スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ『戦国BASARA』第二話Bパート感想

アニBASA第二話「戦慄!桶狭間の遭遇」Bパートの感想です。

ムネとユッキーが劇画化してる間に、信玄は小田原城を攻めておりました。
アニメになっても馬2頭立ち乗りは顕在ですね。
ムネの手放し乗りよりタチ悪い。
二頭ピッタリと寄り添ったまま立ってる人を乗せるなんて相当訓練された馬なんだろうと思っていたら、ほぼ直角の城壁を駆け上がってました。
イヤイヤイヤイヤイヤ。

お館様が普通に立ってることが不思議です。
地球の重力を無視しすぎだと思います。
ゲームではそんなことできなかったじゃない。
訓練の問題じゃないと思います。

北条の爺ちゃんもアニメ初出場です!
あれ?1話にも出てきたっけ?忘れちゃった!(というか気にしてない)
めっちゃ小さい馬乗ってますね。
立ってるのと変わらなさそう。
北条の爺ちゃんといえば小太郎!
いきなり飛んで来たと思ったら、小刀でお館様の目を刺す寸前です。
眼球に小刀の切っ先が迫るところなど、ミッション・インポッシブル!(こんなシーンあったよね)
反応して応戦する信玄もすごいと思いますが、絶対に刺さってる距離ですね。
お館様の目の替わりに馬が首を落とされてしまいましたΣ(゚д゚;)
直角の壁も走れる名馬が!魔法の馬がァァァ!
かわいそう。
あの壁走りが彼らの最期の見せ場だったらしい。

アニメのお館様は強くてカッコイイですね!
ゲームではあんなに愚鈍なのに・・・。
お館様が小太郎を叩き潰そうとハエ叩きのように斧をベッタンコしております。
斧ってそういう使い方もできるんだ・・・。
しかし最後はこぶしで小太郎を殴り飛ばした。
斧より素早いじゃない。斧より強いじゃない。
斧いらないじゃない。


北条の爺ちゃんにいたっては、お館様の斧一振りで死んでしまいました。
戦わせてもくれなかった。
ちょっと哀れです。
一瞬で消し炭かよ。
火葬の手間が省けたっていうか。

ムネとユッキーの戦いは未だに続いております。
どれぐらい時間経ってるんだろう、これ。
しかし二人とも本当に楽しいようで微笑ましいです。
ユッキーなんて「戦場でこれほどまで熱く滾ったことはございませぬ!」今にもムネを押し倒しそうです。
アオカン、ダメ、絶対!
そんなだからサナダテで検索されるんだと思います。

おじゃるの影武者大作戦は、雨が降っているところもゲームと一緒ですね。
影武者を追う政宗ですが、確実に馬に乗りにくそうです。
ハンドル高くて。
おっとっと・おっとっとってなってますよ。
暴走族の方々も確実に乗りにくそうだもんね、アレ。
手の血が下がって痺れてこないのかなっていつも心配なんですけど。
ムネも無理しないで手綱を握ればいいのに。

織田ファミリーが続々登場!
当たりを追いかけていたムネは、ミッチーにおじゃるを取られた上、馬で転んでしまいました。
だいじょぶ?小十郎いないけど泣いてない?(ハラハラ)

いよいよアニメ版ラスボス(たぶん)・織田信長との邂逅ですね。
ビビって刀から手離しちゃうムネが相当カワイイ(´∀`)=3
射すくめられて刀抜けないなんて・・・。
そういうムネの弱いところも好き(≧∀≦)!!
ムネがこんなに可愛く怯えているというのに、ユッキーは何も感じずキャンキャン喚いています。
ちょっ!いま自己紹介とかする雰囲気じゃないよねえ?!
空気嫁!ちょっとは何かを感じろ!
KYキング・ムネにまで「静かにしな」と叱られております。
仕方ない。

これ見よがしに、おじゃるの頭に銃を突きつける信長様。
「こいつを殺されたくなくば下がっていろ!」みたいなシーンですね。
おじゃる、ヒロイン?
結構むごたらしい感じで殺されてしまいますが、織田信長、無言です。
終始無口です。
今回は若本さんがいないのか・・・。
タイガの信長より迫力ありますね!

うな垂れて雨の中で俯くムネにキュンとする(*'∀'*)
なんか打ちひしがれててKAWAII。
いいところでEDに入ってしまいましたが、たぶんこのすぐ後、小十郎が後ろから抱きしめてると思います。

最後にムネからお知らせがありました。
なんとPSPバトヒロを抽選で3名にプレゼント!
3個て!少なっっ!!
もっとプレゼントしろよ。
関連記事

コメントの投稿

Private :

NO TITLE

こんばんは!
拍手コメントありがとうございます(´▽`)ノ

いやぁ、ねるとんをわかってくれる方がいて良かったです(´∀`)=3
いまの10代の方は多分・・・わからないですよね・・・(落ち込む)。
でもあまりにねるとんっぽかったため、書かずにはいられませんでした。
幸村は「ごめんなさい」されて、ムネは小十郎の手を握ると思います。
どんでん返しはありません。

アニメの織田家は迫力ありましたよね!
音楽もとってもラスボスっぽい。アニメはこういう演出ができるから素晴らしいと思います。
やんちゃなムネもたまりませんが、ビビるムネもカワイイですよね!
多分尻尾がぶわってなってると思います(猫扱い)。
後ろから抱きしめる小十郎は是非ともアニメ化して欲しかったです。
なんのための深夜なの!腐女子のためじゃないの!
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。