スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツさん家に行ってきたよ!その16

こんばんスタトレ!
前にツイッターで「マイナーだから書いてくださいと言っててどうする?サッカーの試合でお前はゴールの横で点をくださいと言うのか?役に立たなくてもいい!お前も走りまわれ!!」的なツイートを見てすっごく心に響きました。
あぁ・・・くれくれ嘆いてちゃダメなんだな、やっぱり自分で動かなきゃダメなんだなと深く感銘を受けたんですが、よくよく考えたら私、自分でプレイするより観戦したい派なんですけど。完全に実況タイプなんですけど。
セ○ジオ越後に向かって点が欲しかったらお前も走りまわれって酷くね?
一緒にワールドカップ行こうぜ!とか無理じゃね?

選手と観客、違わね?!?

ってことで生きるのが辛いです。
スポカクくれください・・・。

去年、腐女子友・才蔵くんと行ってきたドイツ旅行記ですよ。

一気にまとめ読みはこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-37.html

原因不明のGEROウェーブに翻弄されていた私ですが、朝になるとやっと立ちあがって身支度・荷物整理・シャワーを浴びれるほどになりました。
結局具合悪かったのは一日だけでしたが、食欲戻るのには結構時間かかりました。
特に具合は悪くないのに、身体が食べ物を欲っさないしお腹も空かないという。
ビールもしばらく無理だったのが辛かったですね・・・。

朝食はいっぱい種類があったのに、全く食欲がわかないためヨーグルトをちょっとペロペロしたのみです。
残念。
ヨーグルトぺろぺろ

バスではまた吐きまくるかもしれないのでせめて後ろの席でゲーゲーやろうと最後列に乗り込んだんですが、前の座席に座っていた夫婦が「あなた具合悪いんだから前に座りなさい酔いにくいから」と譲ってくれました。
ありがとうマダム・・・でも前で吐いていいのかしら?皆もらいGEROしないかしら?
とりあえずなるべく吐かずに頑張ろうってことで、ご厚意に甘えることにしました。
優しい人が多いツアーだったよ(´;ω;`)

この日行ったのはニュルベルクという街です。
冬には広場ででっかいクリスマス市が開かれることで有名です。ドイツのクリスマスツアーには必ず入ってるよね。
あと清武がいるよ。キヨ!

完全じゃないけど城壁の跡もあります。
少しローテンブルクに似てますね。
ちょっと城壁
ローテンブルクに似てる?
城壁の上から

街にはどろどろに溶けたウサギの銅像もありました。
ここまでウサギをかわいくなくできるなんて、何この謎のセンス。
どろどろウサギ

壁も素敵にコーディネイト!
壁も素敵にコーディネイト

この塔が街のシンボルなわけですが、なにかすると願いが叶うって言ってた。
クリスマスが綺麗だよ

まぁ私の願いなど絶対叶わないって知ってますからね。
今だったらスポカクで東1~3ホール埋めたいとかですからね。
叶えてくれないでしょう?
神様なんて頼らない。

ニュルンベルクといえばソーセージが名物なんですが、今の私はそんな脂っこいものなど食べる気がしませんでした。
というかどこにもソーセージなんか売ってない。店が開いてない。
お土産屋も1軒ぐらいしかなく、フリーが1時間もあったんですが大変持て余しました。
どうしろと?

とりあえず近くにあった聖ローレンツ教会に行ってみました。
ローレンツ教会

入口は固く閉ざされており、ドアの前にはお爺ちゃんが「ワシが刺し違えてでも中には入れん」みたいな感じで仁王立ちしていました。
ドイツ語で『10.00EHR-14.00EHR なんだか』と書かれた看板が掲げられています。
なるほど、わからん。
入場には10ユーロ~14ユーロ取られるということだろうか?
高い!そして4ユーロの振り幅は何?!
恨めしげにじっと見てると添乗員YSD氏がやってきたので「入場に10ユーロから14ユーロも取るっていうよ!」と訴えると、「それユーロじゃねーから。10時から14時だから。」と冷たく突っ込まれました。
10時から14時まで礼拝で入場できませんよって意味らしいです。
EHRって時間なのね・・・10.00とかさ・・・時間なら10:00って表示すべきじゃない?
わかりにくいよ・・・。

他にも2つ教会があったので行ってみたんですが、どっちもミサ中でした。
この日は日曜だったっけかな?もう忘れましたが。
ちょっと覗いてみましたが、皆膝を折って一心に祈っております。
とても観光客が入っていってワー!綺麗!と騒ぎながら写真を撮る雰囲気ではない。
コミケに入ってくるTVクルーみたいな感じになる。
外観の写真を撮るだけで終わりました。
聖ゼバルドス教会
なんだか教会

街中にはなぜか白クマとピカチュウのポスターがあったよ。
版権は・・・大丈夫ですか・・・?
版権は・・・大丈夫ですか?

