スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台『戦国BASARA宴弐』ライビュ感想(前編)

こんばんスタトレ!
いよいよスタトレのオンデマンド配信12/18が間近に迫ってまいりました!
Googleplayで映画買ったらどうなるんだろ。
常にオンラインでしか見れないのかしら。そうなると私のスマホ回線は容量制限を受けてしまわないかしら?大丈夫かしら?
字幕と吹替の切替えはどうなるのかしら。そもそも別々で売られているのかしら?
てゆーかスマホ画面で字幕って小さすぎて読めなくね?!年寄りお断り??老眼鏡必須??必然的に吹替??
チャプターは分かれてるのかな?チャプターごとに再生できるのかな?好きなチャプターをエンドレスリピートとかできるのかな??
どうなのかな?!?!?
皆さんの知らねーよって声が聞こえます。

今となってはもう昔のこととなってしまいましたが、舞台BASARA宴弐のライビュ見てきたんですよ。私自身も既に忘れがちですが。
前作宴とか武将祭の感想を途中で放り投げているのを思い出すので今回は感想書かずにそっとやりすごそうかと思いましたが、色々思うところもあったのと鑑賞後のテンションで書きかけだったので軽く感想書きます。
前回と違って絶賛ではないです。

私は前回の宴ではじめて生の舞台を観てライビュも今回で2回目という舞台素人ですので、オイオイこの舞台ヒヨッコが何のたまってんだよと思うこともあるかと思いますが、あくまで個人の感想ですので怒らないでいただきたいです。
せめて(あなたの家の)モニタにツバを吐くぐらいで留めていただきたいと思います。
ほんとにヨロシクね。

今回の宴弐に関しては、事前に新しい政宗様がデカすぎるとか、全く飛翔力がないとか、何度も観たくはならないとか、関ヶ原爆発しろとか、色んな感想を見聞きしていたので期待する気持ちは低かったです。
てゆーか、最近宇宙に居すぎて気持ちの切り替えがね。
気持ち切り替えなきゃ!と思いつつ、ライビュ直前にスタトレ観たというお友達と、始まる五分前までLINEでスポカク!スポカク!話してましたからね。
切り替えるどころか、宇宙服でそのまま駆けつけた感じです。

そもそもBASARA舞台を観ようと思ったキッカケの一つでもある久保宗が立派なメロンとなった今、私の舞台への興味は大部分は失われていたのです。
今回のライビュを見に行くことに決めたのは、地元会場があったのと、新しい蒼紅を見てみたかったのと、ひとえに前回の宴が面白かった!これに限ります。
そんな感想です。


●あんまり覚えてないけどストーリーについて

初っ端、オープニングからちょっとガッカリしてしまいましたよ。
なんでズギャーンがないんだ!
宴に限らず、オープニングに武将一人一人の殺陣の見せ場がありつつ、最後は集合してズギャーン!が好きだったので、なんか普通に始まってしまったのがガッカリでした。

話の内容は「元々記憶力が悪い」&「途中ガッツリ寝た」のコンボにより、ほとんど覚えてません。
あぁいう周り中ファンという状況で寝てしまうのってものすごい恐怖です。なんとかバレないようにと必死です。
でも完全に首が変な方向に曲がってました。
ゴメンナサイ・・・。
アレ?この人たちなんで戦ってるんだっけ?と思うこともしばしばでした。

ストーリーはなんの捻りもなく単純でしたよね?
BASARA3と宴の主従シーンのかけらを集めて薄く引き延ばした感じだと思ったんですが、合ってる?
あと三成のトラウマ・ヒストリー。

宴の小十郎と佐助のストーリーがベースになってるっぽいので、今回は主従愛がグイグイきてましたね。
「ほらほら、主従愛あげるから。好きでしょ、中の人が誰だろうと萌えるんでしょ、ホラ」とグイグイ頬に押しつけられてる気がしました。
お、押すなよっ!!!(ダチョウ倶楽部的な意味じゃなく)
蒼紅の中の人は変わったけど、これで忘れろよ!的な気遣いに思えちゃう私は相当ひねくれてるんだと思います。
どうせなら双竜の戦いとか久保宗の時にやってくれよと思わずにいられない。

最後、三成・・・だっけ?・・・に、双竜二人倒されたけど・・・死んだの・・・?
もう全ては曖昧です。
双竜二人で倒れるシーンは小政的に萌えるシーンなのかもしれませんが、滝宗は小十郎寄りに思えたんだけど、よし小がちょっと引いてるというか距離感を感じてしまって、随分冷静に見れました。
なんだろうね。
まだきっと演じる側の小政感が足りないんだと思います。頑張れ!


