スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニ銀第61話感想

アニ銀第61話『光に集う闇夜の虫は』の感想です。

タイムリー!!!

いきなりですが最近シーツと布団カバーをパイル地に換えたんです。
毎晩洗い立てのタオルに包まれてるみたいでね。
ものすっご気持ちいーんですよ。
いつまでも包まれていたんですよ。
もうこのままここで生きていきたいってぐらい。
なんだろうアレ、魔法?
多分このパイル地のシーツ&カバーのせいですよ、最近寝坊しまくりなのは。
毎晩BASARAしてるせいとか、アニメ観てるせいではないですよ。
こんな時間に銀魂観ちゃって明日も寝坊一直線ですよ。


オープニングがエンディングだった・・・!!!
また録画しくったかと思ったんですけどぉぉぉ~~~!!!!(それかアニ銀DVDのCMかと思った)
ヤメテ欲しい・・・。
しかも短いし。ダイジェストだし。
素敵に高杉のシーンばかりでしたね。
攘夷時代の高杉が振り返って、今の高杉の不敵な顔になるシーン好きだー!!!(主張)
パソコンがグゴグゴいうくらい一時停止したよ!
あぁ・・・いい顔・・・。
高杉が隻眼になる理由はそのうちやるんでしょうかね。

今回の感想を一言でいうと“カッコイイ”で済むかと思います。
(一言といいつつ、以下ダラダラと感想続くんですけど)
もう・・・カッコイイよ!!!!
今回は作画もバッチリだったし、アクションもバリバリだし、銀ちゃんも白夜叉だし、高杉もいっぱいだし、かなり萌えな回でした。
文句があるとしたら、1回に上手いこと納めちゃったこと。
もう3週ぐらい続いても良かったんだけど?


白夜叉がはみ出してる銀ちゃんがもう超カッコイーです。
今回はテーマが“かっこいい”ですので、“かっこいい”を連発していきたいと思います。
流行語大賞を狙う勢いです。
“どんだけぇー”に負けない。


もういきなりですが、似蔵と斬り合う銀ちゃんがカッコいいです。
「腹下してんのはアンタだろぉぉぉ」と似蔵が銀ちゃんの傷口を鷲づかみにするシーンが大好物です。
苦痛に顔を歪める銀ちゃんにキュンキュンする。
なんだろう、この気持ち・・・S?
腹下してるといいつつ、似蔵が鷲づかみにしてるのは銀ちゃんの胸だと思いますがね。
おっぱいだと思いますがね。乳ですよ。
そこんとこはどうでもいいが。

今週は桂までもがかっこいいですね。
(この時点で結構な失礼度)
斬った後、日本刀ビュッってやる動作かっこいいなぁー。
多分ズラがかっこいいんじゃないんですね。誰がやってもかっこいいんですね。
(これまた結構な失礼度)

あーうー、紅桜(まだ意識有り)とやりあう銀ちゃんがカッコイイなぁ・・・。
動きが・・・アクションが・・・アニメっていいよねぇー。
これもうDVDだね。DVDに保存だね。
(いつもは観たら捨ててます・・・)
斬られて目の下に切り傷作ったときの顔なんて永久保存版ですよ!!!
タラリ血!!た・たまらん!!!
わかったって、もうこれDVDにするって(一人会話)。

闘いの記憶が蘇ったのか・・・!?!の紅桜にちょこんと乗る銀ちゃんが最高にカッコイイです!!!
あれ原作の中でもかなり好きな一コマなんです!!!
確かキルビルの仙人?もあんな動作をしていたと思うけど、あの時は全然萌えませんでした。
白夜叉で怖い顔の銀ちゃんもいーなー。

銀ちゃん・高杉・ズラ、3人の子供時代はひでーかわいいですね!
ズラは女の子みたいだし、高杉はボンボン丸出しだし、銀ちゃん・・・!!!(声を失っています)
なんかほっぺがふっくらしてるしー!!!
寝るときも刀を肌身離さずなのが凶悪にカワイイ!!!

