スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムOO(二期) 第18話Aパート感想

ガンダムダブルオー(二期)第18話『交錯する想い』Aパートの感想です。
腕枕ショックのため、久しぶりに長くなりましたので、ABパート分けです。

先日の軌道エレベーター崩壊は、やはり反政府のテロのせいになっているんですね。
じ・自分らがメメントモリでモリッてやったくせに!
もしかして荒熊大佐もテロリスト扱いになってるんだろうか(>A<)
マネキン大佐が行方不明なようです。
こないだまでビリーといたのに。
荒熊の件など、地球連邦政府のやり方に嫌気が差して失踪したんでしょうか??
いきなりそれも無い気がするけど。
炭酸は何をしているのヾ(*`Д´*)ノ"

ソレスタルビーイングは、宇宙で活躍中。
今度はメメントモリ2号機を強襲です。
こないだはあんなに大掛かりな作戦だったのに、今回はアバン中に終わらせてしまうという簡単さです。
刹那&サジの共同作業・・・メメントモリ入刀です!!
今回はL字にしてやりました。
自由自在だな、ダブルオーライザー!

マリナは保母さんを通り越して、すっかり田舎の母さんになりました。
もう国とかどうでもいいよね。
ここがあなたの国!
シーリンとクラウスはどういう関係なんですかね。恋人同士?
てかクラウスっていつも何してんの。
二期が始まった時はどんな活躍をしてくれるのかと期待しましたが、全く空気ですよね。
ラジオからあの歌が聴こえてきました!
いつのまにか世界でまさかのミリオンヒット。
マリナは印税で国を再建するようです。
てかいつ録音したんだよ!!

マリーがソーマちゃんに戻ってしまいました。
私はソーマちゃんのほうがツンデレで好き(*´∀`)
アレルヤはしょんぼりしているようです。
サジもルイスのことを想ってしょんぼりしているし。
なんて辛気臭い艦内なの(-д-;)
てか世界平和の前に恋愛かい。

王留美はどんどん小物感が増して来ましたね。
始めはミステリアスな支援者という感じだったのに、今はイノベイターになりたいただの金持ちか・・・。
後半になると小物感丸出し・・・アレハンドロの法則ですね!
イノベイターになりたいって、イノベイターって人間がなれるものなんですか?
アレって、なったりなれなかったり自由自在のものなの?
ダーマの神殿で転職でもするんでしょうか。
脳だけ移植して、永遠の若さを手に入れたいとかそういうオチだろうか。

ルイスと小熊は少しずつ距離が縮まっているんでしょうかね。
どうなの?
小熊が一人で盛り上がっているような気もしないではないけど。
なんでルイスを抱きしめる流れなのかわからないしね。
父を討ったのは人々のためとか奇麗事言ってますが、トドメを刺すときに「母の仇」って言ってたじゃないか。
めっちゃ私情で大佐を殺したじゃないか。あの時平和なんか頭になかったじゃないか。
奇麗事言いやがって、ケッ(`ヘ´#)
どうにも小熊は好きになれません。

続きはBパート感想にて!

ガンダムOO(二期) 第17話感想

ガンダムダブルオー(二期)第17話『散り行く光の中で』の感想です。

舞台はいきなり14年前。
荒熊の過去に迫ります。
もうこの時には目に傷があるので、熊との死闘を終えた後のようです(想像)。
小熊が荒熊に確執を持ってるのは、軍規を守ったせいで母を見殺しにした形になったことなんですねー。
でももし荒熊が奥さんを守るために軍を動かしてたら、それはそれで私情に流されすぎで軍内の信頼を失っていた気がします。
大人になって自分も軍人になったんだから、少しは父さんの苦悩をわかってやればいーのに。
だから変な声なんだよ、お前は!(どうにも声が馴染みません)

2機目のメメントモリが始動。
あんなに大きいのに皆存在に気付かなかったらしい。
オービタルリング上で自由自在に動くんだろうか。今までどっかに隠れてたんだろうか。
てかオービタルリングって何。

『人ならざるものが人より寿命をもって人類を滅亡から救う』
イオリアはそんなつもりでイノベイターを創造したんですね(゚Д゚ ;)!
全くすごいことを考えるね、お父さん!
天才がすごい考えを持っていると、後の人類が大変です。
イノベイターは寿命が長いのかぁ。
ティエリアは最後は一人取り残されて、何年も何年も一人ぽっちでお墓参りをするんですね。
カワイソウ・・・。゜゚(つД`)゜゜。