●新キャストというか私が気になった武将

まず政宗!新政宗です!
政宗さえ良ければ大抵のことは許せます。むしろ他はどうでもいいぐらいです。
前述のとおり、私は全く期待していなかったので久保宗が滝宗になるという基本情報しか知らなくて、滝宗があの衣装を着た姿をライビュで始めて見たんですよね。
あの衣装来たら皆それらしく見えるんだなーというのが第一印象です。
思ったよりいいじゃん!と。
滝宗がデッカいのはわかっていたことなので気になりませんでした。というのは嘘です気になりましたとりあえず縮めって思いました。

正直な話、久保宗より滝宗のほうがビジュアル的にはゲームの政宗に似てる気がします。
久保宗はもう久保宗というジャンルでしたよね。
政宗というより久保宗。

キム宅が何を演じてもキム宅なのと一緒です。
だから滝宗のルックスはとても好きなんです!
ただお願いだから喋らないで!ってなるのを許してください。
喋ると全然ダメだぁ・・・。
ゲームの政宗を真似るでもなく、久保宗を真似ているような、でもできてないような。
なんだろう、この劣化コピー感・・・。
ぎこちない英語なことよ!
私的にはものすごい違和感でした。
まだキャスト変わって初めての公演とか、久保宗が偉大過ぎるとか、テニスに免じて許すべきとか色々ご意見はあると思いますが、お金払って観に行ってる以上、そんな裏事情知らんよ、と。
文句ぐらいは言ってもいいんじゃないかと。
次回行く行かないは個人の自由なのでね。
久保宗はすごくゲームを研究してるんだなーって気がしたんですよね。
構え方も、喋りも、細腰も、研究した上で自分のものにしているというか。
滝宗からはあまりそれを感じ取れなかった分、残念に思えてしまったのかもしれません。
本人はホントは頑張ってたかもしれないけどね!

滝宗とよし小とのやりとりも慣れてなくて見ててハラハラしました。
なんで見てるこっちまで中の人の仲良し具合を察してハラハラせにゃならんのだ。
よし小が久保宗をお兄ちゃんお兄ちゃんと慕い過ぎてたので(私感)滝宗に対しては人見知りしてる気がしてなりません。

ビジュアルはとても政宗だったので、久保宗じゃなくてゲームを研究して欲しいのと、皆と心の距離を縮めてそれを演技に生かしてほしいのと、実際もっと縮んで欲しいと思いました。
縮むのが無理ならせめてよし小がシークレットブーツを履いてほしいです。
まずは見かけから始めよ!

ユッキーは多少の違和感はありましたが、それほど思い入れがないので別にいいですよ(小政タカ派に戻っている)。

いつきはただただパンツの線が出てるのが気になりました。
ムチムチやん。
そんな服着て誘ってるのか!!って思いながら、完全に親父目線で見てました。

長くなったので宴会芸&カテコについては次で。
書きますすぐ書きます書きます!

小政とりっぷ2012 その10

こんばんスタトレ!
先日ご紹介したスタトレBDの密林限定ボックスですが、予約開始から5日で一時的に品切れになっていましたよ。
大丈夫?皆予約できた??(当然の顔で)

天下の密林さんなので数量限定といえども相当な数が用意されていたと思うんですが、それが5日で品切れになるってどうなの!?!
時代きてない?来てるよね?来てるでしょ?
やっと時代が私に追い付いてきたか・・・。
今はまた補充されたようですが、そのうちまた品切れになるかもしれません。
後で泣くよりは、皆さんも今時代の波に乗ったほうがいいですよ?

では布教が終わったので、小政とりっぷにいきます。
年内に不忘閣に辿り着くべく鋭意更新中ですが、またしても白石城から動いていない。

前回までの様子はこちらをどうぞ↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-12.html

祭りが終わった後は武将隊の撮影会がはじまりました。
といっても、決まった撮影場所があったり並んでどうこうというものではなく、お目当ての武将や暇そうな武将を捕まえて自由に写真を撮るという大変フリーダムな撮影会でした。
このアットホームさ、すげえ。
祭りが行われた会場では、普通に甲冑着こんだ武将たちがふらふら歩いていたり、キャッキャと談笑しています。
ここは関ヶ原かと見間違うほどです。
コミケのコスプレ広場のノリですね。
行ったことねーけど!

BASA宗さまと白石の政宗様のW政宗!
W政宗さま

せっかくなので、私も白石市の小十郎さん(組長というらしい、盃は受けていないらしい)と写真を撮ったりしてみました。
今日まで存在を知らなかったというのに。

祭り後はブログ経由で知り合った春風さん(リンク参照)にもお会いすることになってました。
当日朝にご連絡いただき、ぜひ会いましょう!という流れになったため、みんな大好き北海道のお土産を用意していない!
春風さんからは「お土産お持ちしてます」と連絡があったというのに!
私は・・・私は・・・笑顔ぐらいしかあげられるものがない・・・!
それではあんまりなので(本当にな)祭りに行く途中、白石城ミュージアムで伊達グッズを購入しました。
家紋ボックスに入った飴!
飴どうでもいいけど、家紋の箱がかわいいので自分の分も購入しました。
地元の方なのでもう持ってるかもしれないけど、そこは気にしません。
私が欲しいものは小政同志も欲しいに決まってる!という確固たる信念のもと、飴です。
スイマセ・・・。
写真下が家紋飴。とりあえず家紋カワイイ。
家紋かわええ

例の如くお互い顔も知りませんでしたが「水玉陣羽織タオルを首に巻いてます」という小政腐レンズ最大のヒントを元にそれらしき人物を発見しました。
「春風さん?」と遠くから呼んでみたら振り向いてくれたので認定!
会えて良かった!!

