画]
[乳首破壊]
[乳首 破壊]

やはり破壊される運命の乳首。

[乳を斬る画像]
斬るなァァァ!
みんなもっと乳を大事にしようよ。

こんな感じの2010年4月でございました!
迷い込まれた皆さん、今月も楽しい検索語をどうもありがとうございました(´▽`)ノ
あなた達に支えられた月イチ恒例でございます。
いつも来てくださる皆さんもどうもありがとうございます!
ダンケシェーン(≧▽≦)!

ちょっとブログをいじりました

ほんのちょっとブログの構成をいじりました。

満を持して(自分的に)ヘタのカテゴリを作ってみた!
ばっちこーい!
まだまだ数が少ないのでね。もっさり語ろうと思います。

あと、あんまりかわいいので、カッとなってついヘタのCDバナーを張った。
ちょっと巨大。
でもカワイイ・・・癒し・・・(*´Д`)ハゥ☆*゚ ゜゚*
羊でおやすみシリーズって、いい声でひつじを数えてくれるシリーズなんですよね?
今まで需要があるのか不思議でしたが、まさかヘタとコラボするとは。
東西兄弟を持ってくるなんて卑怯よ!萌えの暴力よ!
とりあえず全然寝れそうにない、たぎって。
買わないけどね!うん!買わないよ!きっと!

銀魂・BASARA・ヘタのカテゴリ名では声高にカップリングを宣言してみました。
わたくし、土銀でこじゅまさでルーギルですからァ!!!
お友達とか募集中ですからね。スンスン。

あとは旅行記のカテゴリを国内・海外で簡略化しました。
これメインじゃねーから!
記事数すごいけどね。
行き先別にしてるとどんどんカテゴリが増えていきそうなんで。
色々中途半端で捜すのめんどくさいけど頑張ろう。

それだけでーす。
なぜかこんな夜中(明け方?)にやってみた。

ただいま!

ご報告が遅れましたが、おとつい無事に帰国しました!
南国にバカンスに行ったのに、同人誌をもっさり抱えて帰ってきました。
旅の目的が何だったのか自分でもよくわかりません。

自宅に帰ってきたのは夜9時頃だったんですが、色々して結局寝たのが12時頃、目が覚めたら夜の6時でした。
目が覚めたら暗い!朝のはずなのに暗い!
明けない夜がここにあったかと恐怖しました。
今日はお前の顔が見れなかったぜ、太陽・・・。
脅威の18時間睡眠です。
良く寝たなんてもんじゃない。
背中と腰の痛みで目が覚めました。
寝すぎ、体に良くない。

昨日から今日にかけては、東京で買い込んできた独プー本20冊を読み漁るという幸せな時間を過ごしました(*´∀`)
本当に幸せでした。
楽園はここにあったのか・・・!
やっと読み終わった後、お気に入りサイトめぐりをして今に至ります。

旅行記を・・・書こうかね・・・!(いつもの台詞)
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。