スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊でおやすみCD感想その2

ヘ タ リ ア×羊でおやすみvol.2「規則正しくおやすみ」独&普CDの感想です。 

CDを聴いていたら何だか滾ったので、ちょっくら【独 普 同 盟】に入ってきた。
右メニューの『参加&応援!』にバナー追加しました!(フットワーク軽!)

【トラック2;数えてやるから寝てろって】

受けにあるまじき積極性で、プーがヴェストを寝室に連れ込みました。
積極的なお兄さんは好きですか・・・?(綺麗なお姉さんのノリで)

「よぉーし!ちゃんと毛布被ったなぁ!」ってやかましいな、プー。
ヴェストが小さい時もこんな風にやかましく寝かしつけたんでしょうか。
プーは世話してるつもりでも、子ルッツのほうは「俺が寝ないと兄さんが寝ないからな・・・」とか大人びた考えで寝たふりしてそうですよね。
寝たふりに安心してベッド際で寝てしまったプーに、子ルッツが「風邪引くぞ、兄さん」とか言って毛布をかけてあげるんですよ!
プーと子ルッツ、微笑ましいっっ(≧▽≦)!!!
まとめて抱きしめたい!
国現役時代のプーと子ルッツが大好物です。
原作で描かれないかなぁ~。

このCDのメイン、プーの羊数えが始まりました。
とりあえず10まで・・・って、う・うるせえええええ!!!
五月蝿いです、兄さん。もっと静かに数えてくれ。
あと、あまりがなりたてずに、しっとりとした声で数えてくれ。
「そんな声も出せるんだな・・・」と王道BL的な台詞を言わさせてくれ。
ヴェストからももっと静かにというリクエストが来ましたよ。
耳元で怒鳴られりゃ眠れないのは当然だ。
てゆーか10数えたぐらいで眠れるのってのび太ぐらいだと思います。

少し静かな感じで11~20までの羊数えがはじまりましたが、盛大にくしゃみをして速攻で飽きたようです。
プーのくしゃみが激しすぎる。
「ぶぇっくしょんヤッハァァァイ!!」ってどんなクシャミだよ。
カトちゃんもビックリだよ。
絶対鼻水も出てる。そして多分ヴェストに唾もかかってる。
唾だらけ(予想)でもまずは兄さんの体の心配をするヴェストが優しいね( ノД`)

プーの「しょーがねーなぁー!この甘えんぼさんが!」に激しく萌えました!
甘えんぼさんって何だよ!言い方かわいいな!
ヴェストの甘えんぼについて詳しく聞きたいです。
いつもどんな感じで甘えんぼなんですか。
二人の時はどんな感じで甘えてくるんですか。
どうなんですかっ!(必死)

ここでプーのヒヨコちゃんが登場しました!
アニメの時は恐ろしいほど野太い声(というかプーの声)でしたが、今回は可愛らしくピーピー鳴いており本当に安心しました。
やはりヒヨコはこうでなくっちゃね!
羊の触り心地が好みというプーに、ヒヨコがピーピー抗議しております。
「心配しなくてもお前のほうが上だって」ってサラリといえるプーが素敵(´ρ`)=3
なんだこのモテる男っぽい台詞は。
相手はヒヨコと羊ですけどね!
どっちも獣ですけどね!

きっと無自覚でヴェストにもこういうこと言って赤面させてるんだと思います。

21~30は小鳥を数えております。
羊数えてねぇー!タイトル全否定。
まぁ小鳥でおやすみもかわいいけどね!
プーが数えるたびにいちいち合いの手を入れる小鳥が超カワイイ(≧▽≦)
プーの頭の上に乗っていると思うと微笑ましいなぁ。

31~40を数え終わったところで仕事に戻ろうとするヴェストを、「お前なぁ!」とちょっと強い口調でプーが叱りました。
お・お兄ちゃん、降臨・・・!!!
そうなんだよ!いつも我儘し放題でバカで自由に好き勝手やってそうなプーだけど、お兄ちゃんなんだよ!
ヴェストを育ててきたんだよ!
言う時は言うんだよ!叱る時は叱るンだよ!
そしてヴェストはこんな時、昔怒られたトラウマでビクッとすればいいと思います。
立場が変わって図体がでかくなってもヴェストはお兄ちゃんには適わなければいいと思います。

自分の限界はわかっているというヴェストに「いいや!わかってねぇ!お前のいう限界は本当に限界だろ。そんな目いっぱいの状態を続けてたら、足元掬われるぞ・・・」という兄さん。
ヴェストのことを誰よりもわかってるのね・・・(ノ◇≦。)ブワッ!!!
絶滅危惧種指定のカッコイイ兄さんがここに・・・!(感涙)
絶対ヴェストはジーンときてますよね。
「こういうところが適わんな」とか思ってますよね。
簡単にいうと惚れ直してますよね?

41~50数え終わって「寝たか、ヴェスト」と確認するプーの声が優しくてキュンキュンします(人∀`)
子ルッツはこの声を聞くのが好きなのもあって、寝たふりしてたんですね!(果てしなく妄想)

結局仕事に戻ろうとするヴェストですが、「だが本当に楽になった、ありがとう」とデレていきました。
このラブラブ兄弟は一体・・・(((( ;゚Д゚)))
「相変わらず頑固な奴だなぁ。誰譲りなんだか・・・(フッ)しょうがねぇ」
誰譲りって、誰譲りって・・・
あなた譲りでファイナルアンサーー!!!

もうプーもわかって言ってますよね、自分譲りだって。
ヤレヤレ的な苦笑とか何!
なんだこのカッコイイ兄さん・・・!
カッコイイお兄さんは好きですか・・・?
好きでっす!!!(元気に自問自答)
本当微笑ましい兄弟ですね。
微笑む通り越して、盛大に笑いたい。
芋兄弟、バンザイ!

トラック3の感想へ続く!
スポンサーサイト

羊でおやすみCD感想その1

ヘ タ リ ア×羊でおやすみvol.2「規則正しくおやすみ」独&普CDの感想です。 

買わないつもりだったのに結局買ってしまいました。
というのは嘘で。
なんだかんだでブログにバナーを貼り、発売日を手帳に記入して、当日に颯爽と買いに行きましたからね。
最初から買う気満々です。
そして買ってよかった・・・(感涙)。
プーがお兄ちゃんでウザ可愛くて、芋兄弟がイチャイチャしてるヨ!!!
最高です。ホント最高です。マジでありがとうございます。予想以上です。

同時期に静雄&臨也のキャラCD、こじゅまさ奥州ナビCDも発売され、まるで世界中が私から金を毟り取ろうとしているかのようでしたが、熟考した結果こちらのみを買いました。
奥州CDについては先日も書いたとおり奥州旅行はもう済ませているからという理由ですが、静イザCDについては箱でかっっ!!も理由ではある。
なんであんなにデカい箱にしたの!?!
持って帰る隠れオタの気持ちを考えて!
保管するのに邪魔だけど箱は捨てられない隠れオタの気持ちを考えて!

イヤホンもいらないので1000円安くして欲しかったです。

ではまずパッケージ感想から。
安眠促進CDと言いながらも、ジャケット絵の時点で寝せない気満々です。
ひまさん絵で羊兄弟お揃いパジャマ・・・しかもヘソ出しプーとか・・!
ひぃ!
今夜はお前を眠らせない(性的な意味で)なジャケットでビックリです。
こんなんでどうやったら安眠できるんだ。
どう考えても過呼吸になりそう。

初回特典でトレカが付きました。
大人だから別にそういうのいらないよーと思っていたあの日の私のバカー!!!
大人にも必要な代物でした。大人だからこそ価値のある一品でした。
羊兄弟カワイイよ、羊兄弟(*´д`*)=3
表がジャケ絵で、裏がひまさん描き下ろしの羊兄弟その2です。

けしからん兄弟

カワイイカワイイカワイイカワイイカワイイ(もはや呪詛)。
寝坊してるプーを怒ってる弟くんて!
こういうシーン、いっぱい薄い本で見たよ!
プーはデフォルトでへそ出しなんですね。
無意識に誘ってるのか、それとも昨日脱がされてそのままなのか・・・(真顔)。
まぁどちらにしてもバンザイな展開です。

それでは本編感想。

【トラック1;たまには兄貴らしいことしてやるよ!】

タイトルコールで早々に吹いた。
なんで兄弟揃ってそんなに叫んでるの。
屁でも出そうなぐらい力んでおります。
CD開始早々、安眠させない気満々だなぁー。
そろそろJAROに訴えるぞ。

深夜までお仕事中のヴェストの元に、プーが帰って来ました。
夜遅いのにテンション高ぇぇぇーー。
飲んだ帰りでもなさそうなのにこのテンションはなんだ。
遅くまで遊び歩いていた兄にも、「おかえり」と優しく声をかけるヴェストにほっこりします。
優しさの中に軽く仕事に対する疲れと、兄のテンションに対する疲れが入ってる風なのがさらに素敵です。

プーの帰宅が遅かったのは、イタちゃん家の前を通って来たかららしい。
“前通ってきた”って、それ家に入れてもらってないよね!?!
ただ単に人ん家、覗き見ただけだよね!?!

それともちゃんとお呼ばれした後の帰り際に、庭先で昼寝するイタ兄弟を見たんでしょうか。
それにしてもプーが帰った後、「やっと帰ったぜ!」と早々に昼寝してるようで寂しい。
どっちにしても不憫。

兄さんの話を「あぁ、そうだな」と聞き流すヴェストに萌える。
超適当・・・!
いつも仕事してる時はこんな感じで懐いてくる兄さんを適当に流してるんでしょうか。
私が持ってる薄い本は『兄さん好き好きなヴェスト』が多いので(作者様がプー好きなだけに)、ぞんざいな扱いがなんだか新鮮です。
弟が仕事してるのを知っている上で「うわぁおぉい聞いてっかヴェストー!」と懐いてくる兄さん。
ウザい子供のようだ。
そんなに懐くな、駄々こねるな、萌えるじゃないか!
自宅で仕事中懐いてくる子供をあしらうシングルマザーみたいだね、ヴェスト。
話してる途中で眠くなる兄さんは子供全開です。

ヴェストに寝ろといわれたプーが「お前はまだ寝ねーの?」と聞くのにたぎります。
い・つ・も・は、一・緒・に、寝・て・る・の・か・・・Σ(゚言゚;)カッ!!
一緒に寝るのが前提みたいなその問いはなんでしょう。
俺が寝るならお前も寝るだろみたいな問いはなんでしょう。
俺がお前で、お前が俺でみたいな問いはなんだー!?!
どうなってんだ、この兄弟!