ブログやツイッタでやり取りしていたとはいえ、全くの初対面なのに会ってすぐキャッキャとできるのは同じ方向を見ているオタクならではですよね!
とりあえず会って10分で「帝王の台詞が政宗関連ではなく物足りない」と不満をぶつけあってました。
同志よ・・・!

大したものじゃないとお土産をいただきましたが、大したものじゃないモノはすごくご大層なモノの法則!
私のほうこそ飴です。ただの砂糖の塊なんです。
その場でいただいた時は気付かなかったんですが、お菓子にお手紙が添えてありまして。
そのお手紙になんと小政の手書きイラストが・・・!!!
オンリーワンなプレゼントきたァァァアアアア!!
スケブとか未体験だし、もちろんこういうものは頂いたことなくて、もう大変嬉しかったです。
私のためだけの小政ってスゴイ!!!・・・パタリ。
ホテルで見つけた時、感動で全アオイが震撼しました。
そしていけこさんとはやまさんに自慢しました。あげないのに。
本当にありがとうございます!

春風さんとお別れした後は、売店方面へ向かいました。
色々出店が出ていたので「祭り中に何か摘まんで食べましょう」と言っていたんですが、結局祭中微動だにしませんでしたね。動くのメンドイ・・・。
今こそ何か食べようかとも思いましたが、早々に売店はお片付けを始めてました。
撤収早っ。

うろうろしているとむすび丸を発見!
はじめて仙台に来た時からかわいーと思ってたんですよ!
昔伊達むすびに改造もさせていただきました。

かわいーんですが・・・好きなんですが・・・名前をド忘れしてしまいました。
あれ?何て言うんだっけ、あのご飯の集合体は・・・?
握り丸?むすび丸??と迷っていると「むすび丸です!!」と同行者に総ツッコミをうけました。
あ、ハイ!
ごはん

今までイラストしか見たことがなかったので実際本体に会うのは初めてなんですが、身体がついてるのがなんか変な感じです。
甲冑着てるし。りりしいし。しかも動きが俊敏。
話しかけるとシュッシュとシャドーボクシングをしてくれました。なぜボクシング。
イラストだけみるとカワイーってなってましたが、実際は青コアラ寄りのキャラなんでしょうか、あのご飯。
その方が好きですが。

どこの政宗か知らないけども女子高生に囲まれてキャーキャーワッショイいわれてる政宗様もいました。
どこぞやの伊達主従

周りの女子高生が「キャー!結婚してー!」と叫んでいて、そういうものなのかと衝撃です。
結婚したいの?武士と?!?
私は小十郎にお任せしたいですよ。
そんでその新婚生活をみたいですよ。

お仕事がまだ残っているといういずみさんとお別れし、いけこさん、はやまさんと三人で再建が終わったばかりの白石城に入ることにしました。
白石城の入口に戻ると、帝王が中に入っていくのが見えました。
帝王の後ろをカルガモのように付いて歩いていたファンが城の入口にワイワイ貯まっています。
もしかして今は帝王が帰城したため中に入れない??
係員の方に聞いてみると問題ないそうなので、中に入りました。
カルガモたちはなぜ中に入らないのか不思議です。
ATフィールドでも張ってあるんでしょうか。

入場券を買っていたら、帝王がトコトコと階段を降りてくるではありませんか。
うぉっ!!帝王が!!こんな間近に!!
入場券を買っていた私の背後で誰か(地元の人?)と握手されていたので、どさくさにまぎれて私も「握手してください!」と言ってみたら、わざわざ足を止めて快く握手してくれました。
その日は握手なんて山ほど求められただろうに、お仕事でもないのに、完全なボランティアなのに!!
なんとお優しいことか、王よ・・・!!!
私はややキョドり気味で思わず左手を差し出してしまったんですが、優しくニギニギしてくださいました。
帝王の手はスベスベで柔らかくて温かくてつきたて餅のごとしでした。
思わず片膝をついて手の甲にキッスする勢いです。

私は今までいわゆる中の人というものは、顔がチラついたら嫌だから顔を知りたくない表に出てきてほしくない中の人などいないあの声は小十郎の声だ!!!という強い信念の元生きてきたので全く興味がなかったんですが、帝王はそのお人柄に感服いたしました。
自分が演じた役とゆかりがあるからといって、完全にプライベートの無給でこうやって地元のお祭りに来てくれて、寄付も集めてくれて、しかももう何回目ですか?
並みの気持ちじゃできないですよね。
私のような下賤の民の手を握ってくださった・・・!
惚れちゃうね。
完全に帝国民になっちゃうね。
本当素晴らしいお方・・・!
もう二度と「政宗様」って言ってくれないって不満いいません。
不満はいいませんが、言ってくれたら喜びます。
ホビットは吹替版でも観に行きますね、王よ!

次回はいよいよ不忘閣!
だと思った??
残念!まだ白石城です。
不忘閣行ったの、この翌日なのよね・・・先は長い。
スイマセ・・・。

小政とりっぷ2012 その9

最近口癖が「生きねば」から「スタトレ」に変わってきたアオイです。
スタトレ不足が相まって、海外版のPS3ソフトを密林で注文しちゃいました。
台詞が英語な上にシューティングとかどーすんの、コレ。
届く前から詰んでる。
でもいーのです。
微妙に似てるCGムービーと映画版キャストのボイスを聞けるだけで幸せなのです。
まるで英語がわからないのに。
かわいそうだと思いませんか?誰か仲間になってあげようとか思いませんか?
アオイは仲間が欲しそうにそちらを見ている!