絶対デカいんですよ、あの刀!子供には持て余すくらいなんですよ!
それを両手で抱えて持つって反則じゃないで・す・か?!?(やってないけど)
(その後先生の後ろで鼻クソほじる銀ちゃんの刀はそう大きくもなかった・・・)
この3人が幼馴染設定なのは少し意外です。
攘夷活動で知り合ったと思ってた。

俺はあの頃と何も変わっちゃいねぇ
俺の見ているものはあの頃と何も変わっちゃいねぇ
俺達から先生を奪ったこの世界をどうして享受しのうのうと生きていける
俺にはそいつが腹立たしくてならねぇ


そう言える高杉は純粋なんですね、きっと。
そして自分と同じように思ってくれない銀ちゃんと桂にムカついている。
高杉、悪い意味で純粋な子。

ところで松陽先生は男なんですかね?女??

エンディングをBGMにタッグを組んで闘う桂&銀ちゃんが最高にかっこいいですね。
斬撃の合間に回し蹴りも繰り出してますよー。
くるくる立ち位置入れ替わってるよー。
ズラの背中を狙ったヤツを銀ちゃんが斬ったよー。
きっとこんな風に背中合わせで昔も闘ったんだろーなー。
あー、攘夷時代の過去話が早く観たい!!

最後に二人の宣戦布告に不敵な笑いで応える高杉がまたイイ。
またしばらく出てこないですよね、高杉。
もしかして真選組動乱編まで?!?
いつになるんだよ!!!
SA・YO・NA・RA!高杉!!
股子と先輩はどうなったのかなー。

最後にOPがかかってずっこけました。
ご丁寧だね、ご丁寧だね、サンライズ。
そうだよね、ちゃんとOPとEDは毎週一回づつ流さないとね。


今回はカッコイイって12回言いましたよ。
どうですか?狙えそうですか?(誇らしげ)
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

犀さん、こんばんわー。

今回はめずらしくタイムリーに感想を書きましたヨ。1回観た後、しばらくして気持ちを落ち着けてから感想を書こうと思っていたんですが、あまりにも萌えすぎて落ち着くことが出来ませんでした。そしてそのまま書き殴り↑に至る。

紅桜編最終回は、作画もアクションも音楽の取り入れ方も全部最高でしたよね!サンライズの力の入れ具合に感謝です。真選組動乱編もどうかよろしくお願いしたいです(いつの話しか・・・)。

今月は原作・アニメとも高杉祭りでしたよね。もう終わってしまったのが悲しい・・・。
高杉も銀ちゃんもお互い「変わっていない」と言いますけど、なのにこんなにすれ違いまくっているのがちょっぴり寂しいです。お互い大事にするものが違うんだなぁ・・・。生き方も・・・(しんみり)。

「いろは」の耀次郎のアレは外套というのが正しいかと(笑)
といいつつ、前に書いた自分のいろはの感想見てみたら、「マント」って書いてました。アハー。しかも「黒い布」とも書いてありました。アハー・・・。

「黒猫」は沖田総司さんの髪型にご注目ください。いろは七不思議です。

こんにちは、アオイさん。
もうご覧になったのですね紅桜最終回!すんばらしかったですよね~。
私も攘夷時代から今の高杉になって微笑するあのEDのシーン、大好きです。あの微笑高杉に「部屋を明るく~」って言われてるみたいでドキドキしました。EDの曲をバックに戦いを開始する銀ちゃんと桂は本っ当にかっこいいですよね!あのED曲がかかってから終わりまでの全てが最高です。小首傾げからニヤリまでの高杉なんてもう!
画も綺麗でしたが動きもすっごい良かったですよね。銀ちゃんと似蔵の戦闘シーンは勿論、神楽とまた子のも凄かったです。とくに神楽の動きが!また子の表情もかわいかったですしね。かわいいといえば鉄子もかわいかったし、兄者が死ぬシーンは感動でした。原作ではわからない声の感じがアニメならではですね。
今回の高杉の「俺はあの頃と何も変わっちゃいねぇ」ってのと、本誌での銀ちゃんの「俺の護りたいものは昔も今も変わらねぇ」ってのがリンクしてていいですよね。銀ちゃんから高杉への回答にもなってるようで。本当アニメと本誌がいいタイミングです最近。

「いろは」、やっぱあれ外套と書くべきでしたか。マントとか書いてぶち壊しでしたね、すみません・・。密封!いいですよねぇ、隠れているというところが。日本人は鎖国時代に幕府から進歩することを禁じられたことで欲求が他国とは違った方向に変化したとも考えられてるとか。まして島国ですものね。春画を好む鑑賞的嗜好が現オタク文化につながってるのかも。

「黒猫~」の画、綺麗なのですか!それは楽しみです。
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。