スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツさん家に行ってきたよ!その1

先日行ってまいりましたドイツの旅行記を始めてしまいます。
色々完結してない旅行記はあれども、どんどん風呂敷を広げていくのがこのブログのあり方さ!(清々しく無責任)

旅の同行者は腐女子友の才蔵君です。
今年二人で海外に行くことは結構前から決めていましたが、当初旅先はスペイン、ギリシャ、クロアチアあたりと迷ってました。
ドイツの決め手となったのはヘタリアです。
完全にヘタリアです。
だって芋兄弟の聖地に行きたいやんかーーーー!!!
ちなみに才蔵クンは祖国萌えなので、私のおつきあいです。

ドイツに行くというと皆「いいね~ドイツ。羨ましー!」と言いますが、次に口を揃えてこう言います。

「で?ドイツって何あるの?」

うん、私もちょっと思ってた。

イタリアはヴェネチア&ローマにピサの斜塔、フランスだとパリのエッフェル塔&凱旋門にモンサンミッシェル、イギリスだとロンドンのビックベンやタワーブリッジなど、国を代表する観光都市や誰もが知っているランドマークがあります。
それに比べて、ドイツは「これがあるよ!」と言える有名なものがあまりない気がするんですよね。
ノイッシュヴァンスタイン城は、シンデレラ城のモデルだといえば皆「あ~」という顔はしますが、正式名称言ってもきょとんだし。
ベルリンの壁は有名だけど、とっくに崩壊してるし。
ビールとソーセージが名物っていっても日本でもそう珍しくもないし。
正直ドイツってちょっと地味だよね。

とか思っててスイマセンでしたーーー(スライディング土下座)

中世の魅力あふれる古城や建物はもちろん、他の国ではなかなかお目にかからない現代史における見所も盛りだくさんな国でした。
ヘタリア的にも芋兄弟好きにはたまらんです。もうたまらんです。
正直料理はイギリスよりアレだったんですけど。
私的にね・・・。

ドイツ本当に楽しかったですよー(人∀`)
今回はドイツ周遊しましたか、それでもまだプーのホーエンツォレルン城や、ベルリンのシャルロッテンブルク宮殿、ストーリーオブベルリン、DDR博物館、壁博物館など、行き残した所がたくさんあるんです!
物足りねえっっ!
大抵の国は1回行けば満足するけど、ドイツに関してはまた行きたい。すぐ行きたい。今行きたい。
今日は才蔵君とドイツ旅行の打ち上げ(という名の豪華な食事)をしたんですが、楽しかったドイツの思い出を話しているうちに「ちょっ、ドイツも一回行くべきじゃね?」という結論に達しました。
来年・・・は無理だから再来年に再訪する計画を立てましたよ!
2年あればお金も溜めれるよ、たぶん(といいつつ来年もどっか行きたいですが)。
今度こそプーゆかりの地を行きつくしたい(´▽`)ノ

心をドイツに飛ばしたまま、熱い旅行記はじめます!
事実よりも妄想のほうが長かったり、ヘタリアだったり、途中で止まったりするかと思いますが、気長にお付き合いくださいませ。
長く止まっている時は激しく催促くださると幸いです。

◇裏切りの幕開け

北の地からドイツへの直行便はないため、朝の便でまずは成田へ向かいました。
空港集合朝7時。早え。
最近北の空港にできたという揚げたてポテチやできたてじゃがりこが食べれるお店に行ってみたかったんですが、あまりに早朝過ぎて空いてませんでした。チェー。
今回の飛行機はすべて安心と信頼のJAL(ただし経営状態除く)だったので、千歳で預けたスーツケースがそのままフランクフルトまで行くとのこと。
楽でいいわ~( ´Д`)=3

スーツケースが手違いで飛行機に詰まれず遅れて届いたり、無くなったりするロストバッケージ。
日本ではあまり考えられないことですが、海外の航空会社や乗り継ぎ便を利用する時はよくあると言われます。
ヘタサイト様で読んだドイツ旅行記にもロストバッケージにあったといっていたので不安になりました。
ので、現地で購入できない物や下着1組ぐらいは機内持ち込みしようね!と事前に才蔵君と話していたんですが、準備してるうちに「何か重くね?」と思いはじめ「JALだから大丈夫じゃね?」と確信し、己だけ荷物を軽量化するに至りました。
スーツケースを預ける際、あらかじめ別にしていた国際線で使う荷物のみをスッと取り出したわけですが、真面目な才蔵君は下着1組はおろか、Tシャツなど次の日の服まで機内手荷物に詰め込んだらしい。
パンパンだね、そのカバン。円柱みたいだね。
何ソレ抱き枕なの?それともサンドバック?

