スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス旅行記その11~名画もpixivも素晴らしい~

去年のGWに母と行って来たイギリス旅行記です。
怒涛の旅行記更新!
下書きしてあるからね!
じゃあ早く更新して終わらせろってね!

記憶を呼び覚ませ!↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-36.html

イギリスにはめずらしい炎天下の中、大英博物館からナショナルギャラリーへと徒歩で移動しました。
途中、とってもイギリスのパブらしいお店を発見!

パブって
GO!

こういうところでアーサーはパブってGO!するんですかね。
ユニオンジャックかわいい(人∀`)
皆がまだ歩くの?という疲れ顔になった頃、やっとナショナル・ギャラリーに到着いたしました。

名画の宝庫

なんとここも入館料は無料です
マジすか学園!!
大英帝国様が世界中から集めた名画を無料で観れるなんて(゚∀゚)
全てをじっくり見ようと思ったら1~2日かかるらしいです。
3時間で、主要なものだけのコンパクト鑑賞いたしました(´▽`)ノ

中は沢山の小部屋に分かれていて、世界中の名画たちがケースに入れられるでもなく壁に掛けられています。
遺産といい、名画といいい、本当に海外はゆとり展示ですね。
観てるこっちの方がクシャミして痰でも飛ばないかと気が気じゃありません。
一応小部屋ごとに数名、有名な絵画の前にはプラス数名、警備員が配置されています。
でもアイツら、ゆとりだからまったりと椅子に座ってるんだよ。
しかも制服がラベンダー色のシャツでかわいいんだよ。

そんなことで有事に活躍できるのか、諸君!!
鼻クソを飛ばすぞ!

美術館は大抵そうですが、写真NGなのが残念です。
写真=記憶なのに・・・(´・ω・`)
記憶より写真に残す旅行でありたい。
そんな私がwikiを見ながら微かな記憶を呼び起こしてみました。

ゴッホの『ひまわり』
ひまわり

さすがの私も知ってる!
有名すぎる名画ですね。
ゴッホだからへぇ~と関心もしますが、実際これが名も無き人の描いた絵だったらそんなに印象に残らなかったんじゃなかろうかという感じです。
本当に芸術に疎くてスイマセン。

ダ・ヴィンチの『岩窟の聖母』
岩窟の聖母

あれ?これってフランスのルーブルにあったような・・・気のせい!気のせい!
って全否定したのに、ルーブルありました。
ダ・ヴィンチは同じ絵を2枚描いていて、それぞれルーブルとナショナルギャラリーにあるらしいです。
う、うん!2枚あるって知ってた!!
どっちも素晴らしかったです。

モネの『睡蓮の池』
睡蓮の池

この絵に描かれている橋は、日本の橋をイメージしたものだとか。
知らなかったけど、睡蓮シリーズは200枚ぐらい描かれていたそうです。
ナショナルギャラリーには若い頃と晩年近くに描いたものの2枚があったんですが、晩年近くの方はもんやりしててビックリΣ(゚д゚;)
そりゃ200枚も描いたら飽きるよね、雑になるよね、モネも。
と納得しかけたんですが、白内障で失明寸前だっただけでした。
関係ないけどモネはマネと双子かと思ってました。

ヤン・ファン・エイクの『アルノルフィーニ夫妻の肖像画』
アルノルフィーニ

これはここで見るまで知らなかったんですが、特に印象に残りました!
着てる服の質感や手触りまでもわかるような絵なんですよ!
奥の鏡にも人が映っていたりと、描き込みもパネェです。
CGがない時代にすごいなー。
キッスするような近さでガン見してきました!

あとは「これなんか知ってるよ!」「これなんか教科書で見たよ!」的な有名な絵がいっぱいありましたが、全く絵画に詳しくないのでpixivと同じレベルで感動しました。
ナイスいっぱい押したい!
どれもすばらしかったです(人∀`)

ツアーは一度解散して館内を自由に見る時間が少しあったんですが、私がトイレに行っている間にロビーで待っていたはずの母が忽然と消えていました。
なんだってえええΣ(゚д゚;)!!
後からトイレに来たなら声を掛けると思うし、売店にもいないし、周囲を探しまくってもいないし、一体どこに消えたんだ・・・!?!
私が心配を通り越してイライラし始めた頃、同じツアーの人から「お母さん探してましたよ」と声をかけられました。
アイツ、何、自分が探してるみたいな雰囲気で言ってやがるんだ。
探してるのはこっちだから!オメーが迷子だから!
むんずと首根っこを摑まえて話を聞くと、私が行ったのとまるで違う場所のトイレに行ったと判明しました。

私;トイレに行く
母;行かないって言ったけど、やっぱりトイレ行きたいんだからね!(いらぬツンデレ)
母;方向音痴のため、遠いトイレに向かう(そのため私とすれ違い)
私;トイレから戻り、待ち合わせ場所にいるはずの母がいないので探しに行く
母;トイレから戻り、私がいないので探しに行く(おめーは動かんでいいからぁ!)
母;方向音痴のため、そのまま迷子になる ←new!

方向音痴な方は、動かずにその場で棒立ちしていただけると一番楽です。
最後に疲れました。

次回は夕食を食べに行きます!
関連記事

コメントの投稿

Private :

No title

拍手コメントありがとうございます(人∀`)
お返事遅くなってスイマセン。

あの壁紙は、携帯のほうにキャプコンからのメールがきて「待受けにどうぞ」言われましたが、華麗にスルーしましたよ。
じぇんじぇんかわいくない・・・。
CGの選挙ポスターのほうがよっぽどかわいいような。
Pixivで募るのか、辰年なので双竜の新作CGとかしてほしかったですね。
ところどころキャプコンってば気が利かないんだから!

Re: No title

いけこさん、こんばんはー!
お返事遅くなってスイマセン(≧д≦)

BASARAでも書きたいことがいっぱいあるんですが、とりあえず下書きしてあって手軽にアップできる旅行記を更新しちゃいました。
トルコはもう3年も前のことですが、書いてるうちに自分でも記憶がよみがえったりします。
少しですけど。
基本は忘れてますけど。
一度間を置いたら、また半年ぐらい更新しない気がするので、一気に頑張りたいと思います!
(といいつつ、もう間空いてますけど・・・)

いけこさんも方向音痴なんですか?!?
サミットの時は気付きませんでしたが・・・。
今度注意深く観察してみます!
母しかり、才蔵君しかり、私の周りには方向音痴率が高いです。
もし迷子になっても私が探しますので、棒立ちしててくださいね(゚∇^d)

No title

おはようございます、アオイさん!

怒涛の旅行記更新ですね~。
とっても楽しいです。
イギリスもトルコも私の行きたい所、益々行きたい熱が高まりそうです。
過去記事を読み返し中~。

お母様の行動、まるで自分を見ているようで慄きました(笑)。
そうです、私も方向音痴。
碁盤の目の京都に住まいするものにとって、他の所はとっても分かりにくい・・・。
唯一大丈夫なのは、札幌市内でした!
あ、札幌も碁盤の目でしたね。
迷子になったら動きませんから、アオイさんとご一緒の際は、私を拾いに来てくださいませ。
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。