リジェネの言う『来たるべき対話』ってなんなんだ?
宇宙人と交信?
リボンズとリジェネの間にはちょっとばかし亀裂があるようです。仲間割れしそうだな、最後に。
リボンズはすっかり独裁者っぷりが板についています。
イオリア父さん、もっといい子に作れなかったんですかー( ノД`)

刹那はオーライザーのパイロットとしてサジを連れて行くようです。
いらないよ、サジ。最初からドッキングしとけばいいじゃない。
心のリハビリのつもりなんだろうか。
すっかりサジのお兄ちゃんと化してますからね、最近の刹那は。
あんなに戦闘を嫌がっていたサジですが、『守るための戦い』といえば納得するらしい。
なんて単純な。

あっという間に大気圏を抜け出したダブルオー!
簡単すぎね?早すぎね?
赤髪の男の子が邪魔しに来ましたが、トランザムライダーで真っ二つです。
アッサリすぎるΣ(´Д`;)
サジ的にはこれは人殺しに値しないんだろうか。
そのままトランザムライダーでメメントモリを攻撃・・・
って「ビームサーベルだとぉぉぉ!!!」Σ(゚д゚;)!?!
思わず金髪ブタ野郎とハモりました。
ビームサーベル長すぎでしょ。ビーーーームサーーーベルって感じでしょ。
てか如意坊でしょ。
まさか叩き割るとは・・・。
スメラギさんのミッションプラン、斬新!(ミッションプランか、これ・・・)

重さでバッタンって倒れたら潰しちゃいましたみたいな感じで撃破したかにみえたメメントモリですが、イタチの最後っ屁で軌道エレベーターを攻撃!
屁で・・・軌道エレベーターが崩れていく・・・(((( ;゚Д゚)))!!
作画的な話ですけど、崩れる様子がすごいですね!
すげー・・・圧巻・・・(゚д゚)ポカーン
結局シャトルに乗った市民は死んじゃったんでしょうか。

すごい数のピラー(なんだかわからないけど、みんなピラーって言うから・・・)が地上に降り注いでおります。
上のほうがちょっと掠っただけでドミノみたいに全部剥がれちゃうんだ。
もっと設計段階でなんとかならなかったの?モロすぎね!?!
これ全部撃ち落すって、シューティングの世界ですね。
しかもかなり最後のほうの普通に無理でしょ!みたいな面だよ、きっと。

スメラギさんの呼びかけに、正規軍もカタロンもみんなで仲良くシューティングです。
アロウズまで加わった時はちょっと感動しましたね( ノД`)
まぁ、元はといえばお前らのせいなんだけどね。
自分らでやっといて自分らで尻拭いしてるだけだけどね。
危うく騙されるところだった。

軌道エレベーター崩壊をみつめる保母さん(元・亡国王女)ご一行。
マリナ 「歌が・・・届けばいいのに」
イヤイヤイヤ!いいから!届けなくていいから!
歌が聴こえたところで落ちてくる物は一緒だからね。どんな解決策だよ。
最近ふとした瞬間にこの歌を口ずさんでる自分がいてイラっときます。
呪いか!

荒熊のお友達が小熊に殺されてしまいました。
普通こういう主犯は生け捕りにするんじゃねーの?!?
いきなり撃っちゃうんだ。その上、父親までΣ(゚д゚;)!!!!
た・大佐ぁぁぁぁぁーーーー。゜゜(´□`。)°゜。!!!
まさか息子に殺されるなんて・・・!
お前・・・変な声のくせに!!!
取り返しの付かないことをしたのはお前だァァァヾ(*`Д´*)ノ"!!!!
大佐はいい人なので死ぬとは思ってましたが、まさかこんな死に方をするとは思ってませんでした。
息子に殺されるなんて・・・しかも誤解されたままなんて・・・。
ショックです・・・(ノд<。)゜。

ガンダムOO(二期) 第16話感想

ガンダムダブルオー(二期)第16話『悲劇への序章』の感想です。

今回は荒熊とそのお友達がメインでマイスターがほとんど出てこないお話だったため、感想が大変アッサリしたものになりました。

(ZZZZ)
↑ここまで書いて一晩寝てました。
感想を書き始めた途端、あまりの眠さに首がガクンガクンしてきてしまい、ぐっすり寝てしまいました。
正直すぎる私でスイマセン。

荒熊のお友達は、あまりに立派で正しいことを言っているので、彼に確かな死相が見えます。
確実に、こ・殺される・・・(((( ;゚Д゚)))!
それにしても情報統制された世界ってやつは恐ろしいものですね。
遠い地で起こっていることなんて、TVか新聞でしか知りようがないもんなぁ。
それを知らない間に統制されていたとしたら、限られた情報だけを信じちゃうかもしれないですよね。
限られた情報だけで萌えちゃうかもしれないですよね。
伊達主従いなかったら、真田主従好きになったかもしれないもんね。
でも豊臣主従には興味ゼロだな(何の話)。

