スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こじゅまサミットしてきました!その6

先月11/22~24に小政友のいけこさんと開催したこじゅまサミットの記録です。
やっと最終回までこぎつけました。
今回のサミットでは宴だけではなくBASARA3もプレイしました。
最後はBASARA3についての思い出を書き記します。

・小十郎の消失
BASARA3の関ヶ原残影ステージにおいて、小十郎より先に政宗を倒すと小十郎が後追いする、という小政都市伝説をご存知でしょうか?
話は聞いていましたが私はそのシーンをみたことなかったので、二人でチェックすることにしました。
私はメモ取りに徹し、ワクワクしながらいけこさんが政宗を殺すのを眺めていました(しつこいようですが政宗ファンです)。

(政宗死亡)
小十郎 「共にいきましょう、迷いはありませぬ。」
ポシュッ=3=3

後追い、キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
って、え?これで終り?
声だけしか聞こえなかったんですけど。
てか、最後にポシュ=3=3って小十郎が消えたんですけどぉぉ・・・!
後追いというか消滅です。もしくは消失です。
政宗の元に向かう小十郎の「間に合ってくれ・・・!」という焦燥感たっぷりの台詞はどこですか?
すでに政宗が倒されたと知った時の「っっ・・・!!!」という絶望に満ちた台詞はどこですか?

小十郎が駆けつけた時には、すでに地面に横たわる政宗が。
足の力が抜け、膝を突く小十郎。
這うようにして政宗の亡骸に近づき、そっと頬に手を伸ばして「共にいきましょう、迷いはありませぬ・・・」
小十郎もまた政宗の傍に重なるように倒れる・・・


という情緒たっぷりの後追いシーンはどうしたぁぁああ!!
ポッと消えましたよ、小十郎。
白熱球か、お前は。
小十郎さんは政宗を失った悲しみのあまり、一瞬にして消滅したようです。
生命体として、迷いが無いにもほどがあると思いました。
さすが小十郎さんだぜ!
小十郎の心臓は政宗に直結してるんだね・・・


・孫市さんと語りたい
いけこさんにオススメされたので、家康ルートもプレイしてみました。
孫市さんが家康と契約した後、伊達軍と同盟を結びに行くシーンで二人が伊達主従を語ってくれます。
第三者の目からみた伊達主従というのが新鮮でイイですね!
BASARA界では伊達主従どうなの?
やはり皆、行き過ぎた主従愛だと思っているの?

孫市さんが政宗のことを「あの暴れ馬」というのが微笑ましいですよね~(人∀`)
政宗が孫市さんの前でなんか無茶したのかな~。ヤンチャしたのかな~。
二人の幼き頃のエピソードはいつ明らかにされるのかな~(そろそろ待ちきれない)。
小十郎の「暴れ馬の扱いには慣れている」という台詞も政宗のことを言っているんですよね、きっと・・・いや絶対。
政宗は方々で暴れ馬扱いですね。
小十郎の“扱いには慣れてる”って言い方が、明らかに上から目線で手綱握ってコントロールしてるっぽくて萌えます!
叱ったり、褒めたり、諌めたり、時には誘いに乗ったり。
アメとムチで政宗をコントロールしている小十郎!
でも結局コントロール効かなくて制御不能になるのは小十郎の理性のほうですね、わかります。
コントロールしているようで、実は人生ごと政宗にコントロールされている小十郎が好きです!
政宗死んだら小十郎のスイッチも自動オフですから。連動してますから。
と、ここまで想像しましたが、普通に馬のことだったら萎える。

家康は「時に父、時に兄、時に友、そんな相手を命あるうちに見つけられるとは」と伊達主従を褒めてますね!
お前さん、わかってるじゃないか。
いいぞ、もっと言え。
でも「時に恋人」も付け加えるのも忘れないでくださいね。
宴でもそうだけど、家康は伊達主従を羨むことが多い気がします。
確かに伊達主従は素晴らしいですが、唯一無比ですが、私の自慢ですが、でも忠勝だって時には乗り物、時にはロボ、時には鉄塊になるのでなかなか良いかと思います。

孫市さんが小十郎を「時には君主にも手加減なしの男だぞ、おすすめはしない」というのも意味深で気になりますね!
手加減なしのところをどうか詳しく。
意識なくなるほどボコることを言っているのか、布団の上でのことを言っているのか、鼻息も荒く聞きたい。
孫市さんを含めて女子会したいですね。
余すところ無く伊達主従について語り合いたいです。
奢るから!


