スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーホー台湾旅行記その5

GWに私がオタクだと知らないお友達A&Bと行って来た台湾の旅行記です。

今年前半は2月の東京に始まり、3月に名古屋、5月に台湾と、全く飛び回りすぎました。
後半は引きこもって過ごそうと考えていた私ですが、今度は九州に行きたくて仕方ない。

あいつの九州日記
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/k/doala/index.html

オタクはご当地に行きたがる生き物。

◇朝食をいただきます

2日目の朝、起床した私達は朝食を食べにホテルのレストランに向かいました。
エレベーターを降りると、そこはレストランというわりに壁も囲いも無い広場でした。
しかも傍らには客室が並んでいる・・・。
この階の人は部屋のドア開けたら、みんな目の前で朝食食ってるんですよ。
ドア開けたらそこはバイキング会場ですよ。
この階の部屋じゃなくてよかった。
ちょっとしたカルチャーショックを受けながらも、朝食バイキングをいただきました。

朝食

色々なものがあったんですが、ナゲット、シナチク、明太子入りのチクワ、卵豆腐、肉マン、スターフルーツというコンセプトがわからない感じのチョイスにしてみました。
ホカホカ蒸し立てで美味しそうだった肉マンに関しては何も具が入ってなかったというオチ付きでした。
肉マンじゃないじゃん。マンじゃん。
あと不思議だったのは写真左上のナゲットの上のほうに見える肉の毛です。
これはのちに市場に行った時もいっぱい売っていたんですが、乾燥した肉を細か~~~く刻んでにしてあります。
って、なんで毛にするんだよ。
喉に張り付くよ。
たしか中国とタイに行った時もこういうのあった気がします。
アジアでは一般的なんですかね、マンと肉毛は。

お腹がいっぱいになった後はバスに乗り込んで、いよいよ観光に向かいます。


◇スクーターあふれる街・台北

バスの中から台北市を見てたんですが、スクーターの数が異常に多い。
道路を走るスクーターの数は、自動車と同じぐらいなんじゃないでしょうか。
スクーターが一斉に同じ方向に走っていく様は、光に向かっていく羽虫のようです。
気持ち悪いほどいっぱい。
走ってる数も多いんですが、路上に停められているスクーターの数も相当なものです。

スクーター

ここ、駐輪場じゃないんですよ。普通の歩道なんですよ。
大きい通りはみんなこんな感じ。
走ってるスクーターと停まっているスクーター合わせたら、台北市の人口より多い気がするんだけど。
気のせい?
しかもなんでバイクじゃなくてスクーターなんだろう。みんな同じようなデザインだし。
そしてなんで路駐だというのにきちんと整頓して停めるの・・・?
礼儀正しいのかそうじゃないのかわからん。


◇龍山寺に行きました

龍山寺

まずは台北市内にあるお寺・龍山寺に行きました。
台北市最古で歴史あるお寺らしく、朝早いにも関わらずたくさんの参拝客がいました。
そこに旗を掲げて入場し、写真を撮りまくる日本人ツアー客(自分を含む)。
なんつぅか、地元の人にしてみれば信仰の場を見世物にされてる感じですよね。
どうもスイマセン。

龍山寺はいくつかの建物に分かれていて大きかったんですが、中には入らず走り抜けただけなのでそう感想がありません。
日本の寺にはない色使いがされてて綺麗だなーという程度です。

もうあんまり覚えてないというのも大きな原因の一つです。

旅行記として危うくなってきたので、パッパと終わらせたい所存であります。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。