若かりし荒熊が出てきました!若熊!
何十年前かはわかりませんが、肌にハリ&ツヤがあります。
今の荒熊はほうれい線がすごいですからね。
ほうれい線なの?あれ。
髪の分け目が寸分違わず同じ場所なのに笑いました。
左目の傷も若い頃は無かったんですね。
私が思うに、きっとあの傷は熊に付けられたんだと思います。
その昔、人を襲い続け村人を困らせていた暴れ熊を、死闘の末に倒したんですよ。
「やった!村が救われた!彼こそ真の荒熊だ!」
アーラグマ!アラーグマ!アラーグマ!(村人の荒熊コール)
それ以来、ロシアの荒熊と呼ばれているんだと思います。
どうでもいいですね。

若かりし3人がお話しているこの木陰、ビリーとスメラギさんがいたのと同じ場所でしょうか?
ここで語り合った将来はきっと叶う・・・みたいな伝説のベンチなんだろうか。
ときメモ?

友達を止めるため、荒熊が乗り込んできました。
荒熊は行きたかったんだろうけど、アロウズは何の狙いがあってそんな命令をしたんだろうねぇ。
熊が邪魔だったんでしょうか。

オートマトンが暴れております。
キルモードで市民を殺してるのをみて、やっと荒熊が目覚めて反乱軍側に来てくれるのかと思ったのにね。そうは問屋が卸さないようです。
モビルスーツ戦闘と違って、オートマトンでの攻撃は全然胸躍りませんね。
なんと美しくない戦いだ・・・。
マトンと聞くと、いつも羊肉を想像してしまいます。
道産子ですから!美味しいよ!
どういう由来なんだろ。

刹那はマスラオと遭遇した!
怪我してるのに!ドラクエでいったらHP12ぐらいでウィンドウ黄色なのに!
なんて面倒な敵だ・・・(´Д`;)
モビルスーツ戦闘はともかく、ストーカー・ブシドーの精神攻撃が耐え難いと思います。
死ぬわ、刹那。

マスラオが発光した!
マスラオは怪しく光っている・・・(ドラクエのウィンドウ風に)


衛星じゃなくて恒星だったのね。
マスラオがトランザムまでできるんなんて・・・。
全くビリーの技術・・・というか失恋パワーがすごい(((( ;゚Д゚)))
よっぽどスメラギさんに振られたのを恨んでるんですね( ノД`)
世界が・・・私情で動いていく・・・。

言動が謎の男 「隙ありぃぃぃ!斬り捨てェェ御免んんん!!!」

SA★MU★RA★I!!!
モビルスーツで斬り捨て御免て!
斬り捨てることより、もっと別なことを謝って欲しい。
例えば、思わず噴き出して私のモニタがツバまみれになったこととか謝って欲しい。

なんでこの人、二期からこうも侍気取りなの!?!
WBC意識してるの?侍JAPANに選ばれたいの?

恐怖のあまり、刹那も思わず発光。
トランザム同士の戦闘は早すぎてどうなってんのかわからない。
ハイパーホッケーをみてるようです。
ブシドーが吐血しているのが気になりますね。
体、酷使してるの?だから捨て身なの?
こういうストーカーが最も怖いといいます。
刹那の危機(精神的な)を察して、やっとトレミーが助けに来てくれました。

追い詰められたストーカー 「水入りか」
夫婦気取り!水入らず気取り!

「あえて言うぞ、少年!!覚えておくがいい!!」
すごく一般的な捨て台詞言ったーーーΣ(゚д゚;)!!
恥ずかしい・・・あえて言われると恥ずかしいよ、とっても(/ω\)!
あえて言わなくてもいいのに!

兄ちゃんズが来てくれて、刹那は気を失ってしまいました。
精神的&肉体的な危機が去ったからね。
そりゃ安心するよね(*´∀`)=3

メメントモリがもう一つあって大変!
こんな大きいものがあって今まで気付かれなかったんだろうか・・・(・_・;)

ガンダムOO(二期) 第15話Bパート感想

ガンダムダブルオー(二期)第15話『反抗の凱歌』Bパートの感想です。

Bパートは刹那のドリームから。
イヤッホゥ!なんでもありのドリームだぜぃ!
ご両親に銃を向ける過去の自分に普通に説教垂れてます。
それは、お・前・自・身・だ・ぞ。
過去の自分を正そうとするあたり、今は本当にまともになったんだなーと思います(*´∀`)
ガンダムダブルオーは刹那とティエリアの成長物語です。