結局一人寝が寂しいプーはヴェストとおやすむことになりました。
「そうと決まればさっさと寝室へ行くぞぉ!」なんて台詞がオフィシャルで聞けるとは・・・!
そうと決まればって、何がどう決まったんだろうね!これから何をするんだろうね!
(とCDを聞いてりゃわかることを疑問に思ってみる)
このCDではプーが誘い受です。積極的です。

トラック2の感想へ続く!

アニメ『戦国BASARA弐』第7話・Bパート感想

アニBASA第7話『最南端・薩摩の地へ!幸村、新たなる漢の出逢い!!』Bパートの感想です。

騙まし討ちをされ、唾までかけられたというのに、黙って武蔵についていくユッキー。
知らない人に付いて行っちゃダメでしょ!
しかも武蔵なんて上半身の8割は丸出しですからね。
変態さんだったらどうするの!
小山田さんの件で、精神的にボロボロなのかしら、ユッキー・・・。

武蔵の「じっちゃん」という呼びかけに、ハンモックの上で悩ましく振り返ったのは島津さんです。
武蔵のジッチャンが島津さんだと!?!
私にとってはあまり重要じゃなかったのでぼんやりとしか覚えてませんが、たしか彼は1期でやられたっぽい描写があったような・・・。
包帯グルグル巻きですが、生きてたんですね!

心配する武蔵と、それをよそに酒をかっ食らう島津さんのやりとりが微笑ましいですね(*´∀`)
もしかしてホントにこの二人、BASARA界では家族設定なんでしょうか・・・。
思えば、BASARAでは島津さん一回も使ったことないのでストーリーモードの内容知らないんだよなぁ。
伊達しか育ててないわかりやすい子です。

どうしてもここはつっこんでおきたいですが、島津さんの乳首が黒いです。小十郎より黒いです。
小十郎が黒混入率15%だとしたら、島津さんは75%です。
あ?どうでもいい?
乳首ついでにマジマジと島津さんをみたけど、こんな顔してたんだっけね・・・。
なんかそれすらも記憶が定かではない。
ヒゲもこんな感じに生えてたっけ?こんなキーボードの埃取りみたいだったっけ?

小十郎出てキター(ノ´▽`)ノ
アップ、美しす。
ホントに綺麗だよな、アニBASA。
アップはもちろん、小物とか背景とかすごく綺麗に細部まで細かく描かれてますよね!
料理とか剣とか美麗すぎてウットリするもん(´д`)=3
英雄外伝の挿入アニメでボロクソに叩かれたから、今回は学習したんですね、きっと。
アメーバが二足歩行で走る出すぐらいの進化を遂げたと思います。
素晴らしい(人∀`)

小十郎は「政宗様の首をまだみちゃいねえ」とハンベのしつこい誘いも突っぱねました。
実際政宗の首見たら、小十郎はきっと優しくキッスをして謝った後、すぐに腹を掻っ捌いて後を追いそうだ。
むしろそうすべき(こじゅまさ狂信者)。

「この世で一番言うことを聞きそうにねえ男を、どうにも従う見込みのねぇやり方で抱き込もうと(略)」と言い切っちゃう小十郎は強気ですよね!!
俺の主君は政宗様ただ一人!!と声高に宣言されているようでニヤけます。
時々政宗の言うことすら聞きませんからね。
主に夜は。
小十郎、最強です。

この件に関しては、本当ハンベのやることが不思議。
小十郎が豊臣に従うはずないじゃない!
こじゅまさを引き裂こうとするなら、二人が出会う前の過去にタイムトラベルしなきゃダメなんだよ。
二人が出会ってからじゃもう遅いんです。
出会ってすぐにお互いが生きる糧になってしまったんだから・・・(まるで見てきたように)。

盛大に惚気られたハンベがイラっときて小十郎をぶちましたΣ(゚д゚;)
八つ当たり!?!
小十郎をぶっていいのは政宗だけなのに・・・。

政宗は信玄公とお話しております。

信玄「最初は騙されておったようにも見えたがの。その一刀を抜き放つ前に諌める右目の声でも聞こえたか」

おっしゃるとおりでございます。
政宗の行動がダダモレすぎて怖い(((( ;゚Д゚)))
お館様、エスパー!?!
あの角2本で人の心の機微を読むの??!
それともこじゅまさのラブラブっぷりが全国に流布しすぎてるだけでしょうか。
先日の謙信様といい、他国の武将にそこまで心読まれてる政宗様、どうなの。
皆が右目を失った政宗を心配してるようだ。
てゆーかもう皆がこじゅまさのようだ。

信玄のお誘いにも政宗は見向きもしません。
なぜなら取り戻さなきゃならないものがあるから。
こ・じゅ・ま・さ・・・!
いや・・・もしかして、まさこじゅ!?!まさか!!
そのうち「そして小十郎をこの手で抱きしめる!」とか言い出しそうで怖い。
なんだかノリがピーチ姫を助けに行くマリオだよなぁ。
小十郎には、じっと助けを待ってないで是非とも自分の力でなんとかしてもらいたいですね。
自分は姫じゃなくて王子・・・いや893だって思い出して!

小十郎だったら策に乗るかもという信玄に「生憎、小十郎はここにはいねぇ。だから行くんだ」と言い放つ政宗がカワイイナァ(*´∀`)
ただの惚気にしか聞こえない。
東日本と西日本に分断されつつ伊達主従が惚気ております。

政宗 「豊臣秀吉・・・確かにアイツは強ぇ。だが何かが違う!」

種が違うんです、政宗様。アイツ、猿だから。
そりゃ色々普通に違うよねー。

政宗 「オッサン・・・俺がもしぶっ倒れたら・・・。フッ、柄じゃねェな!」

なぜ信玄に言う。
声を大にして言いたい。
なぜ信玄に言う(二度目)。
いきなりそんなこと言われたって、そりゃ信玄公も無言ですよ
自分が倒れた後のことを頼みそうになるなんて、いつの間に信玄にこんなに心開いちゃったのかなー。
政宗なりに信玄(と謙信もだと思う)のことは信頼してるんでしょうね。
後を託せるのは信頼する敵武将ですが、小十郎とは後のことも考えず一緒にぶっ倒れる覚悟です。
生きるも死ぬも一緒なの!
それがこじゅまさ(人∀`)

猿の家までKGがやってきました。
また話を聞いてもらえない悲しい予感がします。
珍しく余所行きを着てるよー!
見慣れないけどカッコイイね!
腕の部分の虎のタイツ以外は。
大阪のオバちゃんか、お前は・・・。

今回からエンディングが変わりましたねー。
もうそんな時期か・・・。
エンディングでも小十郎は囚われの姫です。
せめてエンディングでぐらいこじゅまさ揃い踏みにしてよー(ノд<。)゜。
そして政宗の背中は二期の間中、破れっぱなしなんですね。
こじゅママ縫ってあげてー(ノд<。)゜。
最後、大猿に対峙する蒼紅の主人公の後ろには申し訳程度にKGがいましたね。
やっと黄色の主人公扱い!
剣と槍で立ち向かう二人に対して、お守り握ってるだけという、戦いには何も役立たない感じですけど。
祈ってHPでも回復できるのか・・・?

次回は松永様、大活躍の予・感!

小十郎に清くない一票を!

本日よりキャプコン公式で「武将人気投票」が始まったので、はりきって小十郎に一票を入れてきました。
私が愛してるのは政宗なんですが、政宗を愛しているからこそ小十郎に一票を入れました。
この投票で小十郎を上位にランキング入りさせ、BASARA4ではきっとお前をプレイヤーキャラに復活させてみせる・・・!
そしてこじゅまさを操って、向かい合わせたり殴ったり抱きしめたり(できない)一緒に寝たり(できて!)するんだ
政宗を幸せにするんだ!

皆様も(色んな意味で清くない)一票をお願いします。

ちなみに投票時、好きな武将の理由とBASARA3の感想を書くコメント欄がありますが、私は「小十郎が出ないからBASARA3なんてやってない。小十郎を返せ。」と訴えました。
己の過ちを自覚せよ、キャプコォォォン!!
この声は届くのかな?
その前になんでプレイしてないのにBASARA3の投票に参加してんの?とつっこまれそうな予感もしますけど。

アニメ『戦国BASARA弐』第7話・CM感想

アニBASA第7話『最南端・薩摩の地へ!幸村、新たなる漢の出逢い!!』CMの感想です。

え?CM感想って何?って感じです。我ながら。
だって気になるCMがあったんだもん。
そしてそれについて書いたら長くなったんだもん。

『戦国トラベルナビ~奥州編~』ってなんじゃーーΣ(゚д゚;)
いつの間にこんなものが発売されることになっていたのか。
聞いてないよ、カプコン。
そして発売するの遅い。

こちとら奥州ゆかりの地ツアーなど3年も前に済ませてるんですけど。
あの時は自力で調べるしか無かったのに(ノд<。)゜。
白石市はどこまでもBASARAに乗っかってきますね・・・。
頑張ろう!

こじゅまさジャケット

ジャケットのこじゅまさに激しく萌えます。
リラックするして城下を眺める政宗と、なんか複雑な表情の小十郎がイイ!
これって白石城の天守閣だよねー(゚∀゚)=3
もしかして政宗は青葉城、小十郎は白石城で離れて暮らしてるのか・・・?
そ・そんなのダメっ(>_<)

でも・・・いや・・・待てよ・・・(一人芝居)。
きっと小十郎は、政宗が誰も家臣を連れず白石城に遊びに来たから怒ってるんですね!
んで、小言を言おうと政宗のほうを向いたんだけど、政宗があんまり穏やかな表情してるから何も言えなくなって黙り込んでしまった、と。
小十郎 「この方のこんなお顔を見るのも随分久しぶりだ・・・」
小十郎は政宗の微笑みにキュンと来るわけですね!
そして、離れて暮らしていた二人は久しぶりに熱い夜を過ごすのです( ´艸`)ククク

やはり離れ離れは辛いと再確認した二人。
白石城は他の奴に任せ、二人はまた青葉城で仲良く幸せに暮らしましたとさ。
めでたし、めでたし。

え?ジェケット絵で妄想しすぎ?長い?

