スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津一人旅メモ2

珍しく連続更新!!
仕事に余裕ができると、時間に余裕も生まれ、仕事中にブログ下書きとかできますね。いいですね。
ついでに心にも余裕が生まれ、萌えが生まれ、私の中の獣がスタトレスタトレと荒れ狂っています。
スタトレいーよ(*≧∇≦)ノノ
しつこく言ってたら誰か一人ぐらいは興味持ってくんねーかなという作戦ですので、随所でささやいていきたいと思います。
スタトレ!

では草津一人旅メモ、今回は草津に着いてからです。

新宿から高速バスに乗って約4時間で草津に到着です。
長いと思ってましたが、freeのEDをエンドレスリピートしながらア・アァーンってハミングしてたら4時間経ってました。
いつのまにか草津に着いてました。

既に18時過ぎだったのですぐに宿に向かう予定でしたが、とりあえず湯畑見たいじゃない。草津のシンボル見たいじゃない。
バスターミナルからも近そうだったので行ってみることにしました。
道に「湯畑こちら」の矢印が表示されていたので、迷うことなく行けて便利です。
さすが日本有数の温泉街は観光客に優しいですね。

湯畑どーん!
湯畑どーん

もう暗くなり始めていたのでライトアップされている湯畑が見れました。
硫黄の匂いがいかにも温泉に来たって感じです!
はぁーーー温ー泉ーーーはぁーーー( ´Д`)=3
源泉が滝のように流れてるのって贅沢だなぁー。
木枠が並んでるのは、ここにお湯を通して湯温を下げるんだそうです。
お湯が通るよ

周囲のお店が何軒か空いてたので、地ビールと温泉卵を買ってみました。
湯畑を眺めたり買い物をしたり思いの外長くキャッキャしてたらしく、宿から「まだ来ないの?!フロント閉めるよ!」と催促の着信がありました。
ごめんて。
予想以上にキャッキャしてたので全く気付きませんでした。

今回の宿は安さと自炊メインで選んだので、草津の中心の湯畑からだいぶ離れたところにありました。
右も左もわからないのでグーグル先生さんのお世話になったんですが、こっち行けと指示された先が漆黒の闇なんですけど。中二病かってくらい漆黒なんですけど。
細い道はあるけど歩道などないよ。
ガードレールもないよ。
路肩超狭っ!
人っこ一人いません。猫バスを待ってるトトロならいそうです。
本当にこの道行くんですの?(震え声)
後ろから車が来たら簡単に轢かれる予感に怯えながらも、なるべく道路の隅っこを歩いてたら、カブトムシが落ちてました。
危ねっ!
スーツケースで轢くところだよ!気を付けて!!
早く木へお帰り・・・。

無事宿に到着。
第二の我が家

ここが3泊した私の自室です。
俺の部屋1
俺の部屋2

自炊宿なので、台所、食器、ポット、炊飯器、テレビ、電子レンジ、冷蔵庫完備です。
シャワートイレに延長コードまで用意してありました。
私、ここの家の子になる。

重いスーツケースの中身を冷蔵庫に入れたら、昔から住んでる自宅みたいになりました。
俺の冷蔵庫

部屋は隅々までとても綺麗に掃除されていたんですが、壁に備え付けられた扇風機の網の部分にホコリがもっさり乗っているのだけが気になりました。
気付いて!ここにもホコリあるって気づいて!
扇風機を付けると、ホコリたちが一斉にイソギンチャクのようにビロビロなびきはじめたではありませんか。
気になります。とても気になります。
あのビロビロはいつ飛び立つのだ。
そして、いつ私に襲いかかってくるのだ。

気になって仕方ないので、網を外して水洗いしました。
なぜ宿でこんなことしなきゃならんのだとも思いましたが、ここが第二の故郷だと思えばこれも仕方なしです。

夕飯はラーメンを作ってみました。
台所完備な部屋に泊るも、自炊する気まるで無しなメニューです。
具もない。
麺だけ

食事と掃除が終わった後はお風呂に行きました!
これがメインだぜー(´▽`)ノ
宿は自炊宿と旅館の2つの建物に分かれていて、自炊宿に2つ、旅館に4つのお風呂があり、宿泊者はどちらのお風呂も入れます。
システムがちょっと変わっていて、大浴場がない代わりに各お風呂が小さめなので入口に「使用中」の札をかけて貸切で使います。
一人でお風呂独占キャッホー!
ボッチ旅行者に優しいぜ!

まずは旅館の風呂を借りに行きました。
源泉かけ流しの露天風呂!
貸切だと思ったけど、先に大きな蜘蛛と蛾が脱衣場にいました。
あ、せ・先客でしたか・・・お先にお風呂いただきますね・・・(震え声)
蜘蛛と一緒に

絶えずお湯が注がれてて、湯船に入るとサバーっとお湯が溢れるのがなんとも贅沢でした。
ツルツルになりましたよー。
しっとり感はないんだけどツヤツヤなお湯です。
舐めたら、薄いレモン汁のように酸っぱかったです。

続いて行ってみた内風呂も小ぶりですが石造り?で良かったです。
小ぶりだけど十分です

湯あがりはやっぱりビール!
部屋に戻って、先程買った草津地ビールのヴァイツェンをいただきました。
ドイツに行って以来、飲みやすくてフルーティーなヴァイツェンがホントに好きでね。
草津のヴァイツェンはなかなかでした。
つまみは鴨スモークと枝豆の浅漬けです。

群馬だから初めてリアタイでfreeが見れるかと期待していたのに、映りませんでしたね。
群馬は関東じゃないんだ・・・。
よほどお疲れだったのか、いや通常運転なのか、気付いたらパソコンで動画見ながら電気付けたまま寝てました。
家かよ!!

これにて怒涛の一日目が終了です。
またいつかに続く・・・。
関連記事

コメントの投稿

Private :

最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。