刹那のドリームにロックオン兄さんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
刹那を優しく正してくれるのは、やっぱ初代しかいねー( ノД`)
ティエリアといい、刹那といい、死んでもなお影響力ありすぎです。
あぁぁぁ・・・もっと初代を見ていたいのに・・・。
なんか、の・呪いの歌聴こえてきたァァァァーーーΣ(゚д゚;)
「お兄ちゃんが起きた」って、お前たちが枕元で五月蝿いからね!
しかし刹那は重症だというのに、子供の遊戯室で寝かされてるのか。
せめて医務室とか病室とかで寝かせてやって・・・( ノД`)
刹那が起き上がった時、ヘソまで見えてビックリしました。
どこまで裸なんでしょうか・・・。
もしかしてパンツ穿いてない?
もしかして、ノー・パンティング?
まさかマリナに洗濯されたんでしょうか。

無理に体を起こす刹那を支える王女と、思わずその手を握ってしまう刹那になんだかホッコリします(*´∀`*)
なんだかカップルらしくなってきたね、全く地味だけど。
刹那のトラウマな過去も、王女になら話せるんですね。
こんなに近くにいてゆっくり話ができるなんて、今までの二人からすればラブラブどころか結婚といっても過言ではない(イヤ・過言でした)。
「あんたは一国の王女より音楽を奏でる方が似合って見える」というのは当たってますね。
マリナは庶民がお似合いさ。いい意味で。

ミレイナに毛布をかけてあげるティエリアにキュンと来た(>_<)
「ありがとう。君がいてくれて良かった。」とか!
ミレイナの寝言に微笑むところとか!
二期のティエリア好き過ぎる(゚∀゚)!!!
ちょっと成長するどころの騒ぎじゃないよなー。
人間らしいを通り越して、母なる大地を感じます。
母性爆発じゃーo(´▽`)o
懐に抱かれて眠りたい。

うっとりしてたら、手負いのトレミーが襲撃に遭いましたー。
遠くから狙い撃つロックオン、カッコイーなァー(*´∀`)
後を任されたティエリア&アレルヤが緊縛プレイの餌食にΣ(゚д゚;)
簡単に緊縛されちゃダメ!!!
ガンダムはビリビリに弱いようです。
よろよろだけど、刹那が助けに向かうからね!
刹那 「仲間が、待ってる・・・!」
主にティエリアが待ってます。
早く行ってあげて!マリナとイチャついてないで早く!
あの歌はいいから!
刹那が駆けつけなくても、荒熊のお友達が起こしたクーデターのおかげで敵が撤退していきました。
命拾い(´∀`)=3

今回から真・エンディングに!
ホントに綺麗だよな~このエンディング。いつも早送りできない。
歌も絵も大好きです(人∀`)

続いてCパート感想!
迷子の子猫ちゃん・刹那は、トレミーの危機も知らず、謎のあの変な人に絡まれとるーーー!
げっそりしてる時にこの人に会うのはキツいよね。
一体いつからそうやって待っていたの。
刹那 「このモビルスーツは・・・フラッグじゃ、ない?」
全然フラッグじゃないよ!マスラオだよ!マスラオ!
何度でも言いたい、マスラオ。
この冬のマストアイテム・マスラオ。巻くだけでオシャレに。


マスラオ 「邪険にあしらわれるとは・・・ならば君の視線を釘付けにする」
そんなお前に全ガンダムファンが釘付けだよ。
この心理、完全ストーカーですよね!
マスラオはトランザムまで出来るらしい。
すごいのは名前だけでは無いようです。
でもまだわかりませんよね。謎の男の熱き気合いで光っているだけかもしれませんよね。
次回も注目です(´▽`)ノ

ガンダムOO(二期) 第15話Aパート感想

ガンダムダブルオー(二期)第15話『反抗の凱歌』Aパートの感想です。

恐怖!!どこにいても聴こえてくる歌・・・(((( ;゚Д゚)))!!!
刹那がサーシェスを殺さずに思いとどまってくれたのは、恐怖の歌にすくみあがったおかげですね。
感謝します、呪いの歌。
それにしても不気味・・・。
そういう不思議現象で世界が平和に向かってバンザイとかいうオチはやめて欲しいな・・・。

最近イノベイターが多すぎてもう誰が誰だかわからないんですが・・・。
この赤い髪の人は、前回ティエリアにやられた人じゃないのね??
似てるのが多すぎる!
多少死んでも支障は無さそうですね。
この緑の髪の子は・・・前にも出てきたっけ?
さっぱり記憶にありませんが、赤髪の肩を指でツツーッとやりながら「寂しいなら慰めてあげるけどぉ」って何!?!
どうやって慰めるの?!?
具体的に教えてください。できたらBL風に。
あからさまでしたが、もはや誰が誰だがわからないので、全然萌えられません。