内なる獣の咆哮が落ち着くまでは地道に布教を頑張っていきたいと思います。

では小政とりっぷ更新です。
今回はやっとお祭り!

前回までの様子はこちらをどうぞ↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-12.html

祭り会場へ向かったのは開始直前だったので、すでにすごい人だかりでした。
落ち着いて見れるような場所はなかったので、白石城の石垣近くで立ち見です。
ここでブログ・ツイッタでお世話になってるいずみさんとも合流し、挨拶もそこそこに皆で祭り鑑賞いたしました。

祭りの内容はね、ハッキリ言って私は当時からあまり記憶がなくてね・・・。
鬼小十郎祭りがどんな祭りか知りたい方は、別サイトの祭りレポを探すといいですよ(・ω<)b
うち無理無理。
私なんてほぼ前に立っていたおじいちゃんの桃尻頭しか記憶にないですからね。
頭に谷間があってね、うっすら地肌がピンクだったの。
どうでもいいけどガン見しました(ホントどうでもいい)。

武将隊はいっぱいいすぎて、どこの誰だかわからないまま終わってしまいました。
政宗がいっぱいいるよ!?!
W政宗

私以外の三人は武将隊に詳しすぎて色々解説してもらったんですが、まるで頭に残ってませんスイマセン。

白石武将隊の政宗様(大殿というらしい、小殿はいないらしい)は水玉陣羽織着ててかわいーですね!
その服、好きだよ!
BASARAを知っているらしく、六爪ポーズをしてくれました。
六爪を構えてゆらゆら揺れるという、ゲームでしばし政宗を放置した人しかわからないスタンバイ状態の再現に興奮です。
素敵!
リアル六爪

あと記憶に残ったのが、おきたま愛の(ない)武将隊。
愛の兜の兼継がいなかったので愛のない武将といわれてました
でも〝おきたま”って何だろう・・・。置かない玉もあるんだろうか・・・。
演武では、さっきまで殺陣やってたのに、いきなりスタイリッシュに踊り出してビックリしました。
おきたまザイル!!
スタイリッシュおきたま

あとは武将だらけの玉入れ大会があったり、忍者が降りてきたり、部活動があったり、まぁ色々ありました(ザックリ)。
武将だらけの玉入れ大会

いよいよメインの合戦が始まるという時、場内放送が響き渡りました。
「運営からお知らせがございます。」
い、いよいよ森川さんか?!帝王が降臨するのか!?!と、会場が超ザワザワしテンションMAXになったところで、「駐車場にお停まりのお車のライトが付いています」というほのぼの放送でズッコケました。
ちょっ・・・。

合戦前には本物の帝王のご挨拶があったんですが、とにかくレディ達のキャーキャーという声援がすごかったです。
よくそんな黄色い声が出せるな女子だなと感心します。
私はウォーーーーっていう勝鬨みたいな野太い声しか出せません。
帝王!

毎年帝王はいい声でキメ台詞を言ってくれます。
前回は「政宗様!」だったようです。
帝王の生政宗様が聞けるなんて!!
聞きたい!聞きたい!!
今年は一体何政宗様なの?生政宗様?茹で政宗様?それとも焼き政宗様??
ワクワクして待ってたら、「覚悟はできてるか」でしたからね。
イヤ、できてねえ!
政宗様って言ってよぉ!!

みんな落胆したのか(周囲は全小政だと思っている)応える声が小さかったんですが、イイ声で「恥ずかしがらずに声を出して」というのはさすがの帝王だと思いました。
地声の帝王は、全体的に声のトーンが高いですよね。
ビルボと小十郎が同じ声なんていまだに信じられません。
受けも攻めも自在に使いこなすミラクルボイス!
帝王は募金送呈のあと、最後まで祭りをみていたようです。
毎年完全無給のボランティアでいらしてるそうで、素晴らしい方だなと思います。

祭りのメインの合戦は・・・すいません、正直もう誰が誰だがわからなくてどれが小十郎なのかどれが息子なのかどれが政宗なのか(いませんの?)
とりあえず、真田・片倉イェー!なことは理解した。
なんか戦ってる

そんな感じで鬼小十郎祭りが終了しました。
あっさりしててスイマセン。

小政とりっぷ2012 その8

お久しぶりです!(定型文)
今だ「生きねば」が口癖のアオイです。
「生きねば」を毎日3回ぐらいつぶやきながら、一生懸命生きてます。
しばらく続いていた残業ですが10月に入ってやっと落ち着いた感があります。ホッ。
夏の間に失われたオタク心を取り戻すべく欲望のままに突き進んだ結果色々あって、今は心が宇宙にいます。
ついったで繋がっている方にはダダ漏れかと思いますが、時代は宇宙です。最後のフロンティアです。
お客様の中に映画スタトレを観た方はいらっしゃいませんか!
今、ここに急患が発生しました(萌え語りに飢えている私)
お客様の中に映画スタトレを観た方はいらっしゃいませんかぁーーー!!?
誰かスタトレ語ろうよーーー。゜゜(´□`。)°゜。
あ、スポカク限定で。

欲望のままにスタトレ萌え語り記事をアップして布教したい気持ちでいっぱいですが、先日の鬼小十郎祭りがあってもうそんな時期かと驚きました。
やべえ1年経っちゃったYO。
今なら・・・世間が鬼小十郎祭りの感想でワイワイしてる今なら・・・。
私も今年祭り行ってきてすぐ旅行記書いてるみたいになるんじゃね?
更新するなら今じゃね!?!