バスに乗り込む前に市庁舎のトイレを借りたんですが、まさかのクリスタル製でした。
クリスタルはここにあったんだ!
ドイツのトイレはホントにどこも綺麗です。有料だけどね。
尻滑るがな!と思ったけどそう滑らなかった。
美しすぎるトイレ

次に向かったのはハンブルクという街です。
バスで高速を走って向かったんですが、斜め前を走ってた車の窓ガラスが抜け、私たちのバスの側面にドッゴォッ!!とぶち当たるというスリリングな経験をしました。
何で車の窓ガラスが外れるんだよ怖えーよ。
これ歩行者に当たったら死ぬんじゃね?
しかし窓ガラスが抜けたことに気付かないはずはないのに走り続ける車と、衝撃でかなりの音がしたのに気にせず走り続けるバス運転手。
ドイツ人、ドントマインドすぎる・・・。
ハンブルクに着いてからやっと運転手が車体を確認してたけど(遅っ!)、がっつり傷付いてましたよ。当然だよ。窓ガラスが高速でぶつかってきたんだぞ?!?

ハンブルグでは城?っぽいものを眺めたり、街並みを眺めたりしました。
バンブルクのお城?大学?
ハンブルグ街並み

名前は忘れたけど有名な教会?を見学しました。
教会!神々しい!

この騎士像は、中世の理想的な騎士の姿を像にしたって言ってた?多分!
どれも疑問詞が付きます(つまり覚えてない)。
理想的な中世の騎士らしき騎士の像

再び一時間のフリーで放流されましたが、またしても時間を持て余しました。
歴史的建造物だという市庁舎を見に行ったんですが、壁に綺麗な絵が描かれている中でなぜか足が飛び出ていた。
なんでそこだけトリックアートみたいなことになってんの?
バンブルグ旧市庁舎
だからなぜそこ

ドイツジョークでしょうか・・・。

とても時間を持て余したのでウロウロしてたら、既にカフェに入ってまったりしていたツアー仲間に「こっちよ!こっちへいらっしゃい!」と客引きされたので、強制的に私たちもカフェでまったりすることになりました。
いいけど!
雑貨屋さんと一緒になった小さいカフェだったんですが、アイスティーを注文したらお姉さんに「ノー!」と毅然とした態度で断られましたね。
ないんかい。
レモネードはあったのでそれにしました。
ビンで出してくれましたが、完全に人肌でした。
これ哺乳瓶の温度や!
日本でこんな温いの出したらビンで頭割られてるよー。
ひと肌レモネード

集合時間までまったりしてお店を出ました。
ツアー仲間が店に帽子を忘れていたらしく、お店のお姉ちゃんが集合場所まで走って持って来てくれるというハートウォーミングな出来事が。
すごくいい人!
レモネード温くても許した。

ハンブルクはビールを燻製したものが有名なので飲んでみたかったんですが、YSD氏によるとバーでしか飲めないとのこと。
海外でバーに行くとかハードル高ぇわ。
果たしてちゃんと燻製ビールを注文できるのか疑問を感じるまでもなく無理だわ。
なんかケンカに巻き込まれて死にそうな気がする(チキン)。

後で知りましたが、燻製ビールを出しているバーではお持ち帰り用にビンも売ってたそうです。
それなら欲しかった!
私も才蔵くんもどうしても飲みたくてその後も燻製ビール探したんですが、どこにも見当たらなかったですね。
バームクーヘンに次ぐ、ドイツの心残りです。

これにて、ニュルンベルグ&ハンブルグ観光終了ー。
今までは旧西ドイツエリアでしたが、次からいよいよ旧東ドイツエリアへと入っていきます。
プーの中に入るよ!!!興奮する!!!
関連記事

コメントの投稿

Private :

最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。