王女は洗濯物を片付けているようです
どんだけ庶民として馴染んでるの。
もうなんか普通に「これもヨロシク」と履き終わったパンツを渡しちゃいそうな庶民臭さですね。
王女のくせに輝きが無いにもほどがあります。
そこへ怪我をした刹那がやってまいりました!
よろよろしながらガンダムから降りて、猫みたいにうずくまる刹那がかわいい!
丸まる猫刹那、かわいいっ(≧∀≦)!
なんかコタツに放り込みたいな~~~(死にます)。

猫ちゃん(刹那)とはぐれてしまったトレミーは全力で補修中ですね。
ティエリア 「刹那は必ず戻ってくる・・・僕は信じている」
ティエリアーーーーーー(ノд<。)゜。
感動した一方、なんか飼い猫が逃げちゃったけど戻ってくるの待ってるみたいと思ったのは私だけでしょうか?
ティエリアが、『最初は猫嫌いだったのに、一緒に暮らすようになった彼氏が可愛がっていた猫に、彼氏の死後段々情が移ってきた彼女』(長ぇ)に見えて仕方ありません。
全くいつのまにそんな信頼関係を築いたんですかね!
4年前は後ろから撃ってやるみたいなこと言ってたのにね。
一期の録画をティエリアに見せてやりたいよ。
切なそうにティエリアが言った後、みんながシーーーーーンとなったのが気になるんですが。
あ・耳痛い。何、この静寂。
え?もしかして皆ひいてるの?
まさか!感動してるんだよね!

荒熊のお友達は、クーデターの首謀者のようです。
さすが正義の大佐、お友達まで立派な人なご様子。
あまりに素晴らしい人だったため確実死ぬだろうなとは思ったんですが、まさか大佐・・・ッ・・・( ノД`)
それはまた後ほど。

小熊はルイスに女性らしい振る舞いを求めているご様子。
そういうところを気にするところが小熊ね!
女性らしい振る舞いってなんだろう・・・BLとか・・・?(120%違う)
ハジケリスト 「恋の手ほどきなら、この俺様に任せな!(キラッ☆彡)」
速攻で鼻で笑われました。
どこに行っても、こういう立ち位置のキャラなのね、炭酸・・・(´∀`)=3

続きはBパート感想にて(´▽`)ノ

ガンダムOO(二期) 第14話Bパート感想

ガンダムダブルオー(二期)第14話『歌が聴こえる』Bパートの感想です。

刹那とサーシェスが密会です!
MS降りて生身なんて・・・アラ、なんて素敵なシチュエーション(人∀`)
しかしトリニティ兄弟の件がありますからね。
いきなり撃たれたりするかもしれません。
危ない!生身危ない!性的な意味じゃなく!

サーシェス 「今日はお前さんに会いたいって人を連れてきたんだ」
なんだ、この生き別れの親子・感動の対面みたいな流れは・・・。
紹介してくれたのはリボンズお父さんです。
どうやら、あの何度聞いても覚えられない、小難しい刹那の本名を知っているようですΣ(゚д゚;)
まさか刹那の過去とリボンズが繋がるとは・・・。
あの噴水の如くGN粒子撒き散らしていたオーガンダムはリボンズがパイロットだったんですね。
しかも刹那をガンダムマイスターに推薦したとは・・・。
リボンズは刹那の足長おじさんだったようです。
早撃ちでは刹那よりサーシェスが上ですね~。
撃たれた刹那がハァハァ言いながらサーシェスと戦うのがとてもイイと思います(ニッコリ)。
肩の具合を心配する台詞を言いながらも、容赦なく斬りつけるサーシェスも素敵(´∀`)=3
完璧なるSですね。
あまりのSMプレイの激しさに刹那はプッツンしてしまったようです。
目がグルグル動いてムックみたいになってる!
助けて!ガチャピン!!
でも動きがいいらしいですね。
「あの体であの動き・・・!なんだアイツは!」と初めて刹那のパイロットとしての腕を褒める台詞が出ました。
やっと・・・( ノД`)

トレミーはイノベイター達に襲われています。
アニュー 「やっぱりこちらの位置が・・・」
だからアンタでしょ。
アレルヤは「ハレルヤがいなくても!」と頑張っております。
そういえばいないね!裸タイムの時に起きたと思ったのに。
二度寝?
あの子ったら、全くいつまで寝てるの!(おかん)

