スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ『戦国BASARA弐』第5話感想・Aパート

アニBASA第5話『誓願の刻印!独眼竜 対 軍神 人取橋の対峙!』Aパートの感想です。

大変なことに今気付きました。
ずっと戦国BASARAだと思っていたけど、戦国BASARAだったよ・・・!!
あぁ・・・2ね・・・普通に「2」で変換したら出てきたよ・・・。
戦国BASARAぶってなんだよ!!!(自分へ)
戦国だけに武士だけに武と書いて2と読むと思ってた・・・。
カプコンも無茶な当て字するなとは思ってたんですけど。
そうか、2か。
今回からは直しましたけど、過去の感想は全て猛々しくブとなっております。
直すのが面倒なので以前のものは羞恥プレイで晒しておきます。

ではAパート感想!

伊達軍は上杉軍と対峙しております。
伊達軍が何を言っても上杉軍にシカトされるらしい。なんだかウケる。
報告を受けながら眼下を見下ろす政宗が美しすぎて惚れ惚れします(人∀`)
動揺する部下を叱るお姿も素敵です、殿。
お前昨日まで小十郎の夢見て泣いてたくせによ!(想像)

囚われの小十郎が出てきたァァ!!
良かった、服着てた。
どうやら性的な乱暴はされていないようです。

武器を取り上げられてはいますが、縛られたりはしていないようですね。
小十郎には極殺という素手殴り技があるのを知らないんでしょうか。
危険だよ!
これって連れて行かれてからどれぐらい経ってるんだろう。
ずっと同じ陣羽織のままなんだろうか。
お風呂に入れてもらってないんだろうか。
臭いのだろうか。

ハンベから政宗囲み討ちの話を聞いて動揺しているくせに「政宗様をなめるんじゃねえ」と強がる小十郎。
ホント、他人には躊躇無くデレるよね、小十郎。
大猿が奥州に足を運んだと聞いて、ビクッと腕を震わす小十郎に萌えました(ノ´▽`)ノ
ポーカーフェイス気取ってるけど、内心すっごい心配してるんですね!!
もう居ても立ってもいられないって感じですね!
政宗のことを信じてはいるけど、自分の手で守りたいんでしょう?傍にいたいんでしょう?
政宗のことが心配でたまらないけど、表面上は動揺を見せずポーカーフェイスって。
ツンデレの鏡だな、小十郎。
政宗と再会した時に思いっきりデレてね!

ハンベが小十郎を騙そうとしている・・・Σ(゚д゚;)!!!
お前らが持って行ってたのか、5番目。
折れた刀を見せて政宗が死んだと思わせようとするなんて、同人誌のようなこじゅまさ展開ですね。
これにはさすがの小十郎も動揺を隠せないようです。
もしかして政宗が死んだと勘違いして嘆き苦しむ小十郎が見れるのか。
なんという萌える展開!
イヤでも小十郎なら平気で後追いして死にそうなんですけど。
政宗が助けに来た時には、主君が死んだと思い込み後を追った小十郎の亡骸が・・・。
こじゅまさ的ロミオとジュリエット・・・!(打ち震えています)
でもこじゅまさは幸せじゃないとイヤだ。却下。

なんだかハンベってこじゅまさを引き裂こうと必死だねー。
それが返ってこじゅまさの絆を強くすることになりそうです。
あざーす!
自分の代わりに小十郎を豊臣の軍師にしたいのはわかりますが、大猿に仕える小十郎ってなんだか想像つかないんですけど。
その主従、ゴツくないか?

大猿の元に向うKGは、自分の刀(槍?薙刀?)を森の中にポイ捨てしました。
いいの!?!
筆頭と違って武器に愛着なさすぎます。
あとでちゃんと迎えに行ってね!

大猿は小猿軍団を従えて四国に出陣するようです。
行きなされ、行きなされ。
そんなことより私は、政宗の折れた刀を前に物思いに耽る小十郎が気になります。
早まらないで、小十リエットーーーー!!!

続きはBパート感想にて!
関連記事

コメントの投稿

Private :

最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。