スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアスR2第25話Bパートの感想

コードギアスR2第25話『Re;』Bパートの感想です。

仕方ないので、最終回Bパートの感想をつづります(嫌々)。
Aパートよりもっと暗く!!!(嫌な出だし)

Bパートはいきなり2ヵ月後でした。
世界の王・ルルーシュ様の独裁世界です。
あまりの悪逆帝王っぷりがいっそ清々しい。

ルルとスザクがやろうとしているゼロレクイエムは、“完璧な悪役を演じた自分たちが、誰かに倒されることによって世界をリセットする”ことだと思っていました。
悪いことを集めて、最後に膿を出すかのような荒療治かと。

ルル皇帝大行列の先にゼロが登場した時は、CCかと思いました(まだ気付いていない)。
前にゼロの代役してたからね。
そして生身で銃を避けるハイパーな動きを見て、この動きはサヨコかと思いました(まだ気付いていない)。
ルルの元へ向かうのを止めようとしたジェレミアが「行け、仮面の騎士よ」と微笑むのを聞いて、あぁこれはルルのいつもの作戦の一つなんだと思いました(まだまだ気付かない)。

これはルルの作戦かと思ってたんだよ!
何かいつものどんでん返しがあると思ってたんだよ!


ゼロに刺される瞬間、ルルが微笑んだのをみて、あぁゼロを演じてるのはスザクなんだとわかりました。
二人のやろうとしてたことの全貌が今更ながら。

あの穏やかな綺麗な笑顔を見るまで、まさかルルが死ぬとは思ってませんでした。
死ぬならスザクだろうと思っていた、なんの根拠もなく。
そう思っていた自分が不思議です。

スザクとルルがやろうとしていたゼロレクイエムは、憎しみをルルが集めた上で、伝説の存在・ゼロに殺させることだったんですね。
ああ、ゼロレクイエム・・・悲しすぎる゜゚(つД`)゜゜。

どうしてルルとスザクが世界を変えなきゃいけないんだろうか。
なんでこんな18、19の酒も飲めないような小童の肩に世界の明日がかかってるんだろうか。
そんでもってルルなら、死なない方法も考えられたと思います。
それでも、最後はなんのトリックもなく、誠実に、自分の死に様を全世界に見せ付けたルルに涙が・・・。゜゚(つД`)゜゜。

いつから世界平和が目標になっちゃったんですかね。
最初は世界とか人類とかそんなに壮大なことを考えていたわけではなく、ただナナリーが安心して暮らせるようにしたくて、母の死の真相を知りたかっただけだと思うんですけど。
(真相を知りたかった割に母は自分でトドメを刺しました)
なんでこんな世界の明日を担う壮大なことに・・・。
ルルがギアスを持ってしまったことと、その才能と出生のせいでしょうか。

「撃っていいのは撃たれる覚悟がある奴だけだ」

ここで、この台詞が、来るのか・・・(ノ◇≦。)
決して自分だけが安全な高みにいるわけではなく、撃たれる覚悟を持っていたルルが立派だと思います。

そして、スザクが、ルルを・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

涙を流すスザクも・・・
スザクの肩にぐったりと頭を預けるルルも・・・
もうなんか言葉がありません・・・。

これはお前にとっても罰だ
お前は正義の味方として仮面を被り続ける
枢木スザクとして生きることは、もうない
人並みの幸せ、全て世界に捧げてもらう・・・永遠に


ルルのこの恨み言のような台詞は、スザクを縛り付ける究極の言葉ですね。
スザクの人生は、世界に捧げてもらったんじゃなくて、自分に捧げさせたんだよ・・・(ノ◇≦。)

仮面に指で自分の血を塗りつける動作も、スザクへの束縛というか、契りというか・・・そういうのがグルグル混ざり合った愛の仕草にしか見えません(真顔)。
この二人の間には友情よりももっとドロドロしてて、お互いを縛り付けるような確固とした絆があるに違いないんです。
これは腐女子アイ(あらゆるものを掛け算にする邪眼)のせいじゃない、製作者の意図だ(断言)。

スザクはこの先、ゼロ(=ルル)として生きていくんだなぁ・・・。
ずっとルルに縛られて生きていくんですよ。
これ以上のスザルルENDがあるでしょうか。
究極・・・( ノД`)

