スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ『戦国BASARA』第四話感想

アニBASA第四話「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義!」の感想です。

読み返して思ったんですけど、第三話の感想が長すぎました(反省)。
第四話はあまりこじゅまさ的展開もないのでアッサリ行こうと思います。
当ブログ比で。

アバンは残虐な感じで始まりました。
泣き叫ぶ人が殺されたり、リアル死体の山が築かれていたり・・・。
こじゅまさ的には健全なくせにそういうところは深夜なんですね(チッ!)。
信長さまが魔王すぎる。

長政は誰に演説してるのかなーと思ったら、市に向かって喋ってたんですね。
妻に対して演説熱いな。
市は相変わらず湿っぽいですねー。
市 「ごめんなさい、長政様・・・みんな市が悪いの」
う・うざい!!!
く・くらい!!!

しかし市はなかなか美人に描いてもらえませんね。

木の葉を撒き散らして佐助がやってまいりました!
まるで忍者みたい!
こんなお殿様がいるところに出入り自由でいいんでしょうか。
浅井家のセキュリティはどうなっているんだ。
セコム、してますか?
それとも佐助が優秀なのかなー。

信玄も織田包囲網を作ろうとしてるようですね。
慶次の想いがみんなに伝わっているのか。みんな同じことを考えているのか。
小説の敵が秀吉から信長に変わった感じですかね?
それにしても佐助の言うことに頑として聞く耳を持たない長政の頑なっぷりがなんというか・・・うざいね(ハッキリ言った)。
この人、話が通じませんよ!

信玄様のところには、かすがが来ていました。
必ず一回はムチムチバーンの登場が必要ですからね。しかたありません。
お館様に殴り飛ばされるユッキーをみて、あんぐりしてるご様子。
当然の反応だね。
それにしても武田屋敷はものすごい修復費がかかりそうですね。
信玄様は絶対斧より素手のほうが強いと思います。

慶次in伊達軍の様子が!
みんなと楽しそうにやってますね!
慶次には是非ともふざけて政宗にちょっかい出して小十郎に叱られるとか、小十郎と「あの人に女?似合わねぇな」などと恋について語り合ったりして欲しいものです。
つうか、しろ!!!(命令)
一瞬ですが、こじゅと仲良く話す政宗を見られてキュンとしました(*´∀`)
慶次の申し出はすげなく断ったムネですが、結局は織田包囲網の一端を担うことになりそうですね。
徳川と浅井は共闘してくれないようですけど。
「全然ダメッす!」って、佐助潔い!

佐助は幸村に「かすがは許婚」とか言ってンのか。
アニメでも佐助→かすがなんだね。
「あいつ、ちょっと危ういんだわ・・・」という佐助がなんだか切ない。
結婚詐称しようとしてる佐助も危ないけどな。

ユッキー 「某が本当に戦いたいのは・・・独眼竜・伊達政宗!」
月を見て想い焦がれるなよ!
もう恋だよね。恋でしょう?恋だとも!
ユッキーは子供なので戦う=好きということに気付いてないんですね。
振られるけどな!(こじゅまさですから)

佐助 「惚れられちまったもんだなぁ、あの旦那も」
えええぇぇえ!?!
腐女子ですから、そうだったらいいなーとは思ってましたけども。
公式でそう括っていただいていいんでしょうか(おずおず)。

伊達軍は朝日の中を爆走中!
慶次の呼び名は「優男」から「色男」に変わったようです。
前回からの間に何か色男的な事件があったんでしょうか。

慶次 「武田と合流して尾張に攻め込む。俺達を先鋒にしてな。悪く思わないでくれ。けどアンタ俺がけしかけないでも・・・」
政宗 「そんなことは小十郎がとっくにお見通しだ」

小十郎がかよΣ(゚д゚;)!(思わず普通に突っ込んだ)
自分でお見通ししろよ。
いやいいなぁ、政宗の小十郎自慢!
ウチの子すごいんです!みたいな。
可愛いヤツだ・・・(*´∀`)

政宗 「アイツとのお楽しみは最後まで取っておきたいところだったな・・・」
お楽しみいうなよ!攻めみたいだぞ。
はやく本気でやりあいたいという点に関しては・・・政宗と幸村は両想いですね・・・クッ(断腸の思い)。

長政は明智光秀とご対面。
ミッチーはゲームより7倍ほどキモいね!
信長は市を人質に長政を戦わせるようです。
長政様・・・正義より市のほうが大切なんだ・・・。
ちょっとジーンときた。
なんというツンデレ!