忘れていることも多々ありますが、こんな感じで余すところ無く語り合った3日間でした!
いけこさん、こじゅまサミットお付き合いありがとうございました!
次回は仙台か京都で開催できたら~と期待しております。

これにてサミットの記録は終了です(´▽`)ノ
サミット記録というよりはただの私の小政語りになってしまった気はしますが。
あとはサミットの時にいけこさんにオススメしてもらったBASARA3マンガと、史実よりの伊達マンガの感想を別途記事にしたいと思います。
関連記事

コメントの投稿

Private :

Re: No title

いけこさん、こんばんは!
いけこさんの愛の手編み(と言い張る)で足元ポカポカのアオイです!

大変遅くなりましたが、やっと議事録書き終わりましたよ~。
次回サミットの前に書き終わって良かった・・・。
でもきっともっと話してますよね。もっと色んなことがありましたよね。
絶対忘れてることが多々あるはず・・・(((( ;゚Д゚)))
サミット中からついさっきのことも思い出せない私たちだったのでそこは仕方ないですね!
ご愛嬌です。
あとはいけこさんにご紹介してもらったマンガのレビューを頑張ります(`д´)ゞ

小十郎は消滅しすぎですよね。
いくら政宗のいない世に生きていたくないとはいえ・・・。
もっとしっぽり別れを惜しんで欲しいです。
そこらへん、BASARA3ではキャプコンの配慮がほんとに欠けてますからね!

次回のサミットではぜひ孫市姐さんに混ざってほしいですよ~。
姐さんしかしらない伊達主従の容赦ない部分をとくと聞きたいです(*`д´)b
それだったら4泊ぐらいは必要ですよね!

No title

おはようございます、アオイ様

サミット議事録、本当に有難うございました!
書記アオイ、進行いけこの2人っきりのサミットですけれども(笑)。
今回は特に集中して伊達主従に注目できたかと。

ホント、小十郎の突然昇天っぷりには期待はずれです。
政宗死亡→小十郎駆けつけ昇天までのプロセスが、私たちにとって何より大事なのに・・・。

孫市姐さんと政宗様の関係が伺えるところがいいですよね。
何したんでしょう。伊達主従(笑)。
ホント、女子会したい。一升瓶抱えて参上しますよ!

Re: 暴れ馬www

ごん太さん、いらっしゃいませ!
こちらにも来ていただき、コメントありがとうございます(人∀`)
嬉しいです(*≧∇≦)

小十郎消失事件については、私はプレイする前に話を聞いていたので、散々妄想を膨らませていたんですよ。
どんな素晴らしい後追いを見せてくれるのかと!
そしたらポッって消えましたからね。
後追いっていうか後消え・・・。
あれ?小十郎どこ行った?って探しました。
情緒も何もないですよね。
でもあそこでしっかり死に別れのシーンをやられても泣きますが。私泣いちゃいますが。

家&孫の双竜話いいですよね~(*≧∇≦)
女子会のノリです。
第三者としてあの主従を眺めてみたい。そして語り合ってみたい。
姐さんは手加減なしの主従をどうして知ってるんだ・・・見たのか・・・どんなプレイ・・・。
色々裏話を知ってそうなので、暴露してほしいです。
姐さんは政宗からも相談を受けてるはず!同人誌に書いてあった!
BASARA3は殺伐としてますが、あそこのステージはほんわかします。

こういう時は無性にBASARAをやりたくなりますね!

暴れ馬www

今回の記事も爆笑させていただきました(´∀`)
「小十郎消失伝説」私も初見時は「・・・え?消えた?」ってなりましたww
アオイさんのおかげで色々補完できたので、久々に残影戦に出向いてみます。

そして権現と孫市姐さんの「双竜話」私も大好きですっ!
てか、もっとみんな伊達主従の話したらいいのに(´ω`*)
是非ともワタクシも出資しますので、孫市姐さんに「手加減なし」の詳細を聴取したいです。

初コメなのに長々と失礼いたしました。
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。