楽天で調べたら、すでに予約で売り切れてたのでちょっとソワソワしています。
買わん!買わんぞう!
しかしこのCD、政宗と小十郎のナビなんだろうか。それとも中の人のナビ?
中の人の素を出されるなら全くいらない。
私はこじゅまさの掛け合いが聞きたいんだー!!
あ・買わないんだった。

アニメ『戦国BASARA弐』第7話・Aパート感想

アニBASA第7話『最南端・薩摩の地へ!幸村、新たなる漢の出逢い!!』Aパートの感想です。

いきなり政宗出てきたー!
竹林の中を爆走しております。小十郎へ向かって爆走しております。
急いで!
大急ぎで小十郎を助けに行かなくてはならないのに、行く手に大好きな武田軍(というか真田幸村)の旗を見つけてしまいました。
何なの、このユッキー・トラップ。
罠をしかけないで!小十郎の元に急がせて!

政宗の言ってる英語がイチイチわかりません。
え?エクィード・ストリーム?え?
多分中学英語ぐらいしか使ってないはずなのに、英語3の私の実力を持ってしても聞き取れません。
下にテロップつけてくれないだろうか(中の人に失礼)。

「武田のおっさん・・・豊臣にやられちまったのか」と呟く政宗は、信玄を心配してるっぽいですね。
一期でしばらく武田にお泊りした一件以来、懐いているようです。
前回の謙信様といい、上杉&武田とは敵武将でありながら信頼関係を築いているようで微笑ましいですね!
というか、謙信様と信玄の器がデカいだけのような気がしますが。
それに比べたら政宗は小童。
ムネもいつかはあれぐらい器のデカい武将になってほしいものです。
アオイと小十郎の願い!

佐助は甲斐まで小山田さんのことをチクリに帰ったようです。
佐助は、小山田さんの死も今後の幸村の采配には活かされないのではないかと思っているようですね。
自分が薩摩に行くとか言ってるよ。
ゲーム版の佐助は、幸村自慢したり小言いったり幸村がやられたら怒ったり、と愛に溢れていた気がするんですけどねー。
アニBASA二期の佐助はあまり幸村を信用してないようです。
信玄は幸村と一蓮托生と言い切るあたり、やっぱ器が大きいですね!

爆走する政宗が大空高く飛び上がり、武田軍勢(偽)を飛び越すところでアバン終了です。
政宗が乗っている馬はユニコーンということでよろしいか。
空へ・・・!
もしくは遊園地の乗り物に乗ってる大人に見えるんですけど、どうしよう。

小十郎は政宗(の化身の刀)とお話し中です。
ハンベに意地悪言われても政宗が生きてるって信じてるんだね・・・( ノД`)
政宗が死んだと思って憔悴する小十郎もいいですが、やはり政宗を信じてる小十郎がいいね!

「くれぐれも決して逸られませんよう・・・切に」と呟いて優しく刀の柄を撫でる小十郎。
優しく小言入りました、どーぞ(´▽`)ノ
政宗を前にするとガミガミ五月蝿くなりますが、いないところでは優しいんだよね!口調も甘いんだよね!
てゆーか心配でたまらないんだよね!
それにしても撫で方が優しすぎて、むしろエロいです。
遠くの政宗が思わず感じてしまいそうです、性的な意味で

感じるまではいかないにしろ、政宗も何かを感じ取ったようです。
多分小十郎の声も多少聞こえるんだと思います、チャネリング得意だから
ソフトバンクあたりよりは電波状態良さそうですよね、あの両思い主従(人∀`)

デカイ鳥にぶら下がって佐助が“豊臣が武田のふりをしている”とお知らせに来ました。
人一人ぶら下げて飛ぶって、どんな鳥類だ。ちょっとした恐竜か?
なんだかボヤーッとぼかされた黒いシルエットになってるのがUnknownチックです。
いっそハングライダーにしてくれたほうがスッキリするのに。

信玄VS政宗!
竜巻が発生しましたが、それが何か?と思えるようになりました。
竜巻ぐらい普通ですよね。
海の水、干上がらせるより全然普通ですよね。
政宗がわざわざ小十郎の刀を振るうのが萌えますね~( ´艸`)
小十郎と一緒♪のつもりなんでしょう!もう!

ユッキーはかなり落ち込んでますね。
佐助に説教されています。
「反対を押し切って定めたことすら旦那はまっとう出来なかった」とか、佐助の言うことは正論だけど手厳しいのぉ(>_<)
ユッキーへの愛の鞭だと思いたいわ。
鞍替えはもうちょっと待っていただきたい。
NPCになったからって諦めないでいただきたい。

あんまり望んでないけど武蔵出てきたー。
ユッキーに唾吐いたよ!このガキャー!!(*`Д´*)ノノ
コイツには石投げられたり全くいい思い出ないわ・・・。

続きはBパート感想にて(´▽`)ノ

トルコ旅行記その7~雨にも風にも負けた岩~

去年のGWに腐女子友・才蔵クンと行って来たトルコの旅行記です。

合併号でジャンプも出ないし、よりぬき銀魂の感想は書いてないし、あんまり書くことなーと思っていたんですが、書きかけ中途半端な旅行記がごっそりあったことに気付きました。
秋にまた旅行に行くので、それまでは旅行記強化月間にしよう!!
と思ったり思わなかったり・・・(煮え切らない)。
モリモリ更新しようと思ってても、いつのまにか半年ぐらい間空いてますからね。
不思議だ。
例によってこのトルコ旅行記も前回の更新が1月です。
すでに旅の記憶は全くございませんが、一応旅行中はメモを取っていたのでかろうじて旅行記を書ける状態です。
もうメモを見ても他人のメモを見ているようですが。
これホントに私が書いたのか?

前回までのトルコ旅行記はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-32.html

イスタンブール空港で、トルコの現地ガイド・ギュンと合流いたしました。
ちょっとその道では有名な人らしく、大企業の社長や各国のお偉いさん、芸能人などのガイドを引き受けることも多々あるそうです。
日本語はうちの父(無口)より流暢なぐらいでした。
なにより知識が豊富でビックリです。
原稿丸暗記な説明ではなく、質問に答えてくれたり色んな興味深い話をしてくれました。
話が面白いガイドっていいですよね!
彼のおかげでトルコ旅行が1.2倍くらい素晴らしくなりました。
スーパーガイド・ギュンには、お土産はどこが安いからあそこで買え、写真はここで撮れ、これは大事だからメモれとメモの取り方までコントロールされました。
全ては彼のアドバイスのままに・・・!

最初に訪れたのはカッパドキアのギョレメ野外博物館です。
すごいギョレメ
噴火でたまった溶岩が、何百万年もかけて雨に打たれたり強風にさらされて、こんな地形ができたそうです。
すげえな、雨!風!そして地球!
こんな風に岩もえぐっちゃうなんて、雨に打たれたり強風に当たったりするのがちょっと怖くなります。

野外博物館には岩を掘って作られた教会や修道院がたくさんありました。
博物館とはいってもただの遺跡群です。
中に入れます
実際いくつか中に入ったんですが、ヒンヤリして涼しかったです。
よく岩を掘ろうと思ったよな~。
壁を触ってみると、指で擦るだけでホロホロと崩れてきました。
ヤバイ、世界遺産壊しちまった・・・!
確かにこれだけ柔らかかったら掘りやすいと思うけど、崩壊しそうで怖いんですけど。
内壁にはキリストのフレスコ画が描かれていたりしてすごかったです。

昔の食堂とテーブルもありました!
食堂跡のテーブル
昔の食堂は掘りごたつ式だったようです(見た目)。

2時間ほど観光した後は、洞窟を改造したレストランで昼食です。
洞窟レストらーん
意外に綺麗な内部
洞窟レストランというより、内壁が石というだけの普通のレストランだったような。
鍾乳洞垂れ下がる真っ暗な洞窟で、ロウソクの灯りの元、カエルの足が飛び出たおどろおどろしいスープでも食べるのかと思ってました。
普通に電気も通ってるのか。
電気が点滅していたのがせめてもの洞窟っぽさの演出でしょうか(単に切れていただけとも)。

料理はスープがなぜか2回出ました。
スープその1
スープその2
お前の腹など腹タプタプになってしまえ!!という呪いをかけられたと受け取っていいんでしょうか。
どっちも日本じゃお目にかかれないような香草の香りして不思議なスープでした。
料理全体にいえるけど、味付けは薄味です。

メインは魚でした。
こんがり魚G
正確に言うと魚焼いただけでした。
そして正直言うと大して美味しくも無く。
骨がすごくて食べるのに大変苦労しました。
きっとこれはこんがり魚Gだ(byモンハン)、体力回復を高めてくれるんだと自分に言い聞かせて食べました。

デザートはお米を使ったプリンでしたよ。
お米プリン
程よい甘さの優しい味で美味しかったんですが、米粒がざくざく入っているという斬新なデザートでした。
お米は隠し味とかでいいと思うよ・・・。

レストランにはお土産屋さんも併設してたので、食べ終わった後に行ってみました。
お店の人が北海道にも来たことあるらしく、人懐っこく話しかけてきます。
思えば観光地のお土産屋の店員は、みんな日本語喋れたなー。
小物やら紅茶やら心惹かれるものも置いてあったんですが、ギュンがお土産はここでは買うなっていうので買いませんでした。

次回はギュンのお友達の家に行った様子です!

銀魂第320訓の感想

銀魂第320訓『滅殺VS必殺』の感想です。

滅殺といえば、先日青コアラを間近で観るために某セリ ーグ球団応援席で観戦してたんですが、前にいた男性のユニフォームの背中に「巨 人 滅 殺」と刺繍してあって恐ろしかったです。
何も滅殺せんでもーーーー!
「打倒!」ぐらいで良くない?良くないの?
ちなみにそのお隣にいた彼女のユニフォームの背中には「巨 人 粉 砕」と刺繍してありました。
何も粉々にせんでもーーーー!
セリ ーグ怖ぇ。

ちなみにその日のなごみ系。
モデル気取り
モデルばりのポージングをなさる青コアラ。
写真撮れといわんばかりに静止してんじゃねーぞ、コノヤロー!!(パシャリ)

全くジャンプと関係のない話でした。
感想はあんま書くことな・・・ゲフッ。

それでは以下、ジャンプネタバレです!