ってことで小政とりっぷ更新です。

前回までの様子はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-12.html

今回は白石城に着いてからの出来事です。

自転車に乗って興奮をまき散らしながら白石城に到着。
まずはツイッタでブログ&ツイッタでお知り合いになったはやまさんと落ち合うため、城のふもとに停まっているという小政バスへと向かいました。
小政友との待合せ場所といえば小政バス前と決まっています。
小政バス

CG絵、しかも政宗と背中合わせの画像を使ってくるとは画像選びのセンスがいいぜ!
これで英雄外伝アニメの顔パンマン小十郎を使おうものなら、怒りにかられたバサラーの当たり屋がパンパン当たってくるところです。

始めて見る小政バスに興奮して激写していると、無事はやまさんに会えました。
はじめましてー(´▽`)ノ
振り返るとたったの1年前に知り合ったばかりですが、その後宴舞台を一緒に見たり、DVDをエア鑑賞したり、北の大地まで遊びに来てもらってホテルでお泊りしたりと、密に連絡取り合う仲となりました。
小政から始まる絆!

挨拶もそこそこに、いけこさん、はやまさんと3人で白石城に脇にある神明社へ向かいました。
以前来た時は存在を知らなかったんですが、天照大神を主祭神とし、伊勢神宮内宮を総本社とする由緒正しき神社です。
ここでは伊達政宗公(神号 武振彦命)と片倉小十郎景綱公(神号 奇敏鎌刈田彦命)が合祀されています。
二人一緒に!合祀とな!!

 小十郎 「全く一国の主ともあろうお方がこんなところまで・・・!」
 政 宗 「死んじまったんだから何処行こうといーだろーが。あの世に来てまで小言かよ!」
 小十郎 「全く貴方という人はいつになっても」


という小十郎と政宗が祀られているという神社ですね?
死してなお二人一緒・・・。
つまり小政ギュウギュウ神社・・・!
小十郎の治める白石の地でひっそりと一緒に祀られる小政を妄想し、涙ぐみました。

見た目普通の神社でしたが。
小政宅の入口
死後の小政宅

天蓋ついてたり、新婚特有の甘い匂いがするわけじゃなかったです。
至って普通です。
残念ながら。

ここには片倉小十郎をあしらったお守りが売ってるので、もちろん買いました。
青葉城址で政宗お守り買ったので、これで小政お守りが揃いました!
小政守り

今も私のカバンのポケットに二人ギュウギュウに詰めこまれています。
これからも私の脳内の小政を守りたまへ・・・!

神社を堪能し、お祭り会場へ向かうとBASARA小十郎のコスプレした人を発見しました。
ここはコスプレ広場か?
写真撮らせてもらいましたが、お祭りの実行委員長だったと聞いてビックリです。
市の祭りの実行委員長が小十郎のコスプレ!
いかにBASARAが白石市に食い込んでいるかが伺えます。

異様な長蛇の列があったのでどこの最大手サークルかと思ったらキャプコン様の物販でした。
文句なく最大手やで・・・!
グッズ興味ないので並びませんでしたが、限定クリアファイルとか売ってた気がします。
キャプコンにこれだけ列ができるあたり、祭りに来てる人はBASARAファン多いんだなぁと今さらながらに実感いたしました。
ちょっとしたオンリー会場です。

またしても祭りが始まってないですが、今日はここまで!
短いですが・・・。
更新することに意義がある!!

小政とりっぷ2012 その7

おはようござまいます!
久しぶりにこんな早い時間に更新です。
京都と東京から小政友がやってくるので、今日から3日間ホテルでキャッキャしてきまーす(*≧∇≦)ノノ
宴DVDを観るのが楽しみです。
あの感動再び!

そろそろ各方面に怒られそうなので・・・いや既に何度も怒られているので、こちらも進めます!
もうすぐ一年経つとか恐ろしい・・・!

前回までの様子はこちら↓
http://aodiary20061021.blog80.fc2.com/blog-category-12.html

今回は鬼小十郎祭り当日の出来事からです。

仙台観光して、美味しい酒&料理を楽しんですっかり満足してましたが、そういえば俺、小十郎祭りに来たんだった。
それがメインだったはずなのにすっかり忘れて仙台楽しんでました。

いけこさんと仙台駅で白石行きの電車を待っていたわけですが。
この気配・・・完全に仲間に囲まれてやがる。
ツイッタをチェックしてみると「白石行きの電車なう」の人や「仙台駅混んでるね~」などのつぶやきがみられます。
周り中仲間だ、コレ。
なんと力強いことよ!大多数は小政でしょ!そうでしょ!そうであれ!
私自身もブログで知り合いになった方と初めてお会いすることになっていました。
やっぱり全国の小政が一堂に会してる気がする!
そう、夢想していてもいいですか・・・?

