スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ旅行記その23~さようならトルコ、そしてギュン~

最近怖い事件がありましたが、私が行ったトルコは怖いことなんかナカッタヨ!!!ってことでトルコ行ったことを思い出しました。
長年書き続けてきた・・・イヤ、時々書いたり長年休んだりしてきたトルコ旅行記もいよいよ今回が最終回です。
もう行ったのが昔過ぎてあまり感動のないフィナーレ!!
お付き合いくださいませ。

↓旅をまるっとまとめ読み
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-32.html

トルコ石屋で疑似合コンを楽しんだ後は、トルコ最後の夕食です。

まずは普通にスープとサラダ。
なんかのスープ
普通のサラダ

えーと肉?ケバブ?
ケバブかしら?

えーと・・・これ何???
多分デザート

もう覚えてるわけないよ!四年前だよ!(逆キレ気味)
順番的にデザートっぽいです。
サラミ風チョコレートケーキとかそんなんだと思います(雑)。

この夕食は時間的にゆっくりできたので、添乗員さん(ギュンではなくて日本から同行してくれた女性)と色んな話をしました。
添乗員という職業の実情を色々聞けたんですが、この添乗員さんの場合、1年のうち200日は海外に行っているそうです。
マジかよ、いつアニメ観たり同人誌読めばいいんだ・・・Σ(゚言゚;)
でも海外でもネットのアニメは観れるし、同人誌も持っていけばいいのかなと納得しかけたものの、これだけ働いて年収は300万いかないという生々しい話をしてくれました。
Oh・・・。
どうやって海外旅行代をねん出すればいいんだ・・・いやそこはいいのか。
時間も休みもハッキリ決まってないような勤務でそんなにあちこち飛び回っててその収入って低くないですかね・・・?
海外に行けるから海外好きな人にはいいんでしょうか。
私だったら、写真も撮れないしお土産も買えないし、自分みたいのの世話すると思ったら旅行代無料でも嫌ですけども!
でもこの添乗員さんは「このツアーの皆さんは何の問題もなく楽でした!トルコ石屋で自分の買い物も出来ました、ありがとーございます!」と言ってくれて、ツアーの皆からご苦労様でしたーって拍手が沸き起こり、なんだかほっこりいたしました(*´∀`*)
ネタになるのは現地ガイドのギュンばかりですが、添乗員さんも手際良くてとても良い方だったんですよ!
ホントにこのツアーは当たりでした。

これでコース日程全てが終了し、バスで空港に向かいました。
ギュンとはここでお別れです。
最後に一緒に写真を撮りましたが、優しく肩を抱かれて胸キュンでした。
ありがとう、ギュン!
さようなら、ギュン!
忘れない!


さー、もう日本に帰るだけ!とホッと一息付いたのもつかの間、スーツケースをカウンターに預ける時に係員に英語でべらべら言われました。
何言ってるの?最後に何このエマージェンシー!
何度か聞き返すも「~~~ポイント?」だけしか聞き取れません。
ポイント?マイレージ?
マイレージカード、持ってない!
毅然としてノー!!と答えると「そりゃねぇだろ」みたいな顔されました。
え?なになに?
とうとう万国共通ジェスチャーが登場し、係員がブーンと言いながら手を飛ばしているのを見て、あ、どこまで(ポイント)行くの?みたいな質問だったんだ!と理解しました。
空港カウンターでどこ行くの?と聞かれて行かないよ!と答えるってどうよ。じゃ来んなって話ですね。
本当に英語って大事です。

それだけに留まらず、次はマイレージカードを掲げて何か言っていましたが、やはり意味不明だったので今度はYESと答えてみたらなんとかなりました。
何がどうなんとかなったのかはいまだ謎ですが。
本当に英語って大事ですね。
の割に4年経っても一向に向上してない私の英語力です。

フライトまで時間があったので空港内をふらふらしてたら携帯電話会社のマスコットらしき宇宙人がいたので無意味に写真撮ってました。
結構そこら辺にいたよ

そしたら、なぜか同じく空港をウロウロしていた帰りがけのギュンに遭遇!

「その(会社の)株上がるよ!!」

これが彼の最後の言葉です(死んでない)。
案内中も常に携帯をいじっていたギュン。
案内中も片手間で株の売買をしていたギュン。
YOU、仕事中じゃないのかよ!

ギュンにはホントにお世話になりました。
当時花の36歳、話し上手で優しいボディタッチという紳士でした。
疲れやすいのが玉にきず、イヤホンからは常に「はぁぁぁ」というため息が頻繁に聞こえてきました。
そのくせ動きは忍者のごとく機敏で、ツアー客をまくつもりなのかと思うほど歩くのが超早かったです。
どうなの。
だから疲れるんじゃねーのとも思いますが。

時々日本も訪れているらしく「モス」が大好きなようです。
何アレ!美味しすぎる!!!と大興奮してました。
でも行きつけは吉野家だそうです。
モスね、高いものね・・・。

ギュンの会社は日本からのツアーの現地で手配をしてくれる会社なんですが、手配ミスでツアーの一押しポイントの一つである「トイレ付きのバス」を最初用意し忘れたのがトラウマらしく何度も何度も悔やんでいました。
いいのよ、誰もトイレ使わなかったから・・・。
使わないトイレよりも、ギュンがいただけで十二分にトルコを楽しめたのは確実です。

ツアーだと、行く国々の魅力もありますが、添乗員や現地係員って結構旅の良しあしに関わるんですよね。
今度また行く時は・・・多分トルコは一度で満喫だけど・・・またギュンに案内してもらいたいものです。
毎月、検索語で「トルコ ギュン」でこのブログに来る方がいらっしゃるので、きっと今も元気にガイドしてるんだと思います(*´∀`)

帰りも安定のトルコ航空です。
相変わらずトルコブルーの機内がカワイイ(人∀`)
トルコブルーかわい

旅の疲れからか、いや疲れてなくてもいつも飛行機に乗ったらそうなんですが、離陸と同時に私の意識もテイクオフして爆睡してたら、機内サービスの時に「お客様!お客様!!」と客室乗務員に叩き起こされました。
お客様は眠いぞよ!!

どっちが夜だか朝だかわからないほど盛りだくさんな機内食です。
トルコ帰りの夕食
トルコ帰りの朝食

夕食の時に才蔵くんにだけ水がついてなかったり、お清めのごとく塩をぶちまけたり、オレンジジュースを私のバックまで飛ばしてこぼしたり、トイレで『トイレその後に』をひっかぶって帰って来て、全ての匂いを吸い込むブラックホールの匂いをさせていたり、という才蔵事変以外は特に何もなく、無事に帰国いたしました!

これにてトルコ旅行記終了です!
長い間お付き合いありがとうございました(´▽`)ノ
次はドイツ旅行記と仙台白石旅行記に力を入れたいと思います!あ、草津も!
関連記事

コメントの投稿

Private :

No title

はじめまして!コメントありがとうございます(*≧∇≦)
せっかく拍手していただいたのにお返事遅くなってすいませんっ!申し訳ないです(><)
旅行記書くの好きなので、楽しい笑ったと言っていただけるとすごく嬉しいです!
今も手元には旅行記になるのを待っている旅のメモがいっぱい・・・。
ネタは山ほどあるのに私には、絶対的な時間と起きていられる体力とPixivとニコに行かない精神力が・・・足りない・・・(ヽ´ω`)
のんびりお付き合いいただけたらと思います!
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。