» Continue Reading

アニメ『戦国BASARA弐』第6話・Bパート感想

アニBASA第6話『脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!』Bパートの感想です。

こじゅまさが出てこないので感想も短めに収まるかと思ったら、全くそんなことはありませんでした。
アニBASA、ツッコミどころ多すぎ(ノ´▽`)ノ

大猿が海を干上がらせたので、アニキの船が大軍に囲まれてしまいました。
すげえな、水平線の向こうまで干上がってるよ・・・。
この様子をGoogleアースで観てみたい。
この絶対的不利の状況で随分アニキが余裕だなーと思ったら、要塞船は水陸両用だったからみたいですね。
すげーな。
すげーけど、これが陸を走ったら確実に罪の無い農民の家が潰されますよね。
どこ走るつもりだったんだ。
こんなの走れる道ないよ。

アニキは要塞船で猿を轢こうとしますが、最終兵器・猿はそんなことには動じません。
今度はパンチではなく、拳の素振りによって地面をモコモコ盛り上げて船を動けなくしました。
お前はレンジでチンするカップケーキか。
サイキックウォー、間違い。サイキッカーでも山脈を創造するなんてできない。
なんだこの神々の戦いは・・・。
ここまでされたらもういいんじゃないかな。
猿に日本・・・イヤ世界をあげてもいいじゃないかな。

猿VSアニキが始まりました。
どうやらアニキを助けたいらしいユッキーですが、小山田さんが「いい加減早く九州行こうや!」と怒り出しました。
そうだよね、四国の次は九州が攻められるからね。先回りしないといけないからね。
途中あれだけわがまま放題させるからこんなことになったんだと思います。
もっと早く怒らないと。

アニキは猿に容赦なくフルボッコされておりますΣ(゚д゚;)
政宗は手加減されてたのね・・・。
ありがとう、猿。
不屈の精神で立ち向かうアニキですが、猿の強烈なアッパー&肘鉄を食らい、流星となってしまいました。
正しくは流星というより大気圏に突入した隕石です。
アニキ、クルクル回って燃えてたー( ノД`)

ユッキーはアニキに加勢することに決めたようです。
さすがの佐助も怒っていますが、ニセ小十郎(小山田さん)は従うことにしたらしい。
諌めはするけども、最終的には主君を信じて従っちゃうんですね!
こういう部下好きー(人∀`)
やはり貴方はニセ小十郎だ!服装が紛らわしいだけある!
主従はこうでなきゃね!
できれば佐助のほうにこういう部下であって欲しかったけど。
結局、武田軍一丸となって助っ人に回るようです。
まぁ、アニキからしたら今ぁぁ!?!って感じですよね。
遅いよ・・・遅いよ・・・もうボロボロだよ。
どうせならもっと早く助けてあげればいいのに。

せっかく(私の中で)株が上がったのに小山田さんが・・・!!
これは死んだよね・・・?四方向から刺されたら死んじゃうよね?
お・小山田さぁ~~~ん。゜゚(つД`)゜゜。
武田兵士が殺されている描写もあったし、結構ユッキーに残酷な展開です。
本来の目的とは違う、自分のわがままに従わせたせいで部下を失ってしまったんですね。
倒れた小山田さんの傍らに佇む佐助の目も冷たい・・・。
絶対責めてる!責めてるよ!
これは・・・ショックだろうな、ユッキー。

アニキの船は自爆したんでしょうか?
アニキも倒れちゃったし、ユッキーが助けに入った甲斐が全くな(ry。
戦い終焉の法螺貝と共に大波が戻り、倒れたアニキを飲み込んでしまいました。
アニキからしたらこれも今ァァ!?!って感じですよね。
さっきまで干上がってたのに法螺貝に呼ばれたら戻ってくるのか、波。
波すら忠実なペットのようです。

アニキは普通の人だったんですね・・・。
二期で大活躍かと思ったら、もしかして今回一回で見せ場は終りでしょうか。
死んではいないとは思いますが。
政宗とタッグを組んで、Cool&Gangな展開になればいいと思います(*^-゚)b

申し訳程度に政宗出てきたー(ノ´▽`)ノ
相変わらず、背中の破れた陣羽織を着ております。
第二衣装に着替えたらいいじゃない。
四国で起こった天地創造大戦の模様を感じ取ったようですね。
政宗様は敏感だから・・・で済む話じゃありません。
どうやったらはるか遠くの戦いの様子がわかるんだ。
チャネリングですね、わかります。
刀ばっかり撫でてないで小十郎ととも電波で話したらいいのに。

《今週のこじゅまさ》
政宗 「秀吉をぶっ倒しゃそれで済む。取り戻して・・・(小十郎の刀に手を添える)手に入れるぜえ!」

頑張っていただきたい!

アニメ『戦国BASARA弐』第6話・Aパート感想

アニBASA第6話『脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!』Aパートの感想です。

今回の主役はアニキー(ノ´▽`)ノ
一期ではオクラと共に顔見せ程度でしたが、二期では満を持して大活躍するようです。
私的にはこじゅまさ以外興味ないんですけどね(正直に)。

アニキの新しい船が完成したようです。
喜びのあまり甲板に槍をぶっ刺しております。
ちょっ・出来立てホヤホヤなのに!早速傷つけた!!

アニキお気に入り(でもすぐ傷つけた)の要塞船は、鬼の頭に大砲の筒が乗っているというハイセンスな代物です。
まずは見た目でみんなド胆を抜かれるかと思います、アニキー(ノ´▽`)ノ

豊臣と毛利に虐げられた農民がアニキを慕って集まっているようです。
受け入れてもらった農民達が一緒に戦わせてくだせえと泣かせる申し出をしてきましたが、確実に足手まといです。
ただの戦じゃないですからね。
これから始まるのはサイキック・ウォーですからね。
鍬を持った農民が戦場に出たところで、埃のように舞い上がるだけです。
命を捨てるまねはせず、自重していただきたいです。
アニキもそこら辺は重々承知しているようで、「気持ちだけありがたくもらっとくぜ!海賊の船なんざ堅気の衆が乗るもんじゃねえ」と丁重にお断りしています。
サイキック・ウォーに挑むアニキは戦国武将であることも捨てたようです。

アニキ、素敵に農民達を諭しております。
子供にも優しい~(人∀`)
いい武将イヤ海賊ですよね・・・政宗の次に。
政宗だって農民に優しいもん!いつきに優しかったもん!(by BASARA2)

利家を止めるため、まつが熊を使ってぶん殴りました。
どうやら利家を止めるのではなく、利家の心臓を止めるのが目的のようです。
小十郎も政宗の体を心配しながら極殺でボコって止めてたしなぁ。
心配して止めるといいつつボコる、というのはBASARA界の風習なんですね!

大猿の群れに無視されて止められなかった慶次は前田家に戻ってきていました。
どうやら利家とまつには慶次が見えるようです(妖精扱い)。
今度は無視されることなく、温かく出迎えてくれました。
川中島では利家を倒し、まつにも敵意を向けられてたのに、二人が本当に慶次が帰ってきて嬉しそうなのにジーンときました(>_<)
前田家いいなァ~家族だなァ~。

前田家家族会議。
布団に寝かされている利家が襟だけの服を着ているのが気になります。
わざわざキャプチャするぐらいに気になります。
寒いのか暑いのか
上半身丸出しなのに、なぜ首だけ温める。
なんか意味あるのか、この服・・・。
服?布?
寒いのか暑いのかハッキリしていただきたい。

利家とまつは慶次の想いを知った上で自由にさせてくれるようです。
「例え何があろうと我らが家族であることに変わりは無い」といえる利家が素敵(人∀`)
前田家の絆いいねー。
慶次は色んな人に無視されて寂しくなったらいつでも帰ってくればといいと思います。
あれ?でも利家も慶次を無視してたような・・・(第3話)。

アニキがいよいよ出陣です!
おもしろいように毛利軍の船が吹っ飛んでいます。
あんな木の船じゃね・・・。
アニキは鬼に金棒ならぬ鬼に大砲ですからね!(うまくない)
剋目せよォォォ!!!
この被害もオクラの計算の内のようですが。
さすがオクラ、自軍の兵が死ぬのも気にしません。
すぐ近くで大砲がドンドン鳴っているのに余裕しゃくしゃくです。
厳島神社は世界遺産だからしっかり守って欲しいと思います。

毛利軍の船が引いたところで、すごい数の日光猿軍団(豊臣と言っています)が登場しました。
重厚な音楽をバックに、砂浜に仁王立ちする大猿がちょっとカッコイイとか思ってしまった。
アオイ!しっかりして!あれは猿!猿なのよ

大猿は歩いて海に入ったと思ったら、海面にパーンチ!
またモーゼみたいに海を割るのか?それぐらいもう慣れたわ、だってBASARAだもの。
という私の想像をはるかに越えて、海干上がったーーーー!!!
ギョヘッーーーーーー Σ(゚д゚;)!?!?!
海水は?魚は?みんな何処へ行った・・・!
海面パンチでなぜこうなった。
人間じゃない・・・というか最初から猿だけど。
核並みの破壊力ですね。日本に持ち込んじゃダメェ!
いや、温暖化で年々海面が上昇しているこの時代には彼が必要かもしれません。

さすがのアニキも危機感を覚えたらしく大砲で応戦しますが、手でキャッチされました。
イヤイヤイヤイヤイヤ!
もうどこにつっこんでいいのかわかりません。
とりあえず、CMの間中笑いが止まりませんでした。

Bパート感想に続く(´▽`)ノ

アニメ『戦国BASARA弐』第5話感想・Bパート

アニBASA第5話『誓願の刻印!独眼竜 対 軍神 人取橋の対峙!』Bパートの感想・・・の前にCMパート(って言うのか?)感想です。
嫌がらせのようにBASARA3のCMが入るのを何とかしてください。
楽しそうだな、コンチクショー。
なんでPS2じゃないんだよ、カプコォォン!!
チィッ!(盛大な舌打ち)
ダブルオー劇場版のCMも入りましたね。
初めて見た!
9/18、オーケー!観に行くよ!
意外にすぐだなぁ。
てゆーか、その前に地元で上映するのか心配です。

ではBパート感想!