白石駅ではむすび丸がお出迎え~。
かわええ。
むすび丸ー!

そして改札を通るとアニメ小十郎ポスターがお出迎えしてくれました。
小十郎のお出迎え

市の公式ポスターにアニメ小十郎キター!!!
早速激写です!
私らは興奮するけども、市民の皆さんはいいんですかね?大丈夫ですかね?
そこが少し心配ですが。

駅前にはなぜかルカタクシーが停まってました。
ボカロタクシー

なんでルカなんだろう。
いつのまに白石はオタクの街になっちまったんでしょうか。
歓迎だけども。

あの微妙にイラッとする小十郎くんのお出迎えも期待していましたが、白石駅にはいませんでした。
彼は白石蔵王限定なんでしょうか。
さみしい。

白石駅ではレンタサイクルを借りました。
さぁ、鬼小政・・・じゃなかった鬼小十郎祭りへGO(´▽`)ノ

キキッ!(10mで止まる)
駅の脇にお祭り限定の関所が出来てましたー!
足軽も立ってたよ。
臨時関所

戦国っぽい雰囲気素敵~(人∀`)
関所では鬼小十郎祭りのアニメ小十郎ポスターを無料配布してました。
これが無料配布だ、と・・・?!?
もしキャプコン主催のイベントだったら300円は取られてますよ。
物販に並ばされるレベルです。

白石市、なんてぇ太っ腹だ。
何でも金を取られるキャプコン脳になった私たちには新鮮な驚きです。
A3サイズでしたが、折れたら嫌なのでそーっとカバンに入れました。
ありがとう、白石市!

そして関所のすぐ脇に小十郎プラザを発見しました!
わー初めてみたー(ノ´▽`)ノ
噂通り小っさい。
小さくても経済効果は無限大∞ですけど。
以前白石を訪れた時にはまだ出来てませんでした。
鬼小十郎祭り自体も無かったですが。
そもそもアニBASAもやってなかったので、仙台を含めBASARAなんて全然タイアップしてなかったですね。
史実の二人のみでした。
それでも水玉陣羽織とあの兜と政宗という字を見ただけで心が躍ったものですが。
いまは史実はもちろん、BASARA・BASARAだもんな~。
初回訪問時は来る時期が早すぎた感がしますが(逸る気持ちを抑えられなかった)、やっと時代が追いついてきた気がします。
いいよ!

小十郎のプラザの開店は10時ですが、この時はまだ10時前でした。
開店を待つと祭りに行くのが遅くなるので、小十郎プラザは後回しにしようといけこさんと話していたんですが、小十郎プラザがもぞもぞと動き始めた!
英雄外伝パッケージ伊達主従の大きい立て看板も出てきて大興奮いたしました。
この二人好きなんだよー!!
うぉーーーー!!!
これが噂の小十郎プラザ

小十郎プラザもまた祭りに荒ぶっているのか。
それともただ単に群がるオタクのプレッシャーに負けたのか。
10時前に開店してくれました。

小さな三角屋根の小十郎プラザにオタクがどんどん吸い込まれていく様は、ゴキブリホイホイに吸い込まれるゴキを見るようで壮観です。
祭り行くのは少し遅れてしまいますが、当然私たちもホイホイされてしまいました。
小十郎プラザは外から見ると小さいですが、実際中に入ってみるとやっぱり小さかったです。
知ってたけど小さい。
所狭しとオタクがひしめき合ってます。
ちょっと覗くだけの気持ちでいたのに、小十郎くんストラップと小十郎くんメモ帳とアニBASAのクリアファイルを買ってしまいました。
早速ホイホイされちまった!
クリアファイルとかもういらないのに!
オタクはクリアファイルが増えて行く法則をなんとかしてください。

「あ・そうだ、このクリアファイルにさっきもらったポスター挟もう!」と思わずつぶやくと、隣にいた全く知らない人が「いいね、それ!」と同意してくれました。
いいでしょ。
皆仲間です。

やっとレンタサイクルを駆り、白石城へ向かいました。
城までのメイン通りの沿道にはビッシリ小十郎祭りののぼりがはためいています。
なんか箱根駅伝走ってる気がしてきた。旗に応援されてる気がしてきた。
こののぼりは、小十郎祭りの協賛金払った人の名前が入ってるんですよねー。
知ってる小政サークルさんの名前をいくつか見つけて大興奮です。
とにかく白石に入って以来、興奮しっぱなしです。
箸が転がっても興奮する御年頃です。

決して安いお金じゃないのに、サークルの皆さんが結構協賛金払っててジーンとしました。
そのお金で祭り運営を助けてるんだよ!
萌えってすごいね。
街おこしだね。
キャプコンの貢献度、すごい・・・。

そして白石城に着かぬまま、終わる・・・。

BASARAご当地案内CD京都版 発売!

