スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツさん家に行ってきたよ!その11

世は大旅行記時代!
旅行記王に俺はなる!!


久しぶりのドイツ旅行記です。
初めは帰国直後からの連続更新で、まさか!どうした?!との声が一部から出ていたものですが。
ほーら、やっぱり止まったでしょ?(なぜか勝ち誇る)
思い出したように更新していきたいと思います。

ドイツ1日目の様子をまとめ読み↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-37.html

◇アスパラ・フェス
ローテンブルクを自由に歩き回った後は、徒歩で夕食のレストランへ向かいました。
ディナーのレストラン

YSD氏によると、今は白アスパラが旬らしいです。
ドイツ人は白アスパラ大好きみたいですね。
ガイドを見ると『旬の間はドイツ中でお祭り騒ぎ』みたいに書かれてます。
白アスパラで?祭りなほど??
日本で白アスパラといえば水煮の缶詰って感じですが、こちらでは旬の時に生のものを色々料理に使うみたいですね。
YSD氏も「おいしいんですよ~」とか「みなさんも機会はあったら食べてみて~」とか「次のレストランであったら僕頼んじゃおうかな~」とか、やたら推してくるなと思ったらレストランの各テーブルに「白アスパラ別料金13ユーロ」という日本語メニューが乗ってました。
完全にステマですやん。宣伝ですやん。
そしてYSD氏、結局頼んでないですやん。


アスパラ10本で13ユーロって高くね?
土の中で育てられた軟弱なアスパラ如きが生意気な・・・。
YSD氏のわざとらしい宣伝に乗るのは癪ですが、食べたいから頼んでしまいました。くっ!

日本じゃお目にかかれないようなサイズです。
でかーい!長ーい!太ーい!
白アスパラ祭り

オーランデーズソースというバター風味の優しいお味のソースがかかってました。
本日の料理で一番おいしかったです。

飲み物は黒ビールにしてみました。
イェヴァーの黒?

メニューに黒ビールとだけ載ってたんですが、調べたらイェヴァーの黒はないようです。
不思議。
日本の黒ビールと違って味が薄かったです。
飲みやすいっちゃー飲みやすい。

才蔵くんはワインを頼んだんですが、運ばれてきた途端、声をそろえて「デカッ!!!」と叫びました。
ちょっとした金魚鉢かと思ったよね。
持ち上げるのも苦労するほどデカかったです。
才蔵君は酔っぱらっていた。

スープはオーソドックスなコンソメスープが出ました。
普通のコンソメでした

メインは肉と魚が選べたので、才蔵くんと別々のものを頼みました。
肉は、鶏焼いて半分に切ったよ!って感じの豪快な料理でした。
ただただデカいわ。
鶏半身

手も足も付いてます。
この七面鳥気取りは一体。
このままクリスマスパーリィを開けそうです。
半分も身を捧げてくれなくていいんですけどね・・・。
足の一本で十分なんですけどね・・・。
当然ながら付け合せは芋です(人∀`)

一方の魚は、普通のフライでした。
やはりデカイ。
普通の白身魚のフライ

どれも『不味くはないけど美味しくもない、しかし多い』という代物でした。
アスパラ以外を完食するのは早々に諦めて、後半はちょっとつまんだり、つついたり、転がしたりしてました。

デザートはマーモア・クーヘンというケーキです。
マーモア=大理石、クーヘン=ケーキで、普通のマーブルケーキだったよ!
大理石ケーキ


◇芋兄弟の足跡をたどる
食後はレストランで解散したので、私たちはレストランのすぐ脇にある城壁に行きました。
街をグルーッと囲っております。
街を囲う城壁

ここから昇ります

ローテンブルクの城壁といえば!!!
ヘタ3巻にて、ビールを飲まない弟に対しプーが「ローデンブルクの上んとこ裸で一周する規則作るぜー」と言ったところです!
つまりここを!裸で!!兄弟が!!!まぐわった!!!(まぐわってない)

階段を上ると、人がやっとすれ違えるほどの細い道がずーっと続いていました。
ここを逆立ちで一周するだ、と・・・?
ここを逆立ちするだと?

城壁は二次大戦で一部破壊されましたが、世界中からの寄付によって復元したそうです。
壁には寄付した人の名前や団体が記されていました。
日本人の名前や企業名もありましたよー。
プーと弟の名前もありました(完全な空目)。

ドイツ騎士団が作った教会があるぐらいなので、ローテンブルクはプーには馴染みの深い街なんですね。
弟を連れて遊びに来て、クリスマス用品買って、ワインを飲んで白アスパラ食べて、城壁に上って並んで日没を眺めたに違いありません。
↓二人が見た風景イメージ(兄弟の姿は心の目で合成してください)
かわいい街並み

意外にメルヘンなところもある(by5巻のプーのキャラ紹介)プーですから、ローテンブルクの街並みは気に入ってそうですね。
( `フ´) 「かわいい街だろ!」
弟は街並みよりも、オレンジ色に染まった兄さんのキラキラした髪とか目を眺めながら「兄さんのほうがかわいい」とか思っているんだと思います。
そんな逸話がある城壁です(確信)。

ニヨニヨと妄想をしてる間にいつのまにやら21時近くになっていました。
まだこんなに明るいのに!
ドイツは日が落ちるの遅かったな~。
21時になると広場にある仕掛け時計が動くので、それを観に行くことにしました。
夕焼けに染まる街並み、美しす・・・!
かぁーいい

広場に行くとすでにツアーの人がチラホラいました。
YSD氏から「昔のものだから。そんなにすごくはないから。期待しないで」とは言われましたが、「でも凄いんでしょう?」と思いつつ見守っていました。
仕掛け時計

21時になったら窓がパカーンと開いただけでした。
窓が開いたよ!

マジ地味でした。

もう少し夜の観光が続きます(´▽`)ノ
関連記事

コメントの投稿

Private :

最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。