伊達軍は上杉軍と対峙しながら、のんびりキャンプ中。
飯作ったり、体拭いたり、のどかだな、オイ!
政宗の兜にも小鳥が止まっております。
頬杖をついてそれを眺める政宗がカワイイです(人∀`)
糞しないでね、鳥!

軍神とかすがのはぁ~~~んに山がピンクに染まりました。
どんだけ咲き誇ってるんだよ。
花咲かジイサンもビックリな、花咲かかすがさんです。
それを見ておぉぉぉ~と感嘆する伊達軍に笑いました。
きっと政宗は「ケッ!」と思いつつも羨ましいんでしょうね!

慶次は出陣する大猿に声をかけるつもりだったようですが、またしても話を聞いてもらえません。誰もが慶次を無視します。
カワイそう。
怒りで目を赤くしたオウムの群れは前しか見えないから止まらないんだよ、ナウシk・・いや慶次。

ユッキーは道草を食いながら色々考えているようですね。
隣を走るオウムの群れに「暇が無い」というお館様からの言葉と使命をやっと思い出したようです。
ホント、初めてのお使いだな。
がんばれ!(イマイチやる気ねぇ)

伊達軍のピクニックはまだ続いていました。
政宗は小十郎の刀を振るっています。
小十郎と一緒なんだな(*´∀`)ノ
ここで再びこじゅまさ回想入りました━━━(゚∀゚)━━━!!!
マッチ売りの政宗が、また商品のマッチを擦ったようです。
マッチが灯っている間は幸せなこじゅまさ映像が見られます。

はぁーん。

今度はこじゅまさ縁側会議ですよー。
小十郎は「夕日を背にする政宗様、お美しす」とかデレればいい。
政宗は、小十郎が人取橋の件で腹を切ろうとしたことを蒸し返しております。
私も納得いかないよ!

小十郎 「貴方様に本当の喪失感を味わっていただくつもりでおりました」

Σ(゚д゚;)
小十郎を失うことが政宗にとっての“本当の喪失”だとわかっているんですね!
すげえ自信だな。
だが合ってる。

小十郎 「戦いに勝っても後を共に生きる者がいなくては!この小十郎、まだ若い貴方様に今一度右目を失うことで、それを悟っていただこうと」

後を共に生きる者・・・Σ(゚д゚;)
小十郎が政宗の生涯の伴侶だったんですね。
さっきの「俺の右手になりやがれ」はプロポーズかと思いましたが、すでに結婚してたんですね(そう、受け取った)。
知ってたけど・・・そうだろうなとは思ってたけど、本人に言われると衝撃だ。
しかし死んで自分の大切さを説こうとは・・・。
小十郎の、命をかけたこじゅまさに頭が下がる思いです。
でもそんなことしたら大切さを知るどころか、政宗の心は壊れそうですよ。
やめてあげて。
小十郎は、政宗の中の自分の存在の大きさを読み違えてますね、確実に。

政宗は「つけあがるんじゃねえ!」と激怒してますが、これは図星を指されたことへの怒りに違いありません。
ただの痴話喧嘩にしか見えねーよー。
政宗は小十郎の刀でDVを働こうとしますが、刀に刻まれた愛の言葉に気を良くしたようです。
口元で微笑む筆頭が愛くるしい。
だからただの痴話喧嘩にしか見えねーって。
「伊達軍はもう誰一人欠けさせねぇ」という政宗の言葉に、小十郎もジーンときたようです。
早まって腹切らないで良かったね!

ここで政宗が灯したマッチの火が消えてしまいました。
あぁぁっ!幸せなこじゅまさ映像が消えてしまう・・・!


軍神はそんなこじゅまさのやりとりを知っていて、人取橋で足止めしたようですね。
いや、なんで知ってんの!?

軍神 「血気に逸った竜の心を鎮め、その身の傷を癒し、力を蓄えさせられるのは、この地を置いて他に・・・。」

おっしゃるとおりでございますm(_ _ )m
おかげで飛んだこじゅまさが見られました。ありがとうございました。
軍神は随分政宗を買っているようですね!
あとこじゅまさなようですね!
政宗も軍神の心遣いに気付いたようです。
色んな人に支えられてるんだぜ、お前。
一太刀お見舞いしあうのもなんだか清清しいなぁ。

チーム伊達は更に元気になって小十郎を迎えに行きます!
良かった、良かった!
私も今回のこじゅまさ補給で大分元気になりましたー(ノ´▽`)ノ

次回はアニキかー。

アニメ『戦国BASARA弐』第5話感想・Aパート

アニBASA第5話『誓願の刻印!独眼竜 対 軍神 人取橋の対峙!』Aパートの感想です。

大変なことに今気付きました。
ずっと戦国BASARAだと思っていたけど、戦国BASARAだったよ・・・!!
あぁ・・・2ね・・・普通に「2」で変換したら出てきたよ・・・。
戦国BASARAぶってなんだよ!!!(自分へ)
戦国だけに武士だけに武と書いて2と読むと思ってた・・・。
カプコンも無茶な当て字するなとは思ってたんですけど。
そうか、2か。
今回からは直しましたけど、過去の感想は全て猛々しくブとなっております。
直すのが面倒なので以前のものは羞恥プレイで晒しておきます。

ではAパート感想!

伊達軍は上杉軍と対峙しております。
伊達軍が何を言っても上杉軍にシカトされるらしい。なんだかウケる。
報告を受けながら眼下を見下ろす政宗が美しすぎて惚れ惚れします(人∀`)
動揺する部下を叱るお姿も素敵です、殿。
お前昨日まで小十郎の夢見て泣いてたくせによ!(想像)

囚われの小十郎が出てきたァァ!!
良かった、服着てた。
どうやら性的な乱暴はされていないようです。

武器を取り上げられてはいますが、縛られたりはしていないようですね。
小十郎には極殺という素手殴り技があるのを知らないんでしょうか。
危険だよ!
これって連れて行かれてからどれぐらい経ってるんだろう。
ずっと同じ陣羽織のままなんだろうか。
お風呂に入れてもらってないんだろうか。
臭いのだろうか。

ハンベから政宗囲み討ちの話を聞いて動揺しているくせに「政宗様をなめるんじゃねえ」と強がる小十郎。
ホント、他人には躊躇無くデレるよね、小十郎。
大猿が奥州に足を運んだと聞いて、ビクッと腕を震わす小十郎に萌えました(ノ´▽`)ノ
ポーカーフェイス気取ってるけど、内心すっごい心配してるんですね!!
もう居ても立ってもいられないって感じですね!
政宗のことを信じてはいるけど、自分の手で守りたいんでしょう?傍にいたいんでしょう?
政宗のことが心配でたまらないけど、表面上は動揺を見せずポーカーフェイスって。
ツンデレの鏡だな、小十郎。
政宗と再会した時に思いっきりデレてね!

ハンベが小十郎を騙そうとしている・・・Σ(゚д゚;)!!!
お前らが持って行ってたのか、5番目。
折れた刀を見せて政宗が死んだと思わせようとするなんて、同人誌のようなこじゅまさ展開ですね。
これにはさすがの小十郎も動揺を隠せないようです。
もしかして政宗が死んだと勘違いして嘆き苦しむ小十郎が見れるのか。
なんという萌える展開!
イヤでも小十郎なら平気で後追いして死にそうなんですけど。
政宗が助けに来た時には、主君が死んだと思い込み後を追った小十郎の亡骸が・・・。
こじゅまさ的ロミオとジュリエット・・・!(打ち震えています)
でもこじゅまさは幸せじゃないとイヤだ。却下。

なんだかハンベってこじゅまさを引き裂こうと必死だねー。
それが返ってこじゅまさの絆を強くすることになりそうです。
あざーす!
自分の代わりに小十郎を豊臣の軍師にしたいのはわかりますが、大猿に仕える小十郎ってなんだか想像つかないんですけど。
その主従、ゴツくないか?

大猿の元に向うKGは、自分の刀(槍?薙刀?)を森の中にポイ捨てしました。
いいの!?!
筆頭と違って武器に愛着なさすぎます。
あとでちゃんと迎えに行ってね!

大猿は小猿軍団を従えて四国に出陣するようです。
行きなされ、行きなされ。
そんなことより私は、政宗の折れた刀を前に物思いに耽る小十郎が気になります。
早まらないで、小十リエットーーーー!!!

続きはBパート感想にて!

アニメ『戦国BASARA武』第5話感想・アバン

アニBASA第5話『誓願の刻印!独眼竜 対 軍神 人取橋の対峙!』アバンの感想です。

まさかのこじゅまさ展開にアバンのみの感想となりました。
ものの5分のアバンに対してこの長さ。
本当にこじゅまさとは恐ろしいです(ガクガク)。

伊達軍の皆さんが傷心の帰宅です。
みんな暗いよなー。
まぁ、ハンベにこじゅまさの絆を切り裂かれた上、猿にUFOキャッチャー投げをかまされ、命からがらの敗走ですからね・・・。
さすがにI’m back!YA-HA!って感じにはいきませんよね。
そこまで空気読めない筆頭じゃないらしい。

背中が引き裂かれた陣羽織を着てるのが痛々しいです。
てか、いつまでそれ着てるの。新しいのに着替えなさいよ。
も・もしかして一枚しかないのかΣ(゚д゚;)!?!
お・おのれ!筆頭の大切な一張羅を・・・!!!
伊達軍貧乏っぽくて、なおのこと切ない・・・( ノД`)

六爪も一本なくしちゃったんですね。
でも確か六爪って筆頭が呼んだら勝手に飛んで来た気がするんですけど・・・(アニBASA一期・第三話参照)。
家臣が呼んだぐらいじゃ飛んでこないんですかね。
飼い主の政宗が呼ばないとダメなんですかね。
忠刀ですからいつか帰巣本能で家に戻ってくる気もします。
雨の夜、戸をカリカリと引っかく音がするのを不思議に思って開けてみると、そこにはボロボロになった六爪(5番目)の姿があった。
政宗「六爪の5番目・・・!お前、戻ってきたのか!」みたいな。
ってどんな刀だよ。
妖刀かよ。