伊達軍&慶次は盗んだ軍馬で走り出し中。
慶次は手綱を持たない馬の走らせ方をマスターしたようです。
筆頭のマネッ子!
でも途中でバランスを崩して夢吉を落としそうになっていた。まだマスターして日が浅いからネ。

慶次 「いい顔してたぜ!そいつのことを思うときのアンタさ!」
余計なこと言うなよ。
慶次はどうやらサナダテのようです。
私とはカップリングが違うわ・・・。
すぐ脇を睨みをきかせた小十郎が走り抜けますが。
これってどういう意味ですか。
なんで小十郎が怒るんですか。
余計なことを吹き込むんじゃねぇという小十郎の嫉妬の表れだと思っていいんですか?
サナダテvsこじゅまさだと思っていいんですか?

伊達軍を迎え撃つのは長政様!
姉川の戦い(史実ではなくてドラマCDのほう)の再現ですね。
長政に立派な死亡フラグが立ちました。
あぁぁぁ(((( ;゚Д゚)))

今回の番組後に、小十郎からの兄メイトBASARAフェアのお知らせがありました。
渋い声で「兄メイト」とか連呼しないで欲しい。
今すぐチェックだ!って小十郎・・・Σ(;`Д´)
関連記事

コメントの投稿

Private :

えむさん、お久しぶりです(ノ´▽`)ノ

アニBASAは腐女子向けにサナダテ&こじゅまさ、男性向けにかすがを推しているように思えてなりません。
あの執拗なまでのおっぱいはそうに違いない!
そんなにおっぱい出すんなら、腐女子向けにもっと際どいシーンを!

GWの労働、お疲れさまでした!
ワンナウツにハマってたんですね!
ついこないだ怒涛のワンピ400話視聴が終わったというのに、えむさんお忙しい!
ワンナウツですが、私は結構昔に原作マンガで読んでましたー。
でもお察しのとおり、リアル野球好きとしては、あの展開は野球に対する冒涜としか思えず・・・結局マンガも最後まで読んでないんですよね・・・(-д-;)
(ちなみに巷で噂のルーキーズも無理でございます)
一応アニメ化したので1話だけ観ましたが、それっきりでした。
むしろアカギのほうが気になる今日この頃です(*'∀'*)
いやでも今期はアニBASAに全力投球です!

お久しぶりでーす

アニバサはなんだかかすが推しですよねー
ゲームがお市えこひいきだからバランス取ろうとしてるのかしら?お市は貧乳ぽいから巨乳好きへのサービス?

私はGWは労働に明け暮れGWが終わってやっと土方とルフィと直江のお誕生日祝いサイト巡りをして、そしてワンナウツにはまってましたー

これ去年あたりやってたアニメなんでしょうか?アカギの後継野球アニメ。中の人もまんまアカギ。そして微妙に腐向けねらってるのかキャラが美形でOPとかで無意味に裸になります。たぶんリアル野球見る人はイライラすると思います。こんなん観客が怒り出すよ!とかなんでマウンドにいるピッチャーの声がそこから聞こえんねん!とかつっこみどころはいろいろあるんですけど、萩原アカギが美形キャラで見れるだけで許せます。
もしも2期があったら見ることおすすめします!
カプ候補が前半にちろっと出てきたっきり最後まで出てこず最後もサラッと終わったのでたぶん2期やるつもりなんだと思います。
ご無沙汰後に長々語ってしまってごめんなさい。語れる相手があんまりいないもので。
でもおもしろいですよ!(しつこい)
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。