スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ旅行記その16~世界遺産は大切に~

いまさら2009年に腐女子友・才蔵クンと行ってきたトルコ旅行記です。
目指せ、5年以内の完結(´▽`)ノ
・・・・・・。

今までのまとめ読みはこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-32.html

はじめてのおつかいの大奮闘と、大量に買い過ぎた荷物の整理に疲れ果て、泥のように眠った翌朝。
要望の甲斐あって、観光バスがやっとトイレ付になりました(ノ´▽`)ノ(こちらの記事参照
トイレが付いているのはもちろん、座席の間も広いというデラックスバスになりました!
これこれ!こういうバスだって旅行のパンフレットに書いてあったよ!
トイレ付、すごーい!でも実際使わなーい!
前の座席の間隔、広ーい!フットレストに足が届かなーい!
横の座席の間隔、広ーい!才蔵君と話しづらーい!
要望しといてなんですが、なんだか残念なデラックスでした。

この日はバス移動が長かったので、モンハンやるつもりでPSPを持ち込みました。
途中までは順調だったんですが、あまりに運転が荒すぎて気持ち悪くて中断する羽目になりました。
ちょっ・・・吐きそう・・・ウプッ(´Д`|||)
ハァハァする私の隣で才蔵君は元気に狩ってましたけどね。
車酔いなんて小学校のスキー学習以来です。

途中トイレ休憩でドライブイン的なお店に寄りました。
ヨーグルトにハチミツとケシの実を混ぜるというトルコのデザートを現地ガイド・ギュンがおススメしてたので、試しに二人で一つ注文してみました。

ひと肌で優しい

酸味がなくてヨーグルトクリームのような感じです。
そして人肌であった。
なんとも普通のお味でした。

また少し走って、ランチのお店に到着しました。
ランチのメニューはトルコ版ピーマンの肉詰め、チキンなどなど。
ピーマンの肉詰め
チキンもおいしい

どれも美味しかったんですが、デザートだけはいただけませんでした。

どうしてシロップに・・・

これは鳥の巣ですか?刺身のツマですか?
思わず聞きたくなりましたが、どうやら鶏卵素麺を蜜に付けたものらしいです。
どうして素麺を蜜に付けたの!
あまりに甘すぎて食べられませんでした。

長時間のバス移動を経て、やっと到着したのはヒエラポリス-パムッカレという複合世界遺産です。
丘のようなところにヒエラポリスというローマ帝国の都市の遺跡が残ってました。

こんなのいっぱい

ヒエラポリスはローマ帝国の温泉保養地として栄えた場所らしいですね。
全くこちらの温泉保養地は洒落てますなー!
あんまり関係ないですが、この遺跡を観ている時、ギュンの説明をよく聞こうと思って並んで歩いてたら、ごく自然に肩を抱かれて惚れそうになりました。
白人男性の紳士度、パネェ。

温泉に沈んでしまった遺跡もありました。
水が青い!

水色に沈む遺跡が神秘的でホントに綺麗(人∀`)
なんでこっちの温泉はこんなに青いんでしょうね。
日本の温泉だったら濁り湯で遺跡見えないで終わったかも。

世界遺産に指定されるほど貴重な遺跡ですから、例え水中に沈もうが大切に・・・大切にプール扱いして皆泳ぎます。
ここは温泉プール

なんだってぇえええΣ(゚д゚;)!!!
遺跡の浸っている水をプール扱いして皆泳いでるんですよ!
世界遺産だよ?信じられない・・・!
驚くべきことに水着着用していれば誰でも入れるそうです。
あ・そうですか、じゃ私も・・・って入るかァァ!!
遺跡の上で泳ぐという発想が斬新過ぎる。
日本だったら絶対考えられないですよね。
ちょっと遺跡の扱い雑すぎませんか?
脇ではガードマンが厳しい表情でプールを見張っていますが、その鋭い眼光をもってしてもオシッコは見抜けないと思われる。
世界遺産に黄金の水を振りかける不届き者がいたらどーんだ?!
そこは良心に任せてるんでしょうかね。
こっちが心配になってしまいます。

ガードマンは、プールの中の立入禁止区域に近づいたり、服のまま入ろうとする人がいると、笛を吹いて注意します。
完全にプールの監視員です。
私たちも水に手を入れようとしたら怒られました。
ちゃんと消毒をして、入ってOKの場所からじゃないとダメらしい。
裸足になって消毒し、足先だけ浸してみました。
これが世界遺産の沈む温泉(゚∀゚)!!
温泉とはいっても熱くはなく、生温かかったです。

歩いて3分のところにパムッカレがありました。
パムッカレはトルコ語で「綿の宮殿」という意味で、どうしてこうなったという白い階段状の丘陵地です。

自然すげー
自然マジすげー

白いのは雪じゃなくて石灰石なんですよ!
みかけは大理石みたいけど、ちよっと軽石みたいな感じでほんわり温かいです。
すごいなぁ。こうなるまでにどれだけかかったんだろう・・・(゚ρ゚*)
今でも少しずつ増えてるそうです。
驚くべきことに天然の足湯になっており、皆そこら中で座り込んで足を浸しています。
なんという保養地的な世界遺産・・・!
昔はこの石灰棚にたまる温泉にも入れたというから驚きです。
私たちも裸足になって歩き回りましたよ!

トルコの学生の団体がいっぱいいたんですが、ここでもなぜか一緒に写真撮ってとせがまれました。
いいけどなんで?
計3組ぐらいに頼まれたのが不思議です。

パムッカレは私がトルコで行きたい場所BEST3の一つだったので、大変満足しました(人∀`)
ホントに良かったー!
皆さんもトルコにご旅行の際はぜひ!
ただしトイレはムカデが出ます!
関連記事

コメントの投稿

Private :

No title

maguさん、拍手コメントありがとうございます!
まだまだトルコ旅行記続きますよ~。
maguさんもトルコに行ったことがあるとのことなので、思い出の振り返りにお付き合いください(人∀`)
小政の時も付き合ってください!

写真の件についてはすごく不思議だったので帰国してからネットで調べたんですが、他にもそういう経験してる人多いみたいですね。
理由としては、やはり遭難を助けてくれたことに対する好意らしいとのことでした。
もし日本人が外国の方に助けてもらっても、その国の人みんなに対してそこまで感謝することってないと思うんですが、トルコの日本感謝っぷりには頭が下がります。
私が旅した国でこんなに親日だったのは台湾とトルコぐらいです。
親日で旅してて気持ちいい国ですよね!
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。