小十郎もいなくて猿に負けて六爪もなくしちゃってという状態で、「ノープロブレム。これだけありゃ上等だ」と言う政宗がなんだか痛々しい。
ノープロブレムじゃないだろ、お前!ボロボロじゃない!
早く小十郎の胸で泣かせてあげたいです。
一人寂しく部屋に戻る政宗の目に、小十郎とのメモリーが・・・!
小十郎お得意の腹きり宣言が出ましたよ。
またか、お前は!
前髪を切るような気軽さで腹を切ろうとするなよ。
腹切ったら死んじゃうんだよ?
残される政宗のことを考えろ!
「腹を切らねばなりませぬ」という小十郎に、「あぁーん?」とチンピラ100%な受け答えをする政宗が素敵です(人∀`)
柄悪ぃーな、筆頭!
きっと「またかよ、コノヤロウ」とか思ってるんですね。

小十郎は人取り橋での戦いで、政宗が深手を負ったのを気にしているようです。
いくら政宗が腕を斬られたからってさー。
小十郎が腹切ったら、腕どころか右目まで失うんですよ!
右目を失う苦しみを再び政宗に味わわさせるんですよ!
それわかってんのか!
腹を切るという小十郎を、政宗は止めずに介錯を引き受けるようです。
伊達家臣の皆さんが騒然としています。
お前ら騒ぐんじゃねえ!もっとこじゅまさの絆を信じろ!!
緊迫した場面でなんですが、小十郎がみんなの前で乳首出したのにドキン☆としました。
なんだか恥ずかしい(/ω\)

政宗が小十郎の刀を弾き飛ばしたー!
(この時の筆頭が美人過ぎます・・・アニメスタッフ、ありがとう!)
そして怪我をした右手で小十郎をぶん殴ったー!
「バカなことは止せ」とかありきたりに止めるんじゃなくて、殴り飛ばしちゃう政宗がカッコイイ。
受けだけどカッコイイ。
夜は怪我した右手に優しく口付けながら「なんという無茶を・・・」とかいうこじゅまさが待っているんですね?わかります。

政宗の「お前は俺の右目だ。俺が右手を無くしたときは腹なんざ掻っ捌いてないで、俺の右手にもなりやがれ。」にはジーンときました。
これって公開プロポーズでしょう?
確実に小十郎も惚れ直しています。
私が言いたかったことを筆頭が言ってくれた感じです。
そうだよ!その通りだよ!
自分から「小十郎が右腕になりまする」ぐらい言えよ!
責任取る=死ぬしか頭にないから時々バカだってゆーんだよ、小十郎!
もう二人で二人羽織で生きていけばいいと思う。

これだけ盛大にこじゅまさ劇場を見せ付けておいて「クールにいこうぜ」もないよね。
凄んでもホットだからね!
お前らホントにホットだからねぇぇぇ!!!
あっつあつなんですけど。

こじゅまさが仲直りしたところで、伊達軍の皆さんもホッとしたようです。
二人の痴話喧嘩にはいつもハラハラさせられるんですね。
振り回されっぱなしなんだから!もう!

夢が覚めて、障子開けるとそこに小十郎がいない現実。
うわぁん。゜゜(´□`。)°゜。
政宗、今が辛すぎてラブラブだった頃を思い返してるんだなぁ・・・(ノд<。)゜。
マッチ売りの政宗。
マッチが灯っている間だけ、幸せな夢を見られます。

こんだけ切なく離れ離れになってたら、再会した時には人目も憚らず飛びついていいよね。
小十郎の首筋に顔を埋めればいいよね。
「政宗様、皆が見ておりますぞ」と苦笑しつつも無理に離そうとはしない小十郎と、「うるせえ」と鼻声で答える政宗・・・みたいな展開になっていいよね。
むしろなれ。
なってください。

筆頭の部屋(?)には小十郎の愛刀がむき出しで飾られております。
鞘は?鞘はないの?!?
愛しげに撫でて「小十郎・・・」と呟く政宗が切ない(>_<)
会いたくてたまんないんだな、きっと。

政宗は無くした5番目(たぶん)の刀の代わりに、小十郎の刀を腰に刺しました。
鞘ってどの刀にも合うの?とか野暮なことは言いません。
こじゅまさパワーで解決さ!
小十郎の愛刀も合わせて六爪ですよ・・・!!!
これでいつでも小十郎と一緒ってわけですね。
なんだか行動がかわいすぎるぞ、政宗・・・(≧▽≦)ノノ
政宗は小十郎の刀を装備した!
こじゅまさが120アップした!
政宗は右目を使えるようになった!
なにこのこじゅまさ装備。
六爪が一本無くなって本当に良かったと思います。
しばらく帰ってこなくていーぞ、5番目。

チーム伊達はちょっと元気になって爆走しています!

続きはAパート感想にて!

『デュラララノ全テ』感想・後編

先日発売されたアニメムック『デュラララノ全テ』の感想・後編です。
1680円という大人の値段設定になっていますが、大人だから買いました。
俺はお前を買うために働いてきた・・・!
(お前を愛するために生まれてきたのノリで)

このムックがすげーなと思うのは、原作者のコメントが日めくりカレンダーなみにめくってもめくっても並んでいることです。
キャラ紹介のコメント、書き下ろし小説、デュラララ辞典の全項目コメント、アニメ監督との対談・・・と盛りだくさんです。
どんだけ原作者絡んでるの!どんだけ解説してくださるの!
アニメに限らず、まさしくデュラララの全てだなぁーと思うわけです。
こんなにプッシュして、私はどこの宣伝要員だって感じですけど。
広告収益とか入ってきてもいいんだぜ・・・?

◇ストーリーガイド
全24話分のストーリーダイジェストと、監督のコメント&サブタイ裏側、演出家のコメントが載っております。
DVDを持ってない身としてはアニメ全話を振り返るのに便利です。

特筆すべきは、静イザ伝説の第16話のサブタイ『相思相愛』についての監督のコメントですね。
アニメを見た当時は「相思相愛って静ちゃんと臨也のことでしょ?!?」と大興奮しながら腐女子脳で思っていましたが、本当にそうだった。
監督のサブタイトル裏側コメントによると、「“相思相愛”は罪歌と静雄、静雄と臨也というところにかかっています。静雄と臨也は狩沢の妄想かもしれませんが、愛憎渦巻く的な意味も込め、そういうところも暗に示しつつというところです」だそうです。
監督がまさかの腐女子脳。
そうなんだよ!静雄と臨也は相思相愛なんだよ!
顔を合わせれば喧嘩・殺し合いだけど、お互いに必要なんです!
お互いに想い合ってるんです!惹かれ合ってるんです!
彼らの愛情表現が喧嘩なんです!
狩沢さん・監督と共に、一晩中静イザについて語り合いたい。

私は第10話の臨也のエアバイクがウザカワイくて大好きなんですが、演出の方によるとスーっと終わるシーンだと思っていたらしく、視聴者の予想外の反応にビックリしたそうですね。
まぁ反応してたのは主に腐界の方だと思いますけど。
あんなカワイイシーン、スルーするわけないじゃない!

◇書き下ろし小説
原作者様の書き下ろし小説が4本も!
そのうちの一本のタイトルが『臨也ドッキリ☆マル秘報告?』ですから、否が応でも期待が高まりました。
完全にタイトルに語弊ありでしたけども。
だ・騙したわね!弄んだわね!
臨也ドッキリというより、私がドッキリに騙された感じです。
ドッキリっていったらお前、え?こんなの載せていいんですかコレェ!!みたいなものだと思うでしょーが!
もう!
九十九屋真一さんが出てきましたね。
私は原作5巻しか読んでいないので、まだやっと彼が出てきたあたりです。
臨也より一枚上手な感じで楽しみだなぁ。

あとは新羅と杏里の話が1つずつ、オオトリは『池袋新羅’sトルネードパーク』です。
公園に偶然居合わせてラブラブと喧嘩する戦争コンビと、それを見守る仲間達みたいな話でした。
二人の喧嘩はもう池袋名物なんですね。
行きたいなぁ、池袋・・・マジで(目がマジ)。
新羅が戦争コンビのことを“生涯の親友”と言っているのにちょっとビックリしました。
静ちゃんと臨也もそう思ってくれているのだろうか・・・(なんだか心配)。
来良時代は戦争コンビ・新羅・ドタチンの4人で仲がいいと思っていたんですが(同人誌の知識)、ドタチンは仲良かったわけではないんですね。
辞典でも「在学中に深い交流はなかった模様」って書かれておりました。
ちょっと残念。

◇デュラララ辞典
デュラララに出てくる言葉の辞典でした。
全ての項目に原作者コメントがついてるのがすげえ。
臨也の妹’sの項目が!
原作のほうでは知ってたんですが、アニメで出てきてたとは知りませんでした。
8話見返して探しちゃったよ。
兄にブーストをかけて厨二病を発病したスーパー姉妹って。
二期(断言)で絡むのが楽しみです!
甘楽の項目では、臨也はネカマを楽しんでいて、男を呼び出して甘楽のふりをさせて弄ぶとの原作者情報が。
そんなことしてんのか!
静ちゃんのこともそんな風に弄ぼうとしたけど「女なんて興味ない」って感じで失敗してキュン☆ってなればいいと思います。

◇原作者×監督対談
二期はあるね!と強く思わせる対談でした。
あるでしょう?あるよね?あれぇぇ!!!
いつまでもお待ちしております。
いっそここで発表してくれたらいいのによぉー。

こんな感じのアニメムックでございました!
私的には満足のいく内容でしたよー。

『デュラララノ全テ』感想・前編

少々遅くなりましたが、発売日にアニメムック『デュラララノ全テ』を買いました!
つぶやきのほうには書きましたが、1680円高ぇーよ!
なんでこんなに高いの??足元みやがって!
って感じでプンスカしてたんですが、最終的に2680円でも良かったと思うわ、これ。
色々盛りだくさんでした。
迷ってる人は買うといいよ(´▽`)ノ
まだ熟読はしていなんですが、簡単に気になったところの感想を。

◇イラストギャラリー
アニメ誌などに載った描き下ろしのイラストギャラリーでした。
アニメ誌を買えない隠れオタクの大人には嬉しいサービスです。
ご配慮ありがとうござます。
アニメ誌は買えないけど、アニメムックは買える大人です。

22枚もあって結構なボリュームでしたよー。
暇なので(いや暇じゃないけど)数えてみたんですが、ほとんどのイラストに臨也がいて17枚も出てました。
来良組のイラストにもしっかり背後霊のようにいますからね。
油断ならない。
セルティなんか主人公なのに7枚、帝人でも14枚なのに。
こうしてみると誰が主役かわからないですね。
というか臨也主役でしょう?