クラウス達を見送ったマリナ先生(元・王女)。
子供たちと歌をみんなに届けることにしたようです。
マリナ 「それぐらいしかできなくても・・・せめてそれだけでも」
いらなぁい!!!歌とかいらないからぁ!!
今から命を賭けて戦おうって時に、フンフン♪と歌で送り出されたら萎えるわ!
熱唱琵琶かよ。

ティエリアvsイノベイターの男の子。
ティエリアが「譲れないものはこちらにもある!!」と叫んだ時、素でロックオンですか?と思ってしまった私は負け組のロク刹派・・・orz
ティエリアのガンダムがなんだかすごいことになってます。
色んなところから手が生えてきたΣ(゚д゚;)
後ろに顔あるし、手生えてくるし・・・このガンダム、なんだかキモイ。
そうこう言ってるうちに、なんと子供が生まれました・・・!!!!
生命の誕生・・・!!!いや生命じゃないけど。
初めてみた、ガンダムの出産・・・。
出産というより、今までずっと背負ってたのね、この細いガンダムを。
シールドの中にも手をつっこめたりして、ますますホラーです。
ちょっと妖怪じみたガンダムだぜ・・・(・_・;)
ホラーガンダムにやられて、あっけなくイノベイターの男の子が死んじゃいました。

いまだサーシェスと交戦中の刹那は、いよいよトランザムを使ってしまいました!
ダメェ!みんな裸になっちゃう!!!(/ω\)
ってアレ・・・?今回は裸キラキラにならないの(´∀`)?
サーシェスの裸、見れないの・・・?(少し残念風)

ぷっつん中の刹那は、サーシェスを圧倒しております。
ファングを壊して手と足も斬っちゃったよ(((( ;゚Д゚)))
危うくサーシェスが戦死しそうです!
刹那!!!コロシ・ダメ・ゼッタイ!!(サーシェス好き)
勢いづいた刹那を止めたのはマリナの声です・・・!
あの歌が・・・!こんなところまで・・・!
ヒィィィィ・・・(/Д\))))!!
しかもみんなに聞こえてるの・・・?
みんな何、微笑んでるの?怖くないの?
まずはビックリしようや。

EDテロップに
エンディングテーマ「TOMORROW」マリナ・イスマイールと子ども達
と出た時は、ちょっ!今期のエンディング、これぇ!!!?!とマジビビリました。
次回からちゃんとしたエンディングがあってよかったです(しかも神)。

ブシドーの新しい機体が完成したようです。
その名もマスラオ。
なんですって・・・(゚д゚;)?
マ・ス・ラ・オ
本ブログ史上、最高の特大フォントでお送りします。
マスラオ・・・カ・カ・カッコワリ━━━(゚д゚;)━━━!!!
ブシドーの機体がマスラオ。
ハリウッド映画の中の日本かよ!
冗談としか思えない。実際、かなり笑いました。
これ未来ジョーク?

ブシドー 「フラッグの面影が垣間見える」
垣間見えねーよ!!!
お前の垣間はどんだけ隙間だらけなんだよ!
つうかお前の思い出の中のフラッグはどんなだよ!?!

思い出して!どうか思い出して!
あの眼鏡かけた人(なんだっけ・・・?ハ?なんとか?)が可哀想!

ブシドー 「見事な造形だ、カタギリ」
しかも気に入ってる風。
私はまず、造形よりもネーミングセンスを褒めてーよ。
どういうセンス・・・。
ビリーはちょっとストカーチックなところはあるけど、まともだと思ってたのに。
どうやらブシドーとは類友なようです。

ビリー 「隠し玉を用意しておいたから」
一体これ以上どんな隠し玉が・・・。
すでにスパーキングしすぎなんですけど。

Cパートで一番笑いました。

ガンダムOO(二期) 第14話Aパート感想

ガンダムダブルオー(二期)第14話『歌が聴こえる』Aパートの感想です。

タイトルだけみたらホラー映画のような今回。
どこにいてもあの歌が聴こえてくるんです・・・聴こえるはずのない場所からも・・・。
サクサクいきたいのに、実際感想書いたらレッドカーペッドのように長くなりましたので、
ABパートに分けてお送りします。

合流ポイントでトレミーの残骸を発見した刹那。
ドキッとするよね、こういうの。
そろそろ後半だし、人死にが出てきそうな・・・(((( ;゚Д゚)))
しかし曲がりなりにも主人公の組織の母艦ですから、まさかオープニングでポニーが歌ってる間にやられちゃうこともないでしょう。
撃沈されるならもっと劇的に頼むネ!
(いやでも撃沈しないで)

久々に刹那と再会したネーナちゃんは「いい男になっちゃって!」なんて言ってますが、言ってるそばから人が話してる途中でスタコラいなくなってますからね。
人の話を聞けえ!
相変わらず猪突猛進ですよ。
いい男にはまだ早いと思うんだ・・・(´∀`;)
そういえば、一期ではネーナちゃんと刹那がチューしたよなぁ。

療養中だったイアンが目覚めました。
よかった・・・( ノД`)
寝てたすぐ脇に穴開いてたのによく無事だったね・・・。
そのほうがビックリです。
すっかり元気になったオッチャンがここ最近のあらすじをまとめてくれました。
ご丁寧にどうもありがとうございます!
私も忘れかけてたので助かりました!