 才蔵君 「ちょっ!なんでそんなに軽量化してんの?」
 アオイ 「予備の下着とか色々持ちこむのやめた」
 才蔵君 「ロストバッケージしたら困るから持ち込もうねって二人で話してたじゃん!」
 アオイ 「うん。でも私JALを信じる。」
 才蔵君 「信じる(^^)じゃねーよ!それならそうと言えよ!この裏切り者!」


さあ、裏切りの旅の幕開けです。

飛行機が離陸する時はいよいよ憧れのドイツに行けると大興奮してしまい座席をガタガタ言わせて荒ぶっていたら、才蔵君に「少し静まれよ」と注意されたので大人しくしました。

 アオイ 「・・・。今ので令呪一つ使ったね」
 才蔵君 「え!?!今ので!?!命令だったの??てゆーかお前がサーヴァント!?!」
 アオイ 「うんそうだよ、マスター。こんなに早く令呪使っちゃって・・・時臣タイプだな。」
 才蔵君 「黙れ」
 アオイ 「・・・(黙った)。今ので令呪使用2つめです。あと1つしか使えないよ。」
 才蔵君 「何このサーヴァント扱いづらい!!」


こんな感じで聖杯戦争ゴッコしてたら成田に着きました(注;いい大人です)。

◇添乗員とご対面

成田に着き、ツアーの団体カウンターへ。
ここで初めて添乗員とご対面です。
今回の添乗員は男性でした。
一見チンピラというか臓器ブローカー風の雰囲気がありますが、物腰は柔らかく、それでいて言うことは厳しく何度も繰り返すというベテラン添乗員です。
口癖は「がんばりましょう」で、嫌いなものは「H急交通社」w
大層な毒舌家というかブラックユーモア満載でよく喋る方でした。
ツアーは60オーバーの叔母様達が多かったんですが、添乗員が喋るたびにドッカンドカン湧いて大変でした。
ツアー中、何度きみまろのライブ会場に紛れ込んだのかと錯覚したかわかりません。

挨拶を済ませた後、ドイツの空港に着いてからの集合する場所の説明を受けました。
A4紙に飛行機降りたところで待つよう注意事項が書かれていたんですが、よくスタスタと先に行っちゃって迷子になる人がいるそうでゆっくり降りるようしつこく書かれていました。

「必ずゆっくり降りてきてください」
「前の人について行かずゆっくり降りてください」
「迷子になれば当分お会いできないのでゆっくり歩いてください」
「最後に降りるつもりでゆっくり降りてください」
「とにかくゆっくり降りてください」
「ここまで言っても先に行く方がおられます、必ずゆっくり降りてください」
「お願いだからとにかくゆっくり降りてください」


し、しつけーな!!!
大事なことは7回言う添乗員でした。

のちに判明したんですが、大変経験豊富な方でドイツ語はベラベラ、知識も豊富で説明も全部自分でできるので現地ガイドが必要ありませんでした。
大事なことは7度言うのが玉に傷です。しつけー!
パッケージツアーでは添乗員や現地ガイドに旅行の良し悪しを左右されることも多いですが、その意味ではとても良い添乗員でした。
彼のおかげでドイツがさらに楽しめました(人∀`)
トルコでは現地ガイド・ギュンが最高だったんだよな~。

添乗員のしつこすぎる説明を聞いた後、時間があったので空腹すぎる私たちは軽く食事を取ることに。
大好きなスープストックに行くつもりだったんですが、ターミナルビルが違ったので行く時間がありませんでした。くっそー(ノ◇≦。)
仕方ないので、何の変哲もないカフェ黒ワッサンでサンドイッチセットを食べました。

何の変哲もない

載せるまでもない写真。

次はやっと国際線に乗ります。
関連記事

コメントの投稿

Private :

Re: タイトルなし

グーテンアーベント!葛葉さん!

ドイツってどうにもヨーロッパの中では観光地としての印象の薄い国っぽいですよね・・・。
イタリアとフランスが色々ありすぎるんじゃー!って感じですが。
私はヘタリア別にしても楽しかったです(人∀`)
今度ベルリンに空港もできるし、もっとメジャーになってほしい!
そしてどんどんツアー料金が下がればいいよ・・・。

我々の場合、オタの友達と非オタの友達と行くのでは話題にできる内容が全然違いますよね!
私たちがうぉー萌えーー!!と思うことも一般人には何の興味もないことだったり。
やたら興奮したり、写真撮りまくっていると不審がられたり。
私も非オタと旅行に行くことがあるのでわかります( ´Д`)=3
これはこれで楽しかったりしますが、聖地には同志と行ったほうが楽しいですよね(^^ゞ
私の同行者才蔵君は腐女子でありますが、芋萌えはないので私一人で興奮度高かったです。
私と葛葉さんが行ったらエライことになりそうですな!

添乗員はアクが強かったです!決していい人というわけではない。
昔H急交通社に何かされたのか、度々悪態をついてました。
紅葉と出会ってたらサスペンスな展開になったかもしれません(笑)

グーテンモルゲン!アオイさん(^_^ )v

私もドイツ行ってくる~(*´Д`)と、宣言すれば、返答は“何あるの?”“何しに行くの?”でしたからね。
祖父にでさえ、観光ならイタリアやイギリス、フランスとかじゃないの??ドイツなにがある?と本気で聞かれました。
ドイツ観光の知名度が…orz

ごっこ遊び楽しそうですねー(´∀`)
私は、今回共々非オタ友との旅行なので何のフラグも立ちそうにありません(つД`;)

添乗員さん面白い人と言うか、アクの強い人ですねーインパクト大!!(笑)
私はその添乗員さんの嫌いなH急交通社を利用した身です☆
こっちの添乗員さんは、山村紅葉似でサスペンス的なことは一切おきませんでしたけど(笑)

No title

おたおく様、拍手コメントありがとうございまーす!
ドイツ旅行記、順調でしょ!
もうその2もアップしましたよ!ウフフー(褒められ待ち)。
このまま定期連載の勢いです。
おたおくさんの緩いプレッシャーのおかげです(´p`*)
追いつめられると頑張る子です。
駆け抜けます!!
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。