(私の中で)大人気の戦争コンビのイラストもいくつかありましたよ!
静ちゃんと臨也の身長差がありすぎて「コレ、俺の彼女のイザヤ!」的になっているイラスト(語弊)とか、桜の咲く公園で花見デートを楽しむ二人(語弊)とか、襟を立てて凍える臨也を今まさに抱き寄せようとしている静ちゃん(語弊)とかありました。
こんなイラストが表紙だったり掲載されていたりしたなんて、なんという腐女子ホイホイだ。

ビルの屋上に臨也&静ちゃん&神羅の来良OBトリオがいるイラストが一番好きです!
トリオかわいいよ、トリオ(*´p`)
さすがニュータイプ・ロマンス!(で使われたらしい)
ロマンスの神様ついてますね!
どうでもいいんですけど、臨也のコートのファーはもっとフワフワッとボリューミーにならないんでしょうか。
いつも思うんだけどすごく貧相だよ。

◇キャラクターガイド
DVDの特典だった(らしい)臨也の事務所の間取り(でも小さすぎて字が読めません!)とキャラクターのプロフィールが載っていました!
DVDを買えない赤貧オタクには嬉しいサービスです。
どうもありがとうございます。

プロフィールに関しては、静イザ派には周知の事実ですが、臨也の誕生日は静ちゃんの中の人の誕生日、静ちゃんの誕生日は臨也の中の人の誕生日なんですよね!
なぜそこをチェンジした?とアニメスタッフをガクガク揺さぶって問い詰めたい。
公式が腐女子設定です。
アニメ化してから誕生日設定したんだろうけど、明らかな腐女子狙い撃ちですよね。
さぁ、撃て!!俺の心臓はここだ!!(撃たれたい)

『嫌いなもの』の項目で、二人がお互いに「平和島静雄」、「折原臨也」とあげているのもたまりません。
どこまで息の合う二人なんだ。
嫌よ嫌よも好きの内の典型を行ってますね、この二人。
嫌い嫌い言ってるけど、つまりどこまでお互いが特別なんでしょう?

原作者のコメントで、臨也については「いかにも万能すぎて鼻につくので静雄を作った」と書かれており、静雄については「怪力無双のキャラなので対抗する知的キャラが必要なので臨也を作った」と書かれています。
作者的にはどっちが先に生まれたかなんてニワトリが先か卵が先かの世界らしいですが。
どっちにしろ対になる存在で、お互いがお互いのために存在しているんですよね。
つまり静イザということでよろしいか(名前の並び順は趣味です)。
もうなんか作者公認だよねー。
原作者様は、原作では会話すらまともにしていない二人がファンの方には大人気で不思議と言っておりますが、何の不思議でもないよ。
不思議に思うお前こそが不思議って感じです。
もはやディスティニー。

感想なのかよくわからない感じになりましたが、とりあえず後編へ続く。

銀魂第319訓の感想

銀魂第319訓『Z~~~~~』の感想です。

予想通り、全く気の乗らない展開なので、感想も次号ジャンプ発売のギリギリになりました。
感想を書く私もやる気無いけど、空知のタイトルも大概やる気無いですよね。

先日、銀魂最新刊買いました!
空知が言ってましたけど、かぶき町四天王篇は一番人気の長編なんですね。
あれ?
私、このシリーズ苦手なんですけど。
平子は腹立つし、かぶき町の動きも不自然だし、お登勢は刺されるし、真選組はサボってるし、テンション上がるの高杉と神威がタッグ組と思ったら、そこは長編に含まれないらしい。
あれ??
普通に真選組動乱篇のほうがおもしろくない?
あれ???

それでは以下、ジャンプネタバレです
ローテンションで簡潔です。
そして文句ばかりです。

» Continue Reading

月イチ恒例 おもしろ検索語公開(2010年7月)

月イチ恒例 おもしろ検索語公開(2010年7月)です。

最近ニュースになってましたが、やほーとグルグルが提携するそうですね。
ITに詳しそうな前フリをしてみましたが、どういうことなのかイマイチよくわかりません。
同じ検索エンジンを使うということは、ヤホーの検索結果とグルグルの検索結果がほぼ同一になるのかしら?
そしたらサイト分かれてる意味なくね?
どっちが一つで良くね?
よくわからん。

うちのアクセス解析によると、現状ではやほー経由で来る人のほうが、グルグル経由の人より3倍ぐらい多いんですよね。
多分グルグルで検索すると検索結果が多すぎてうちのブログが表示されないんだと思うんですけど。
提携したら検索語のヒット数が減ってしまうのかなー。
今までみたいに気軽にメッセージをいただけなくなってしまうのかなー。
(そもそも検索はメッセージを送るものではないという噂もあります)
とにかく、検索ロボ君には今までどおりおもしろ検索語をもれなく拾って欲しいです。
お願い、グルグル!

それでは以下、2010年7月のおもしろ検索語です!

【メッセージ&ブログ名系】
今回も検索語からたくさんのメッセージをいただきました!
一応メルフォも設置してるんですが、検索語からいただくメッセージのほうが格段に多いです。
みんな、メルフォとかコメント欄とか使っていいんだ・・・ぜ・・・?

[いつかは脱オタ 30万おめでとうございます!]
どうもありがとうございます!
40万のお祝いも検索語でいただけるようにがんばります!

[いつかは脱オタ。 こじゅまさ第二期おめでとうございます]
私の努力とは全く関係ない結果ですがありがとうございます!
こじゅまさ第三期が放送されるようにがんばります!(どうやって?)
でもBASARA3の内容がアニメになっても家康と三成だしな・・・テンション下がる。

[いつかは脱オタ おもしろワード ファンです]
ありがとうございます!
私も月が替わってからアクセス解析を覗くのが楽しみです。
出会い頭の検索語に支えられている月イチ恒例記事です。

[いつかは脱オタ 好きな声優さんは?]
脱オタ気味なので声優とか全然わかんな~い・・・とか言ってみたい。
声萌えよりキャラ萌えですが、あえて言うなら鳥海さんとか浪川さん(イタちゃん以外)とか藤原氏とか好きです。
なんというBL声ラインナップ。
中井さんは外伝ムネの「そんなことは俺が一番わかっている!!」の掠れ声がかなり好きです(超ピンポイント)。

[いつかは アオイ]
今も既にアオイです。

[いつかは脱 江戸BASARA 幕末?]
[いつかは脱おっ 現代BASARA]

江戸BASARAなぐらいだったら幕末のほうがいーねー。
でもその頃は確実にこじゅまさ死んでない?
現代BASARAはまんま学園BASARAでいけそうですね。
もう武将とか関係ない感じで。
小十郎すら生徒で。

[いつかはは茂って]
何を茂らせればいいの!
草か?!毛か?!

[脱オタ 出来た でも BASARA]
それって脱オタできてないよ。

[いつかは脱おた 銀妙]
いつかは脱オタは激しく土銀を応援しています!

【銀魂系】
チコン貝関連がチコーン・チコーンとヒットしています。

[ウコン茶は二度見 はわわ]
「はわわ」って心の声!?!心の声まで検索しとる?!
気持ちはわかります。私もはわわでした。

[土銀 バカッ]
ちこん編で土方が銀ちゃんを心配して思わず吐いたあの言葉ですね!
私の中では「それが土方十四郎だろーが」「ありがとよ!」「一生チビチビ~」に並び土銀名台詞殿堂入りです。

[空知 やりすぎ]
やりすぎなことないよ!
どちらかというとやりすぎは土銀だよ!(性的な意味で)

[銀魂第二期映画真選組血風録]
それ、嘘だからね!スタッフの嘘予告だからね!
第二期映画は『かぶき町動乱篇~神威&高杉祭~』になりました(これも嘘)。

[おおさまの耳は 土銀]
どういう耳?!?どこの王様!?!
耳が土銀の王様が治める国に行きたい。

[まんが日本昔ばなし  白夜叉]
出ませんよ、昔話に白夜叉は出ませんよ。

[銀時の陰部の画像]
陰部って生々しーな、オイ(゜言 ゜)
せめてチコンとか言ってほしい。

[銀魂月詠エロ同人誌っ在るの見たいんだけどパソコン内で]
その気軽さ、何?
えっ?友達!?!

【戦国BASARA系】
[サスダテ アニメ感想]
いつかは脱オタは頑なにこじゅまさを応援しています!

[戦国BASARA ブログ こじゅまさラブストーリー いつか]
なんだか壮大ですね。
この夏、映画化しそう。

[BASARA _79F_F62_737_CE8]
この謎の言葉は何だ???

[こじゅうろうくん センスがない]
死んだ魚のような無気力な目!
世を憂うアンニュイな俯き加減!
町興しのキャラクターにはあるまじきセンスです。
ある意味センスが光ってる。

[戦国basara3 買う]
自慢!?!それともあてつけ?!?

[奥州筆頭 辞書のように発音したら]
検索語でまでアドバイスされてますよ、筆頭!
辞書のように発音するといいみたいですよ!

[戦国BASARA伊達政宗 オムツ]
[戦国BASARA伊達政宗 失禁]

ボケ老人のような検索のされ方です、政宗様。
小十郎は献身的に介護してくれそうですね。

【不思議系、その他】
[イザシズエロ小説]
いつかは脱オタは夢中で静イザを応援しています!

[大人のオシメプレイ]
オシメプレイなんて子供はしないからね。
子供がオシメしてたってただのオシメだからね。
必然的にオシメプレイは大人だよね。
って何言ってんだかわかんなくなってきた。

[「地獄から来た兄弟」 ティガレックス二頭の喧嘩について]
あの二頭が喧嘩しているわけではなく、私達がリンチにあっているだけだと思います。

[エロ尾行]
どういう尾行!?
必要以上に密着するんでしょうか。
バレるがな!
もはや尾行じゃねえ。

[キャラメルキッス 試し読み]
いたずらなお兄ちゃんもキャラメルキッスも、試し読みは諦めて買いなさい!