ルルがナナリーのそばで死ねたのは幸せでしたね。
ナナリーがなんでルルの手を取っただけで、今までの記憶が流れ込んでくるのかはハッキリ言って謎なんですけど。
でも最後にナナリーにわかってもらえて良かった・・・(´□`。)
ナナリーの中のルルが卑怯で卑劣のままじゃなくって良かった。
愛してるっていってあげられて本当に良かった。
ルルが死ぬという結末しかないんだとしたら、DEAD ENDの中では一番幸せでした(ノ◇≦。)

ナナリーの絶叫でもう涙が止まりません・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
ナナリーの願いと、ルルの願いと、お互いが大事だったのにすれ違い過ぎた結末を思うともう・・・。゜゚(つД`)゜゜。
お兄様がいない明日なんて・・・!とルルの亡骸にすがって絶叫するナナリーが本当に可哀想。
ヤメテ・・・そんな声で泣かないで・・・。゜゜(´□`。)°゜。
何度見ても、仕事中に思い出すだけでも泣ける。
ロックオン死亡以上に泣いた・・・。
(結構コンスタンスに泣いております、大人が)

ルルであれば死なないでなんとかすることも出来た気がするけど、やはりこの場で死んだふりしてどこかでCCと笑って暮らすとか、そういうハッピーエンドは違う気がする。
悲しいけど。
やったことが大きすぎて、そのために死んだ人が多すぎる。
ルルが実は生きていたENDは薄い本で見るからいいです。

ハッピーエンドではないけど、すごく綺麗なエンドだったと思います。
そういう意味でカレンが普通に学生に戻るのもなんだかなーと思うんですけど。
ヴィレッタとオウギも幸せそうだなー、オイ。
ルルとスザクに全てを押し付けて、それ以外の人が幸せなんてなんだかイヤだ・・・(-д-;)

オレンジ卿とアーニャには笑ってしまった。最終回、唯一の笑いどころ!
まさかのオレンジ卿、義剛エンド・・・!
どこまでオレンジ好きなんだ。
ルルにもらった名前だから、とか言ったら泣けるんですけど。

CCはどこかを一人旅中。
御者の顔がみえないので『実はルルーシュ説』があるみたいだけど、私はそうじゃないほうがいいですね。
だからそういう展開は薄い本で(略)。
CCがまた一人で永遠を生きていくのかと思うと、そこだけ可哀想だなー。
本人は清々しい顔してますけどね。
結局笑顔はもらえたのかな・・・。

最後は散々泣かされましたが、これにてコードギアス完結です!
半年&半年、とても楽しませてもらいました!
すごく偉大なアニメだったと思います。
どうもありがとう(*´∀`*)!!!

コンピアルバムとCLAMP画集が欲しい今日この頃です。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

みづきさん、オール・ハイル・ルルーシュ!!

あのルルの最後は衝撃的でしたね・・・( ノД`)
私も見た直後は繰り返せず、呆然としました。
最近のアニメでまれにみる残虐ラストだったんじゃないかと。
大きい意味ではハッピーエンドっぽいですけど、ルルの死に様が壮絶だったと思います。
あの血・・・(´□`。)
そして究極スザルルでした。
相手に殺されて自分を相手に刻むんですよ・・・。
その上残されたほうが殺した相手の身代わりで生きていくなんて。
これ以上の結びつきは人肉喰らうぐらいしかないですね!

オレンジ卿は、二期になってからもうスパークしましたね!
最後まで楽しませてもらいました。色んな意味で!
珍しい二人が珍しい未来を選びましたねw

こんばんわアオイさん(ノД`)ルルーシュ~!!

私も最終回見てから仕事手につかず、上司の言ってること上の空だったりしてました(笑)
悲しいのに何回も見たり(止めればいいものを…)
ルルーシュ…自分に憎しみを集め自分が消えることで(ノДT)あ゛あ゛あ゛あ゛
憎しみが背負えるのは、その分の優しさを知っているからですよね(ノ_<。)ルル…
自分を殺させる事でスザクに自分を刻み込んだルル…もぅスザルル!←なんでも
あれは究極のスザルル愛の最終形態ですね!(;_;)
ナナリーだけは(カレンは気付いたっぽいけど)ルルのやりたかったこと知ってくれてよかっ…たと…思います。(ノД`)(シーン思いだし泣)

あの義剛EDには涙引っ込みました…最後まで美味しいオレンジ卿(爆笑)
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。