スメラギさんはマリーを戦いに参加させたことをアレルヤに謝っております。
アレルヤ 「もう二度としないでください、お願いします」
アラ、いいんじゃない、あれぐらい。
ねぇ?奥さん?(井戸端会議のノリで)
大体マリーもトレミーに乗ってるんですからぁ!
働かざるもの食うべからずですぅ!

別に人殺しをさせたわけでもないし、そこまでの潔癖さで戦闘に関わらせないようにしなくてもさ。
今までも散々やってきてるし。
つうか少しは働けよ。ニート!!!

ライルはカタロンの誰かとお話中です。
今更だけど、ライルがカタロンの構成員だってまだバレてないんだっけ???
そこにやってきたアニューちゃん。
なぜトレミーの正確な位置がバレたのか気にしてますけど、普通に貴方のせいじゃないの?
イヤ・貴方のせいだよねΣ(゚д゚;)

この子は無自覚なわけなのね(・_・;)
ライル 「リターナーさんは俺を疑ってるのか」
アニュー 「まさか。疑問に思っているだけです。」

って、じゃなんでここに来たの!?!
疑ってるから電話の相手を聞いたんじゃないの?!?
呼び名はアーニャでいいとか、本名を教えちゃうとか、やっぱフラグかよぉ~~~Σ(´Д`;)
いらねぇよ!バキィッ!(←折ってみた)

一人置いていかれた刹那は必死にみんなを探しております。
なんだか迷子の子猫みたいでカワイイ・・・(*´∀`*)=3
と思ったら、いきなり現れた(作為的)サーシェスにふらふら付いていく刹那。
怪しい人について行っちゃダメェΣ(゚д゚;)!!

王女は本格的に保母さんに転向したようです。
歌まで作れるんだ。すごい(人∀`)
ちょっと暗い曲調が全く彼女らしいと思います。
どうやら『動物も一緒に~ゴロゴロしたい~♪』という歌詞から察するにニート推奨の歌のようです。

では続きはBパート感想にて!

ガンダムOO(二期) 第13話感想

ガンダムダブルオー(二期)第13話『メメントモリ攻略戦』の感想です。

衛星兵器が発射されて、カタロン第二艦隊の半数が消滅しちゃいました。
すげーな、衛星兵器!
核とは違い、二次被害が出ない兵器だったらいいと思います。
イヤ・ダメと思います。
なんか大きさの違う○レンズが3つ重なった形は、レンズを重ねると太陽の光でも紙は焦げるんだぜ!という実験を思い出します。
多分、その技術応用されてるはず。

ダンチの射程距離につき、カタロン艦体が次々とお星様になっております。
この人達は・・・頑張ってるんだけど、いつもお星様になるだけよね・・・(・_・;)
第一、モビルスーツとか先時代過ぎます。
頑張りは認めるけども、早くガンダムにバトンタッチしたほうがいいと思う。
いよいよ指令艦がやられる寸前に、やっと刹那が到着。
次からはもっと早く来てあげてね( ノД`)

最初からオーライザー付けてるダブルオーは強いですなー。
やはり付けっ放しでいたほうがいいんじゃない。
そうすればサジ居なくてもいいんじゃない。
これからはずっと背負ってるべきです。

王留美は頬を晴らして帰宅しました。
「いくら上位種とはいえ、男の嫉妬は見苦しいということよ。」って。
金をかさに色々暗躍してる貴方も十分見苦しいと思います(*`Д´*)ノ"!
高見の見物しやがってこの成金が!
定額給付金なんてあげないからな(収入の多い人は辞退しろ)。
ビンタどころか、歯の一本でも折られればいいと思います。
ネーナも金持ちが妬ましいらしく(予想)、王留美のふりして衛星兵器の内部構造図をスメラギさんに送信したようです。
イイゾー!ヤレ!ヤレー(´▽`)ノ
王留美はもっと人から恨まれてもいいと思います。