[混浴 丸裸]
風呂の時点で混浴に限らず丸裸です。


こんな感じの1ヶ月でございました!
哀れな迷い語たち、今月もありがとう!
ブクマ・お気に入りで来てくださっている方にキッスを!
みなさん、ダンケです!
今月も変わらぬご愛顧をよろしくお願いします(人∀`)

アニメ『戦国BASARA武』第4話感想・Bパート

アニBASA第4話『安土城の亡霊!?幸村を襲う嘆きと魔の咆哮』Bパートの感想です。

今回はこっちが本命!
Bパートはムネが目を覚ますところからです。
包帯巻いて寝かされてるってことは、大猿に負けたんですね。
一体どんなまいっちんぐマサムネな展開になったんでしょうか。
そこ観たかった!バラ色に燃えてこのムネときめく様子を観たかった!
(まいっちんぐマチコ先生・・・知ってますか・・・?)
伊達軍兵士Aが付きっ切りで看病してくれたようです。
政宗が目を覚ました時、いつも傍にいるのは小十郎なのに・・・えぐえぐ(ノд<。)゜。

大猿に対して剣を構える政宗、カッコイイ。
この顔好きだー。カッコかわいい。
先週も言ったけど今週も言います。何度でも言います。
多分来週も言います。

ボロボロの状態で戦った政宗は、大猿に吹っ飛ばされてしまったようですね。
それは・・・わかるけど・・・。
そんな風に片手で頭を鷲掴まないでよ!!
UFOキャッチャーならぬ、政宗キャッチャーです。
大猿は筆頭を持ち上げて物珍しげに眺めています。
そんな風にぶらぶら吊るしても明日は天気にならないよ!
それ、てるてる坊主じゃないんだよ!!


しばらく見つめた後、大猿はムネムネ坊主をぽーいとぶん投げてしまいました。
お前、猿か!?!ホントに猿か?
興味失ったらポイ捨てかよ!
ポイ捨て禁止です!政宗はポイ捨て禁止です!!!
奥州の条例で決まってるんだからぁぁ!
どうやらハンベは人間はポイ捨て禁止って躾けなかったようです。

哀れにもポイ捨てされた筆頭に、伊達家臣達が奮起!
最初は政宗に覆いかぶさって圧死させてるようにも見えましたが、どうやら楯となっている模様。
でもそんなに乗ったら下の人潰れちゃうよ!
迫る大猿に怯えながらも、政宗を守ろうとする家臣たちに感動しました!
そんなに乗ったところで、UFOキャッチャー大猿にかかれば紙の様に吹き飛んでしまうと思いますけど。
無駄だからといって決して逃げたりしない、死ぬまで筆頭を守ろうとする伊達軍兵士の姿に感動した!
遅いけど!奮い立つの遅いけど!
愛されてるなぁ、政宗・・・( ノД`)
これは愛の勝利ですよね!
伊達軍バンザーイ(ノ´▽`)ノみんなのアイドル筆頭バンザーイ(ノ´▽`)ノ
大体小十郎のいない間に政宗に何かあったら奥州壊滅ですからね。
小十郎の手で奥州壊滅ですからね。
政宗も珍しく素直にお礼を言います。
かぁわい(*´∀`)

大猿は政宗を守る伊達軍兵士に、昔のKGの姿を重ねていたようです。
まさかそういう感情があるとは思ってなかった。
そういう人間的な感情を一切捨てて猿に退化したと思ってた。
その点はありがとう。
小蛇にトドメささないでくれて。
いやでも政宗を小蛇って言うなよ。

調伏合戦を繰り広げた市とユッキーは、そのまま気を失ってしまったようですね。
どういう流れがわからないけど織田軍兵士が市を回収!
早く持って行ってください、それ!怖いから!
ニセ小十郎もユッキーを迎えに来てくれました。
黙って陣を離れたことを謝るユッキーに「お気になさらず」と微笑むニセ小十郎。
そこは気にしようぜ!!
政宗だったらめちゃめちゃ怒られてるよ!

メッて叱るのがいいんですよ、わんぱく坊主は。
それがその子のためになるんですよ。
ホントにニセだな、お前(勝手に似てると言っておきながら)。
常にユッキーの思うとおりに、と命じるお館様も大概甘いですね。

オクラが出てきました。
なにやらハンベと会談をしているぞ。
オクラも小十郎の拉致監禁のことを知っていましたね。
小十郎が囚われの姫となっていることが全国的に知れ渡っているようです。
誰が最初に姫(=小十郎)を助けるかみたいノリになるかもしれない。
急いで、筆頭!!!

次回予告が大変気になります!
謙信様の言っていることは難しくて80%理解できませんが(熱烈しゅんげ?)、とにかく政宗が小十郎いなくて寂しいようです(こじゅまさ的まとめ方)。
小十郎の刀を切なげに指でさする政宗に萌える(≧▽≦)ノノ
強がってるけど寂しいんだよね。
惚気が刻んである刀の向こうに小十郎の姿を見てるんだよね。
しかもその刀を大切そうに腰に携えましたっっ Σ(゚∀゚)!!
アニメ公式ポスターでは筆頭の六爪のうち一本が小十郎の刀になっているとコメントで教えてもらって以来、小十郎の刀で戦う政宗を待ちわびておりました。
刀プレイ・・・萌える・・・!!!
小十郎が残していった刀が滋養(葱)で萌えシーンが台無しにならなくて本当に良かったと思います。

それにしても、小十郎・・・いつ出てくるの・・・いつまで囚われの身なの・・・。
ご飯はちゃんと食べさせてもらってるの?
カロリー取りすぎて太ってない?
ちゃんと適度な運動してね。
性的な嫌がらせはされてない?
夜は一人で寝てるの?
政宗を思って歯がゆい思いをしてない?
むしろしろ。
そこら辺kwsk知りたい!!!
1話の時点ではすごいこじゅまさ展開だと思ったのになー。
来週はまさかの小十郎不足をなんとかしてください。

アニメ『戦国BASARA武』第4話感想・Aパート

アニBASA第4話『安土城の亡霊!?幸村を襲う嘆きと魔の咆哮』Aパートの感想です。

最初から市のすすり泣きが聞こえて、大変ホラーな始まり方です。
だからやめて!怖いって!!
城の外・・・しかも山の向こうまで聞こえるって、どんだけデカい声ですすり泣いてるんだよ。
それってもうすすり泣きじゃない気がします。
ハッキリと大きな声で泣いてるよね。


ニセ小十郎の説明により、すすり泣きの主が市の亡霊らしいと知ったユッキー。

ユッキー 「やはりアレはお市殿・・・なんと苦しげな・・・」

苦しげとかそういう問題!?!
声の主がわかったら納得なの?!?
山の向こうから声が聞こえてくるというホラー現象には疑問はないのだろうか。
市だったら納得って感じなんでしょうか。

そういえば市は一期でどうなったんでしたっけね?もう忘れちゃったよー。
ユッキーの回想では信長様に撃たれたっぽいですけど。そうだったっけ?
覚えているのは、市がすごくブサイクに描かれていたことだけです。
アニBASAの女の子、かわいくない!
一番美人なのは筆頭だと思います(´▽`)ノ

ユッキーが幽霊退治に向いました。
自ら乗り込むなんて、強い子だな、ユッキー!!!(敬意)
一人で退治できるモン☆*゚ ゜゚*

まさかの松永様デタ━━━━━━Σ(゚д゚;)!!!
てっきり爆発して弾け死んだと思ってましたが、生きてたんですね!
隠し通路で逃げたと言ってますけど・・・そんな暇あったか?
すぐ爆発したし、すごい爆発だったような気がするけど・・・。
まぁ、いいや!嬉しいから!!
松永様は信長ブランドのシャレコーベグラスで一杯やりに来たようですね。
相変わらず変質的で素敵です。
二期でもこじゅまさのよい当て馬になってください(人∀`)

松永様とユッキーが真剣な話をしてるのに、背後で市がメソメソ五月蝿い。
ちょっと余所で泣いてくれないか?!?

ユッキーが松永様からムネのことを聞いて、容易く討たれる武将ではないと憤慨しております。
あ、信じてくれてありがとうございます。
でも、あっし、サナダテ要素いらないので(頑なにこじゅまさ)。

松永様に迫るユッキーの前に立ちはだかったのは小太郎でした。
あれ?今、松永様のところにいるんだっけ??
思うに私は一期のことを80%覚えてない。
全部録画とってあるけど確認すんのメンドイ・・・。

松永様と小太郎は爆発に乗じて逃げてしまいました。
つくづく爆弾好きだな。
かなりの大爆発に見えましたが、ユッキーは全くの無傷です。
強い子!
同じく全くの無傷な市が四つんばいで寄って来て立ち上がる様がマジ怖い・・・。

市の黒い触手がユッキーを襲います。
武器ですらねーよ!!!
もはや戦国武将でもなんでもねーよ!!!

でもまぁBASARAだから(全てを包括する魔法の言葉)。
ユッキーが触手に囚われてしまいました。
とんだ腐的展開です。
ユッキーのむき出しの腹筋を這う触手とか、どんなエロス展開?
この後は嫌がるユッキーから触手が快感を引き出すわけですね、わかります。
公式が同人誌や。
あぁぁっ、これがムネだったら最高に萌えるのに・・・!!!(口惜しい)

本当は攻撃したくなかったけど、やむを得ずユッキーは市を攻撃するようです。
仕方ないけど、火焔車で焼きます。
仕方ない割には残忍な火炙りです。

市には信長様が憑いていたようですね。
火で滅して調・伏・完・了!!
なんとかお払いできたようですが。
いつのまに戦国BASARAはこんな炎の蜃気楼なストーリーになったんでしょうか。
ムネはこのサイキック乱世を生き残らなくてはいけないんですね。

本命のBパートの感想はまた次回!

銀魂第318訓の感想

銀魂第318訓『メガネは魂の一部です』の感想です。

自分に正直に、興味の薄い話は感想が遅れがち!

今回のお話は銀ちゃんがなんだか男でした。
いやいつも男なんですけど・・・。
金的な意味じゃなく、精神的な意味で。
女キャラを前にすると男らしくなるよね、銀ちゃん。

それでは以下、ジャンプネタバレです。

» Continue Reading

最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。