お久しぶりです!
最近仕事が忙しくて疲れて帰ってくるので、パソコンをいじろうと思っていても諦めてそこで試合終了することの多いアオイです。
舞台レポも武将祭りレポも途中ですが、久しぶりの更新なのでリハビリをかねて「?」が飛び交ったあのCDにツッコみます。

先日公式から「戦国BASARAご当地案内CD ぶらり、武将ふたり旅~京都編~」の発売が発表されました。

主従がご当地を案内するトラベルナビシリーズは前からありましたが、値段と組み合わせの不可思議さがパワーアップして帰ってきたようです。

なんで慶次と小十郎なんだよ。
そして微妙に値段高くなってるよ。


慶次はわかります。
BASARA4にも出るかわかんないし、新キャラと少しキャラ被りそうだし、武将祭も1公演しか来ないし、秋の舞台にも出ないしで、ここ最近BASARA界で(さらに)影が薄くなりつつある慶次に出番をやろうというわけですね?
これからは中の人の喋り上手を活かしてCD専門の武将になるという序章(断定)。

もはや彼がBASARA2では信号トリオとして新主人公イエローを張っていたことを覚えている人は少ないのかもしれません。
私も忘れてました。
黄色いのって家康だったっけな?って思ってました。

慶次は中の人の喋りが達者で助かりましたね。
これからはCDで見せ場があるヨ!
帝王とは昔バサラジオをやってたコンビなので息も合いそうです。
そういう中の人の事情はわかるんですが・・・。

どういう流れで小十郎が政宗置いて京都に行くんです?

なんでそんな遠いところにいるの??
なんで政宗いないの?
なんで慶次といるの???
なんで仕事とかじゃなくてぶらりしてんの??
意味がわからないよ!!

ここはやはり、小十郎は政宗を追いかけて来たんじゃね?(確信)
妄想とかじゃなく普通にそう思った小政タカ派・アオイです。
改めましてタカ派です。

きっと伊達主従は何かの用で京都の近くに来たのです。
せっかく京都の近くまで来たんだから遊んで行こうという政宗と、城主が城を何日も空けるものではありません!と固いことをいう小十郎。
政宗は小十郎の目を盗んでこっそり抜け出したに違いありません。

小十郎 「全くあの人は!」

BASARA2あたりの伊達主従だったらあると思います。
BASARA3の伊達主従だと、政宗が京都に寄りたいと言っても小十郎は沈黙で答えるに違いありません。
あなたのお好きになさったらいいのですとか突き放しそうな気がします。
結局探しに行くくせに。
倦怠期メンドクサイ。

とにかく、小十郎は政宗を追って京都まで来たんじゃないでしょうか。
政宗が行きそうな華やかでにぎやかなところを893顔で探し回る小十郎に、「お兄さんお兄さん、そんな怖い顔してたら女の子が怖がって逃げちゃうよ」と声をかけてきたのが慶次です。
「俺が京都を案内しようか?」という慶次に、小十郎が「京都はわかんねぇし、俺がやみくもに探すより手っ取り早い、か。頼むぜ、前田」となったのです。

政宗が好みそうな場所を案内してもらうと、必然的に政宗のことを考えることになるわけで。
どこにいっても「これは政宗様が好きそうだな」「これは喜びそうだな」「あの方が喜々としているのが目に浮かぶ」となる小十郎。
京都を楽しむというより、京都を楽しんでいる政宗を楽しむ小十郎のぶらり旅。
(プラス暇人)

その様子を録音したものがこちらのCDになります。


戦国BASARA ご当地案内CD ぶらり、武将ふたり旅~京都編~戦国BASARA ご当地案内CD ぶらり、武将ふたり旅~京都編~
(2013/09/25)
(ドラマCD)、森川智之(片倉小十郎) 他

商品詳細を見る


CDには収録されていないとは思いますが、最後は夜の街で飲んでいる政宗をとっつかまえて、遊郭でお仕置きしているはずです。
ええ、きっと。

私は買わないので、誰か確かめてください。お願いします。

武将祭ライビュ感想~オープニング~

舞台『戦国BASARA』武将祭2013 ライブビューイングに行ってきた感想です!

すでに記憶がふわふわっとしてる上、妄想癖があるので、間違っていたり思い込んでいるところが多少・・・イヤ多々あると思います。
そこら辺は暖かく見守ってくれると幸いです(・ω<)


■開演前の諸注意アナウンス

開演前の諸注意アナウンスが久保宗&ケッキーでした!
蒼紅ーーーー(´▽`)ノノ
生で喋ってたのかな。
ケッキーが噛んだのがかわいかったです(人∀`)
噛んだ後は、もう二度と同じ過ちを犯すまいという感じでやけにハッキリクッキリゆっくり喋ってました。
かわえぇ。

久保宗が「場内での撮影・録音は小十郎以外ダメだぜ」的なことを言ってました。
小十郎はいーのかよ!ひいき!もっとやれ!!
よし小十郎なら本当に久保宗の最後の雄姿を撮影しそうな勢いがありますよね。
でも許されるらしい。
あともう一つ何か小十郎だけはいいって言ってたな・・・。
もう忘れたけど・・・。
小十郎だけに甘い政宗が好きです。


