スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥州旅行記その8~驚き・桃の木・湯治宿~

去年の10月に腐女子友・才蔵くんと行って参りました、奥州タッチアンドゴーの岩手旅行記です。
複数の旅行記も未完のまま、秋の旅行準備を進めております。
本旅行記の湯治宿があまりにも気に入ったので、まさかの湯治旅行です。
綺麗で広い部屋や、洗練された家具、海外ブランドのアメニティが揃う高級ホテルに興味はないの。
トイレも洗面台もない6畳部屋に、古めかしい家具、アメニティって何?食べ物?みたいな湯治宿に興味津々です。
そんな宿に泊まって、観光もせず温泉と狩り場の往復をするつもりです。
モンハン合宿in湯治宿!!
9月の連休に行って参ります(´▽`)ノ
今度は青森!

◇湯治宿の夜

今回泊まった宿は朝夕の食事付です。
なんと布団も付いています(と誇らしげにホームページに書いてあった)。
食事は定食程度らしく、決まった時間(たしか7時と18時)に一斉に各部屋に配膳されます。
あれから少々学びましたが、湯治宿ってどこもそんな感じなんですね。
今まで食事といったら部屋食かバイキングしかお目にかかったことがない私たちは、そういう給食的なシステムにもビックリです。
ご飯の時間、決められないんだ・・・?部屋に放置されるんだ・・・?
この日の私達の宿到着は遅かったので、部屋にはよく冷えた夕食がポツンと置かれていました。

配膳

想像以上に、品数も多いし、色々手が凝んでおり豪華です。
とりあえず案内係のオジちゃんに従って、お吸い物と魚だけ炊事場のレンジでチンしました。
レンジが小さくてね、時間を掛けてもなかなか温まらないの・・・。
なんとか人肌程度になったお吸い物&魚をかかえて、やっと夕飯にありつきました。
ご飯のお供は、厳美渓で買ってきた地ビール2本と、小十郎!

地ビール
小十郎ふたたび

ご飯はどれもこれも美味しかったです!(小十郎は塩辛すぎた)
ボリュームもちょうど良い。

キャッキャ・キャッキャと夕食を堪能してた私たちですが、気のせいかなんだか体が冷えて参りました。
足先を座布団の下に入れたりして暖を取っていましたが、超寒い。
どうやら気のせいじゃない。
立て付けの悪い戸から、隙間風がビュンビュンと元気よく入ってきております。
そしてさっきから気づいてたけど、この轟音は一体なに?
窓を開けてみると、すぐ下が川でした。
暗くて見えないけど、明らかにここも氾濫してるっぽい。
ここの宿は夜寒いっていうのは事前に知っていたので、私は持参したお洒落モモヒキ(レギンスといいます)を着用!
才蔵君は事前に「防寒着忘れないようにしようぜ」と言っていたにも関わらず、何の準備してきませんでした。
部屋の中で凍えていた。
東北なめんなよ!

食事も終わってまったりした後は、次の日の朝が早いので早々に寝ることにいたしました。
この頃の私たちはモンハン持ってないので早寝です。
モンハン持ってたらきっと明るくなるまでやってた。
部屋には洗面台などもちろん付いてないので、歯ブラシを持ってトコトコ洗面台まで歩いて行きました。
部屋は2階だったんですが、洗面台は1階なので、廊下を歩いて階段を降りて行かなくてはいけません。
遠いよ!
しかもこれだけの人数の共同洗面所なのに蛇口3つしかないですよ!衝撃だぜ!

部屋に戻ってからは、布団も自分でひきます。
今まで俺達はなんて甘えた温泉宿にしか泊まってこなかったんだ・・・。
座敷わらしでも住んでいそうな押入れから布団&シーツを取り出しました。
シーツや布団・枕カバーはきちんと洗濯してあって、糊もきいてパリッとしてたんですけど、なにしろ古いですからね。
こういうものは消耗品だから、ある程度の年数経ったら捨てるよね。
汚れてくたびれてくるしね。
どんなに洗濯しても消せない黄ばみや脂汚れがちょうど人型になって浮き上がっています。
ヒィィィーーー!
これはもう確実に捨てるレベルです。
いくら多少湯治宿に馴染んできた私たちでもこれは無理。顔つけるの無理。
タオルをいっぱい持ってきていたので、顔があたる部分にビッシリ敷き詰めました。
他の部分はもう仕方ない・・・新たなるシミとなれ!

ビックリすることに部屋には鍵もありません。
もちろん貴重品入れる金庫などないよ。
それでもずーっと問題なく昔からやってるんだろうなー。
全く湯治宿には驚かされます。
一応防犯のため、戸口側に才蔵君を配置してみました。
きっと誰かが戸を開けようとしたら、丸太と同じ働きをしてひっかかるはず。

窓下の川の轟音がうるさく、隙間風で寒く、なんとなくタオルの領域からはみ出したくないので寝返りも打てないという厳しい環境ではありましたが、なんとか夜を過ごせました。
でもそんな湯治宿が大好き(人∀`)!
次の日は朝から世界遺産(登録待ち)の平泉へ向かいます。
関連記事

コメントの投稿

Private :

最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。