衛星兵器破壊ミッション開始!
刹那の役割は、新型を誘惑することのようです。
この娼婦めーΣ(´Д`;)
刹那・S(=娼婦)・セイエイ 「新型が誘いに乗った」
その役割と台詞に萌える。
このアバズレめーΣ(´Д`;)
刹那が新型と絡み合ってる(戦闘です)間に、トレミーが無事後ろを通り過ぎました。
誘惑大成功です。

トレミーは発射された衛星兵器からギリギリのタイミングで逃れていました。
逃げ終わった後に、アレルヤが真顔で「・・・トランザム」。
言うの、遅ぇよ!普通やる前に言うんじゃないの?!倒置法?
確かにしてやったりだけど、そこまで上から目線で冷静に言う必要もないからね。
トランザムですけど、何か?みたいな口調だよ。
前から思ってたんですけど、トランザムする時はいちいち「トランザム!」って宣言しなきゃならないんだろうか・・・。
寡黙にスイッチ押すだけじゃいけないの?
戦隊モノの変身っぽくて嫌なんですけど・・・(-д-;)

ロックオンもトランザム宣言です。
もういいよー。みんな声高らかに変身すればいいんだわ。ピンクになればいいんだわ。
ケルビム・・・?だっけ?そういえばダブルオー以外、ガンダムの名前まともに覚えてないΣ(゚д゚;)!
そう、ロックオンのケなんとかガンダムも、形状が変わるのね!
足、細くなるんだ?その鉄板、外れるんだ?
自らが鉄板を剥ぎ取り、必死でトレミーを守っております。
なんか鶴の恩返しを思い出した。

トレミーを攻撃しようとする新型に、刹那・A(=アバズレ)・セイエイが「お前の相手はこの俺だ!!!」と売春婦のような台詞を吐きました。
誘ったのは刹那ですからね。きっちりお相手します。
今までじっと待つ子だったティエリアもいよいよトランザム!
ビームを風船のように膨らませております。
線香花火?
落としたら負けです。揺らさないで!
上手く落とさなかったティエリア 「ハイパーバースト!完全開放!!」
ビームを撃つのかと思ったら、先の丸っこいのだけ飛んで行きました。
その○、飛ぶんだ!?!
線香花火のぼっちんをペイッっと投げる要領ですかね。
なんか回転しながらメメント=モリに命中。
ストラァァーーーイク!!!(*`▽´*)ノ

ラッセがミサイルをぶち込んだ後は、ロックオンとティエリアの連携プレー。
ティエリアが肩を貸します、台的な意味で。
ロックオンとティエリアの連携が必要ってこのこと?
ティエリア、台になるだけ?
連携も何も、別にガンダムじゃなくてもそこら辺の空き箱でいいじゃないですか
トドメはロックオンの電磁波光共振部狙い撃ちです。
ロックオンが頑張らなくても、ハロいれば当たるんじゃないかなぁ・・・とか、そんな興ざめなこと言いませんよ!
みんな期待してますからね!きっと難しいんだよ。
頑張った二代目 「その名の通り、狙い撃つぜぇ!」
「その名の通り」はハッキリ言っていらないと思いましたが、とにかく大・成・功!
良かった、よかった(´∀`)=3

刹那・B(=ビッチ)・セイエイの誘惑大作戦も終りを告げ、トレミーから後退命令が出ました。
後退すると見せかけて実はまだ居るのダー!攻撃で、新型の腕を一本落としましたよ。ナイス!
そしてスタコラ去っていく・・・w
「ダルマさんが転んだ」的な動きのダブルオーに笑いました。
刹那を援護したのはネーナちゃん。
一期の行動は好きじゃないんですけど、王留美の思惑通りに行かないのはいいですね!

次回は、「大佐、旧友と会う」です。
「ロシアの荒熊」と実際会話で言われるとなんか恥ずかしい(/ω\)
最近の記事+コメント
ツリーカテゴリ
カウンター
プロフィール

アオイ

Author:アオイ
働く腐女子です。妄想大好き。
隠れオタでオタ友に飢えているため、コメント等いただけたら大変喜びます。

現在の主な萌え構成
●『銀魂』
 →銀ちゃん愛の土銀オンリー
●『戦国BASARA』
 →政宗愛のこじゅまさオンリー
●『ヘ タ リ ア』
 →プー愛の独 普オンリー

他、ワンピの副シャンやデュラのシズイザ、ジャイキリのゴトタツが好きです。

リンク
参加&応援!

ブログランキング・にほんブログ村へ
kojumasa
隠れオタバナー いろは doipu.gif
ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ
カレンダー&月別一括表示
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ。 土銀・こじゅまさ語り、大歓迎です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。