■オープニングアクト

オープニングは舞台と一緒の構成でした。
武将全員の殺陣があって、最後は全員決めポーズでライト当たってズギャーーーン!です。
(舞台観たことある人には伝わるって信じてる)
あのズギャーーーン!!が大好きです!
あそこはどんな武将もカッコよく見える最初の見せ場だと思うんですが、秀吉様がやらかしてました。
アンサンブルの背中を借りてステージの上の段に昇ってウホー!が完成形だと思うんですが、アンサンブルの背中を上手に昇れずスローモーションで転がってました。
ちょっとよろけた程度ではなく、あの巨体でゴロンしたよ!
完全に笹食ってタイヤと戯れるパンダとシルエットが一致。
カワイイwwww
まさかこの伊達タカ派(もういい)の私が秀吉をかわいいと思える日がくるなんて!
ホントに舞台恐ろしいですね。
爆笑しながら、秀吉様ァァァ!!!ってなってました。
ギャグの場面じゃないので誰のツッコミも得られず、その後もキリッとしてましたけどね。
でも確かにゴロンしてました。
こういうハプニングあるところが生の舞台ですね。

色々初見の武将がいたんですが、一番驚いたのは大友宗麟です。
殺陣がミュージカルだった衝撃。
そーうりん♪そりん♪
華麗なステップ踏んでました。
うん。彼には舞台の魔法は効かなかったな。
別に好きにならなかったよ。


■司会進行役登場

武将たちがはけた後に司会進行のコバP&西田さんが登場です。
浴衣とタキシードというなんとも統一感ないファッション。
どっちか歩み寄れ・・・。

方々で言われてますけど、プロデューサーって司会進行する人じゃないよね。
質問しといて答え拾わないわ、喋り被るわ、流れ断ち切るわ・・・。
今すぐ帰ってBASARA4だけ作っててほしいと思いました。
ゲストとして出てくるのはいいけど、司会進行はその道のプロに頼んだ方がいんじゃね?
早く気づいてくれるといいのですが。
出たがりだよねぇ、コバP。


さて、次からが本番んん!

武将祭ライビュ行ってきたよっていう報告

武将祭ライブビューイング行ってきましたー!
っていう、ただの報告。
感想とかじゃねーからぁーーー!

って、2記事連続かよ!!!
スイマセン。
とりあえず吐き出したくて・・・(´・ω・`)

今日見てきた記憶の新しいうちに、気持ちの熱いうちに感想書きたいんですけど、長くなりすぎるんです!
文章にまとまりがなさすぎるんです!!
とりあえず覚えてること書き殴ってみたらすごい長文に!
といいたいところですが、そんなに覚えてることがなかったのでわりとコンパクトになりました。
そんなはずはねぇーーー!(頭抱えてプラトーン)
あんなに笑って泣いて感動したじゃない!
あんなにBASARA大好き舞台大好きって思ったじゃない!
色々思い出して、私!!!
自分を叱咤激励しているところです。
ツイッタの皆様のつぶやきとかみたら大分思い出してきたよ!!

最初は「舞台ならともかくイベントはねぇ~、あんま興味ないわ~、でもライビュやるなら行くよ?」というスタンスだった私ですが、むっちゃ楽しんでまいりました。
すごい良かったよ、武将祭(´▽`)ノ
この内容だったら東京まで行っても良かった!!

安定のぼっち参戦だったんですが、地元では結構空席があったんですよね。
なぜ抽選発売されたし。
ライビュチケット取れるかな~と不安の日々を過ごした私に謝ってほしいです。

私の両隣の方もぼっち参戦だったんですが、右隣の方が話しかけてくれました。
キャッキャと話して「こりゃもしかして地元のBASARA友達ゲットだぜー!」とモンスターボールを投げかけたんですが、「誰のファンですか?」という質問が出た時に一瞬時が止まりました。
どこの軍に所属してるかでこれ以上仲良くなれるか否かが決まる!!

 右の人「誰のファンですか?」
 アオイ「政宗です!」
 右の人「あー政宗様。私は佐助ファンです」


あぁ、この人とは一期一会の出会いだな・・・と思った瞬間です。
その後も友好的に話しましたが交渉決裂感がありましたね、なんとなく。
BASARAファンあるあるです。

ちなみに左隣の方は小政かもしれないと淡い期待と持ったんですが、三成出てきたところでかなり息を飲んでたので多分三成ファンです。
伊達ファンいねー!!!
お客様の中に伊達ファンはいらっしゃいませんか!
急病人(意気消沈したアオイ)が発生しました!
どなたか伊達ファンの方はいらっしゃいませんかー!

いませんでした。
こういうイベントの座席、クラスタ別に分けてほしいですわ・・・。
そのほうが絶対盛り上がる。
ぼっちにも優しい。

今日の帰りほど地元のBASARAファンが欲しいと思ったことはありません。
こんなに面白かったのに!笑ったのに!泣いたのに!感動したのに!!
誰とも語り合えない!!!

ネット上には一緒にエア鑑賞してくれる仲間はいましたが、実際隣みても誰もいないからね!
喋ったらひとり言だからね!
すぐに帰ったらライビュ終わった30分後には家着いちゃってましたからね!

みんなに早すぎって言われたからね!

うぉーーー語りたい!!
BASARAファンと!政宗ファンと!そして小政ファンと語りたい!!!

仕方ないのでネットで叫びます。
しばしお付き合いを。
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。