スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずやってみた!

とりあえず、小十郎のストーリーと政宗の外伝ストーリーをやってみた!
そのうち落ち着いたらちゃんとしたプレイ日記をねっとり書くつもりですが、
まずはサラッと臨場感だけでも伝えたいと思います。

こじゅまさ休暇の本日は13時起床!
10時頃に起きるつもりでしたが、全く目が覚めませんでした。
耳元で鳴る目覚ましの音とか囁きに等しい。

顔を洗って朝食を食べた後は、レイプするかの如くパッケージのビニールびりびりを破り去って、いざ外伝プレイ!!!

メモリーカードの容量が足りません。

Nooooo!
手間取らせるんじゃねぇよ。
(いそいそとFFやら幻想水滸伝やらドラクエのデータを消す)
削除・完了!

一応データコンバートも済ませましたが、あまりのお金のなさに絶望したので一度BASARA2立ち戻り、アイテムとドーピングをいっぱいしてからコンバートし直そうと思います。
もう一度全て最初からだけど、気にしない。
何度でもやるよ!
とりあえず今回はエンディングをみました!

以下、派手にネタバレなので隠します。
一度プレイしただけの雑記ですので、ほわっと雰囲気を感じ取っていただければ幸いです。
まずは小十郎のストーリーモードをプレイ!
レベル上げとかしません。他のモードもやりません。
とにかくエンディングが見たいの。

しばらく屈強な殿でプレイしすぎたせいか、俺って無茶強いと勘違い
なにを思ったのか難易度「難しい」を選んでしまいました。
いっけね、小十郎レベル1だった・・・!
武器とか防具とか固有技とか一切ないんですけど。
アイテムも他の人のしかない・・・。
なんだこの無茶っぷり。
まぁいいか。

◇オープニング
心の準備はしていたつもりですが、アニメ思ったよりひどい
シチュエーション的にはすごく萌えるのに。
顔がパッツンパッツンだよ!
なんだよ、このアンパンマン二人。
パンパンすぎて口が開ききってないから。
思ったより木刀が真っ二つでビックリしました。
木刀、V字!!
ストリングチーズでもあるめぇし、そんな風に木刀裂けるかよ。


◇第1章 卑劣なる罠(vs松永様)
こじゅと人質を取り返しに松永様のもとにやってきました。
松永様はいちいち言うことがイヤらしいなぁ。
囁かないでくださいよ。
政宗様が「俺に続け!」言いますが、ちょこんと私の後ろにいるのね。
歩くと付いてくるのね。
なんと御可愛い・・・!
続いてるのお前だから!

寒い洞窟の中にいきました。
ここか、寒いのは好きじゃねぇな殿を小十郎が温める洞窟というのは・・・(脳内設定)。
ざりざり進んでいたら途中、ゴザがひいてあるところがあって噴きました。
なんでゴザが!?!?
ここでやれってかーーーー!(違う)
三好三人衆?だかいうのが出てきた。
そのしゃなりしゃなりした歩き方は何!?!キモいよ!

松永様が殿のことを「清らか」と言いました。
殿は清らかじゃないよ!小十郎と色々やってるから!
松永様は戦いの最中歩くのが歩くのが気味悪くてステキですね。
(気味悪いとステキが並ぶとは・・・。日本語の新たな可能性です。)

爆風に飛ばされた殿を小十郎が空中キャッチするシーンは普通に受け入れられました。
あれぐらいするよね、小十郎なら。


◇第2章 奥州への決死行(vsユッキー)
vs真田幸村戦です!
発表当時からどんな風に殿を取り合うのか気になってましたが、殿の背中を護ってたんだね、小十郎。
街道を死守する小十郎がシビれます。
私の小十郎はヘタレなのでかなりの真田隊をお通ししましたが。
(一人でも通したら終わりかと思っていた・・・ヨカッタ)

結局ユッキーが怪我した殿を見つけて身を引いてくれます。
ユッキーが男前過ぎて危うく惚れそうになりました。

てゆーか殿むき出しなんだ??!?ムキ出しで運ぶんだ??
篭とか馬とかに乗ってないの?!?意識不明の重体なのに・・・。
徒歩で奥州までかよ・・・!
そのせいで死ぬよ!

この章はサナダテがこじゅまさに王道という名の道を譲り渡した決定的な章として語り継がれるでしょう。


◇第3章 双竜の決闘(vs政宗様)
ちょっ!政宗VS小十郎・・・・・!!
予想通り、腐女子の予想通りのことが公式で起こりましたよ!!!
Cool&The Gangみたいだ!
あばばばば!!!
昔ひなたさんへのメールでこじゅのストーリーモードを予想して
こうなるんじゃないかって言ってたんですよ!その通りになりました!
ただしもっと18禁でした)
衝撃の政宗出産シーンもこの章であるんですね。
さくっとムネを倒した後、とりあえず置いといてっと・・・。
って、置くのかよ!!
地面に放置して行くなよ!抱きしめろよ!!


◇第4章 松永の刺客(vsコタ)
まさか小太郎と戦うとは予想外。
傭兵みたいだけど北条のおっちゃんのもとは去ったんでしょうか。
一緒にいてあげて!
忍者が泉のように湧き出てきてウゼェ。
小十郎はエンディングまでつづらも取らず一直線ですので、親玉忍者へ猪突猛進です。
小十郎、強いね・・・。
あのマグナムステップ・小十郎版は素早すぎていまいち持て余すんですけど。
松永様に無視されたショックで小十郎ブチ切れ!極殺解禁!
極殺ってナニーーーー!怖ぇぇぇーーーー!
初プレイ時はネタバレが嫌で、攻略本はおろか取説もみないで始めたので
小十郎がブチ切れた時はビビりました。
蹴ったよ!この人蹴ったよ!
剣を二本も持ってるのに蹴った・・・!

カッコイイ・・・。
その蹴り方がまた893ですよ!もうすぐ1000ですよ!(意味不明)

最後に、まっ・前髪が・・・!(極殺されました)


◇第5章 決着の業火(vs松永様)
孤軍奮闘(ホントにな)の小十郎をムネが助けに来てくれました!
まさこじゅ・・・?
武器も取り戻せたし、部下も(一部)助けられたし、ヨカッタヨカッタ!
松永様はやはり爆死なんですね。


◇エンディング
ひどい・・・・!
いい具合にクールダウンできました。


殿の外伝ストーリーモードはね、不快になるほどダテサナでした。
感想略!
オープニングのアニメはさ・・・ホントひどいね。
パタパタ漫画かと思ったよ。馬遅っ!
ちょっとアニメスタッフひどすぎる。

初プレイはそんな感じでしたー!
支離滅裂。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。